Marriage life in Arizona アリゾナで国際結婚♥

2013年4月にアリゾナ出身のJustinと日本で結婚し、1年半の移民ビザ手続き後を経て、2014年11月に、アメリカに移住。アリゾナでの生活の日々をブログに書いてます。

タグ:バスルーム

最近ゲストバスルームばかりだったので、たまにはマスターバスルームの事を。 マスターは、真っ白です↓ フロアのタイルは、普通に頼むとリビングと同じタイルで出来上がってしまいますが、私たちは白にしたかったので ... 続きを読む
最近ゲストバスルームばかりだったので、たまにはマスターバスルームの事を。
マスターは、真っ白です↓


フロアのタイルは、普通に頼むとリビングと同じタイルで出来上がってしまいますが、私たちは白にしたかったので、マスターバスのタイルは別にオーダーしました。
(リビングダイニングのタイルも、カスタムです。)

Dream House①
Dream House②
Dream House③

最近のアメリカの家のデザインは、マスターバスルームとベッドルームの部屋のドアが付いていない所が多いんです。それではシャワーを浴びるときにプライバシーを保てないので、引越し後にバーンドアを職人さんに付けてもらいました↓
("バスルームはFixer Upper"のブログは、こちらから


やっぱりバスルームと寝室の間にドアがあったほうが良いですよね〜
いくら夫婦とはいえ、プライバシーは必要です

壁に貼ったステッカーは、Hobby Lobby(クラフトストア)で購入しました(


このステッカーは、アメリカの家では良く使われているデコです。
値段も$20ぐらいで、色々な種類•部屋用があるので、迷いました


こちらのMr&Mrsのバスタオルは、Targetで購入しました()↓


アメリカには、こうゆうMr. Mrs.のグッズが沢山売ってます
可愛い


ちなみに、私たちは定価でこのバスタオルを購入しましたが、後日すぐセール価格になってしまったので、その差額分は返してもらいました。
(Targetは、購入して2週間以内にセール価格になってしまった場合、差額が返金されます

我が家は、walk in showerとバスタブが別々です。
Walk in showerの中にあるシャワーヘッドは、通常大部分の家では固定されているものなので、我が家はHome Depot(ホームセンター)で購入しました()↓


レインシャワーと、取り外しが出来るシャワーヘッドタイプ。
その取り外しが出来るほうは、マグネット式↓


このマグネット式が便利
ただ壁を掃除しているときに、ホース部分を引っ掛けてしまって、1度頭上からシャワーヘッドが落ちてきた事がありますけど、気をつけたら大丈夫です
見た目もスタイリッシュなので、良い買い物をしました


こちらの窓の上にスペースがあるので、ジャスティンに何かwall decorを飾りたいと言われました↓


ジャスティンの次のプロジェクトは、こちらのバスタブの周りに、バックスプラッシュを貼りたいらしいです↓


バックスプラッシュは、キッチンのバックスプラッシュと同じ様な柄のものを選びたい様で。

(バックスプラッシュが出来上がったときのブログはこちらから、デザインセンターでバックスプラッシュを選んだときのブログはこちらから

キッチンで使ったバックスプラッシュの余りは、職人さんが幾つか置いていってくれたので、それを使おうと思ったんですが、それでは足りなそうなので、似た様なバックスプラッシュを買おうと思ってます。
今ある余ったバックスプラッシュは、ホールウェイのキャビネットの壁に貼りたいと言ってました。
ここの壁です↓

image

バックスプラッシュを貼るには、電気ノコギリみたいなので石をカットしなくちゃいけないし、セメントみたいなので付けなくちゃいけないし、果たして私たちで出来るんだろうか...という感じなんですが、この先1年以内にやろうとハリキッてます。

バスタブの所には、マリエちゃんから頂いたBADEFEEが飾ってあります↓


(BADEFEEの事を書いたブログは、こちらから
柳本マリエちゃんの"肩乗りネコと三十路の勇者"のブログはこちらから
このバスクリーマーが、本当に可愛くて
バスタブに浸かる度、美味しそ過ぎて、見とれてしまいます
ありがとうね、マリエちゃん


あと、こちらの空いている場所に(ミラーの上)、wall decorを飾りたいらしいです↓


本当はライトを取り替えたいんですが...
引っ越したときから、取り替えたいって思っているんですけどね
とりあえず、こちらのライトは明るいので、明るさには不満はないんですが、デザインが好きではないんです

このハンドソープポンプ、綿棒入れ、コットン入れ等は、HomeGoodsで購入↓


お値段も優しいので、我が家の物は、HomeGoodsが大活躍です。


LINEで読者登録ができます↓

先日、Kirkland's(ホームデコ、家具のお店)にぶらっ入ってみたら、お店のデコがもうハロウィンに まだ8月になったばかりですけど この前も同じ事を書いていたかも 5月でインディペンデンスディの ... 続きを読む
先日、Kirkland's(ホームデコ、家具のお店)にぶらっ入ってみたら、お店のデコがもうハロウィンに


まだ8月になったばかりですけど
この前も同じ事を書いていたかも
5月でインディペンデンスディの飾り付けをしてあって、まだまだじゃんって思っていたら、あっという間にインディペンデンスディが過ぎ去りました...
でもきっとハロウィンの10月下旬なんて、すぐ来ちゃうのかな...
そうなったら2017年も、もう終わり
時間が経つのが、最近早すぎっ

我が家のゲストとマスターのトイレに置いてあるPoo-pourri("プープリー"と読みます)も、ハロウィンバージョンで売ってます↓


(Poo-pourriの事を書いたブログは、こちらから→
アメリカのお土産商品としても、お勧めです→
ケミカルは全く使われていないアロマオイルなので、💩をした後安心して使えます

ずっと探している、バスルームに飾るサイン。
Powder roomのサインが可愛いって思いましたが、これ薄い緑色なんです...↓


白黒だったら可愛いなって思ったのに
でも、何種類かバスルームサインが飾られていたので、ジャスティンに写メを送って、どれが良いか選んでもらいました↓


左上は、ジーザスが書かれているので却下と言われ...
結局右上のバスルームサインと、ランドリールームに飾る5セントのサインを購入しました↓


両方とも$15以内だったし、意外と安かったです。
ゲストルームのプレーンな感じ、早くなんとかしないとです。


LINEで読者登録ができます↓