Marriage life in Arizona アリゾナで国際結婚♥

2013年4月にアリゾナ出身のJustinと日本で結婚し、1年半の移民ビザ手続き後を経て、2014年11月に、アメリカに移住。アリゾナでの生活の日々をブログに書いてます。

タグ:クランベリーサプリ

クリスマスイヴとクリスマスのイベントが2日間続き、昨日の26日は私は疲れ果てて1日中頭痛で寝てましたジャスティンは日曜から火曜まで仕事だったので、コンピューターを持ってクリスマスパーティーに行って仕事をして、今日から4日間普通の休みです。(また)彼の仕事は ... 続きを読む
クリスマスイヴとクリスマスのイベントが2日間続き、昨日の26日は私は疲れ果てて1日中頭痛で寝てました
ジャスティンは日曜から火曜まで仕事だったので、コンピューターを持ってクリスマスパーティーに行って仕事をして、今日から4日間普通の休みです。(また
彼の仕事は1日12時間勤務なので、休日も多く、私の毎日のルーティーンが崩れまくりですが、でも一緒にいて楽しいから良いけど、たまに面倒臭い... 笑
彼も2日間パーティーに走り回っていたので、昨日は1日中lazyな日を過ごしました。


今日は、膀胱炎のお話を
男性に比べて女性は尿道が短いので、女性は膀胱炎はすごくなりやすい病気です。
私は以前、膀胱炎には何度もなった事がありまして、本当に痛い
あの辛さは、膀胱炎になった人にしか分からないと思います。

膀胱炎になると排尿時の残尿感、膀胱炎になってからの焼ける様な痛さ、酷くなると私の場合は血尿や高熱が出たりしたときもありました。
水分補給がちゃんとできてなかったり、体が冷えたり、疲れがたまって抵抗力がなくなると、膀胱炎にやりやすかったりします。

昔アメリカに留学していたときに膀胱炎にかかり、病院に行ったときに必ずドクターに、「クランベリージュースを沢山飲んで」と言われました。
クランベリージュースは殺菌効果があるので、膀胱炎時には抗生物質と一緒に勧められます。
クランベリージュースは、お砂糖が入っているクランベリーカクテルではなく、無加糖の100%クランベリージュースを飲む事だそうです。
(砂糖がたっぷり入っているクランベリージュースは、膀胱炎を返って悪化させてしまう事があるそうです)
ただ、100%のクランベリージュースは酸っぱいので、お水で薄めて飲むと良いと思います。

アメリカでは、普通のクリニックに行くには、PCP(Primary care physician=ホームドクター。またはかかりつけ医)に行き、そこから専門医を紹介してもらったりするので、最初のクリニックに行くには予約が必要な場合がほとんどです。
(私が持っている保険は、ちょっと前にOpen Accessに変更してもらったので、いちいちPCPに見てもらわないで、直接スペシャリストに見てもらえます)
PCPに予約の電話を入れても、当日の予約は入れられず、来週なんてことになる場合もあります。
日本の様に予約なしでwalk-inで行ける病院なんて、アメリカにはほとんどないです。
病気が酷くなってしまった場合は、値段の少々高いUrgent Care(緊急診療所)にかかる事ができます。
ERは、命にかかわる患者さんから治療していくので、比較的症状の軽い患者さんは数時間待たされる事になります+高額。
その代わりアメリカでは、日本では処方箋でしか取り扱ってない薬が、薬局で買えたりします。

先日、久しぶりに残尿感と痛さが少し残ったので、これは膀胱炎の前兆と思い、危険を察したのでクランベリージュースを買いに行こうと思いましたが、深夜だったので(ノーメイクだった)行けなく...
これ以上ひどくなったらやだなと思ったので、急いで水分補給をしました。

そして、確かバスルームのメディシンキャビネットの中に、サプリメントが置いてあったはず...と突然思い出しました↓

FullSizeRender

CVS(ファーマシー)で購入した、CVSストアブランドのクランベリーのサプリメント。
去年、CVSでBOGOセール(Buy One Get One Free。1つ買うと1つ無料)をやっていたので、買っておいたんです。

FullSizeRender

1つのタブレットに、500mlのクランベリー。
アメリカのサイズなので、かなり大きいです。

FullSizeRender

中指の第二関節の大きさ
アメリカ の薬やサプリは結構大きいので、以前は飲むのに一苦労しましたが、カプセルの場合は比較的つるっと喉を通ってくれるので、最近は大丈夫になりました。
パッケージには、カプセルの大きさが書いてあるので、購入時の参考になると思います↓

FullSizeRender

ただ、カプセルではなくて大きな錠剤の場合は、私の場合喉にひっかかるときがあるので、そのときはPill cutterを使って、割って飲みます↓

FullSizeRender

最近はアメリカのダイソーでも売っているので、1家庭に1つあると便利です。
私はWallgreensで購入しました。$6ぐらいだったかな?

FullSizeRender

こちらは、1番下に薬のストレージもあるし↓

FullSizeRender

粉状にするクラッシャーも付いているので、アメリカの大きな錠剤を飲むのが苦手な方にはオススメです

話はそれましたが、クランベリーのサプリのパッケージには、”Urinary tract health”(尿路の健康)、Supports Urinary & Bladder Function(泌尿器機能と膀胱機能をサポート)と書いてあるので、予防のために飲んでおくには良いサプリです。

FullSizeRender

しかも、サプリメントだったら消費期限もジュースより長い
(去年CVSで購入したクランベリーのサプリは、2020年まででした
こちらのサプリを2日間飲み続けたら、残尿感も痛みもすっかり消えました。
クランベリーのサプリ、凄い

また、アメリカにはAZOという薬がファーマシーで売られてます。

FullSizeRender

抗生物質ではないので、完全に菌を体からなくしてくれる訳ではありませんが、膀胱炎の痛みを和らげてくれたり、尿意を抑えてくれる薬です。
2日間続けて飲んで、それ以上は飲んではいけないそうなので、治らなかった場合は病院へ行ってください。

クランベリーサプリもAZOも、症状が悪化してしまった場合は、効果は効かないと思いますので、それだけはご了承ください。
そして、刺激物(唐辛子、カレー、香辛料の多いもの)やカフェイン、アルコールを摂取する事を控えてください。
膀胱炎は酷くなると尿道炎、腎盂腎炎(じんうじんえん)まで発展してしまう事があるそうです。
酷くなってしまったら、必ず病院に行って抗生物質を飲んでくださいね。



iHerb(日本発送可能)でAZOやアメリカのクランベリーサプリが売られている様なので、ご興味がある方はオンラインサイトを見てみてください。

iHerbオンライン↓
AZO Urinary Pain Relief(尿路痛鎮静剤)
AZO Urinary Tract Health(尿路の健康予防)
Now Foods, クランベリーカプセル←Sproutsでも売られています。
割引コード【ANU8490】

Amazonジャパン↓




登録してみました。最後にポチっとお願いします↓

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村


LINEで読者登録ができます↓