Marriage life in Arizona アリゾナで国際結婚♥

2013年4月にアリゾナ出身のJustinと日本で結婚し、1年半の移民ビザ手続き後を経て、2014年11月に、アメリカに移住。アリゾナでの生活の日々をブログに書いてます。

カテゴリ: アメリカのフード

日本帰国が近づいてきたにも関わらず、ジャスティンから風邪をもらってしまい、日本一時帰国までにやらなければいけない事が終わらなくて、焦っています甥っ子くんや姪っ子ちゃんにもお土産を買っていないし、掃除も終わっていないし、パッキングもやっていないしなので、毎 ... 続きを読む
日本帰国が近づいてきたにも関わらず、ジャスティンから風邪をもらってしまい、日本一時帰国までにやらなければいけない事が終わらなくて、焦っています
甥っ子くんや姪っ子ちゃんにもお土産を買っていないし、掃除も終わっていないし、パッキングもやっていないし
なので、毎日ブログをポストできないと思いますが、引き続きよろしくお願いします

その日本帰国も今週に迫っているので、トレジョ へ行ってきました。
Trader Joe's=通称トレジョは、ナチュラル、オーガニックの商品がリーズナブルに揃うカルフォルニア生まれのアメリカで大人気のおしゃれなスーパーマーケット。
日本の皆様にも人気の様で、アメリカ土産としてショッピングされる方々も多いので、ご存知な方々も多いかと思います。

とりあえず、トレジョのものを買って帰ると喜ばれるので、困ったら”トレジョ ”様様です
11月に入ると、ホリデーシーズンの商品が色々と販売しているので、この時期に日本のお土産として買っておくのも良いかもしれませんね。

こちらは、大人気のキャンドル3つセット↓

FullSizeRender

トレジョのソイキャンドルは、大人気。
ソイキャンドルは、融点(溶けだす温度)が低く、アロマオイルとして使うのに向いていて、暖かい部屋に置いているだけでも、少しずつ溶けだして香りが広がりやすいです。
また、ソイ=大豆のため、植物性。これは石油系とは全く違う魅力があります。
そして、ソイキャンドルは、空気を浄化する作用もある様です。

トレジョのソイキャンドルは、通常はシーズン毎に香りが変わりますが、こちらはホリデーシーズン用の商品なので3つ入り。
香りは、Cramberry Pine、Fresh Currant(カシスの様な果実の実)、Nutmeg。
通常の大きさ(5.7oz=162g。$3.99)よりも小さい3oz(85g)ですが、3つ入って$7.99なのでお得です。
ちなみに、通常のサイズのもので、Gingerbreadのキャンドルも売られていました。

こちらはBody Butter Trio↓

FullSizeRender

Almond Honey、Lemon Verbena、Frosted Berryの3種類。
どれも甘い、良い香りでした。

で、私が今回お土産用として購入したのは、こちらの商品↓

FullSizeRender

こちらの、ヴァニラ味のウェイファークッキー↓

FullSizeRender

サクサクで美味しいです
しかも、缶に入っているので、折れる心配もないし、お土産に配る大きさとして、丁度いいんです↓

FullSizeRender

パッケージも可愛いし

お次は、手を綺麗にするハンドサニタイザースプレー↓

FullSizeRender

液体状のスプレーで、グレープフルーツとレモンの香りなので、爽快感がします。

FullSizeRender

モイスチュライジングアロエとビタミンE配合なので、カサつかず、肌に潤いを与えてくれます。

こちらの商品、よく売れているので、品切れている時があるので、在庫があるときに購入しておいたほうがいいです。
前回の日本一時帰国のときは、このトレジョ のハンドサニタイザーが品切れていたので、Bath & Body Worksのハンドサニタイザージェルを購入しました↓

FullSizeRender

こちらの商品↑も、結構好きなんですが、香りが強いので、香りが控えめなトレジョの商品がオススメです。日本は、スメハラなんて言葉もありますからね...
(でも、小さな大きさのほうが良いなら、Bath and Body Worksのハンドサニタイザーのほうがオススメかも...)

パッケージも可愛いです

FullSizeRender

香りはリフレッシーで爽やか。 
そしてアロエとビタミンE入りなので、手も荒れません。  お値段は、$1.99です。


FullSizeRender

Bath and Body Worksよりは大きいサイズですが、こちらの商品もさほど大きくないので、場所も取らないです(59ml)。

そして、最後の商品↓

FullSizeRender

Lip Treatment Duo。
毎年トレジョのホリデー商品でおなじみの、リターン商品です

唇をスクラブしてくれるリップバームです。

FullSizeRender

しかも、SPF15が嬉しい
冬でも紫外線がありますからね...

FullSizeRender

使い方は、マッサージする様に唇に付け、ティッシュオフするだけ。
週に3回ぐらい使うと良いそうです。

FullSizeRender

トレジョのリップスクラブは、ティッシュで拭き取らないといけないので、もし面倒な方は以前ブログにポストした、レブロンの ”KISS Sugar Scrub +Hydration”がオススメです。
こちらの商品は、ティッシュオフする必要がありません↓




中の成分は、シュガー以外にマカダミアシードオイル、オリーブオイル、ホホバオイル、シアバターなどなど、潤う成分が沢山配合されています。

FullSizeRender

チューブからペイストを出すときから、シュガーのシャリシャリ感があり、唇につけると甘いヨーグルトの様な美味しさ(食べ物ではありませんが...)

FullSizeRender

昔、売っていたヨーグルトのキャンディーの様な感じの味です。(わかる方いらっしゃるかしら?)
2つ入って$3.99なので、お値段もお手頃でとっても良い商品なので、オススメです

FullSizeRender

かなり売れている商品で、2日後に行ったら、コーナーの半分以上ガラ空き状態になっていましたので、お早めに



【レブロンのシュガースクラブ】
アマゾンジャパン↓

Amazon USA からは、こちらからどうぞ→ https://amzn.to/2qxsisO

ULTAは、こちらからどうぞ→


私のYouTubeチャンネルのご登録は、こちらからどうぞ→

毎日の写真は、Instagramのストーリーに載せてますので、よろしかったらフォローをお願いいたします→

登録してみました。
最後にポチっとお願いします↓

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村


LINEで読者登録ができます↓


昨日、用事があって、その帰りにいつものカフェに行きました。秋メニューの”Sweet Potato Latte”が今週末までだったのでカフェでゆっくりするのが、好きです突然、窓際のテーブルに座っていた男性が、急に咳き込んでしまって...そしたら、女性の店員さんがカウンターから出 ... 続きを読む
昨日、用事があって、その帰りにいつものカフェに行きました。
秋メニューの”Sweet Potato Latte”が今週末までだったので
カフェでゆっくりするのが、好きです

FullSizeRender

突然、窓際のテーブルに座っていた男性が、急に咳き込んでしまって...
そしたら、女性の店員さんがカウンターから出て、何も言わずにその男性にお水を差し出したんです。
こういう心遣いできるお店って、素晴らしい
普段、「アメリカのカスタマーサービスは最悪」って思っていた自分が、恥ずかしくなります。
こうやって、素敵なお店だってあるんですよね

悪い所ばかり目に付いてしまうけど、アメリカの店員さんは、スーパーでもカフェでもレジで会計をするときなど、
「今日はどう?」「今日は何か予定あるの?」「今週の予定は?」月曜だと「週末はどうだった?」
から始まるお話、結構好きです。
(慣れるまでは、面倒臭かったですが...
きっと、日本のお店だったら、
「いらっしゃいませ」「〇〇円です」「ありがとうございました」ぐらいのマニュアル会話ぐらいしかないかもしれませんが、こちらの店員さん、温かみがあると思いません?

道で通りすがりの人には、
「その服可愛い」とか「その帽子、素敵」とか、結構話しかけられます。
この前は、1日に3回も話しかけられました。
だから、私も言ってしまうんですよね、人一倍人見知りだったのに
アメリカの、こういうカルチャーは大好きです


話は変わって...
日本に一時帰国したときは、必ずコンソメを買ってきていたんですが...

日本製のコンソメは、牛のエキスが入っているので、アメリカの日系のスーパーでも手に入らないと思います。
アメリカ入国時のカスタムで見つかってしまったら、取り上げられてしまう商品です。
全ての肉(牛・鶏・豚)のエキスが入った商品は、アメリカに持ち込む事ができません。
コンソメだけでなく、のりたま、ポテトチップスのコンソメ味、カレー粉、缶詰やレトルト商品も、肉のエキスが入っているものは持ち込めないという事になっています。

なので、アメリカの商品でコンソメを探していたら...
こちらの商品をSprouts(全米で展開されているヘルシー派スーパー)で見つけた事を、以前ブログにポストしました↓

FullSizeRender

上の写真↑をクリックすると、”便利なオーガニックのチューブタイプのブイヨン”の過去記事に飛びます。

こちらの商品、Imagineというメーカーから発売されていて、オーガニックだし、チューブタイプなので使いやすいので気に入っていたんですが、ここ数ヶ月お店に行っても売ってないんですよね
ペイストなので、溶けやすいのも良かったのに... 
なので、新しいコンソメ商品を、探し中。

アメリカのコンソメにあたる、“ブロス”(Broth)と“ストック”(Stock)の違い。

STOCK:a liquid made by cooking bones, meat, etc. in water, used for making soups and sauces.(骨や肉を水で茹でることによってつくる液体で、スープやソースを作るのに用いられる)

BROTH:thick soup made by boiling meat or fish and vegetable in water (肉や魚を野菜と茹でて作る濃いスープ)

アメリカ人がよく購入するブロスは、ジュースのパッケージの様に液体になっているものを購入する人が多いです↓

FullSizeRender

約900ml入っているので、日本のジュースぐらいの大きさ。

でも日本人にはこの液体のブロスよりも、やっぱり固形がおなじみですね。
固形もSproutsには売られていますが、オーガニックではないんです…

こちらはビンに入っている、ペースト状のブイヨン↓

FullSizeRender

ビーフとチキンの2種類ありますが、新鮮な間に使いきる自信がないので...

こちらを購入してみました↓

FullSizeRender

濃縮タイプのリキッドブロス。
ビーフとチキンとベジタブルの3種類発売されています。
Sproutsから発売されている、ストアブランドの商品です。

FullSizeRender

鶏は”Free Range”(放し飼い)のオーガニック商品です↓

FullSizeRender

ちなみに、ビーフブロスの場合は”Grass-fed”と書かれています。

アメリカのスーパーでは、パッケージに”Grass-fed”と書かれたものをよく見かけますが、Grass-fedとは、名前の通り”草で育てられた”事を指します。
(ビーフだけでなく、他のお肉にも書かれています)
穀物で育てられた牛肉よりも飽和脂肪が少なく、ベータカロチンやビタミンE、オメガ3脂肪酸などの栄養素が豊富だそうです。

パッケージの中身は、小分けになっていて、6パック入り。

FullSizeRender

液体の濃縮タイプで、1回分で分けてあるので、新鮮です。

FullSizeRender

パッケージ↑には、40% sodiumを控えてあると書いてあるので、通常のブロスよりも少ないです。
(アメリカの場合はSodiumは塩分ではなく、ナトリウムを指します)

FullSizeRender

1パックには、小さじ2杯(12g)が入っています↓

FullSizeRender

濃縮タイプの液体なので、すぐ溶けます

FullSizeRender

そうそう、私が使っているこのおたま↓

FullSizeRender

IKEAで、以前購入しました。
グレーでモノトーンという所が気に入りました。
しかも、お値段99セント
(IKEAオンライン→。日本ではお取り扱いはない様です)
これ、ただの安いおたまだけでなく、おたまに角度があるので、注ぐ時簡単なんです

FullSizeRender

スープ用のラドルって、右利き用に作られているものが多いんですよね
左利きの人の需要が少ないから、仕方ないんですけど...

注ぎ口が小さいマグでも、こぼさず簡単によそう事ができます

FullSizeRender

この日は早速、チキンブロスを使った、簡単コンソメスープを作りました(+ささみのフライ)↓

FullSizeRender

日本のコンソメに負けない味で、美味しい
しかも、オーガニックなので、オススメです


私のYouTubeチャンネルのご登録は、こちらからどうぞ→

毎日の写真は、Instagramのストーリーに載せてますので、よろしかったらフォローをお願いいたします→

登録してみました。
最後にポチっとお願いします↓

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村


LINEで読者登録ができます↓


またまた、Costco購入品です。ホリデーシーズンに近づくと、毎週の様に割引商品が変わるので、いつも以上にお得なんですよねできれば、Costcoには毎週は行きたくないんですが...(Costcoは単価が大きいので、キャッシャーで$200を超える事が多々あります...)今回の食品は、 ... 続きを読む
またまた、Costco購入品です。
ホリデーシーズンに近づくと、毎週の様に割引商品が変わるので、いつも以上にお得なんですよね
できれば、Costcoには毎週は行きたくないんですが...
(Costcoは単価が大きいので、キャッシャーで$200を超える事が多々あります...)

今回の食品は、こんな感じです。

FullSizeRender

全部いつも購入している、我が家では定番商品。
茶色の卵のパックの”Cage Free Grass fed”(放し飼いの草のみを食べている鶏)は私用、ジャスティンのは白いCage Freeの卵です。
(彼は、卵黄は5個に1個しか食べない...)
+Costcoのうどんは、韓国のメーカーで美味しいです。(詳しくは、こちら→

いつもの冷凍エビが$4オフで、$10.65

FullSizeRender

この1番大きいジャンボサイズのエビは、なかなか安くならないので、この前買ったばかりでしたが、買っておきます。冷凍商品なので、消費期限も長いです



いつも購入する生ハムも、$3オフで$8.69になってました。

FullSizeRender

Costcoの生ハムは、2パック入ってるので、どこのスーパーよりもお得です。

FullSizeRender

お水のパックも2つ

FullSizeRender

アリゾナは涼しくなってきたので、やっとガラージに置いておく事ができます

こちらもセール商品↓

FullSizeRender

スタバのホリデートラベルマグのギフトセット、$5オフになって$18.99

FullSizeRender

マグと書いてありますが、陶器製のセラミックタンブラー。
黒い蓋も付いています。
タンブラーのサイズは、295mlのコンパクトサイズです。
スタバで販売している陶器のマグは、大体$15以上するのに、Costcoのこちらのセットはお菓子がセットで、1つ約$9.50なので、本当にお得なセットです

タンブラーの中には、
・ペパーミント味のホットチョコレート1パック(28g)
・Walkersのショートブレッドクッキー1枚(11g)
・Starbucksのインスタントイタリアンローストコーヒ2つ(3.3g each)
が入っています↓

FullSizeRender

母と姉のお土産に買いました。

そして、食品以外の購入品はこちら↓

FullSizeRender

先日もブログに書きましたが()、こちらのタイツ↓

FullSizeRender

2足入って$9.99が、珍しくセールになって$2オフで$7.99になっていたので、また買っておきました
タイツは、消耗品ですからね

こちらは、ヒートテックのCostcoバージョン↓

FullSizeRender

ジーンズの下に履くやつ、2枚入り(ジャスティンのもの)。
定価$14.99が、$3オフになって$11.99

ファーマシーコーナーで見つけた、SUKIというメーカーのスクラブクレンザー↓

FullSizeRender

定価ですが、$11.99でした。
レモングラスの香り

そして、こちらもセール商品でした。
いつも購入するPoo-Pourri(プープリー)、$24.99が$6.50割引になって$18.49でした

FullSizeRender

私のブログでは、何度もこちらの商品が出てくるので、ご存知の方が多いでしょうか。
💩をする前に、便器の中にシュッとするスプレーです。  毎回、家族のお土産に買って帰ります。

プープリーは通常のお店で、小ボトル2oz(59ml)は$9.99、大ボトルの4oz(118ml)は$14.99で販売しています。

以前は、Costcoではこちらの大ボトルx3本が、$19.99で販売していたんですが...↓

FullSizeRender

もう売ってなくて、最近は大きいサイズ2つ+詰め替えボトル(266ml)になってしまった様です。
日本のお土産に持っていくので、大サイズが3つ入っているパッケージのほうが良かったんですが...
でも、普通のお店で定価で買うより、プープリーはCostcoで買うほうがかなりお得

そして最後は...
アメリカで有名な、NEUTROGENA®(ニュートロジーナ)の拭き取りメイクアップリムーバー。

FullSizeRender

こちらが60個入って、定価$13.79が$4オフになって$9.79(1つ約$0.2)

FullSizeRender

これは、本当にお得

日本では、ニュートロジーナのボディークリームやハンドクリームが売られていると思いますが、アメリカでは日本のDHCの様な有名なメーカーです。
そして、ニュートロジーナは敏感肌用の化粧品として、有名です。
基礎化粧品だけでなく、ファンデーション等のコスメ関係も販売しています。
しかも、ドラッグストアで販売している商品で、値段もプチプラなので、アメリカでは大人気です。

FullSizeRender

こちらの商品は、1つ1つの小分けになっているので、通常の20枚以上入っているパックより新鮮にキープ
終わりワイプが乾いてしまったなんて事なく、使えます。

FullSizeRender

そして、旅行に便利
飛行機の中に持っていけます

この前ULTAに行ったときにも、同じ小分けになっている商品が、20個入で$7.99だったので、Costcoのほうが比べ物にならない程お得です。 

FullSizeRender

サイズは、かなり大きいです。

FullSizeRender

1枚で、たっぷり余裕でメイクを拭き取る事ができます。

パッケージには、”頑固メイクも99%落とせる”と買いてあり、私のフィルムタイプのマスカラもアイライナーも、余裕で綺麗に落とせました。
フィルムタイプのマスカラって、オイルクレンジングでは落ちにくいですが(お湯だと簡単に落ちるのに...)、このニュートロジーナのリムーバーを使えば、軽く抑えるだけで落ちます。
しかも、黒い(マスカラの)フィルムが目の周りに残留?する事なく、綺麗に拭き取れます
なので、洗顔が面倒なときは、この拭き取りだけでOK
(と言っても、私はオイルクレンジングと洗顔をやってしまうんですが...)
香料は微香料

私は、今度の日本旅行のときに持っていくために購入しました
日本のCostcoでも、取り扱っているといいな。
もし日本でも販売していたら、是非お買い求めください


私のYouTubeチャンネルのご登録は、こちらからどうぞ→

毎日の写真は、Instagramのストーリーに載せてますので、よろしかったらフォローをお願いいたします→

登録してみました。
最後にポチっとお願いします↓

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村


LINEで読者登録ができます↓



先日、Costcoに行ったら...↓Home & Body Co.から発売されている、ハンドソープが売られていました。Home & Body Co.と言えば、以前パケ買いしたボディーソープ↓上の写真↑をクリックすると、そのときの記事に飛びます。このボディーソープ、パケだけでなく、商品もかなり良 ... 続きを読む
先日、Costcoに行ったら...↓

FullSizeRender

Home & Body Co.から発売されている、ハンドソープが売られていました。
Home & Body Co.と言えば、以前パケ買いしたボディーソープ↓

FullSizeRender

上の写真↑をクリックすると、そのときの記事に飛びます。

このボディーソープ、パケだけでなく、商品もかなり良かったです
ハンドソープも欲しいな〜と思いましたが、ハンドソープこそ、なかなかなくならなそうだなと思ったので購入しませんでしたが、やっぱり欲しいな...(このパケが、モノトーンで可愛い

そして、やっと家の近くのCostcoにも、キムチが入荷していました↓

FullSizeRender

Costcoでもキムチが取り扱われるなんて、嬉しい〜
ジャスティンはキムチに匂いさえもダメなので、食べるのは私だけです
キムチを食べると、嫌いな人にしかキムチ臭が発する様で...
朝起きたら、アロマが焚かれていた時もあるんです...
なので、かなり気を使って家でキムチを食べています。

キムチは、韓国からの輸入商品。
味は酸っぱすぎず、食べやすい味です。

FullSizeRender

しかも、私の好きな分厚いキャベツの芯の部分も沢山入ってる
1.2kgで$7弱だったので、アジアンスーパーで購入するよりかなりお得です

早速、カップラーメンに混ぜて頂きました

FullSizeRender

シラントロ(パクチー)とキムチをトッピング
いつもはライムを絞って、タバスコかけますが、今回はキムチ
なかなか美味しいです❤︎


先日ブログに書いた、Costcoで購入した冷凍Miso Grazed Cod(鱸)↓

FullSizeRender

レビューを書いていなかったので、今回やっとポストします。

パッケージの中には、6切れまとめて入っています↓

FullSizeRender

400℉のオーブンで20分程焼いて、2分置くだけで出来上がり。

FullSizeRender

こちらは、焼く前の状態↓

FullSizeRender

こちらは、サイドのフレンチフライとベジ↓

FullSizeRender

アスパラガスは、prepで2分ほど茹でてあります。

野菜にはオリーブオイル+塩胡椒をして、オーブンで15分焼きました。

FullSizeRender

オーブン料理って楽だから、主婦の味方
お魚の味は悪くはないですが、冷凍状態では味噌ソースが魚に付いていたのに、焼いたら”びちゃ〜”と広がってしまって、ソースがなくなってしまったんです↑。
だから、味が薄めでした...

ということで、2回目はアルミフォイルで囲いを作って、魚をその中に置いて焼きました。

FullSizeRender

アルミの大きさは、魚の大きさに合わせて、大きすぎないほうが良いです。
もしくは、小さめの耐熱皿
大きすぎると、ソースが広がって焦げてなくなってしまうので、お気をつけください。

2回目は、ちゃんとソースを確保できたので、ソースをかけて頂きました↓

FullSizeRender

写真だと、マッシュルームがトリュフに見える
ちなみに、ソースがあるのとないのとでは、全然味が違います。
ソースがないと、味噌の味が薄いです

プロテイン大好きなジャスティンも喜ぶ、24g/1スライス↓

FullSizeRender

6切れ入って$15ぐらいだったので、お値段はそこまで高くないです。
日本と違って、アメリカの魚は安くないので、こちらの商品は、リピです。



私のYouTubeチャンネルのご登録は、こちらからどうぞ→

毎日の写真は、Instagramのストーリーに載せてますので、よろしかったらフォローをお願いいたします→

登録してみました。
最後にポチっとお願いします↓

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村


LINEで読者登録ができます↓



先日ポストした、トレジョのオススメ商品色々↓ トレジョのスキンケア商品も色々良いものが売られているんですよねしかも、プチプラプライスでUltra Hydrating Gel Moisturizerも、大好きな商品↓ 今回は、こちらを初めて購入した商品。フェイスウォッシュ↓フェイスウォッシ ... 続きを読む
先日ポストした、トレジョのオススメ商品色々↓




トレジョのスキンケア商品も色々良いものが売られているんですよね
しかも、プチプラプライスで

Ultra Hydrating Gel Moisturizerも、大好きな商品↓




今回は、こちらを初めて購入した商品。
フェイスウォッシュ

FullSizeRender

フェイスウォッシュは、トレジョでは2種類販売していますが、私が購入したのは右側のもの↓

FullSizeRender

パッケージには、”SPA”と”White Tea Tree”の文字、そしてラベンダーの香りでリラックスすると書いてあったので、迷わずこちらを購入しました。

FullSizeRender

私、エッセンシャルオイルもそうですが、ラベンダーの香りが大好きなんです
毎晩寝る前に、無印で購入したアロマストーンに、ラベンダーのエッセンシャルオイルを置いて眠りにつきます。

FullSizeRender
上の写真↑をクリックすると、アロマストーンについて書いた過去記事に飛びます。

こちらのアロマストーンは、電気や火を使わないので、そのまま寝てしまっても安全です

話は洗顔に戻します...
こちらのトレジョのフェイスウォッシュは、Tea Tree oilとLavenderの成分が入っています。

FullSizeRender

精油のTea Tree oilとLavenderって、とっても相性が良いのってご存知ですか?
両者とも高い抗菌効果があるんです。
特にTea Treeは、大腸菌・表皮ブドウ球菌に対して抗菌効果を示すそうです。
それに対しLavenderの抗菌効果は、ブドウ球菌に対しては、ティートリーと同程度の抗菌効果を持ち、大腸菌に対しては抗菌効果がないという細菌種特異性のあることも、研究上明らかになったそうです。
という事で、精油を組み合わせることで、特定の細菌種に対して効率的な抗菌効果を上げることができるのではないかと期待されているんですって。

なので、精油が使われている商品で、ラベンダーとティートリーの組み合わせは、最高のカップルなんです

それだけでなく、こちらのフェイスウォッシュは、色々なオイルが配合されています↓

FullSizeRender

cymbopogon martini oil(パルマローザ油。赤みや炎症を抑えてくれる)、citrus aurantium amara(スイートオレンジ。肌を活性化させる)、Orange peel oil(オレンジの皮。透明感、輝き、滑らかさを促進し、ニキビやその他の不快な皮膚状態の兆候を減らすことで、肌の質感を高めてくれる)、chamomilla recutita(カモミール。細菌の成長を和らげ、保湿を与える)、calendula officinalis flower oil(トウキンセンカ花油。にきびの予防に役立つ消毒特性があり、乾燥肌の発生も抑える)などなど...

使い方は、ぬるま湯で濡らした顔に、1ポンプの洗顔剤で、顔をマッサージする様に洗います。
オイルがたっぷり入っているので、泡がでるか心配でしたが、ちゃんと泡がでます。
そして、洗い心地はラベンダーの香りでリラクゼーション効果バッチリ

洗顔後は、沢山のオイル配合なので、お肌しっとり
ただ...

洗顔後は、さっぱりお肌キュッキュさせたい方には向いていないフェイスウォッシュなので、ご注意ください。
ぬるま湯で洗い流すときに、少しだけぬるっとした感じがあります。
(オイル配合だから、その辺は仕方ないですね...)
そして、ハーブ系の香りが苦手な方は、通常の洗顔料をオススメします。

私は、この洗顔が大のお気に入りになりました
やっぱりラベンダーってリラックスします

FullSizeRender

251ml入って$5.99なので、コスパもバッチリ
こちらはリピ商品です。

日本の在住の方々、アメリカ本土にいらっしゃる際のお土産リストにどうぞ。






MUJIのアロマストーンのオンラインは、こちらからどうぞ

参考:精油(ティートリーとラベンダー)の抗菌効果の検討→

私のYouTubeチャンネルのご登録は、こちらからどうぞ→

毎日の写真は、Instagramのストーリーに載せてますので、よろしかったらフォローをお願いいたします→

登録してみました。
最後にポチっとお願いします↓

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村


LINEで読者登録ができます↓

久しぶりに、先日トレジョ に行ってきました。我が家は、野菜はいつもSproutsで購入し、冷凍食品はCostcoで購入します。トレジョは美味しいけど、コスパを考えると量が多くて安いCostcoなんですよね...だから、トレジョは本当に久しぶりこんな備長炭と木炭の布巾が売っていま ... 続きを読む
久しぶりに、先日トレジョ に行ってきました。
我が家は、野菜はいつもSproutsで購入し、冷凍食品はCostcoで購入します。
トレジョは美味しいけど、コスパを考えると量が多くて安いCostcoなんですよね...
だから、トレジョは本当に久しぶり

こんな備長炭と木炭の布巾が売っていましたが、前から売られていました?

FullSizeRender

チャコールは、最近人気ですね。
飲み物や洗顔、色々なものに使われています。
2色使いで2枚のクロスが入っていると思いきや、1枚の裏表の色の様です↓

FullSizeRender

表のパッケージには、”Japanese” Binchotan Charcoal Infused Clothと書いてあるので、裏のパッケージを見たら、ちゃんと”Made in Japan”でした

FullSizeRender

ただ、1枚で$5だったので、私は購入しませんでしたが、もしお使いになった方は、感想をお聞かせください

こちらの定番商品、乾燥機に使う”ドライヤーボール”(左)と”ドライヤーバッグ”(右)は、オススメ

FullSizeRender

詳しく書いた過去ブログは、こちらからどうぞ↓



こちらのドライヤーボールは、ウール製なので、乾燥機を痛めないです
そして、乾きやすい
ラベンダーの香りのドライヤーバッグは、乾燥機の中に入れて洗濯物を乾燥させると、ほんのりラベンダーの香りが洗濯物に付きます。

今回購入した商品は、こちら↓

FullSizeRender

特に買うものがなかったので、殆どが定番商品。

こちらのチヂミは...

FullSizeRender

フライパンに、ごま油(少々)をひいて、数分両面焼くだけで出来上がり
(オーブンでもOK

FullSizeRender

焼いていると油が出てくるので、油は少量でOKです。
値段は$3.69で、4枚入り。

こちらのヒマラヤンピンクソルトは、激安の$1.99

FullSizeRender

しかもミル付きなので、いつも調味料ストックに入れてあります。
我が家はパスタが週の半分を占めるので、パスタを茹でるときはピンクソルトを使います
パスタを茹でるのは、海塩よりミネラルの多い岩塩のほうが良いんです。

そして、こちらも定番商品、冷凍食品コーナーにあるChocolate Croissants↓

FullSizeRender

4つ入って$4弱。
アメリカの美味しくないパンを買うより、家で焼くクロワッサンのほうが、比べ物にならないぐらい、美味しいです

FullSizeRender

パッケージの中には4つ入っているので、我が家では2つに分けて焼きます。

FullSizeRender

2次発酵の前の状態で冷凍になっているので、焼く前夜の7時間前に、トレイの上に常温に戻して置いておくだけ

朝起きたら、こんなに膨らんでいます↓

FullSizeRender

350℉、20〜25分焼くとパッケージには書いてありますが、20分焼くと焦げてしまうので、私はいつも18分でオーブンから出します。

FullSizeRender

焼きたてサクサクのチョコレートクロワッサン、めちゃくちゃ美味しいです

そして、こちらは今回初めて購入した商品。
Roasted Potatoes↓

FullSizeRender

681g入って$2.99
冷凍されたポテトがゴロゴロ入っているので、トースターで15分弱焼くだけ

FullSizeRender

トースターだったら、予熱なしでも大丈夫でした(450℉ぐらい)。
しかもトースターだったら、1人分で焼くのも電気代やガス代も時間も節約できます。

赤と黄色のベルペッパー(日本だとパプリカ)が入っているので、カラフルで見た目も

IMG_9574

この日は、一緒にクロワッサンも焼いて、大満足

FullSizeRender

アメリカのグロッサリーで売られているクロワッサンより、比べ物にならないぐらい美味しい
そして、ローステッドポテトも、スパイスが効いてて美味しかったです


私のYouTubeチャンネルのご登録は、こちらからどうぞ→

毎日の写真は、Instagramのストーリーに載せてますので、よろしかったらフォローをお願いいたします→

登録してみました。
最後にポチっとお願いします↓

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村


LINEで読者登録ができます↓


いつも行くカフェが、秋メニューになっていました。Sweet Potato Latte↓限定メニューには勿体無い、美味しさでしたまた近いうちに飲みに行こうと思っています。そして、先日行ったCostcoで...今年も、タイツが発売していました↓私、タイツが大好きで、冬場もスカートが多い ... 続きを読む
いつも行くカフェが、秋メニューになっていました。
Sweet Potato Latte↓

FullSizeRender

限定メニューには勿体無い、美味しさでした

FullSizeRender

また近いうちに飲みに行こうと思っています。

そして、先日行ったCostcoで...
今年も、タイツが発売していました↓

FullSizeRender

私、タイツが大好きで、冬場もスカートが多いので、毎日タイツを履きます。
3年連続、Costcoのタイツを購入していますが、Costcoで売られているタイツはかなり丈夫です
安いタイツって、1度履くと伸びてしまったりしますが、こちらのタイツは伸びません
(スリコのタイツを以前購入しましたが、1度履いただけでかなり伸びてしまいました...)

パッケージにデニール数が書いていないんですが、脚が透けてみえない80デニールか110デニールぐらいと思います。
2パック入って$9.99で、質も良いので、売っているときにまとめ買い

FullSizeRender

寒くなってからですと、自分のサイズがなくなってしまうので、まだ暖かいときに買っておきます
日本は、カラータイツがよく売られていますが、アメリカではあまり見かけないのが残念です
また日本に行ったときに、カラータイツを購入したいと思います。

その他には、ペーパータオルの”Bounty”と、クリネックスを購入↓

FullSizeRender

クリネックスは、通常のものとアロエ&ココナッツローション入りのものが同じ値段で売られていたので、今回はローション入りのものを購入しました。

ペーパータオル(日本は、キッチンタオルですね)は、やっぱり”Bounty”
以前、Costcoのメンバーになったときに、Costcoストアブランド、Kirkland signatureのペーパータオルのパックを無料で頂いたいので、使ってみましたが、あまりよくありませんでした...
”Bounty”は1枚が既に2枚重ねになっているので、水分の吸い取りは最高
タオルの様に拭き取る事ができ、破れる事もありません
日本の通常のペーパータオルよりも1ロールの量も多く大きいですが、1度で何枚も使わなくても良いし、1パック12ロールたっぷり入っているので、長持ち

ちなみに、フラワープリントのBountyがCostcoでセールになっていたので買ってみたら、あのプリント柄のものは水分の吸い取りが悪かったので、もう買いません
日本のCostcoでもBountyは扱われているので、ペーパータオルは柄が入っていない通常版のBountyがオススメです。

そして食品編ですが、今回はこちらを購入しました↓

FullSizeRender

いつものCage freeの卵1パック(18個入り)と...
生ハム↓

FullSizeRender

Costcoで売られている生ハムは、脂部分も少なく、たっぷり入っていて、2パック入りで$12(ぐらいだったかな?)

FullSizeRender

普通のスーパーで売られているより、かなり安いです

次は、冷凍エビ↓

FullSizeRender

Kirkland商品です。
日本でも売られていますね

Costcoには、生エビ、既にボイルされたエビ、殻付き、しっぽ付き、全てむいてあるエビ、大きさも色々ありますが、私はしっぽ付きの生エビ冷凍を購入します。
大きさは一番大きいエビのものです↓

FullSizeRender

エビは料理すると縮むので、ジャンボサイズを買いました。
パッケージに書いてありますが、 No Chemical、No Deveined(背わた) です。
ですが、内側の背わた(名前わかりません...)は、毎回取らなくてはいけません...
解凍もすぐできるし、お酒を振り掛ければ臭みもすぐ消えるし、お値段も安いのでオススメです。

次は、色々な方々のブログに書かれていた、こちらの冷凍Miso Grazed Codを購入してみました(鱈)。

FullSizeRender

まだ食べていないので、美味しいかどうかはわからないんですが、楽しみです。
西京焼き、大好き
プロテインが24gも入っているとなると、ジャスティンも大喜び
(値段は、確か$14.99)

最後に、ティラミス購入

FullSizeRender

こちらは、今月セールになっていたので、買ってみました。
こちらの商品も、色々なブロガーさんが”美味しい”と書いてあったので、今回セールだったので
購入してみました。
普段は、「ケーキを2人で6つも食べられないし」...と思って、買わなかったんです

FullSizeRender

イタリアで作られたティラミス
上にはインスタントコーヒーのパウダーもかかっていて、本格的でした

FullSizeRender

早速、おやつに頂いてみたら...

FullSizeRender

甘さ控えめでマスカルポーネも美味しく、スポンジも柔らかくて、美味しかったです

FullSizeRender

ケーキ屋さんで売られているティラミスには負けますが、$6.99で6つ入って、この美味しさだったら大満足です
アメリカのバタースポンジの甘くて重いケーキとは、比べものにならない軽さ

入っていた容器は、ガラス製のグラス

FullSizeRender

アイスクリームを入れたり、アペタイザー用の小鉢としても使えます
私は、早速カフェラテを入れてみました

FullSizeRender

小さいグラスでラテを入れた事がないので、慣れずにハートも小さくなってしまいましたが、オシャレな見た目になりました

飲みかけも、小さなハートは消えませんでした

FullSizeRender

こちらのティラミス、グラスだけでもお得感
お客様がいらっしゃるときのケーキにも、オススメです


私のYouTubeチャンネルのご登録は、こちらからどうぞ→

毎日の写真は、Instagramのストーリーに載せてますので、よろしかったらフォローをお願いいたします→

登録してみました。
最後にポチっとお願いします↓

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村


LINEで読者登録ができます↓


我が家では、餃子をよく焼きます(冷凍ですが...)。仕上げにゴマ油をかけて焼くと、ゴマ油の香りがついてパリッと美味しく出来上がるんですよねゴマ油はアメリカのスーパーでも簡単に手に入り、チャイニーズ系の会社、またはアジアンスーパーで売られているんですが、私がい ... 続きを読む
我が家では、餃子をよく焼きます(冷凍ですが...)。
仕上げにゴマ油をかけて焼くと、ゴマ油の香りがついてパリッと美味しく出来上がるんですよね

ゴマ油はアメリカのスーパーでも簡単に手に入り、チャイニーズ系の会社、またはアジアンスーパーで売られているんですが、私がいつも購入するのは、こちら↓

FullSizeRender

Sproutsで売られている、Toasted Sesame Oil。

FullSizeRender

オーガニック商品という所が嬉しいです。

FullSizeRender

値段は250ml入って$3.99。
オーガニックにも関わらず、ストアブランドなので値段設定も低めです。

最初は、アメリカの会社だし、美味しいのか半信半疑でしたが、普通に美味しい
もし商品が気に入らなかったら、お金を返してもらえるそうです。

FullSizeRender

アメリカの商品って、”100% money back guarantee”の商品が多いですよね
これって、使用済みの商品でも返品する人がいるのでしょうか?
開けてしまったら、返品する勇気はないです...

チャイニーズ系の輸入メーカーのゴマ油を使うより、Sproutsのもののほうが安全かなと思って、私はこちらを使っています。

次の商品は...
同じくSproutsの冷凍食品
冷凍食品は、Costcoで購入する事が多いんですが、Sproutsのこちらの商品は美味しかったので、ご紹介↓

FullSizeRender

Sproutsブランドの、ガーリックナン。
4枚も入っています↓

FullSizeRender

ジャスティンはカレーが嫌いなんですが、日本でいつも買ってくるタイカレー(のルー)が大好きなんです。
私は冷凍のシラントロを入れ、生のシラントロ(パクチー)を上にたっぷり乗せます。

FullSizeRender

冷凍シラントロの事を書いた過去ブログは、こちらからどうぞ↓



シラントロを長く保存する仕方の過去ブログは、こちらからどうぞ↓



シラントロは、デトックス効果やアンチエイジング、美容にも効果があり、そしてビタミンA、B2、C、E等のビタミン類が豊富に含まれています。
なので、毎朝私はサラダにシラントロを混ぜて頂いてます。

ガーリックナンは冷凍ですが、トースターだったら3分でOK

FullSizeRender

ハーブとガーリックがたっぷり乗った、お皿からはみ出る程大きいナンは、4枚入ってて$2.49
(オーガニック商品ではありません。グルテン入りです)

ガーリックナンのほかに、タンドリー味を販売中です↓

名称未設定1

トレジョにも同じ様なものが売っていますが、私はこちらのほうが好みでした。

以上、Sproutsのオススメ商品でした


YouTubeチャンネルのご登録は、こちらからどうぞ→

毎日の写真は、Instagramのストーリーに載せてますので、よろしかったらフォローをお願いいたします→

登録してみました。
最後にポチっとお願いします↓

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村


LINEで読者登録ができます↓


アメリカの商品って、なんでも雑改良はあまりされないし、消費者の事をあまり考えてないし...ですが、最近食品ラップが改善されてきている事にビックリしましたアメリカの食品ラップが使いやすくなっている事についての過去ブログは、こちらからどうぞ↓ また、日本の様に面 ... 続きを読む
アメリカの商品って、なんでも雑
改良はあまりされないし、消費者の事をあまり考えてないし...
ですが、最近食品ラップが改善されてきている事にビックリしました

アメリカの食品ラップが使いやすくなっている事についての過去ブログは、こちらからどうぞ↓



また、日本の様に面白くて凝っている商品は、アメリカにはない気がします。
日本のCMを見てると、「これ、買ってみたい」という商品が沢山あるんですよね

でも、ちょっと前に見かけて、面白いと思った商品がありました
こちらのTEA OF A KINDという、ペットボトルのお茶↓

FullSizeRender

パッと見たとき、日本で流行っていた透明の飲み物だと思ったんです。
透明の水の紅茶やコーラが、売られていましたよね
(現在も流行っているのか、わかりませんが...)

パッケージを読んでみると...
Real Brewed Tea(入れ立て紅茶。ブリューってどうやって訳すのでしょ?)。
Transform your water=水を変えちゃうって??

FullSizeRender

カラクリは、ここ↓

FullSizeRender

キャップの下についている突起の中に茶葉が入っていて、キャップを回すと茶葉が水の中に入ってお水の色が変わるんです。

FullSizeRender

All natural tea powered by vessl™(商標商品)。

開ける前の普通の透明の水↓

FullSizeRender

キャップを回すと、勢いよく茶葉が飛び出て...↓

FullSizeRender

秒で色が変わります↓

FullSizeRender

本当に、1秒でフレッシュなお茶が出来上がるんです

動画でご覧になったほうがわかりやすいと思いますので、こちらをご参考にどうぞ↓


まばたきしていたら、見逃す速さ

フレーバーは...
Unsweetened(甘さなし)のものは、
・Green tea
・Black tea(普通の紅茶)

Sweetenedは...
・Grapefruit guava yerba mate
・Pineapple coconut yerba mate
・Blood Orange hibiscus yerba mate
・Rasberry yerba mate
・Citrus mint green tea
・Peach ginger black tea
・Pomegrante acai

IMG_8314
上の写真↑をクリックすると、TEA OF A KINDのオフィシャルHPに飛びます。

ちなみに、英語圏在住の方々は既にお判りだと思いますが...
日本の皆様が海外にいらっしゃる場合、ファストフードでアイスティーをオーダーする際は、大体unsweetened ice tea(無糖)とsweetened ice tea(加糖)の2種類あるので、砂糖なしが欲しい場合は"unsweetened ice tea"をオーダーしてくださいね
アメリカのsweetened ice teaは、シロップを丸飲みしてるぐらいの激甘です

TEA OF A KINDのunsweetened green teaは、私は伊●園から発売されているお茶より好き

FullSizeRender

アメリカの普通のグロッサリーでも手に入るし、ガスステーションのコンビニでも売っているので、旅行に行くときのお供に良い
(特に、緑茶が買える事が嬉しい

グレープフルーツ&グァバ味は、蓋を回したらピンク色に変わりました↓

FullSizeRender

砂糖は不使用(sweetenedの飲みものには、ステビアが使用されています)、non preservative(防腐剤不使用)、non GMO(遺伝子組み換え不使用)、antioxidant vitamin(抗酸化ビタミン)、gluten freeヴィーガンOKの商品です。

FullSizeRender

こちらは、unsweetened green tea↓

FullSizeRender

ペットボトルで、こんなにフレッシュな緑茶が飲めるとは思っていなかったので、アメリカで砂糖なしのお茶が飲めるのが嬉しいです。

FullSizeRender

こちらの商品は、お茶なので全てカフェインが入っています。
伊●園の”おーい●茶”のカフェインは、1つのペットボトルに対し60mgですが、こちらのTEA OF A KINDの緑茶は30mgと少なめです。

アメリカの商品ですがこんな風に面白く凝っている商品って、なんだか日本ぽいなと思いました。
食品ラップもそうですが、アメリカも頑張ってますね

たまにBOGO(buy one get one free=1つ買うと1つ無料)セールにもなっています
unsweetenedのほうがオススメなので、アメリカ在住の皆様、是非お試しください
私がいつも買う所では、$1.99で売られています。
日本の皆様は、もしアメリカに旅行する際があったら、買ってみてください
輸入スーパーに置いてないかしら?


TEA OF A KINDのオフィシャルHPは、こちらからどうぞ→

私のYouTubeチャンネルのご登録は、こちらからどうぞ→

毎日の写真は、Instagramのストーリーに載せてますので、よろしかったらフォローをお願いいたします→

登録してみました。
最後にポチっとお願いします↓

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村


LINEで読者登録ができます↓

アメリカで食器やシルバーウェアで有名な、MIKASAというブランド。日本ではそこまで馴染みがないと思いますが、1957年に誕生し、当時アメリカで好調だった日本の高品質食器を世界に広めるためにブランド化されました。アメリカでは、MIKASAの食器やシルバーウェアは、どこの ... 続きを読む
アメリカで食器やシルバーウェアで有名な、MIKASAというブランド。
日本ではそこまで馴染みがないと思いますが、1957年に誕生し、当時アメリカで好調だった日本の高品質食器を世界に広めるためにブランド化されました。
アメリカでは、MIKASAの食器やシルバーウェアは、どこのストアでも頻繁に見かける程メジャーなブランドなんです。
高級デパートから、HomeGoodsやTJ Maxx等のディスカウントストアまで、色々な所で売られています。

名称未設定1


上の写真↑をクリックすると、MIKASAのオフィシャルHPに飛びます。

日本では有名ではない食器ブランドが、日本の食器にインスパイヤーされた日系アメリカブランドのものが有名って面白いですよね。
ちなみに、Mikasaは日本でもオフィシャルHPはある様です。

MIKASAジャパン→

毎月Costcoから届くメールのお知らせで、こちらの商品が気になっていました↓

FullSizeRender


先日Costcoに行った時に、こちら↑のMikasaの商品をチェックしました。

Costcoの食品関係+ソープ購入品は、こちら↓




お店の入り口付近に置いてあったサンプル商品を見たら、なかなか良かったので購入しました。
Mikasaの、Lazy Susan。

FullSizeRender

”Lazy Susan”って何?と、日本の皆様はお思いの方々が多いと思いますが...
”Lazy Susan”を直訳すると、”怠け者のスーザン”。

よくある中華レストランのテーブルの上にある、回転するテーブルの事を英語で言います。

日本発祥と言われている、回転テーブルと言われていますが...
実際、Lazy Susanの元になった話は、1732年の『the Gentleman's Magazin』に、イギリスに存在した”Dumbwater”(バカなウエイター)と呼ばれた小さな回転テーブルについても記述が、残されているそうです。
加えて、1903年にはアメリカの大工さんが作ったという回転テーブルが『Boston Journal』に記載されているそうです。
一説によると、その回転テーブルが一般家庭に浸透した際に、自分で動かなくて済むという事から=Lazy、そして当時の女性の名前でポピュラーだったのが”Susan”だった事があり、”Lazy Susan”と名付けられたそうです。

そのCostcoで売っていた、MIKASAのLazy Susanはこちら↓

FullSizeRender

裏がこんな感じになっていて、スムースに回転します↓

FullSizeRender

デザインがモダンで良い感じです。

FullSizeRender

同じ様なデザインのものでPottery  Barn(アメリカに拠点を置く、オシャレなホームインテリアストア)で売られているLazy Susanは、少々お高い...↓

FullSizeRender
上の写真↑をクリックすると、Pottery  Barnのオンラインに飛びます。

こちらなんて、$199

FullSizeRender
上の写真↑をクリックすると、Pottery  Barnのオンラインに飛びます。

Costcoで売られているMIKASAのLazy Susanは、定価$29.99が今月は$6オフになり、$23.99でした

なんだかこの前購入したMagnolia Home(大人気だった”Fixer Upper”というテレビ番組に出演していたJoannaのお店)の商品みたい

FullSizeRender

Magnolia Homeといえば...
先日TJ Maxxで購入した、Magnolia Homeのカゴですが。
その時のブログは、こちらからどうぞ↓




その後、他の店舗のTJ Maxxに行ったら、また同じカゴの大小が売っていました↓

FullSizeRender

本当は小さいカゴを買おうと思いましたが、$2しか値段が変わらなかったので、結局また大きいものを購入↓

FullSizeRender

こちらは、リビングにいつも置いているブランケットを入れました↓

FullSizeRender

定価より安く買えた事に、優越感
黒いカゴもLazy Susanも、良い感じです

FullSizeRender

CostcoのLazy Susanの割引は、10/27まで。
見た目も高見えで素敵なデザインなので、オススメです


YouTubeチャンネルのご登録は、こちらからどうぞ→

毎日の写真は、Instagramのストーリーに載せてますので、よろしかったらフォローをお願いいたします→

登録してみました。
最後にポチっとお願いします↓

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村


LINEで読者登録ができます↓

Costcoは2週間に1度行っていましたが、Costcoに行くと$200オーバーになってしまう”Costcoマジック”にかかってしまう事が多々ありますので、最近は3週間に1度行く事にしています。単価が1つ1つ高いので(そのかわり量は多いですが...)、軽く$100は超えてしまいますよね週末 ... 続きを読む
Costcoは2週間に1度行っていましたが、Costcoに行くと$200オーバーになってしまう”Costcoマジック”にかかってしまう事が多々ありますので、最近は3週間に1度行く事にしています。
単価が1つ1つ高いので(そのかわり量は多いですが...)、軽く$100は超えてしまいますよね

週末、そのCostcoへ行ってきました。
柿の販売が、今年も始まりました↓

FullSizeRender

アメリカのスーパーでも、柿はこの時期に販売されているんです。
数年前から、アメリカの普通のスーパーでも見かける様になったので、嬉しい限りです。

今回のCostco Haulは、こんな感じです↓

FullSizeRender

まずはやっぱり柿

FullSizeRender

6つ入って$7.49だったので、1つ約$1.25。
Sprouts(ヘルシー派スーパー)では、去年は大体2つで$3で販売していたので、Costcoで買うほうが少しだけお得でしょうか。
”Fuyu”という品種で、日本語では”富有柿”(ふゆうがき)で有名だと思います。
柿の中では、最も多く生産されている品種だそうです。
柿が販売されるのは期間限定なので、アメリカ在住の皆様、お品切れになる前に手に入れてください
私が今回購入した柿は、まだ若めで硬そうなので、食べるまで少し時間を置こうと思います。

次は、お友達が美味しいと教えてくれた、最近Costcoで新発売された”Shiitake Mushroom Crisps”↓

FullSizeRender

これがサクサクで美味しいと言っていたので、早速購入しみました。

FullSizeRender

最近、椎茸はアメリカのスーパーでも販売していて、レストランのメニューでも椎茸のソテーが出てきたりする程、キノコでメジャーになってきています。

420g分のフレッシュ椎茸を低温で揚げ、150gになったものが袋に入っています。

FullSizeRender

想像ではスライスしたチップス(ケールチップスの様な感じ)のものが入ってるかと思ったら、1つ1つがかなり大きめでした↓

FullSizeRender

食べてみたら、本当にサクサクで美味しい
Non GMO(遺伝子組換え食品)、No Artifical Colors(合成着色料 ), Flavors or Preservatives(防腐剤)です。

GMOの事を書いた過去ブログは、こちらからどうぞ↓



なぜか、Made in Australiaです。

FullSizeRender

ただ、Sodiumが入っているので、気になる方はお召し上がりにならない方が良いと思います↓

FullSizeRender

”Sodium”と塩分は一緒だと思っている方が多いですが、Sodium=塩分ではないです。
Sodiumとは、日本の成分表示の”ナトリウム”の事を指すので、Nutrition Factsに書いてある”Sodium 140g”は少々多いかもしれません。
でも、椎茸スナックは美味しいです
お値段、$4.99。

あと購入したのは、全ていつも購入しているもの。
いつもの卵のパックを、2パック↓

FullSizeRender

Isopropyl Alcphl(アイソプロピルアルコール。日本ではエタノール)↓

FullSizeRender

私のブログに何度も出てくる、”万能アルコールスプレー”。
 アメリカのファーマシーで、約1㍑で$2ぐらいで売っていますが、Costcoでは2本セットで$3.50
カウンターの上を拭いたり、掃除には欠かせないアルコールスプレーです。

詳しく書いた過去ブログは、こちらからどうぞ↓




そして、ずっと品切れ中だったパスタソースが入荷していたのでゲット↓

FullSizeRender

このパスタソースは、後から味付けしなくてもそのままの味でOKで、美味しいです。
(Basil & Garlicフレーバー)
オーガニックだし、Non GMOだし、4本入りで$8.99

こちらもいつも購入する、Kirkland’sブランドのオレンジジュース↓

FullSizeRender

濃縮タイプではないジュースで、味が濃厚で美味しいです。
3本で$7.99は、本当に安い

いつも購入する、おうどん(4パック入り)↓

FullSizeRender

生めんが4パック入って、$7.99。

FullSizeRender

上の写真↑をクリックすると、詳しく書いた過去ブログに飛びます。

照り焼きうどんで販売していますが、私は袋に入っているシーズニングは使用しないで(甘すぎるので...)、うどんだけで使います。
アジアンスーパーで売っている冷凍のものより美味しいので、うどんはいつもCostcoで購入しています。

そして最後は...
ファーマシーコーナーで売っていた、固形石鹸。
Australian Botanical Soap Goats Milk & Soya Bean Oil (200g✕8)↓

FullSizeRender

Goats Milk(ヤギ)とSoya Bean oil(大豆)で作られた、100%自然由来の固形石鹸です。

FullSizeRender

肌に良さそうなので、初めて購入してみました。
(オーストラリア産)

日本のCostcoでも入荷しては、品切れてしまう商品の様です。
ゴートミルクって臭そうなイメージですが(勝手に…)、普通の牛のミルクより栄養もたっぷりで、美容や保湿効果に良いそうです。
世界三大美女で知られるクレオパトラは、美容オタクとしても有名でした。
彼女は、ゴートミルクを飲むのではなく、ゴートミルクを使ったミルク風呂に入っていたと言われています。
ミルク風呂にすることで、古くなった角質を除去する効果があるそうです。
ジャスティンは牛のミルクを飲むとお腹を壊してしまうので、彼が小さいときは毎日ゴートミルクを飲んで育ったそうです。だから若く見られるのかなと思ったり...

こちらの香りは、甘い匂い
特に、乾燥肌や敏感肌の人には、こちらの石鹸は評判良いみたい
しかも、ボックスも自然派な感じで素敵です
日本のCostcoですと8個入って1898円の様ですが、アメリカのCostcoでは$15.99でした。
(1つあたり $2
そこまで、お値段は変わりませんね
日本へのお土産や、ちょっとしたギフトのお返しにも、いいと思います

その他、ジャスティンのモンスター(エナジードリンク)$33.95、プロテインパウダー$39.99 x2パック、水などなどを購入して、合計$213
やっぱり$200オーバーしてしまいますね


YouTubeチャンネルのご登録は、こちらからどうぞ→

毎日の写真は、Instagramのストーリーに載せてますので、よろしかったらフォローをお願いいたします→

登録してみました。
最後にポチっとお願いします↓

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村


LINEで読者登録ができます↓

我が家の冷蔵庫に、絶対入っている野菜。1つは、アスパラガス。 冷え防止、美容やデトックス効果があるので、必ず冷蔵庫に入ってます。次に必ず入っているのは、ブロッコリー。アメリカのグロッサリーには、通常のBroccoliとBroccoli Crownsというものが売られている所があ ... 続きを読む
我が家の冷蔵庫に、絶対入っている野菜。
1つは、アスパラガス。



冷え防止、美容やデトックス効果があるので、必ず冷蔵庫に入ってます。

次に必ず入っているのは、ブロッコリー。
アメリカのグロッサリーには、通常のBroccoliとBroccoli Crownsというものが売られている所があります。
ブロッコリークラウンは、茎の部分が短く切られたものです↓

FullSizeRender

茎の部分はいつも捨ててしまうので、私は茎を短く切ったブロッコリークラウンを毎回買うんですが(使わない茎の部分がないので、その分安上がり)、実は房の部分より茎の部分のほうが栄養価が高いんですよね...
以前はシチュー等のスープの中に、茎の部分を入れたりして食べていたんですけど
茎の部分は、ビタミンCとカロテンは、房の部分より茎の部分の方が豊富に含まれているそうです。

そのブロッコリー。
ビタミンCがレモンより豊富に含まれており、疲労回復、かぜの予防、ガン予防、老化防止に効果があります。

また、アスパラガスと同じ様に、ブロッコリーも葉酸が沢山含まれており、正常な細胞の増殖を助ける働きがあり、ビタミンKやEも豊富です。

FullSizeRender

ブロッコリーには、残留農薬が残っていないものが多いので、オーガニックではないものでも大丈夫な様です。

以前、ブログにポストした記事↓



こちらの記事”この野菜と果物は危険!!”も、一緒にご覧ください↓



私は、もしオーガニックのブロッコリーが新鮮なものではなかった場合、または房の部分が熟れて黄色くなってしまったものしかなかった場合は、通常のものを購入しています。
(黄色っぽくなっても、傷んでいる訳ではないので、まだ食べられますが、買うなら新鮮なものを選びたいです...)
最近のアメリカのオーガニック商品は、通常の商品とあまり値段も変わらないのが、とてもありがたいです。

最近は、Broccoli Sproutsも人気な様で

How-to-Grow-Broccoli-Sprouts-22-500x375

見た目はカイワレ大根ですが、ブロッコリーの新芽(芽が出て一週間程度)。
ブロッコリーにガン予防の効果があるそうですが、その芽にはそれ以上に強い予防効果がある”スルフォラファン”という成分が含まれていると、発表されたそうです。

スルフォラファンとは、フィトケミカルの一種で、ブロッコリーなどの緑黄色野菜に含まれており、ピリッとする辛みのもととなる成分。
抗酸化作用や解毒作用があり、ガンなどのさまざまな疾病の予防効果、またはうつ病の予防や再発防止に効果があることを解明、が近年報告されています。
ブロッコリーを発芽させた新芽であるブロッコリースプラウトには、高濃度のスルフォラファン(スルフォラファンの前駆体であるグルコラファニン)が含まれているそうです。

Broccoli Sproutsは、サプリメントでも売られているので、野菜を摂取するのが面倒な方は、サプリでオススメします。

話はブロッコリーに戻します。
皆様、ブロッコリーを料理で使うとき、どれぐらい洗いますか?
房の部分には、入り込んだゴミや虫がいる場合があるので、房を逆さにして20分程浸けおき洗いで汚れを取り除くのが良いそうです↓

FullSizeRender

とはいっても、お料理をする20分って貴重ですよね
20分も水に浸ける時間があったら、調理しちゃいます...
私は、切ったブロッコリーを思いっきり水で洗浄して、このまま少々浸けておきます↓

FullSizeRender

時間が経ったら、また水を変えて...

FullSizeRender

水に浸けたまま、電子レンジで3分チン(アメリカの電子レンジの場合は、3分で充分だと思います)
ガラス製の計量カップ(計量グラス?)を使う事が、ポイントでしょうか。
(プラ製品で長い間電子レンジで使いたくないので)

FullSizeRender

茎がまだ硬かったら、このままお湯に浸けておけば、茎が柔らかくなります。
で、お湯を切れば、お鍋を汚さないでブロッコリーを茹でる事ができます。

FullSizeRender

この日は、ボンゴレビアンコ

FullSizeRender

アスパラとブロッコリーで、栄養満点です






Amazon USAの、Broccoli Sproutsのサプリメント→
Amazon USAの、Broccoli Sproutsを種から育てるキット→

毎日の写真は、Instagramのストーリーに載せてますので、よろしかったらフォローをお願いいたします→


登録してみました。
最後にポチっとお願いします↓

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村


LINEで読者登録ができます↓



去年もブログにポストしましたが、この時期は”Cotton Candy”というぶどうの品種が発売されます。コットンキャンディーとは、日本語で”綿菓子”の事。綿菓子の様に、甘いぶどうなんです。いつも行くSproutsでも、早速発売されていました↓オーガニック商品で、$3.99/1lb(1 ... 続きを読む
去年もブログにポストしましたが、この時期は”Cotton Candy”というぶどうの品種が発売されます。
コットンキャンディーとは、日本語で”綿菓子”の事。
綿菓子の様に、甘いぶどうなんです。

いつも行くSproutsでも、早速発売されていました↓

FullSizeRender

オーガニック商品で、$3.99/1lb(1lb=約454g)。

アメリカの果物って、値段は安いんですが意外と甘くないんです
店頭に並んでいる果物は、熟す前の早めに収穫してしまうからでしょうね...

普通のぶどうは$1/1lbぐらいで売られていますが、この品種は少々高いんですが、甘くて美味しい
その日はSproutsで買わなかったので、後日買おうと思って行ってみたら、品切れてました
やっぱり人気なんですね

その後、近所のSafewayというスーパーに行ったら、同じ値段で売っていたので、今度は購入しました

FullSizeRender

Sproutsと同じ値段なのに、こちらはオーガニックのサインがないのが気になりますが...
でも、甘くて美味しかった

FullSizeRender

お友達が、「Costcoでもコットンキャンディーが売られているよ」と教えてもらったので、先日Costcoに行ったときにチェックしたら売っていた〜

FullSizeRender

果物が置かれている、寒い冷蔵室に、並べられていました。
オーガニック商品です

FullSizeRender

しかも、Costcoで売られているCotton Candyは3lb(1.36kg)で$8.49

FullSizeRender

1lbあたり$2.83になるので、どこのスーパーよりも激安です
量は多いですが、冷凍しても美味しいので、半分は冷凍して保存しておこうと思います。
パッケージには、日本のCostcoの住所が書いてあったので、もしかしたら日本のCostcoでも売っているかもしれませんので、日本の皆様チェックしてみてくださいね。

そして、今回Costcoは家の近所のCostcoではなく、フェニックスの北のCostco(location→)に行ってきました。
その理由は、大好きなFox Restaurant Conceptsのギフトカードが安く売られているので、それをゲットするためです
Fox Restaurant Conceptsの中のメインレストランであるThe Henryは、私の1番のお気に入りレストラン

The Henryの事を書いたブログは、こちら→”五感が満たされる食。レストランは味だけじゃない”

そういえば、The Henryは去年West Hollywoodにもオープンし、その後TexasのDallas、そして次はSan DiegoのCoronado島にもオープンするんですって
アリゾナのオシャレで美味しいレストランが、色々な所にオープンして嬉しいです。

そのギフトカード、売ってました

FullSizeRender

$100分のギフトカードが、$79.99で販売してます。
Costcoでは、20%オフで購入できるんです。
なので、2つゲットしました

FullSizeRender

アリゾナでFox Restaurant Conceptsのギフトカードを扱っているのは、このParadise ValleyのCostcoと、ツーソンのどこかのCostcoのみ(ごめんなさい、忘れました)です。

今回はCostcoの店員さんが、アリゾナでこのギフトカードを扱っているお店を調べてくれました。
全米で、色々な場所にFox Restaurant Conceptsのレストランが続々とオープンしているので、他州にお住まいの方々は、どちらのCostcoで扱っているか、店員さんに聞いたら調べてくれると思います。

Costcoには、コスメも色々扱われていますが、オンラインでこちらの商品が売られています↓

FullSizeRender

DHCのアイラッシュトニック(まつ毛美容液)と、マスカラパーフェクトプロのセット商品、$22.99
日本では、DHCのマスカラとまつ毛美容液は、大人気商品

FullSizeRender

アメリカのCostcoでは、SKⅡが売られていたり、日本のコスメが手に入るんですが、まさかDHCまで売っているとは

最近のアメリカのCostco、凄いですね

FullSizeRender

ちゃんと日本で作られた商品です。
こちらは、マスカラ↓

FullSizeRender

アイラッシュトニック。
説明は英語で書かれていますが、Made in Japanと書かれています。↓

FullSizeRender

日本のDHCでは、マスカラの色はブラックとブラウンが発売されている様ですが、アメリカのCostcoのオンラインは黒のみです。

Costcoのレビューによると、星の数が5個中3.7個とあまり良くないのは、アメリカ人はボリュームマスカラが人気だからなんだと思います。アメリカ人の皆様、バッサバサに付くマスカラが好きですからね
DHCのマスカラは、ロングタイプです。

アメリカのマスカラは、ブラシが大きくて、よく目の周りにハミ出たりする事がありますが、DHCのものは、やっぱり日本のサイズ。
ブラシも小さめで、塗りやすいです。

FullSizeRender

しかも、大きさもこんなに違うんですね、アメリカのマスカラと日本のマスカラは...

FullSizeRender

日本のマスカラは、クレンジングを使わずにぬるま湯で落とせるマスカラが多いですが、アメリカにはそんなマスカラはほとんどないです
ウォータープルーフでもないのに、落ちにくくて、パンダ目になったり

DHCのマスカラは、水・汗・涙はもちろん皮脂にも強いダブルプルーフ処方。
時間が経ってもにじまない強力なキープ力、そしてカールもナチュラルな見た目で、日本のマスカラの凄さに驚きます。
何よりも、ぬるま湯で濡らしたまつ毛部分を、指で軽くつまむだけで、マスカラが綺麗に落とせるのが、凄い
アメリカのマスカラは、こんな事できません

こちらは、マスカラする前↓

FullSizeRender

マスカラ後↓

FullSizeRender

このDHCのマスカラのブラシは、小回りの利く細身ブラシなので、下まつ毛が塗りやすい

FullSizeRender

そして、ダマにならない優秀マスカラ

まつ毛美容液は、弱酸性のセンブリエキスやプラセンタエキスなどのコンディショニング成分配合。
マスカラをする前に、寝る前のまつ毛ケアに、エクステをしている方も痛むまつ毛ケアに、しっかり”まつ育”をしてあげましょう。

日本で大人気のマスカラが、お安くアメリカのCostcoで手に入るので、メンバーの方ぜひオンラインをチェックしてみてください。

FullSizeRender

Costcoオンライン→
shipping& handling無料です

日本のDHCのオンライン、マスカラ→、まつ毛美容液→

アマゾンUSAのオンラインは、こちらからどうぞ→

アマゾンジャパン↓








毎日の写真は、Instagramのストーリーに載せてますので、よろしかったらフォローをお願いいたします→


登録してみました。
最後にポチっとお願いします↓

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村


LINEで読者登録ができます↓



久しぶりにCostco商品のご紹介。ほとんどが、ジャスティンのプロテインパウダーやバーを購入しましたが、いつも変わらずのこちらの商品↓1番上は、いつも購入しているインスタントフォーインスタントフォーの事を書いたブログは、上の写真↑をクリックすると、そのときの記 ... 続きを読む
久しぶりにCostco商品のご紹介。

ほとんどが、ジャスティンのプロテインパウダーやバーを購入しましたが、いつも変わらずのこちらの商品↓

FullSizeRender

1番上は、いつも購入しているインスタントフォー

IMG_3893

インスタントフォーの事を書いたブログは、上の写真↑をクリックすると、そのときの記事に飛びます。

6パック入って$7ほどなので、軽くランチを済ませたいときに、便利
私は、最後にモヤシやシラントロを上に乗せて、いただきます。

次に、うどん↓

FullSizeRender

うどんの事を書いたブログは、上の写真↑をクリックすると、そのときの記事に飛びます。

シーズニングやトッピング付きなんですが、私はこれらを使わず、うどんだけを使います。
このシーズニング、甘い照り焼きの味で、私はあまり好きではありません...
やっぱりうどんは、おつゆにディップしたり、お醤油で焼く焼うどんが好き
そして、このうどんが結構コシがあって、美味しい(さすが、韓国製
アジアンスーパーに売ってる冷凍のおうどんより、美味しいです
賞味期限も結構長いし、冷凍にしてもOK
4袋入って$7ぐらいだったかな?

次は、アルコールスプレー↓

FullSizeRender

アルコールスプレーの事を書いたブログは、上の写真↑をクリックすると、そのときの記事に飛びます。

私のブログでは、もう何度も出てくる、”イソプロピルアルコール”。
潔癖症の私の必需品アイテムで、掃除には欠かせない万能スプレーなんです
(詳しくは、こちら→
家にボトルの在庫が2本を切ると、ドキドキします
日本では、あまり見かけないと思いますが、エタノールが近い商品でしょうか。
(エタノールのイソプロピルアルコールの違いは沸点、そしてアルコールの度合いがイソプロピルアルコールのほうが高いそうです)

次にCostcoのサーモン↓



アリゾナには海がないので、日本の様にフレッシュな魚が手に入りにくいです。
しかも、魚の種類が日本に比べて少ない

でも、Costcoのサーモンは空輸で運ばれてくるので、いつもフレッシュ
しかも脂もたっぷりなので美味しいし、なんと言っても、生で食べられるのが嬉しいです
ジャスティンも、Costcoのサーモンが大好き

1パウンド$9.99(約450g)でいつも販売しているので、2.5パウンド買ってきて、悪くなる前に真空パックにして冷凍保存しておきます。

1回の使用分に切って、1時間半冷凍↓

FullSizeRender

半冷凍にしてからシーリングすると、液体が漏れずにマシーンで真空状態にできます。
しかも、中身がモイスチャーたっぷりで保存OK

FullSizeRender

Foodsaverの事を詳しく書いたブログは、下の写真↓をクリックすると、そのときの記事に飛びます。

FullSizeRender


Foodsaverは、日本でもお取り扱いがあり、日本のCostcoでも売っているそうです→オフィシャルHP→

Costco等で、大量のお肉やお魚を買う場合は、こちらのFoodsaverで真空保存すると、長期保存可能です。
特に、アメリカの食料品は大量なので、このFoodsaverがあるお陰で、長い間フレッシュ
通常、お肉を冷凍すると黒っぽく色が変わってしまったり、冷凍焼けをしてしまう事もあったり...
真空保存すれば、冷凍しても霜がつかないので、美味しく保存できるので、オススメです。
(Foodsaverを購入する場合、機械にロールカッターが付いているものが、ロールが簡単に切れるので、便利

そして最後に、初めて購入したこちらの商品。
Kodiak Cakesという、パンケーキとワッフルミックスです↓

FullSizeRender

こちらの商品、大人気なので、私もジャスティンも試してみたかったんです
アマゾンでは、星5個中、4.7個(アマゾンUSA→

中身はWhole grain wheat flour(全粒穀粉の小麦粉)。

FullSizeRender

グルテンフリーの商品ではありませんが、wheat flourは通常の白い小麦粉に比べて体に良いそうです。
白い小麦粉には、ファイバーが少ない上に栄養値が殆どありません。そして消化器系を詰まらせ、大きな病気につながる事があります。
一方、全粒穀粉の中にはファイバーが多く含まれ、消化器系の動きを助けてくれます。
なので、白い小麦粉で作られたワッフルやパンケーキよりも、全粒穀粉で作られたもののほうが、健康に良いそうです。

パッケージの裏には、チョコチップクッキーや、フレンチトースト、、ビスケット、パイクラストのレシピも↓

FullSizeRender

早速週末の朝食で、ワッフルを作ってくれました。

FullSizeRender

週末は、彼がいつも朝食を作ってくれます。
甘さは控えめなので、甘いのが好きなかたは、お砂糖を入れてください。

そうそう、この商品には、プロテインも入っているんです↓

FullSizeRender

ジャスティン、プロテインが大好き
毎日、卵は卵黄1個+卵白5個でスクランブルエッグを作り、お肉はチキン、そしてジムの後は、プロテインシェイク

中のパッケージも、3つに小分けになっている所が、ありがたいです。
(1つのパッケージは、680g)

FullSizeRender

血糖値のコントロール、プロテインやファイバーを多く取り入れたいかた、こちらのKodiak CakesのPower cakes、オススメです。



毎日の写真は、Instagramのストーリーに載せてますので、よろしかったらフォローをお願いいたします→


登録してみました。
最後にポチっとお願いします↓

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村


LINEで読者登録ができます↓



最近のアリゾナは、40℃を軽く越してます本格的な夏が来てしまいました朝は必ずホットのカフェラテを飲みますが、さすがに真夏になるとアイス変わります。朝食は毎日、Sprouts(健康派スーパー)のブリオッシュをいただきます↓アメリカのパンは、パサパサしてあまり好きで ... 続きを読む
最近のアリゾナは、40℃を軽く越してます
本格的な夏が来てしまいました

FullSizeRender

朝は必ずホットのカフェラテを飲みますが、さすがに真夏になるとアイス変わります。

朝食は毎日、Sprouts(健康派スーパー)のブリオッシュをいただきます↓

FullSizeRender

アメリカのパンは、パサパサしてあまり好きではありませんが(特にサワードウが1番苦手)、ブリオッシュは大好きです。
しかも、Sporoutsのものがお気に入りです。

FullSizeRender

トースターで焼かなくても、美味しい
バターと卵がしっかり利いているので、何も付けなくても

トレジョのブリオッシュ、普通のスーパーのブリオッシュ、色々試しましたが、どれも甘すぎて、あまり好きではありませんでした。
Sproutsのブリオッシュが、甘すぎなくて、1番食べやすいです。
ブロガー&インスタ友達の方も、Sproutsのブリオッシュが1番美味しいとおっしゃってました
彼女も言っていたんですが、トレジョや他のブリオッシュは甘すぎて、朝食向き。
でも、Sproutsのものは、パスタ等の夕食に一緒に食べるのでも、ちょうど良い味なんです。
甘すぎないので、フレンチトーストで焼いても美味しいし、サンドイッチにしても
1ローフ$6、値段はそこまで高くないので、オススメです

そのSproutsのブリオッシュリーフが美味しいので、ホットドック用のブリオッシュが新発売していたので、試しに買ってみました。

FullSizeRender

6本入って、$6ぐらいだったでしょうか。
アメリカ人男性は、週末ホットドックを良く焼いてくれるんです
ソーセージもSproutsのデリで購入し、ジャスティンがグリルで焼いてくれました。

FullSizeRender

普段ホットドックはあまり好きではありませんが(パンがパサパサしているし...)、こちらは美味しかった
やっぱりバンズも美味しいものだと、こんなにホットドックって美味しいんですね
Sproutsのブリオッシュ、オススメです


話は変わって...
日本に一時帰国する度に、毎回持ち帰ってくるコンソメ↓



ただこちらのコンソメは、牛のエキスが入っているので、アメリカの日系のスーパーでも手に入らないと思います。
アメリカ入国時のカスタムで見つかったら、取り上げられてしまう商品です。
全ての肉(牛・鶏・豚)のエキスが入った商品は、アメリカに持ち込む事ができません。
コンソメだけでなく、のりたま、ポテトチップスのコンソメ味、カレー粉、缶詰やレトルト商品も、肉のエキスが入っているものは持ち込めないという事になっています。
(今気がつきましたが、カップヌードルミュージアムで作った、カップヌードル()も、ダメだったという事ですね...

年に1、2度しか日本に帰れないので、できればアメリカで手に入るコンソメの様なブイヨンを色々探していて...
先日Sproutsで、こんな便利なブイヨンを見つけました↓

FullSizeRender

Imagineというメーカーから発売されている、チューブペイスト。
嬉しい、オーガニック商品です。

FullSizeRender

USDAのサインもあるので、安心して使えます。

FullSizeRender

”チキン”と”ベジタブル”の、2種類が発売されており↓

FullSizeRender

キャップも片手で開けられるので、使いやすいです。
これ、アメリカにしては、珍しいと思いません?
日本の様に、お客側で考えていない物が多い国なので...笑

チキンブイヨンの成分↓

FullSizeRender

ローステッドチキンからのエキスなので、リッチなフレーバーになります。

ベジタブルブイヨンの成分↓

FullSizeRender

オーガニックのファームで育てられた、野菜です

最近、抗生物質や成長ホルモン剤を過剰に投与したお肉が多いので、怖いんですよね...
安いお肉は危険なので、お気をつけください。

こうゆう話があります...

”日本人に乳がんなどホルモン依存性がんが増えたのは、米国からの輸入牛肉が増えたことが一因。なぜなら米国産牛肉は“ホルモン漬け”だから。”

という話が、雑誌AERAでも特集を組んでいたそうです。
お肉のエキスも同じなので、お肉を買うときに、少しでもこんな話を聞いたなと思い出してみてください。

さぁ、このブイヨンの使い心地はというと...
思った以上に水分が多く、ペースト状というよりは、かなり液体に近いです。

FullSizeRender

そうそう、チューブのペースト状は、溶かす(溶ける?)まで時間がかかって面倒臭いといいますが、こちらはほぼ液体なので、すぐ溶けます

FullSizeRender

チキンのトマト煮の出来上がり

FullSizeRender

そして、別の日もチキンとベジタブルペーストを使って、今度はご飯と一緒に炊きました↓

FullSizeRender

オレガノも振って...↓

FullSizeRender

南キャンの山ちゃんが蒼井優さんのタイカレーが大好物とおっしゃっていたので、私もタイカレーを作りました

FullSizeRender

シラントロ(パクチー)が大好きなので、生パクチーはサイドに必ず付けます。

ご飯は、ブイヨンで味付けしているので、ご飯だけでもコクがあって美味しいです。

FullSizeRender

粒状やキューブ状のブイヨンよりも、ペースト状なのでフレッシュ
フレッシュなので、味も香りもとっても良いです

85gづつで、17サービング。
1本$4ぐらいだったと思います。
Sproutsでは、常温のブイヨンセクションで売られていますが、開封後は要冷蔵で
便利で美味しいので、オススメです


ImagineのオフィシャルHPは、こちらからどうぞ→


毎日の写真は、Instagramのストーリーに載せてますので、よろしかったらフォローをお願いいたします→


登録してみました。
最後にポチっとお願いします↓

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村


LINEで読者登録ができます↓