Marriage life in Arizona アリゾナで国際結婚♥

2013年4月にアリゾナ出身のJustinと日本で結婚し、1年半の移民ビザ手続き後を経て、2014年11月に、アメリカに移住。アリゾナでの生活の日々をブログに書いてます。

タグ:スポットライト

先程ポストしたブログの続きです (久しぶりのJohnny Rockets★) Costcoでガソリンを入れる予定だけでしたが、せっかくなので店内も1周してきました。 このゴマドレッシング↓ この前来たときは、このゴマ ... 続きを読む
先程ポストしたブログの続きです
(久しぶりのJohnny Rockets

Costcoでガソリンを入れる予定だけでしたが、せっかくなので店内も1周してきました。
このゴマドレッシング↓


この前来たときは、このゴマドレを見たのに素通りしてしまいましたが、お友達が「キューピーのゴマドレッシングだよ」と教えてくれたので、手に取って見てみました。
本当にキューピーだ キューピーって、アメリカにもあるんですね〜。
是非キューピーのマヨネーズも、売り出してほしいです
(アリゾナのアジアンマーケットで売ってる日本のキューピーマヨネーズは、$7近くします

このカルビーから発売されているHarvest Snaps、Sproutsでは85gで$1.99。
それでも安いと思っていましたが、コスコで売っているのは、500g以上入って$5とか$6でした。(値段、はっきり覚えてません...)


私の好きなトマトバジルフレーバーは、残念ながら売っていませんでしたが(売っていたのは塩味、シーザー味、ワサビ味)、お店の人は「近いうち、コスコでも売り出すんじゃない?」って言ってました

ジャスティンがずっとずっと欲しいと言っていた、キッチンキャビネットに取付けるスポットライト。
それがコスコで売られていました↓



LEDで、リモコンが付いて、配線不要で、しかも乾電池もちゃんと付いて$19.99


Tool関係は一切不要なので、取り付けは簡単とパッケージに書いてあったので、購入。
早速帰宅後に、ジャスティンが取付けてみました。


Home DepotやLowesにも、こんな様なライトが売ってたので、いつか欲しいねと言っていたんですが、配線をつなげなければならないのが面倒臭くて、ずっとやらないままにしていました...
このCostcoのライトは、3Mの両面テープで取付けるだけなので、超簡単


1つのライトで、単4電池x3つ使われていて、電球部分を軽く押すと、ライトが付きます↓


かなり明るいです


また、リモコンも付いているので、本当に便利。



タイマーで消す時間を10分、30分、60分、120分と設定できます。


LEDなので、かなり明るいです
ライトを付けると、夜でも壁のバックスプラッシュが目立つので、ジャスティンは大喜び

青↓


赤↓


緑↓


そしてクリスマスには、赤と緑のクリスマスカラーに付ける事ができます


(と、ジャスティンがはしゃいでライトを付けてました

このライト、クローゼットの中、ドレッサーやナイトスタンドの引き出しの中、階段の足元にも付けたら本当に便利
先程も書いた通り、配線も全く必要ないので、ただ貼るだけ。
なので、外すのも簡単で、貼った所に跡が全く付きません。
$19.99なので、1つ$4 (しかも電池付き


ジャスティンは、次回コスコに行ったときに、アイランドキッチン(ブレックファストバー)の下にこのライトを付けたいそうなので、また購入するそうです
そうそう、アイランドキッチンにも、ずっとライトを付けたいって言ってたもんね、ジャスティン。

日本のCostcoでも、このDuracellの乾電池は売られてるらしいので、もしかしたら日本でもこのリモコンライトは売っているかもしれません。
見かけたら、チェックしてみてください


パッケージが違いますが、アマゾンでもDuracellのリモコンライトは売っている様です。









LINEで読者登録ができます↓