Marriage life in Arizona アリゾナで国際結婚♥

2013年4月にアリゾナ出身のJustinと日本で結婚し、1年半の移民ビザ手続き後を経て、2014年11月に、アメリカに移住。アリゾナでの生活の日々をブログに書いてます。

タグ:インテリア

アメリカで食器やシルバーウェアで有名な、MIKASAというブランド。日本ではそこまで馴染みがないと思いますが、1957年に誕生し、当時アメリカで好調だった日本の高品質食器を世界に広めるためにブランド化されました。アメリカでは、MIKASAの食器やシルバーウェアは、どこの ... 続きを読む
アメリカで食器やシルバーウェアで有名な、MIKASAというブランド。
日本ではそこまで馴染みがないと思いますが、1957年に誕生し、当時アメリカで好調だった日本の高品質食器を世界に広めるためにブランド化されました。
アメリカでは、MIKASAの食器やシルバーウェアは、どこのストアでも頻繁に見かける程メジャーなブランドなんです。
高級デパートから、HomeGoodsやTJ Maxx等のディスカウントストアまで、色々な所で売られています。

名称未設定1


上の写真↑をクリックすると、MIKASAのオフィシャルHPに飛びます。

日本では有名ではない食器ブランドが、日本の食器にインスパイヤーされた日系アメリカブランドのものが有名って面白いですよね。
ちなみに、Mikasaは日本でもオフィシャルHPはある様です。

MIKASAジャパン→

毎月Costcoから届くメールのお知らせで、こちらの商品が気になっていました↓

FullSizeRender


先日Costcoに行った時に、こちら↑のMikasaの商品をチェックしました。

Costcoの食品関係+ソープ購入品は、こちら↓




お店の入り口付近に置いてあったサンプル商品を見たら、なかなか良かったので購入しました。
Mikasaの、Lazy Susan。

FullSizeRender

”Lazy Susan”って何?と、日本の皆様はお思いの方々が多いと思いますが...
”Lazy Susan”を直訳すると、”怠け者のスーザン”。

よくある中華レストランのテーブルの上にある、回転するテーブルの事を英語で言います。

日本発祥と言われている、回転テーブルと言われていますが...
実際、Lazy Susanの元になった話は、1732年の『the Gentleman's Magazin』に、イギリスに存在した”Dumbwater”(バカなウエイター)と呼ばれた小さな回転テーブルについても記述が、残されているそうです。
加えて、1903年にはアメリカの大工さんが作ったという回転テーブルが『Boston Journal』に記載されているそうです。
一説によると、その回転テーブルが一般家庭に浸透した際に、自分で動かなくて済むという事から=Lazy、そして当時の女性の名前でポピュラーだったのが”Susan”だった事があり、”Lazy Susan”と名付けられたそうです。

そのCostcoで売っていた、MIKASAのLazy Susanはこちら↓

FullSizeRender

裏がこんな感じになっていて、スムースに回転します↓

FullSizeRender

デザインがモダンで良い感じです。

FullSizeRender

同じ様なデザインのものでPottery  Barn(アメリカに拠点を置く、オシャレなホームインテリアストア)で売られているLazy Susanは、少々お高い...↓

FullSizeRender
上の写真↑をクリックすると、Pottery  Barnのオンラインに飛びます。

こちらなんて、$199

FullSizeRender
上の写真↑をクリックすると、Pottery  Barnのオンラインに飛びます。

Costcoで売られているMIKASAのLazy Susanは、定価$29.99が今月は$6オフになり、$23.99でした

なんだかこの前購入したMagnolia Home(大人気だった”Fixer Upper”というテレビ番組に出演していたJoannaのお店)の商品みたい

FullSizeRender

Magnolia Homeといえば...
先日TJ Maxxで購入した、Magnolia Homeのカゴですが。
その時のブログは、こちらからどうぞ↓




その後、他の店舗のTJ Maxxに行ったら、また同じカゴの大小が売っていました↓

FullSizeRender

本当は小さいカゴを買おうと思いましたが、$2しか値段が変わらなかったので、結局また大きいものを購入↓

FullSizeRender

こちらは、リビングにいつも置いているブランケットを入れました↓

FullSizeRender

定価より安く買えた事に、優越感
黒いカゴもLazy Susanも、良い感じです

FullSizeRender

CostcoのLazy Susanの割引は、10/27まで。
見た目も高見えで素敵なデザインなので、オススメです


YouTubeチャンネルのご登録は、こちらからどうぞ→

毎日の写真は、Instagramのストーリーに載せてますので、よろしかったらフォローをお願いいたします→

登録してみました。
最後にポチっとお願いします↓

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村


LINEで読者登録ができます↓

アメリカ人は、室内をデコレートするのが大好き。お金を、惜しまないんですよね季節毎に飾り付けしたり...私達は、クリスマスの飾り付けはしますが、その他のイベントの飾り付けはしません。ジャスティンのお母さん側の家が、飾り付けをするのが本当に大好きで、ガレージの車 ... 続きを読む
アメリカ人は、室内をデコレートするのが大好き。
お金を、惜しまないんですよね
季節毎に飾り付けしたり...

私達は、クリスマスの飾り付けはしますが、その他のイベントの飾り付けはしません。
ジャスティンのお母さん側の家が、飾り付けをするのが本当に大好きで、ガレージの車1台分のスペースが、季節毎の飾り付けのものが置いてあり、車を駐車するスペースがない程です
(車はガレージに3台、駐車するスペースがあります)

特にハロウィンなんて、人間以上の大きなcasket(棺)やら、人間以上に大きいMicheal Myers(ホラー映画の主人公の殺人鬼。ウィキ→)やら、大きなデコレーションが沢山
アメリカの家だから、できるんでしょうね。

私は今の所、物をなるべく増やさない様にしているので、デコレーションも大きなものは買っていません。大きいものはクリスマスのツリーぐらい?
(でも、今年は日本に年末年始帰るので、クリスマスのデコレーションは一切しません

アメリカの家って、ホテルでも仕事場のオフィスでも、病院関係でも、どこでも絵が飾ってあります。
HomeGoodsやTJ Maxx(全米で展開されているディスカウントストア。両ストア、共に同じ系列)で絵を購入するのが好きですが、Z Gallerie(全米で展開されているインテリアストア)も大好き。

FullSizeRender

Z Gallerieの店内は、全体がキラッキラしていて(一部ギラギラ)、家具も照明もメタリックなもの、光沢のあるもの、アート感の強い凝ったデザインのものが多いです。
かなり高級感があるストアなので、見てるだけでも楽しいです。

Z+Gallerie

ベッド関係も、置いてあります。

FullSizeRender

家具のお値段は、通常のストアに比べて、少々お高め
でも見るだけなら、タダだし

アメリカのインテリアストアと日本のインテリアストアの違い。
それは、絵画やジクレー?ジークレー?(Giclee : 版画の一種)のスペースが広い所。

z-gallerie-03

デコを探すときは、まずはアートから飾るアメリカ人が多いのではないでしょうか?

我が家のリビングには、Z Gallerieで購入したPradaのジクレープリントされたキャンバスを以前購入しました↓

FullSizeRender

上の写真↑をポストすると、”衝動買いアニバーサリーギフト”の過去ブログに飛びます。

114cm x 76cmのかなり大きめな絵なんですが、値段は思ったよりお手頃でした
Gossip Girlのセリーナの実家に飾ってあったのを見てから、欲しかったんです(ドラマで飾られていたのは、”Milan”ではなく”Marfa”)。

そして、マスターベッドルームに飾った、こちらのアート↓

FullSizeRender

こちらも、Z Gallerieで購入しました。
PradaとChanel、ゴールドがゴージャスで気に入ってます

FullSizeRender

先日、またアートを探しに、Z Gallerieへ行ってきました。
欲しかったアート本があったんですが、こちらの店舗では在庫切れでした...

FullSizeRender

今回、購入したのは、こちらの2枚

IMG_7743

ルイヴィトンとエルメスのアート。

IMG_7745

アメリカ人あるある。
エルメスを”ヘーミス”と発音します

以前購入したプラダとシャネルのアートは、1枚づつで販売しているんですが、4枚セットでも販売しているんです。
4枚セットで購入しても、特に割引になる訳でもなかったので、その時は購入しませんでした。
その時のブログは、こちらからどうぞ↓



今回購入したアートも、マスターベッドルームに飾りました↓

FullSizeRender

1つはバスルーム近くの、バーンドアの隣に。

もう1つは、この前購入したシェルフの上に飾りました↓

FullSizeRender

シェルフを購入したときの過去ブログは、こちらからどうぞ↓



日本にいるときは、部屋に飾るアートなんて興味なかったけど、アメリカに来てから部屋をデコレートするのが好きになりました。
次回は、ゲストルームに飾るアートが欲しいそうです。(ジャスティンが...)
彼が次に目をつけているのが、こちら↓

FullSizeRender

黒い所に、キラキラの石が付いています
お値段、$399.95

私は、こっちのほうがお気に入り↓

FullSizeRender

$299.95
自分の家をデコレートしていくのって、楽しいですね

Vlogも併せてご覧ください❤︎↓



Z Gallerieでは、大体20%オフや25%オフセールをやっている事が多いので、クーポンコードを持って購入する事をオススメします。

Z GallerieのオフィシャルHPは、こちらからどうぞ→

YouTubeチャンネルのご登録は、こちらからどうぞ→

毎日の写真は、Instagramのストーリーに載せてますので、よろしかったらフォローをお願いいたします→

登録してみました。
最後にポチっとお願いします↓

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村


LINEで読者登録ができます↓


先日購入した、アクセントウォール用のタイル↓”アクセントウォールのタイルのショッピング”のブログは、上の写真↑をクリックすれば、そのときのブログに飛びます。アメリカの家では、一部壁の色を変えてアクセントを付けたり、DIYで自分たちでペイントしたりする人が多い ... 続きを読む
先日購入した、アクセントウォール用のタイル↓

FullSizeRender


”アクセントウォールのタイルのショッピング”のブログは、上の写真↑をクリックすれば、そのときのブログに飛びます。

アメリカの家では、一部壁の色を変えてアクセントを付けたり、DIYで自分たちでペイントしたりする人が多いです。
我が家は、新居に引っ越してからまだ1年ちょっとしか経っていませんが、以前から”壁にタイルを貼りたいね”と話し合っていたので、何組かの職人さんに見積もりをしてもらい、決めました。
自分たちでDIYをしても良かったんですが、今後家を売るときの事を考え、プロフェッショナルの職人にやってもらったほうが、見た目が違うだろうし、家の価値が下がったら嫌だし

以前、玄関ドアに”Please remove your shoes”のサインを貼ったんですが、こちらのサインが効果てきめんで

FullSizeRender

上の写真↑をクリックすれば、そのときのブログ記事に飛びます。

このサインをドアに貼って以来、うちに来る職人達、家に入る前から靴を脱ぐ支度をしてくれ、家に入る際は100%靴を脱いでくれます。
今までの経験から、ここまで簡単に靴を脱いでくれた事はなかったです。
だったら、前からこの方法にしておけば良かった...
アメリカ在住の皆さん、ドアにイヤミな程大きくサインを貼れば、室内土足のアメリカ人も、脱いでくれますよ〜

で、本題のアクセントウォール。
職人さんは、ネイティブアメリカンのJさん。めちゃくちゃ良い人でした。
壁の周辺は、自分が持ってきたビニールを全体に敷いてくれ、もちろん靴も脱いでくれ、綺麗に作業をしてくれました。

FullSizeRender

まだ壁に貼っていない、床に置いてあるタイルの置き方まで几帳面↑

こんな風に、黙々とタイルを貼っていってくれました。

FullSizeRender

タイルを小さく切るときは(コンセント部分や1番下の部分)も、外で(電気ノコギリみたいな)機械で切ってくれたので、汚れも少なくて助かりました。
(外は暑いので、家の中に機械を持ってくるかななんて、思ってしまいました

1日目終了

FullSizeRender

初日はタイルを壁に貼った作業だったので、タイルとタイルの間にはまだグラウト(セメントみたいなもの)は埋め込まれていません↓

FullSizeRender

そして2日目、グラウトを埋め込む作業です↓

IMG_2701

私たちが選んだグラウトは、黒。

FullSizeRender

まだ掃除する前なので汚れたままですが、なかなか良い感じ
グラウトが乾く次の日に、Jさんが掃除しにきてくれると言ってくれたんですが、ジャスティンが「Magic Eraser(メラミンスポンジみたいなもの)もあるし、自分たちで掃除できるから大丈夫」とお断りし、2人で夜から掃除をしました。

FullSizeRender

まだグラウトが乾いていない様だったので、タイル上を乾拭きだけして終わり。

3日目。
グラウトを埋め込んだ作業をしたときに、黒いグラウトが天井についてしまっていたので、ジャスティンが天井の色のペイントをガラージから持ってきて、塗り直す作業をしました。
ペイント関係は、以前職人さんが置いていってくれたもので対応しました。

IMG_2759

そして終了

FullSizeRender

やっぱりプロにお願いして良かった
想像以上に、素敵なタイル柄でした。

FullSizeRender

柄物って、勇気がいりましたけど、なかなか良い感じ

次は家具を元通りにし、絵もまた壁に飾り直さなければいけません。
今回はタイル上なので、絶対に釘は打てません

FullSizeRender

こちらのPradaの絵は、初めて出会った日のアニバーサリーギフトとして、去年購入したものです。
(そのときのブログは、こちらから
結構大きめな絵で、重量も重めなので、こちらの出番です↓

FullSizeRender

3MのCommandのハンギングテープ。
壁に穴を開けたくない人には、これはやっぱり便利
粘着力も強いので、剥がれたなんて事は、今まで1度もありません。
ポスターを貼る軽量のためのハンギングテープから重い用のタイプまで幅広くあるので、賃貸アパートマンションで使用するには持ってこいのテープです。
以前のCommandで使ったのは、簡単なマジックテープに両面テープが貼ってあるタイプでしたが()、今回の絵は大きめ&重めなので、金属の金具の裏にテープを貼るタイプのものにしました。
重い額など、重さに耐えられるハンギングテープです。

FullSizeRender

額縁の裏に針金が付いてる絵に、使う事ができます。

絵の後ろに付いている針金が微妙にたるんでいるので、どの辺に金具を貼り付けていいのかわからなくて、難しかった...

FullSizeRender

まず1つ目の金具、針金に引っかかるであろう所を計算して、貼ります。

FullSizeRender

そして、もう一つの金具も同じ高さに貼り付けるので、Horizon Vertical measureを使って、レーザー光線で測ります↓

FullSizeRender

Horizon Vertical measureの事を書いたブログは、こちらから

レーザー光線の場所と同じ高さの所に、もう一つの金具を貼り...

FullSizeRender

30分程時間を置いてから、絵を飾りました。
針金が金具になかなか引っかかってくれなくて、2人で腕をプルプルさせながら

そして、じゃーーん

FullSizeRender

今までリビングとダイニングの壁は一緒で、同じスペースの様な感じでしたが、これで別々のスペース感になりました。
どうなるかドキドキしましたが、家にマッチして良かった〜

ちなみに、こちらがBefore↓

FullSizeRender

かなりプレーンなリビングでした。
素敵なアクセントウォールが出来上がって、またこの家が好きになりました

次は、マスターバスルームのプロジェクト(過去ブログ)をすると、ジャスティンは張り切ってます


LINEで読者登録ができます↓



先日仕上げたホールウェイのドロップゾーンに引き続き(そのときのブログは、こちらから★)、次に考えているのはリビングルームの壁↓今は、ダイニングとリビングの壁はただの白なので、ジャスティンはリビングの壁にアクセントをつけて、ダイニングルームとリビングの違い ... 続きを読む
先日仕上げたホールウェイのドロップゾーンに引き続き(そのときのブログは、こちらから)、次に考えているのはリビングルームの壁↓

FullSizeRender

今は、ダイニングとリビングの壁はただの白なので、ジャスティンはリビングの壁にアクセントをつけて、ダイニングルームとリビングの違いを付けたいそうです。

という事で週末、Floor & Decorというタイルの専門店へ行ってきました。 

FullSizeRender

専門店だけあって、HomeDepotやLowe'sに比べて扱っているタイルの種類が沢山

FullSizeRender

バスルームのモデルも、沢山ありました。

FullSizeRender

鏡、映っててごめんなさい...

FullSizeRender

こうゆうバスルーム、やっぱり憧れる〜

FullSizeRender

そして蛇口とシャワーもついているフォセット、欲しい

FullSizeRender

お値段は、バスタブだけで$8000するんです
はい、却下

マーブル柄にしようと思いましたが、やっぱりアクセントウォールなので、アクセントな柄にしようとジャスティンと話し合い... 
こちらで見つけた、タイル↓

FullSizeRender

この前Lowesのタイルと似てるけど、こちらはグレイッシュな感じ。
リビングダイニングの床のタイル、家具もグレイな感じなので、結局最初に見たLowesのタイルにする事、決定

FullSizeRender

家の近所のLowe'sで同じタイルが売っていましたが、この前見たLowe'sのほうが、1枚のタイルの値段が50セント安かったんです。
ダメ元で、スタッフの人に「◯◯店は、50セント安かったんですが、プライスマッチやってますか?」と聞いたら、「やってる」との事。聞いてみるもんですね

プライスマッチの事を書いた過去ブログは、こちらから

FullSizeRender

27枚入ったタイルを、10パック購入↓

FullSizeRender

1パックの重さでさえ、めちゃくちゃ重くて私は運べなかったので、ジャスティンが全てカートに乗せて、レジまで運んでくれました

FullSizeRender

青いブラシ↑は、シーリングファンを掃除する専用ブラシ。
今シーリングファンが凄く汚れているので、ちょうど良いので、ついでに買いました($15ぐらいだったかな)
レジにて、私がこの前のLowesで撮ったタイルの値段を撮った写真を見せて、無事プライスマッチ完了
たかが50セント、されど50セント。
合計で$100以上、セーブできました 

A/Cで冷え切った体だったので、帰り道にカフェに寄ってもらって、カフェモカ購入。 

FullSizeRender

外は42度ですが、どこへ行ってもA/Cガンガンなので、手足が冷える〜

そして夜は、Sauce Pizza & Wineというピザ屋さんへ。
ここのピザ屋さんは、Build your own(カスタムピザ)の中に生ハムもあるので、生ハム好きな人にはオススメです。

FullSizeRender

タイルをインストールできるんは、いつになるでしょうか


LINEで読者登録ができます↓








Costcoのメンバーになったのが、去年の8月。Grouponのサイトで、Costcoのメンバーシップのバウチャーを購入したのが、きっかけで入会しました。(そのときのブログは、こちらから★)通常の年会費の料金($60)で、$20ぶんのキャッシュカードやら、Kirkland商品のクー ... 続きを読む
Costcoのメンバーになったのが、去年の8月。
Grouponのサイトで、Costcoのメンバーシップのバウチャーを購入したのが、きっかけで入会しました。

(そのときのブログは、こちらから

通常の年会費の料金($60)で、$20ぶんのキャッシュカードやら、Kirkland商品のクーポンが色々もらえたので、とりあえずメンバーになってみようとなりました。(いつでも解約できるし
結果、数ヶ月後には、費やした金額の2%リワードが貯まる、年間$120のゴールドスターエグゼクティブにアプグレードしてしまいました
会計レジでベルを鳴らされ、メンバーズカウンターのスタッフが来て、まんまと店員さんの戦略に乗ってしまい()ました スタッフさんが、「あなたの家は、月$400〜$500使ってるから、エグゼクティブメンバーで、リワードを貯めたほうがお得よ」なんて、言われました。
ガソリンは、リワード対象にならないのが残念ですが、買い物をするなら(特に電化製品。すぐ返品できるから)、今まで以上にCostcoを利用したいと思います。

前置きが長くなりましたが、私が去年購入したGrouponのバウチャー、今回もまた$60で、こんなディールで発売している様です↓

FullSizeRender
  • $20ぶんのコストコキャッシュカード(これは後日、Costcoで手続きが終わった数週間後に、郵便で送られて来ます)
  • AA バッテリー(単3電池72個分)
  • 除菌シート4パック
  • お肉・お魚の$10オフ
  • オンラインで$250使ったら、$25オフ
オンラインの$25オフは、羨ましい
ウォシュレットをCostcoで購入したいのに、まだ買ってないんです... 
せっかくトイレにウォシュレット用のコンセントを取り付けたのに
(そのときのブログは、こちらから

GrouponでのCostcoのバウチャーのオンラインページは、こちらから
(そのサイトへ飛ばなかった場合は、Grouponのサイトから、”Costco Membership”で検索してみてください
 
話は変わって...
先日Costcoへ行った時、モダンなライトを、見つけました↓

FullSizeRender

これ、前から売ってましたっけ?新商品?

本当は、ベッドルームに置くtable lampを探していたんですが、こちらのCostcoのライトは、我が家のキッチン&ダイニングに置いてある黒のライトに丁度マッチする感じだったので、リビング用のライトとして2つ購入しました。
1つ$50
(キッチン&ダイニングのモダンライトについて書いた過去ブログは、こちらから

そのほかに、私は生ハムやオレンジジュース、卵だけ必要だったので、ほとんどがジャスティンのお弁当の材料↓

FullSizeRender

彼は自分でお弁当を作って持って行ってくれるので、私は本当に楽ちんです。
でも、たまたまジャスティンが視聴していたNHK Worldの中でやっていた、会社で働いてる一般人のお弁当を見せる番組(多分日本語のタイトルは、”サラメシ“かな?)。
20代30代40代の独身男性が、まだ自分のお母さんにお弁当を作ってもらってる人が多くて、ビックリしてました
結構居るんですね、お母さんにお弁当を作ってもらってる人って。
奥さんなら、まだわかりますが…(とか言って、私は全く作ってないですけど)
私は、社会人になって親とまだ同居をしてたときは、自分で作ってました
きっと男性と女性とでは、感覚が違うんでしょうか
お母さんって、何才になってもお母さんだから、子供の面倒を見ちゃうんでしょうけど。いや、でもお母さんって大変ですね
ジャスティンには、その番組を見ながら、「どうして君は(お弁当を)作ってくれないの?」とか、言われちゃいました
「だって、あなたはカロリー計算を毎日ちゃんとしてるでしょ?私そこまで計算できない」と、言っておきました 彼は毎日、結構厳しいカロリー計算しているので... 


そしてCostcoのレジにて、あれよあれよという間に、軽く$300を超えてしまいました
毎回お会計でビックリの、コストコマジック


家に到着後、早速組み立てて見ました。(ジャスティンが笑)

FullSizeRender

モダンコンテンポラリーな感じのランプ、最近アメリカでは流行っています。
普通の電球の形より、こんな感じのものが。(名前、なんてゆうのか、わかりません...)
Fixer Upper(アメリカで流行っている、リノベーションする番組)のお陰ですかね?

FullSizeRender

以前のランプより、マッチしている様な気がします

FullSizeRender

今まで使っていたリビングのランプは...↓

FullSizeRender

マスターベッドルームで、使う事にしました

FullSizeRender

こっちも、意外と大丈夫かな
マスターベッドルームで使っていたライトは、ゲストルームへ
ゲストベッドルームって、使い古したものが、どんどん運ばれていく様な気がします


 

先日、Kirkland(デコなどが売っているストア)でジャスティンとブラブラしていたら、この可愛いデコを彼が見つけました↓セールで、25%オフでした彼は、キッチンキャビネットの上に飾りたいらしく、でも木目の色がキッチンに合わないから、「ペンキで塗ってくれる?」と ... 続きを読む
先日、Kirkland(デコなどが売っているストア)でジャスティンとブラブラしていたら、この可愛いデコを彼が見つけました↓

FullSizeRender

セールで、25%オフでした
彼は、キッチンキャビネットの上に飾りたいらしく、でも木目の色がキッチンに合わないから、「ペンキで塗ってくれる?」と、彼にお願いされ...

FullSizeRender

家に、たまたま黒のペンキとブラシがあったので、早速帰宅塗りました↓

IMG_4177

アメリカ人は、よくペイントを家具や壁を自分達で塗ったりするので、自分の家にペンキが置いてあるんですよね。

なかなか良い感じ

IMG_4183

木の感じは、我が家のキッチンに合わないので、黒色がアクセントになりました

そして、その”HAPPINESS”のサインと一緒に見つけたのが、こちら↓

FullSizeRender

土足厳禁な我が家なので、シューカバーを入れておくのにちょうど良い大きさ
セール商品になってました。($15)

FullSizeRender

我が家の玄関には、シューカバーがいつも置いてあります。
(アメリカでは必需品のシューカバーは、Home DepotやLowesに売ってます→

FullSizeRender

本当土足でズカズカとあがってくる人、いますからね
家族とかでも
これに関しては、考えられません
タイルなら、後で拭けばいいやとなりますが、カーペットの上は本当にやめてほしい...
職人さんは、シューカバーを付けてくれたとしても、外に物を取りにいくときは、シューカバーを付けたまま外に出て、その足でまた家に入ってきますからね
その考え、本当に理解できません
なんのためのシューカバーだよって、文句言いたくなります

デコは、いくつあっても、キリがない…

IMG_4187

早くシューカバー入れの上に、サインを書き込まないと


LINEで読者登録ができます↓





ベッドルームのバニティーのまわりの壁をデコレーションしたくて、ずっと飾る絵を探してました。 今のバニティーの回りは、何も壁に飾ってません。 こちらのバニティーは、近所の家具屋さんで購入したもの(★)、ミラーと ... 続きを読む
ベッドルームのバニティーのまわりの壁をデコレーションしたくて、ずっと飾る絵を探してました。
今のバニティーの回りは、何も壁に飾ってません。



こちらのバニティーは、近所の家具屋さんで購入したもの()、ミラーとチェアーはその家具屋さんからHouse warming giftとして頂いたものです()。
バニティーの色と合う様に、仕上げてくださいました

たまたまKirkland'sで見つけたセール商品↓


クリアランスセールになってました。

そしてMarshallsで見つけたデコ↓


可愛い3Dのハートです。

そしてJoannで、いつものハンギングテープ()を半額クーポンで購入して、飾ってみました↓


左下のマーブルのホワイトボードは、以前Targetで見つけたもの()。
$10ぐらいだったかな↓


左上の鳥の羽が入ったアートは、去年アンティークショップで見つけたもの()。
右下のアリゾナの形のアートは、アリゾナのローカルハンドメイドの方から買ったもの()。
彼らの作品は、可愛いwall decorで、ギルバート在住の人達。
アリゾナに関係したアート、キーチェーンを沢山作ってるので、またお土産に買いたいです(Instagram)。

何もなかったバニティーの壁ですが、少しだけ模様替えが出来て、気分が変わりました
これからメイクするたびに、テンションがあがります


LINEで読者登録ができます↓



今週の月曜は、ジャスティンと初めて会った記念日で、ブランチ(★)、そしてスコッツデールモールでショッピング(★)をしました。 そのモールでショッピング中に、Z Gallerieというデコやホームグッズを売っているストアに行き、前から気になっていたPrada ... 続きを読む
今週の月曜は、ジャスティンと初めて会った記念日で、ブランチ()、そしてスコッツデールモールでショッピング()をしました。

そのモールでショッピング中に、Z Gallerieというデコやホームグッズを売っているストアに行き、前から気になっていたPradaのキャンバスを、ジャスティンに見せました。
買おうという気持ちは全くなく、外からこのキャンバスがちょうど見えたので、ジャスティンにもただ見せたくて


私がハマったドラマ"Gossip Girl"のセリーナのママ、リリーさんの家にも飾ってあったので、カッコいいな〜とは前から思っていたんですが、キャンバスに何百ドルも払うのは勿体ないなって思っていました。(一般庶民なんで.. .)
Gossip Girlのドラマで飾ってあったのは、ミラノではなく、こちらのMarfaのほうです↓


Marfaはテキサスの北にある町で、まわりには何にもない砂漠の様な場所に、Pradaの店がそびえ立ってます。(wikipedia
営業は全くしていない、デコレーション的なお店ですが、カッコいいです

悩んだ挙げ句、結局買いませんでした
だた、帰り道にあるフリーウェイ近くのモールにも、Z Gallerieはあったので、寄ってみる事に。


Z Gallerieは、ギラギラ感が凄くて、見てるだけで満足な感じのストアです↑
在庫は、MilanもMarfaも両方ありました
ジャスティンは、
「買うならテキサスのほうではなく、ミラノのほうが欲しい
と買う気満々。
私は、「来月のBlack Fridayまで待って買おうよ」
と言ったんですが、
「品切れになったらどうする?」
と言われ、店員さんにも、
「今日までだったら、15%オフです」と言われたので、購入しました


「1つぐらい、ちゃんとしたキャンバスの絵があってもいいんじゃない?ポスターとかより高級感あるし 」と、ジャスティンは満足気でした

見た目より結構大きなキャンバス。


この額みたいに見える、3Dになってる所が好き


ジャスティンのお母さんから頂いたhouse warming gift()は、ホールウェイの壁に移動し、リビングルームの壁に飾りました↓


なかなか良い感じです


こちらの絵は、私達の"初めて会った記念日"の、良いギフトになりました
リビングの良いアクセントになってます


LINEで読者登録ができます↓



先日、ジャスティンとクッションが欲しいね〜と喋っていて... Kirklandで物色↓ ジャスティンが、"Let's cuddle"が気に入ったらしいんですが、その後Bed Bath and Beyondへ行ったら、可愛いクッションが2個セットで売 ... 続きを読む
先日、ジャスティンとクッションが欲しいね〜と喋っていて...
Kirklandで物色↓


ジャスティンが、"Let's cuddle"が気に入ったらしいんですが、その後Bed Bath and Beyondへ行ったら、可愛いクッションが2個セットで売られていたので、こちらを購入しました↓


モバイルクーポンを使ったので、20%オフ
Bed Bath and Beyondでショッピングをするときは、Email購読とモバイル登録する事を忘れずに
別々にクーポンが受け取れます。
定価でBed Bath and Beyondで買い物するのは、勿体ないです

購入したクッションは、こんな感じです↓


グレーがかった色で、トイプードルの様な毛並みで、クルクルしてます


触り心地も柔らかくて、気に入りました。
ジャスティンが、ベンチの上に飾るクッションが欲しいと言っていたので、飾ってみましたが...


我が家のベンチ、もっと大きいと思ってたのに、思っていたより小さかったので、1つのクッションで良かった様な...
だったら、Kirklandの文字が入ってるクッション1つのほうが良かったな...


という事で、マスターベッドルームに、買ったばかりのクッションを置く事に決めました。
(勝手に... )


ベッドの上に置いたほうが、フワフワ感が活かせる様な気がします。


しかも、アメリカ人ってベッドのクッションを山ほど置いたりするし
枕とクッションで合計8個ですが、これぐらい普通なんですよね。
寝る前に、クッションをわざわざ退かすんです


ずっとベッドの上に置くクッションも欲しかったし、Bed Bath and Beyondで買えて、ちょうど良かったです


LINEで読者登録ができます↓


週末Baby Showerへ行く前(Baby Showerのブログは、こちらから★)、いつもお世話になっている家具屋さんが週末オープンしていたので、挨拶しに行きました。 の前に、スタバでSalted Caramel Mocha Frappuccino(★)をゲット ... 続きを読む
週末Baby Showerへ行く前(Baby Showerのブログは、こちらから)、いつもお世話になっている家具屋さんが週末オープンしていたので、挨拶しに行きました。

の前に、スタバでSalted Caramel Mocha Frappuccino()をゲット



この上に乗ってる、塩キャラメルが美味し過ぎ
いつまでこのフラペチーノ、飲めるんでしょ
ちなみにここのスタバはTargetの中にあるんですが、テーブルがマーブルなので好きです

そして、家具屋さんPasse Renewalへ。
1ヶ月に1度の週末しか開いていないお店で、全くお金目当てに商売をしていないオーナーさんなので、値段も優しいお店です。
(先月、こちらに行ったときのブログは、こちらから
我が家の家具は、ほとんどこちらの家具屋さんから購入させて頂きました。
オーナーのLさんが、抜群に良いセンスをしているので、ありがたいです。


ダイニングセット、TVコンソール、ジャスティンのオフィスの机、玄関のアクセントチェアー2脚、バニティー、バニティーのミラーと椅子、ドレッサーを購入させて頂き、マスターのベッドセットのリペイントをしてもらいました。
(Interior & decorのカテゴリーは、こちらから

先月、ジャスティンが「スーパーマンのコレクションを飾る棚が欲しい」と、オーナーさんの旦那さんに相談していたので、その次の日に棚の写真を送ってもらいました。
(ジャスティンは、自分の体にスーパーマンを彫ってしまうぐらい()の、スーパーマンオタク&コレクターです)
そして棚の色は黒で指定して、オーナーのLさんにペイントしてもらい、出来上がったという連絡が来たので、この日にキャッシュで支払いさせてもらいました
商品の出来上がりはまだ見てませんが、彼女に任せれば間違いがないので、安心です
次の日の日曜に、デリバリーをしてもらう事に決まりました。

こちらのお店に飾ってあった黒のミラー、可愛かった


そして日曜日。
オーナーさんのご主人が、ディスプレイケースを家まで運んでくれました


中は3段の棚だったんですが、交渉して4段に変えてもらった様です。
(まだ中にガラスは入れてませんが...)

色は、オフィスにあるデスクと同じ色にしてもらいました↓



こちらのデスクも、同じ家具屋さんで購入したものです。

ディスプレイケースは鍵も閉められる様で、ファンシーな見た目↓


誰も、スーパーマングッズを盗まないですけどね

トップはスポットライトが付いているので、スーパーマンをライトアップする事も可能...

 
今度の週末は、スーパーマングッズを飾ると張り切ってるジャスティンです。
男の人って、こうゆう所、子供っぽいですよね

でも、気に入ったディスプレイケースが見つかって良かったです。


LINEで読者登録ができます↓



この前Labor Dayセールで購入した、ゲストバスルームのwall decor↓ (そのときのブログは、こちらから★) お洒落な感じのwall decorを見つけたんですが、これが結構大きくて重い... いつものハンギングテー ... 続きを読む
この前Labor Dayセールで購入した、ゲストバスルームのwall decor↓
(そのときのブログは、こちらから


お洒落な感じのwall decorを見つけたんですが、これが結構大きくて重い...
いつものハンギングテープで壁に飾る事もできるんですが("壁に穴を開けたくない人のアイテム"のブログはこちらから)、もし床に落ちてしまった場合、ガラスが割れてしまうので、かなり重いものを飾るときはしょうがないので、止めようとなり...
(一応、7キロぐらいまでは、ハンギングテープで大丈夫みたいなんですけどね... )
今回は、壁に釘を打って飾る事にしました。
(ジャスティン、ショック

ハンギングテープと違って、壁に釘を打つのは失敗が許されないので、今回は新しいHorizon Vertical measure(水平垂直メジャー?→ごめんなさい、日本語でなんというか分かりません...)をLowes(ホームセンター)で購入しました。
(古いHorizon Vertical measureの事を書いた、"壁に絵を真っすぐ飾るアイテム"のブログは、こちらから


Lowesでは、レーザー光が出るもので安いものは$15ぐらい、高いものは$60ぐらいで販売していましたが、私たちはそんな高級品はいらないので、$15のものを購入しました。
アメリカ人は、wall decorを飾るのが好きなので、このメジャーを持っている人が多いです。

こちらは、古いメジャーと同じ様に、ガラスの中に液体が入っていて、バブルが中央にあれば、水平•垂直になっている事がわかります↓


画びょうの様なものが取り外しができるので、壁のどの高さで釘を打ちたいか、しるしを付ける事ができます↓


で、古いメジャーと何が違うか
それはレーザー光が出るんです


こんな感じでレーザー光がラインを引いてくれるんです↓


実際に、ゲストバスルームでジャスティンがやってみました。
まずは片方の釘を打つ場所を決めて、レーザー光のスイッチを入れ、バブルが真ん中きているかどうか確認。


この写真を撮ったときは、バブルがちょっとずれてます...
中央にきていれば、水平垂直になっているという事なので、もう片方の釘を打つ場所を決める事ができます↓



そしてスクリューを壁に打ち込みました。
(釘より強いので、スクリューにしました)


無事、ゲストバスルームに飾る事ができました。


ゲストバスルームは窓がないのが不満ですが、やっとプレーンなバスルームが変わった様な気がします


マスターバスルームは、最初にちょこっと飾り付けをしたんですが、ジャスティンに、
「まだ壁がガランとしている場所があるから、今度はマスターバスルームのwall decorを探してね」
というミッションが出たので、次はマスターバスルームを少し変えようと思います。

本当にnever ending...
でも楽しんでます

調べてみたら、Horizon Vertical measureは、日本語で"水平器"という名前の様です。









LINEで読者登録ができます↓



アメリカは今週末、Labor Day(労働者の日)で3連休です。ジャスティンは、今年使わなければいけない有給がまだまだ沢山余っているので火曜日まで休み、そして金曜日も休みにしたらしく、来週末も3連休です特に大きな予定はないんですけどね... 金曜日、またJoann(ク ... 続きを読む
アメリカは今週末、Labor Day(労働者の日)で3連休です。
ジャスティンは、今年使わなければいけない有給がまだまだ沢山余っているので火曜日まで休み、そして金曜日も休みにしたらしく、来週末も3連休です
特に大きな予定はないんですけどね...


金曜日、またJoann(クラフトストア)で、wall decor signを買いました。
この前チェックしていた(★)、アーチ型のサイン↓



4種類。
白いサインが、我が家にマッチするので、いいかな〜と思って



こちらを購入しました↓


店頭では、こちらのwall decor signは40%オフと書いてあったんですが、クーポンでエキストラ20%オフ
(クーポンはJoannのウェブサイトにあります。またemailの購読を登録すると、クーポンが送られてきます。)
アメリカでは、セールになっている商品も、クーポンで更に安くなる事が多いです
しかも祭日の週末は、ほとんどのお店でセールをやってるので、安く買えるチャンスなんです
こちらのアーチ型の白いサインを 、ダイニングの窓の上に貼ろうと思っていたんですが、↓


ダイニングセットもオフホワイトだし、窓の上に付いているクラウンモルディングもオフホワイト。
ジャスティンに、
「このサイン、白過ぎない?」
と言われてしまったので、次の日の土曜日に返品しに、またJoannに戻ってきました


この男↑、インテリア関係に厳しい...

以前にも何度かアメリカの返品の事はブログに書いてますが、アメリカは返品大国
返品交換•返金をする事なんて、日常茶飯事。
そのためにも、私はレシートを最低1、2ヶ月は取っておきます。
(レシートがなくても、ストアクレジットで返金してくれる所がほとんどです
なんだったら、アメリカ人は使用済みだって、返品しちゃうんです
(私は、使用したものは返品しませんけどね

ジャスティンは、
「黒のデコサインのほうが、ダイニングにマッチする」
と言っていたので、今回は商品の交換です。


クーポン使用の値段で交換してくれるか心配でしたが、安い値段のまま交換してくれました

そして、隣のお店のKirklandsへ。
こちらもwall decorが沢山売っています。
ゲストバスルームの、wall decorが必要なんですよね、我が家は
中央のグレーの"Start each day with a grateful heart"のサインが、気に入った様です↓


でも店頭を回っていたら、私がこの前気になっていた"Faith"のサインが、ジャスティンの目に付いた様で...↓


私とジャスティン、趣味が本当に似てるので、毎回同じものが目に付くんですよね

この前はセールになっていなかったのに、Labor Day saleで$50→$30
"Start each day〜"のほうは定価で$30、"Faith"はセールになって$30で見た目もガラスフレームが入っていて高そうな感じがしたので、"Faith"のほうを購入しました


Kirklandsは、祝日のウィークエンドには店頭にクーポンが置かれていたり、ウェブサイトにもクーポンが貼られていたりします。
でもキャッシャーの人は、クーポンを見せなくても、勝手に手元にあったクーポンをスキャンしてくれたので、自動的にエキストラ15%オフ
(アメリカ人、こうゆうときは融通が利きます きっと日本だったら、クーポン持っている人でないと割り引きしてくれないですよね

やっぱり祝日のウィークエンドは色々な所でセールが行われてます。
家に帰ったら、オンラインショッピングのチェックもしないと です



LINEで読者登録ができます↓



この前、特に用事はなかったんですが、時間があったのでデコ探し。 いつものkirklands(Home docorやキッチンバスルームグッズが売っているストア)へ。 このcook book standって名前で合ってるかな? キッチンにレシピ本を置くのに、可愛いな ... 続きを読む
この前、特に用事はなかったんですが、時間があったのでデコ探し。
いつものkirklands(Home docorやキッチンバスルームグッズが売っているストア)へ。

このcook book standって名前で合ってるかな?
キッチンにレシピ本を置くのに、可愛いな



白いウッドの感じが良い


しかもお揃いで、トレイもあって...↓

       

リビングのOttmanの上に置くトレイが欲しいって思ってたんですが、これいいな

Kirklandsには、可愛いwall decorが飾ってあるので、目移りがします。


この額、一番下のが良い感じって思いましたが、これめちゃくちゃ大きいんです


1mはあったかも。リビングには、もう飾るスペースは無さそうです

その後、Joann(クラフトストア)に移動して、またまたwall decorを物色。
ジャスティンが最近、エントランスに飾るwelcome signが欲しいって言っていたんですが、Joannに白とグレーの感じのサイン、前見た気がするな...
と思ったら、やっぱりあった


私の記憶力、こうゆうときに発揮します。
大切な事は、すぐ忘れちゃうんですけどね
そしてアーチ型のサインも可愛い


ジャスティンにすぐiMessageして、写真を送ったら、
「どれでもいいよ」
と言ってくれたので、店頭で迷いに迷って(15分ぐらい)、結局白い額のほうにしました


早速この前、同じお店で購入したハンギングテープを使って↓

image

壁に貼ってみました。
真っすぐ貼るときは、Horizon Vertical measureを使うのを忘れずに
(ハンギングテープの事とHorizon Vertical measureの事を書いたブログは、こちらから★)

なかなか良い感じ〜



グレーのほうは、文字がかなり細かったので、こちらにして良かった〜


エントランスは、こんな感じです↓


こちらのアクセントチェアーは、近所の家具屋さんで購入。


我が家の家具は、ほとんどがこちらのお店から購入したものです。
全ての家具が素敵なんです
(こちらのアクセントチェアーの事を書いたブログは、こちらから
やっぱりこのアクセントチェアー、高級感あります。
2つセットで購入して、大正解
(1脚$100でしたが、2つ買ったら$150にディスカウントしてもらいました)


LINEで読者登録ができます↓



以前購入したHomegoodsで購入したピクチャーフレーム。 Hallwayの壁に飾ったはいいけど、写真を現像していなくて、放置していました (上の写真は、買ったときに付いていた見知らぬ人達です...) ジャスティンに、「い ... 続きを読む
以前購入したHomegoodsで購入したピクチャーフレーム。


Hallwayの壁に飾ったはいいけど、写真を現像していなくて、放置していました
(上の写真は、買ったときに付いていた見知らぬ人達です...)
ジャスティンに、「いつになったら、写真を現像するの??もう知らない人の写真を飾るのは嫌なんだけど 」と、言われてしまいました
外せばいいじゃんって話です...
このピクチャーフレーム、いつ買ったか調べてみたら、なんと6月中旬
2ヶ月以上も放置してました...
(そのときのブログは、こちらから

コンピューターと携帯から写真を選んで、Walgreensというファーマシーへ。
やっぱり、Walgreensの現像が1番綺麗
(前色々な所で現像しましたが、Tar○etのは最悪でした

甥っ子ちゃんの笑顔に癒されます


この前の年末年始に日本に一時帰国をしていたときの写真ですが、このときの甥っ子ちゃんは、まだピースが出来ませんでした
今も親指と小指がまだくっつける事ができない状態らしいんですが、少し上達したらしいです


右側はジャスティンの家族、左側は私の日本の家族の写真。
てか、お父さん側の家族の写真が1枚もない...
人数多くて、飾れません〜
後は、自分で現像してください


LINEで読者登録ができます↓



先日ブログにポストした、"Costcoで見つけた便利なLEDリモコンライト"、 またもう1つ、購入しました↓ 1週間前にコスコに来たときと売り場が違ったので、一瞬売り切れたのかと思って焦りました が、ちゃんと ... 続きを読む
先日ブログにポストした、"Costcoで見つけた便利なLEDリモコンライト"、
またもう1つ、購入しました↓


1週間前にコスコに来たときと売り場が違ったので、一瞬売り切れたのかと思って焦りました
が、ちゃんと売られてました。

この前は、家に帰ってからパッケージの写真を撮ろうとしたら、ジャスティンが帰って早々、ベリベリ開け始めてしまったので、改めて写真を


こんな風に、クローゼットやキャビネットに取付けても良いみたいです↓

しかも、リモコンがなくても、写真のライトの矢印部分をポチっと押すだけでライトアップするので、本当に便利


しかも電気の向きも、好きな角度で変えられるし↓


前回は、キッチンキャビネットの下に、このライトを取付けましたが... ↓

image

今回は、アイランドキッチンの下に取付けました↓


以前、アイランドキッチンにシップラップ(白いウッド)を職人さんに取付けてもらったんですが、ライトのお陰で、それが目立つ様になりました。
(その時の"バスルームはfixer upper③"のブログは、こちらから


なかなか良い感じ

そして、1つライトが余ったので、ホールウェイにあるキャビネットの下に取付けました↓


ここのホールウェイは、ガレージに出るドアの前にあるんですが、窓がなくて少し暗いんです。
でも元々取付けてあった電気を付けると、一気に5個のライトが付いてしまうので、ちょっと荷物を取りに行くぐらいは、これぐらいでちょうど良いです。


しかもホールウェイには、この前購入したメイソンジャーのプラグインウォーマー()もあるし

このLEDライトは配線もいらないので、本当に便利商品。
日本のコスコにあったら、是非手に取って見てみてください



ジャスティンも大満足❣️


LINEで読者登録ができます↓