Marriage life in Arizona アリゾナで国際結婚♥

2013年4月にアリゾナ出身のJustinと日本で結婚し、1年半の移民ビザ手続き後を経て、2014年11月に、アメリカに移住。アリゾナでの生活の日々をブログに書いてます。

タグ:グロス

日本一時帰国が迫ってるのに、パッキングを全くしてなくて、焦ってます… 忙しくて、ブログがポストできないと思いますが、引き続きよろしくお願いします。ここ最近アメリカでは、リキッドリップスティックが大人気。海外のインスタグラマーやYouTuberの美容部員の方々は、 ... 続きを読む
日本一時帰国が迫ってるのに、パッキングを全くしてなくて、焦ってます… 
忙しくて、ブログがポストできないと思いますが、引き続きよろしくお願いします。


ここ最近アメリカでは、リキッドリップスティックが大人気。
海外のインスタグラマーやYouTuberの美容部員の方々は、みんなリキッドリップスティックで仕上げてます。
でも、リキッドリップスティックって、マットなんです… 
マット=乾燥して、唇のシワが目立つ… 
マット仕上げだから、当たり前なんですけど。
(私は、グロス派です)

大人気のAnastasia Beverly Hillsのリキッドリップスティックが半額だったので、試しに購入してみました↓

FullSizeRender

色は、ヌードピンクカラーのStripped(オンライン→)

最初に腕に付けた時は、グロスの様に潤いがある様に見えますが…↓

FullSizeRender

時間が経つと、マットの状態に…
=唇のシワが目立つ。

ウルタ(コスメストア)でバースデーギフトでタダで頂いた(ブログ→)、NYXのLingerieシリーズのリキッドリップスティック↓

FullSizeRender

こちらも試してみたら…↓

FullSizeRender

こちらは、見るからに既にマット仕上げ。

唇に塗ってみました↓

FullSizeRender

やっぱり時間が経つと、マットで潤いがなく見えます。
NYXとAnastasiaを比べてみると、NYXのほうがまだ潤い感が残ります。
Anastasiaのリキッドリップスティックは、残念ながら私は気に入りませんでした。

でも、リキッドリップスティックの良い所は、色落ちがしない事。
ストローに、全くリップスティックの色が全く付きませんでした↓

FullSizeRender

でもね、やっぱりこの唇のシワが嫌…↓

FullSizeRender

で、YouTuberさんのメークアップ動画を見直してみたら、リキッドリップスティックの上に、グロスを重ね付けしたりしてる事がわかり… 
私も、薄めのピンクのグロスを重ねてみました↓

FullSizeRender

これ↑は、Colour Pop(ブログ)のリップグロスです。

そしたら、潤いが出ましたが…↓

FullSizeRender

でも、めちゃくちゃ色が落ちる↓

FullSizeRender

これじゃ、せっかく色落ちしないリキッドリップスティックを使っている意味がない‼︎ 
しかも、リキッドリップスティックとグロスの重ね付けなんて、毎回してられないし… 

リキッドリップスティックをお使いになっている方々、どうやって唇のシワを(リキッドリップスティックだけで)目立たない様に塗っているんでしょうか。(加齢ですか⁇笑)

その後、NYXの上記と同じLingerieシリーズのグロスバージョンを購入しました↓

FullSizeRender

こちらは、shimmerタイプなので、グロスがキラキラしてます↓

FullSizeRender

チップなので、塗りやすいです。

FullSizeRender

そして、甘いバニラの味

3色を比べてみると、やっぱりグロスのほうが唇も潤うし、ぷるんとしてるし、好きです↓

FullSizeRender

しかも、このNYXのシマーグロス。
グロスなのに、色が落ちにくい

FullSizeRender

NYXのグロス、リキッドリップスティック共に人気な理由がわかります。
このNYXのシマーグロス、色も自然だし、落ちにくいし、気に入りました。
(グロスなので、多少は色落ちします)

以上、個人的な意見です。
もし、まだリキッドリップスティックをお試しになった事がない方、NYXのリキッドリップスティックは少しは潤いがあり、色落ちは全くしません。
プチプラなので、試してみるのに良い商品です。

FullSizeRender

ですが、私はやっぱりグロスのほうが好みかな。

NYX Japan問い合わせした所、残念ながら日本ではこちらのLingerieシリーズのリップはまだ扱う予定がない様です。
アメリカでも新しく発売されたばかりなので、日本でもこれから発売するかもしれません。
日本の皆様、アメリカへ旅行に行く際は、是非こちらの商品をお土産に
お値段は、$7.50です。
Lingerieシリーズ以外にも、NYX ジャパンでは色々なリップグロスやリキッドリップスティックが売っているので、店頭でチェックしてみてください。
・リップグロス→
・リキッドリップスティック→
・リップオイル→

 Lip Lingerie Shimmer のNYX USAオフィシャルHPは、こちらからどうぞ→(私が購入した色は、”Bare with me”です)

ほかのLingerieシリーズ(NYX USAオンライン)
・Lip Lingerie (マット)→
・Lip Lingerie Gloss→
・Lip Lingerie Glitter→

登録してみました。
最後にポチっとお願いします↓

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村


LINEで読者登録ができます↓






アメリカのプチプラコスメは、日本ほど魅力がないんですが...たぶん、日本と化粧の仕方、流行りが違うからでしょうね日本は、ふわっと仕上げるキラキラコスメが流行りでしょうか?アメリカは、ハッキリした派手なキラキラが流行ってます。以前の”アメリカのプチプラコスメが ... 続きを読む
アメリカのプチプラコスメは、日本ほど魅力がないんですが...
たぶん、日本と化粧の仕方、流行りが違うからでしょうね
日本は、ふわっと仕上げるキラキラコスメが流行りでしょうか?
アメリカは、ハッキリした派手なキラキラが流行ってます。

以前の”アメリカのプチプラコスメが優秀過ぎる ; e.l.f.”のブログは、こちらから

今回は、COVERGIRLというコスメ。
実力はコスメ業界でも評判が高く、ファッション誌『allure』でも数々のコスメがベスト・オブ・ビューティー賞を受賞している、プチプラコスメです。
私は、COVERGIRLのコスメは1度も買った事がないんですが、今年の初めにKaty PerryとCOVERGIRLのコラボしたリップグロスが発売されました。

KATY KAT GLOSS↓

FullSizeRender

ずっと欲しかったんですが、なかなかグロスがなくならなかったので、買うのを控えていました

Katy Perryとあって、ヴィヴィットで奇抜な色が多いんですが
この子猫ちゃんのリップグロスに、思わずパケ買い

IMG_0924
上の写真↑をクリックすれば、オフィシャルウェブサイトのページに飛びます。

プチプラコスメは、テスターが置いていない事が多いので、失敗する事もありますが、ま、それはプチプラなので仕方ないんですけどね

私が購入したのは、ヌードカラーの"cateloupe"↓

FullSizeRender

この色か、"tabby tease"のピンクっぽいものが、一番目立たない?落ち着いた色だと思います。

子猫ちゃんの顔をズーム↓

FullSizeRender

横顔↓
(私の姿が反射してますけど、お許しください

FullSizeRender

可愛い

アメリカでは、リキッドリップスティックというマットな感じで付くものが人気の様ですが、私はマットな感じのものは苦手なんです
なんだか唇のシワが、目立つ様な気がして...
こちらのグロスは、普通のグロスよりはテカリもなく、でも少しだけマットな感じに付くので、グロスとリキッドリップスティックの間の様なグロスです。

FullSizeRender

しっとりとクリーミーな質感なので、唇を乾燥から守ってくれるのだとか。

FullSizeRender

付けた感じは、こんな風↑
(シミは見逃してください
そこまでテカってないでしょ?

チップタイプで、塗りやすいです↓

FullSizeRender

私はグロスの味が甘いものが好きなんですが、このカラーの味は、バニラの様な美味しいテイスト

バッグの中に入れておくだけで、女子力アップ

FullSizeRender

しかも、この可愛いパッケージに、何度も塗り直したくなります

現在は、限定品でLip GlossとBody Glitterのセットで売っているそうです。

IMG_0926

上の写真↑をクリックすれば、オフィシャサイトのページに飛びます。

単品のリップグロスは、ULTAでは$7.99、TARGETでは$5.99で販売しています。
私は$1オフのマニュファクチャークーポンをTARGETで使ったので、$4.99で購入しました

残念ながら、日本では販売していませんが、日本にshippingしているアマゾンUSAで販売しています。
(オンライン
アメリカに行く予定のある方、お土産にもオススメ


COVERGIRL、KATY KAT GLOSSのオフィシャルウェブサイトは、こちらから

LINEで読者登録ができます↓