Marriage life in Arizona アリゾナで国際結婚♥

2013年4月にアリゾナ出身のJustinと日本で結婚し、1年半の移民ビザ手続き後を経て、2014年11月に、アメリカに移住。アリゾナでの生活の日々をブログに書いてます。

タグ:お会計の仕方

一昨日は、カーウォッシュへ。 (アメリカのカーウォッシュの事を書いたブログは、こちらから★) 今回は前もってキャッシュを準備しておいたので、チップ代をどこかのお店でキャッシュバックしないで済みました。 前もってキャッシュを準備しておくと、かなり ... 続きを読む
一昨日は、カーウォッシュへ。
(アメリカのカーウォッシュの事を書いたブログは、こちらから)
今回は前もってキャッシュを準備しておいたので、チップ代をどこかのお店でキャッシュバックしないで済みました。
前もってキャッシュを準備しておくと、かなり楽という事がわかりました。
今更ですが…
アメリカは、カードを持っていれば、$1ストア(1品)でもお買い物が出来るので、本当に楽チンです。
少しぐらい、キャッシュを持っててって感じですけどね


キャッシュバックといえば...
アメリカでは、お店でのお会計の場合、ATMカードでデビットかクレジットカードが使えます。
お会計のとき、大体は手元の機械の画面に、幾つかの質問要項が出てきます。
(たまに、キャッシャーの人に、「debit or credit?」と聞かれる場合もあります)

そのお会計の流れは、チップ付きのカードを持ってる場合は、機械にカードを差し込み、チップ付きではない場合、カードをスライド。



そうすると、スクリーンに質問内容が出てきます。

"デビット or クレジット?"
"合計金額はこれで良いか?"
"暗証番号"

クレジットカードの場合は、サインをして終了。
デビットの場合は、暗証番号を入れた後、
"cash backする?"ー>"YES"
"$10、$20、$30… other"
他の金額が欲しい場合、"other"のボタンを押して、その金額を押します。
"合計金額はこれで良いか?"ー>"YES"で無事終了
(セルフレジの場合、機械からキャッシュを受け取るのを忘れずに。ジャスティンは以前、$10を受け取り忘れました…)

機械によって質問内容が違うと思いますが、大体こんな感じの流れです。
暗証番号を入れて、レシートまだかな?なんてぼーっとしてたら、キャッシャーの人に、
「質問に答えて〜」
なんて、請求が来ちゃいます
携帯をいじりながらお会計するとか、ダメです


今日もカーウォッシュの従業員さん達、みんな良い人で、笑顔で接してくれました。
この車の奥でドアを拭いてくれてる人なんて、最後に私のドレスを褒めてくれましたよ〜↓


こちらの人は、女性男性に限らず、知らない人にでも、
「I like your dress!!」「I like your hat!!」「I like your bag!!」などを褒めてくれる人が多いので、
私も知らない人でも、素敵な服などを見かけたときに、言う様になりました。
こうゆうフレンドリーに話しかけるアメリカのカルチャーは、大好きです
日本は、知らない人にはあまり話しかけないので(少なくとも都内は)、寂しく感じます

カーウォッシュの後は、カーウォッシュの場所から近くのドーナツ屋さんへ。


前もって、ボバ(タピオカ)が手に入る所をチェックしました。
Yelpで星4つ★★★★☆
チャイニーズ系のお店のドーナツ屋さん↓


無事、ボバをゲット


ドーナツを2つ買ったら、店員さんがエキストラでドーナツをくれました


家に帰って袋の中をよく見たら、こんなドーナツが10個入ってました↓


こんな入れてくれたなんて〜
アメリカってこうゆうサービス、大好き
チップ、もっとあげれば良かったと後悔… 

次の日の朝は、シュガーレイズドを頂きました。



私は、Glazedされたドーナツ(溶けた砂糖のコーティング)は甘くて苦手だし、アメリカのチョコがかかったドーナツは、チョコが日本より激甘(確実に、チョコに砂糖を入れてます)なので、こうゆうシンプルなシュガーレイズドドーナツか、オールドファッションが大好きです。

LINEで読者登録ができます↓