Marriage life in Arizona アリゾナで国際結婚♥

2013年4月にアリゾナ出身のJustinと日本で結婚し、1年半の移民ビザ手続き後を経て、2014年11月に、アメリカに移住。アリゾナでの生活の日々をブログに書いてます。

タグ:コンパクトハサミ

横浜に行った日本滞在最終日。カップヌードルミュージアム(ブログ→★)の隣にあるワールドポーターズで買い物をしてたら、セリアがあったので、最後の100均パトロール。そこで見つけた、こちらの商品↓ペンに見えますよね。実はこちら、コンパクトポケットハサミなんです↓ ... 続きを読む
横浜に行った日本滞在最終日。
カップヌードルミュージアム(ブログ→)の隣にあるワールドポーターズで買い物をしてたら、セリアがあったので、最後の100均パトロール。
そこで見つけた、こちらの商品↓

FullSizeRender

ペンに見えますよね。

実はこちら、コンパクトポケットハサミなんです↓

FullSizeRender

裁縫用で、かなり小さいハサミは見た事ありますが、糸を切るぐらいしかできないですよね?
この小さなハサミ✂️↓

FullSizeRender

ジャスティンはこれ↑を見て、「指も入らないよ〜」と笑ってました。
ちなみに、こちらのミニハサミでは、左手では糸は全く切れません。
糸が空振りしてしまいます

キャップ部分を抜きとると…↓

FullSizeRender

バネ部分が伸びて↓

FullSizeRender

シャキーン✂︎

FullSizeRender

ハサミになります

FullSizeRender

裁縫セットのミニハサミより何倍も大きいので、男性でも扱いやすいし、ちょっとした工作にも使える大きさです。
(ただ、コンパクトなので、工作向けではありません)
そしてキャップ付きなので、バッグの中に入れておいても安全

すごいなと思ったのは、両利きの私でも、左手でもちょきちょき切る事ができました。
普通の右利き用のはさみって、左手で切ると、紙がぐちゃってなってしまって、上手く切れないんです。
左利きあるある
右利き用のハサミで左手を使ったとしても、親指は外側に向かって力を入れ、中指と人差し指は内側に向かって力をいれると、普通のハサミでも左手で切る事ができますが、かなり力の入れ方にコツがあるので、指が疲れます
でもこちらのハサミは、左手でも力を入れずに切る事ができました。
きっと、持ち手側に指穴のリングが開いていないからでしょうか?

以前ポストした”左利きを右利きに直してはダメな理由”の過去記事は、こちらからどうぞ→

私の小さなペンケース↓

FullSizeRender

ペンが2、3本しか入らない小さなペンケースなんですが、そのケースの中にもこちらのコンパクトハサミは入ってしまいます↓

FullSizeRender

バッグの中にも、場所を取りません。

しかも、モノトーンカラーという所が、また良い
ペンにしか見えない、両利きOKのコンパクトハサミ。

FullSizeRender

やっぱり日本の100均って、凄いな


毎日の写真は、Instagramのストーリーに載せてますので、よろしかったらフォローをお願いいたします→


登録してみました。
最後にポチっとお願いします↓

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村


LINEで読者登録ができます↓