Marriage life in Arizona アリゾナで国際結婚♥

2013年4月にアリゾナ出身のJustinと日本で結婚し、1年半の移民ビザ手続き後を経て、2014年11月に、アメリカに移住。アリゾナでの生活の日々をブログに書いてます。

カテゴリ: 一時帰国

週末、ジャスティンとアジアンスーパーに行った帰りに、ボバ(タピオカ)をゲットLサイズの上、ボバたっぷりなので、大満足日本では、中国で起こったタピオカのニュースが話題になっているそうですが(Yahooニュース→★)、本当なのでしょうか?確かにタピオカはデンプンな ... 続きを読む
週末、ジャスティンとアジアンスーパーに行った帰りに、ボバ(タピオカ)をゲット

FullSizeRender

Lサイズの上、ボバたっぷりなので、大満足

日本では、中国で起こったタピオカのニュースが話題になっているそうですが(Yahooニュース→)、本当なのでしょうか?
確かにタピオカはデンプンなので、よく噛まないと消化不良を起こすと思いますが...
でも、台湾が発祥のタピオカ。
だったら、最初に台湾で同じ事が起こっても、おかしくないんじゃないかな...

それから、原宿のタピオカのゴミ問題も、問題になっているそうで。(Livedoorニュース→
原宿には、何十店舗もタピオカショップがあります。
タピオカや飲み物を全部飲まず(食べず?)、ゴミを自販機のリサイクル用のゴミ箱に捨てる人が沢山いて、ネズミも増えているそうです。
そうそう、日本はゴミ箱が少ないっていうのも、問題があると思います。
私が日本にいた頃、タピオカを飲みながらショッピングをして、結局ゴミ箱が見つけられなくて、家まで持ち帰った事が、何度もありました。
テロ防止だという事はわかりますが、みんながみんな、ゴミを持ち帰るという訳ではないんですよね...
来年はオリンピックもあるし、テロ対策が強化され、ゴミ箱が増えるという事はないと思いますが、綺麗な街が汚くならない様に、防止策を考えないとですね。

タピオカを食べてからは、隣町のメキシカンでタコス

FullSizeRender

私はCarne Asada(牛肉をマリネートしたもの)タコ、そしてGrilled Fishタコをオーダーしたんですが、持ってきたサーバーさんが、
「間違えてFried Fishタコを作ってしまったから、これ食べてね。出来上がったらすぐ持ってくるから」と言われました

そして、数分後Grilled Fishタコがサーブされました↓

FullSizeRender

いつもより、なんだか魚が大きい
タダで食べられて、ラッキーでした


話は変わって...
日本では、世界中の美味しいレストランが食べられるので、羨ましいです
アリゾナも色々なレストランがありますが、美味しいレストランは限られてしまいます。
特に、スペインやブラジル料理なんて、本当に少ない
私の大好きなガレットやクレープのレストランは数店舗ありますが、美味しいお店を探すのは、難しいです。

ガレットとは、ブルターニュ地方で食べられている伝統料理。
この地方は、雨が多く小麦の育成には不向きであったことから、代わりにソバの栽培が盛んで、ソバと海塩を利用したガレットが主食として親しまれていました。

私のガレットで大好きなレストラン、Breizh cafe Le Bretagne。

{755F58D9-1E4D-44A4-B615-8A08CDB9D148}

こちらの系列のガレットレストランは、本当に美味しい
フランスのガレットレストランだけあって、本場のガレットの味です

パリには、17区のモンパルナス駅から5分ぐらい歩いた所に、ガレット通りというガレットのお店が30店舗以上も並んでいる場所があります。
17区は、私が以前住んでいた7区(エッフェル塔から歩いて5分の場所)と隣同士だった事もあり、学校のクラスがこの場所だった時もあったので、バスでモンパルナスにはよく行っていました。

なぜ、ブルターニュ地方の名産のガレットレストランが、パリのモンパルナスに沢山あるかというと、モンパルナス駅はブルターニュからの長距離列車の終着駅で、約20年前にブルターニュ地方からガレット文化がやってきて、クレープリーとしてお店が増えていったそうです。
なので、このガレット通りは、ガレットレストランの激戦区
私の大好きなBreizh cafeも、もちろんガレット通りにあります

日本には、こちらのレストラン以外にも、ガレットのお店は色々あり試しましたが、なんだか美味しくないんです
ガレットは、あのパリパリさが重要なのに、生地がしなしなしていて、残念なお味だったり...

日本に滞在している間に、新宿高島屋の中にあるBreizh cafeに姉と行ってきました。

IMG_4335

高島屋店は13階にありますが、テラス席もあり、素敵な場所です。
そうそう、高島屋の高層階のテラスって、緑が多くて好きです。
こちらのレストランは、姉も母も大好きで、私が日本に住んでいたときは、みんなでよく待ち合わせしてランチをしました。
そして、一時帰国をしている時に、絶対お邪魔するレストランです。
こちらのレストランに限らず、Breizh cafeの全店舗では、フランス人率がめちゃくちゃ高いです。
それぐらい、本場の味なんでしょうね

今回も、いつもの”好きなガレット+サラダ+ドリンク”のセットを2人でオーダー。

FullSizeRender

メインのガレットは、毎回”Complete au jambon cru”を頼みます↓

FullSizeRender

姉も、毎回一緒

*Jambon cruとは、フランス語で生ハムの事を言います。
(Jambon:ハム、cru:生)

写真を見ていたら、また行きたくなってしまいました
美味しそう〜

FullSizeRender

ガレットは、食物繊維やたんぱく質、ミネラル、ビタミン、ポリフェノールも豊富で美容食でもあります。
Breizh cafeは、やっぱり裏切らない

まだこちらのガレットをお試しになっていない方、是非行ってみてください
女子会にも、オススメのレストランです


Breizh cafe Le BretagneのオフィシャルHPは、こちら→

【住所】 東京都渋谷区千駄ヶ谷5‐24-2 新宿タカシマヤ13F
【電話】 03-5361-1335
【営業時間】 11:00-22:00


毎日の写真は、Instagramのストーリーに載せてますので、よろしかったらフォローをお願いいたします→


登録してみました。
最後にポチっとお願いします↓

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村


LINEで読者登録ができます↓



以前、ブログにも書きましたが、私は埼玉県の川越出身です。オリンピックのゴルフ会場が、地元川越なので、日本に滞在している間に、チケットを申し込みました。そして、その結果が昨日でしたが… 見事、当選ゴルフは会場も埼玉だし、野外だし、比較的当たりやすかったので ... 続きを読む
以前、ブログにも書きましたが、私は埼玉県の川越出身です。

オリンピックのゴルフ会場が、地元川越なので、日本に滞在している間に、チケットを申し込みました。
そして、その結果が昨日でしたが… 


FullSizeRender
見事、当選
ゴルフは会場も埼玉だし、野外だし、比較的当たりやすかったのでしょうか?

アメリカからだとオリンピックのオフィシャルサイトにログインができないので、詳細がわからないので、家族にログインをしてもらわなければなりません。

その、川越ですが。
小江戸川越と言われているだけあって、こんな和モダンなスタバがあったり...↓

FullSizeRender

上の写真↑をクリックすると、”川越に行ったら、和モダンなスタバへ”の記事に飛びます

素敵な街並みを、見る事ができます

川越のお土産屋さんに行くなら、絶対こちら↓

FullSizeRender

”小江戸蔵里(こえどくらり)”という川越の物産展が、クレアモールという商店街の奥にあります。

FullSizeRender

こちらの場所で、明治8年(1875年)に創業した旧鏡山酒造の建築物を、当時の面影を残しつつ改修した施設なので、外観は蔵。
そして、施設は明治・大正・昭和の時代に建てられた酒蔵を改装し、国の登録有形文化財に指定された、おみやげ処(明治蔵)、まかない処(大正蔵)、ききざけ処(昭和蔵)の3つの蔵と、つどい処(展示蔵)があります。

小江戸蔵里の名前の由来は、川越の情緒漂う蔵造りの街並みを表す”蔵”、人々が気軽に立ち寄れる心のふるさとの”里”から、公募から選ばれたそうです。素敵な名前

奥の蔵に、ききざけ処(昭和蔵)という建物があります↓

FullSizeRender

一緒にいた姉が教えてくれたんですが、こちらでは利き酒体験ができるんです。
2018年3月に、リニューアルオープンした際にできたそうです。

FullSizeRender

日本酒生産量全国第4位の、埼玉県内35蔵のローカルの日本酒が、こちらの蔵里でいただく事ができます。

FullSizeRender

私はお酒を飲まないので、ジャスティンだけお試し
彼、日本酒が大好きなんです(特に獺祭

まずは建物に入って右側にメダル販売機があるので、メダルをゲット
500円で4枚のメダルがもらえます。

FullSizeRender

メダル購入には、500円硬貨が必要です。
1000円札の場合は、メダル販売機の隣に両替機があります。
(5000円、1万円札の場合は、お店のレジコーナーで、両替してもらえます)
そして、英語表記もあるので、外国人の方も安心

コイン4枚分は、日本酒のおちょこ4杯分をお試しできます。
また、お酒だけではなく、メダルは食べ物を購入する事も
例えば、焼きおにぎり(特製ダレ使用)お漬物付きで、メダル2枚とか...

この様に、自販機の中には、埼玉のローカルの日本酒がずらりと並んでいます↓

FullSizeRender

自販機には、日本酒の濃醇甘口(のうじゅんあまくち)や濃醇辛口(のうじゅんからくち)、淡麗辛口(たんれいからくち)や淡麗甘口(たんれいあまくち)に分類した表が貼ってあるので、何を飲んだら良いのかわからないときは、こちらを参考にしてみてください↓

IMG_4308

この4タイプごとに、相性の良い料理が違ったり、冷酒・熱燗に向いているものもあるそうなので、詳しくは、蔵里の”ききざけ処”のHPをご覧ください→

早速おちょこを取って、日本酒をお試し

FullSizeRender

下の写真の小さなドア↓を開け、おちょこを入れて、飲みたいお酒のボタンを押します↓

FullSizeRender

最初に選んだのは、”小江戸”↓

FullSizeRender

ジャスティンが、”川越のお酒を最初に飲みたい”と言っていたので、こちらを選びましたが、辛口でした
彼は、甘口が好き

次は、甘口の川越のものを
今回は、ちゃんと分類表から選びましたよ

FullSizeRender

この右から2番目の、”小江戸川越”と大きく書かれているボトル
これがフルーティーで、甘いデザートワインMoscatoを飲んでいるかの様でした
日本酒は全くダメな私でも、美味しいと思ったお酒

ジャスティンは、こちらのお酒を残り全てのメダルを使っていました。
”買って帰りたい”と言っていたので、購入できるかお店の人に聞いてみたら、この日本酒は蔵里のききざけ処の自販機のみの販売になるそうです
どうやら、こちらの蔵里がオープンしたときに、限定で作られた貴重なお酒だそう。
もし蔵里に行く際は、是非こちらの限定酒をお試しください
(辛口好きの人は、苦手かもしれません...)

自販機から出てくる日本酒は、全て冷酒ですが、こちらで温めれば熱燗でいただける事もできます↓

FullSizeRender

もし、川越観光に行く際は、蔵里へ
そして、利き酒処へ

FullSizeRender

小江戸蔵里は、川越のお土産を買う事ができ、おしゃれな建物なので、オススメです。
是非、お立ち寄りください


おまけ...
クレアモール商店街を、川越駅から5分ぐらい歩いた所(公園の前)に、メロンパン専門店がオープンしました↓

FullSizeRender

”Bon De Melon”
小さなお店ですが、色々な出来立てメロンパンが売ってます。

FullSizeRender

メロンパンに入れる袋も、可愛い

FullSizeRender

いちごのメロンパンは、外はサクサク、中はふわふわで美味しかったです

FullSizeRender

こちらのシナモンデニッシュも、アメリカみたいに甘すぎず、美味しかった〜

FullSizeRender

それ以外にも、パイやカレーパン、あんぱん、クロワッサンも販売しています。
こちらもお土産にどうぞ



小江戸蔵里のオフィシャルHPは、こちらからどうぞ→

【住所】〒350-0043埼玉県川越市新富町1-10-1
【営業時間】11:00~19:00
【電話】049-229-6110
【アクセス】JR・東武東武東上線 川越駅より 徒歩15分/西武新宿線 本川越駅より 徒歩3分
駐車場はありません

Bon De MelonのオフィシャルHPは、こちらからどうぞ→

【住所】 〒350-1122 埼玉県川越市脇田町8−3 MTFビル1F
【営業時間】 10:00〜19:00
【電話】 049-298-3188
駐車場はありません

毎日の写真は、Instagramのストーリーに載せてますので、よろしかったらフォローをお願いいたします→


登録してみました。
最後にポチっとお願いします↓

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村


LINEで読者登録ができます↓



ジャスティン毎回日本に来たときに、いつも行く場所は、横浜です。今回も、アメリカに帰国する1日前に行ってきました。彼が日本に仕事で1週間だけ来てくれたときに、プロポーズしてくれた、思い出の観覧車↓アリゾナでは、こんな大きな観覧車見た事がないです。今回は、乗 ... 続きを読む
ジャスティン毎回日本に来たときに、いつも行く場所は、横浜です。
今回も、アメリカに帰国する1日前に行ってきました。
彼が日本に仕事で1週間だけ来てくれたときに、プロポーズしてくれた、思い出の観覧車↓

FullSizeRender

アリゾナでは、こんな大きな観覧車見た事がないです。
今回は、乗りませんでした

赤レンガ倉庫で、ショッピングしたり...↓

FullSizeRender

アリゾナには海がないので、アメリカでも日本でも海を見ると、テンションがあがります

FullSizeRender

山下公園の隣に、海上保安庁のミュージアムがあり、そちらで北朝鮮の工作船が展示されていると書かれていたので、見に行きたいと思ったら、ジャスティンは興味なかった様で、却下
(無料なのに HP→

日本最終日だった事もあり、彼は買い物にしか興味がなかったのですが、私は観光をしたかったんです。
しかも、前から行きたかったこちら↓

FullSizeRender

カップヌードルミュージアム↓

FullSizeRender

日本ではおなじみの場所ですが、私も彼も初めて
前回2人で横浜に来たときに、この建物の前まで来て、休館日だった事がわかり...
(休館日は、火曜日です)

アメリカでも、カップヌードルはスーパーでも売られているので、アメリカでも大人気です。
アメリカのカップ麺には欠かせない、MSG(グルタミン酸ナトリウム=うま味調味料)。
北米エリアで発売しているこのカップヌードルには、危険な化学調味料が入っていないので、お子様でも安心して頂く事ができます↓



上の写真↑をクリックすると、詳しい記事に飛びます。
また、MSG(グルタミン酸ナトリウム=うま味調味料)の事を詳しく書いた記事は、こちらからどうぞ。”ハッピーターンの”旨み成分”の危険性”→

この日は水曜日だったので、ちゃんと営業していました。
しかも、平日だったので、かなり空いてました。

入場料は、大人500円。

FullSizeRender

高校生以下は無料
ちなみに、年間パス(大人、大学生以上)1500円で販売しています。

こちらに来て人気なのは、自分だけのカップヌードルを作る事
入場券を購入するときに、”マイカップヌードルファクトリー”の整理券も一緒に予約します。(予約するのは無料)

チケット購入してから、予約した整理券の時間まで10分しかなかったので、最初に会場先の3階へ直行しました。

FullSizeRender

きっと休日だったら、すぐに予約は取れなかったと思います。
でも、やっぱりこちらは混雑してました↓

FullSizeRender

平日でこんな混んでいるなら、休日はどれだけ混雑しているんでしょう
外国のお客様も、沢山いらっしゃいました。

まずはカップを、自動販売機から購入します。
1つ300円(中身は、何も入っていません)↓

FullSizeRender

1000円札までだったら、直接購入可能。
5000円札と1万円札は、自販機の隣に両替機があります。

購入後、手をアルコール液で綺麗にし、係員の人の案内でテーブルに座り、カップをデザインします。

FullSizeRender

各テーブルの上には、ペンが沢山置いてあるので、自分だけのカップラーメンをデザインできます。

FullSizeRender

私は絵心が全くないので、何を描いていいのか分からず...
こんな時、絵が上手な人が羨ましいです。
ジャスティンはもちろん、スーパーマンのエンブレムを描いてました

FullSizeRender

カップをデザインしたら、前方のガラス張りに移動し、そこでもスタッフさんの指示に従い、空いているカウンターへ進みます。

デザインしたカップをスタッフさんに渡し、新鮮な麺が沢山出来上がっているので↓

FullSizeRender

これ↓をぐるりと矢印の方向に回すと、麺がカップに入ってセットされます↓

FullSizeRender

次にトッピング選び↓

FullSizeRender

自分の好きなトッピングを、3種類選びます。
ひよこちゃんナルトは、大人気です

FullSizeRender

そしてスープ選び。
通常の味、シーフード味、カレー味、そしてチリトマトもありました↓

FullSizeRender

トッピングにキムチがあったんですが、キムチはジャスティンが嫌いなので私は頼みませんでした。
でも、私のカップラーメンだから、キムチをチョイスすれば良かったと後悔...
だって、キムチが入っているカップラーメンなんて、売られてないですよね

次に、蓋をしてもらいます↓

FullSizeRender

そして、ラップしてもらい...↓

FullSizeRender

最後に、シュリンク包装してもらったら...↓

FullSizeRender

出来立てホヤホヤの、世界で1つだけのカップラーメンの出来上がり

FullSizeRender

まだシュリンクしたてで、熱かったです

FullSizeRender

スタッフさんから頂いたカップラーメンを入れるビニール袋(エアパッケージ)↑、そして紐を1本取り...↓

FullSizeRender

こちらの手動のポンプを使って...↓

FullSizeRender

空気を入れたら、終了〜

FullSizeRender

カップラーメンミュージアムに行く気ではなかったジャスティンも、「楽しかったね」と、かなりはしゃいでました
混雑状況、そして自分のデザイン時間にもよりますが、所要時間は大体45分だそうです。

ちなみに、同じ階のマイカップヌードルファクトリーの隣には、チキンラーメンファクトリーがあり↓

FullSizeRender

チキンラーメンの麺を小麦粉から作り、油で揚げて、パッケージも自分でデザインするワークショップもあります。

FullSizeRender

こちらの所要時間は、大体90分かかるそうです。
ジャスティンは、「今度日本に来たときは、チキンラーメンを作ろう」と、ノリノリでした。

2階のインスタントラーメンヒストリーキューブにて、自分でデザインしたカップを持って、記念撮影

FullSizeRender

嬉しそうでしょ
私も

FullSizeRender

こちらには、昔のカップラーメンが色々飾られています。
昔、見た事があるものが、沢山飾られてました↓

FullSizeRender

ラ王は、沖縄限定の沖縄そばもあったんですね
羨ましい〜↓

FullSizeRender

中央のUFOの外国人は、アメリカの昔有名だった格闘家だそうです↑
ジャスティンが見つけて、驚いてました。

カロリーオフのLight味なんてあったんですね↓

FullSizeRender

家族のお出かけに、カップヌードルミュージアムにお出かけになってみてはいかがでしょうか?

FullSizeRender

大人でも楽しめるので、デートに、または女子同士で行くのもオススメです。
また、スタッフ皆さん英語も喋れるみたいなので、外国人の観光にもオススメですよ


休日はかなり混雑しているので、事前に予約をしておいたほうが良いと思います

チキンラーメンファクトリーのみ、カップヌードルミュージアムのHPから予約ができます(横浜)→

ローチケでは、マイカップヌードルの予約ができます(横浜)→

マイカップヌードルファクトリーの、当日の混雑状況(横浜)→
チキンラーメンファクトリーの、当日の混雑状況(横浜)→

カップヌードルミュージアムのオフィシャルHPは、こちらからどうぞ(横浜・大阪)→

【住所】〒231-0001 神奈川県横浜市中区新港2-3-4
【電話】045-345-0918 (案内ダイヤル)
【開館時間 】10:00 〜 18:00 (入館は17:00まで)
【休館日】火曜日 (祝日の場合は、翌日が休館日)、年末年始


毎日の写真は、Instagramのストーリーに載せてますので、よろしかったらフォローをお願いいたします→

登録してみました。
最後にポチっとお願いします↓

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村


LINEで読者登録ができます↓




海外に住んでいて1番辛い事は、日本の家族に会えない事。特に甥っ子と姪っ子に会えないのが、本当に辛いです毎週末Facetimeをしていますが、やっぱり実際に会いたい…毎週金曜土曜(日本時間土曜日曜)にFacetimeをするのが、何よりも楽しいそれがジャスティンの家族のイベ ... 続きを読む
海外に住んでいて1番辛い事は、日本の家族に会えない事。
特に甥っ子と姪っ子に会えないのが、本当に辛いです
毎週末Facetimeをしていますが、やっぱり実際に会いたい…
毎週金曜土曜(日本時間土曜日曜)にFacetimeをするのが、何よりも楽しい
それがジャスティンの家族のイベントが週末にあろうが、私は日本の家族との連絡を優先させていただいてます。

姪っ子ちゃんは、今1歳10ヶ月。
おしゃべりも段々する様になってきて、叔母馬鹿ですが、本当に可愛い

FullSizeRender

キッチン用具を、いつも持ち歩いてます。
菜箸↑

私のバッグがお気に入りだったみたいで、このバッグが彼女の目に入る度に、中身を確認...↓

FullSizeRender

覗きすぎ〜
私のバッグの中に入っている物を、出したり入れたり...↓

FullSizeRender

いつもバッグに入れているハンドサニタイザーを、髭剃りの様に自分のほっぺたと顎の部分をなぞります。

IMG_2392

お化粧をしているつもりなんでしょうかね?

甥っ子くんは、毎日お勉強をしていました(おもちゃ目当てに…)↓

FullSizeRender

まだひらがなの練習中なんですが、”ね”と”れ”が書けなかったり、”を”を書こうと思ったら”ち”になってしまったり...
泣きながら練習していました↓

FullSizeRender

これを見ながら、私も泣きそうになってしまったり...
歳を取ると、涙もろくなりますね
がんばれ、甥っ子くん


家族や親友が住んでいる、大切な日本。
本当に素晴らしい国で、海外に移住すると、日本がどれだけ素晴らしい国という事を、毎回実感します。
ファストフードだって、安くて美味しい
大好きなモスバーガーは、サンプル商品の様に美しいプレゼンテーション↓

FullSizeRender

アメリカのファストフードで、こんなCMの様に盛られている食べ物、ありますか?

FullSizeRender

このキャベツの厚み、美しすぎる

そんな素晴らしい国、日本で私が毎回やってしまう(やってしまいそうになる)行動を発表したいと思います

まずは...これは1番海外在住者が必ずやってしまう事だと思います。
↓↓↓↓

知らない人と目が合うと、ニコってしてしまう。

これは、日本で本当にやってしまうんです
アメリカでは、知らない人と目が合っても、目をそらしたりして無視しません。
必ず、笑顔を返します。
(笑顔というか、ニコっと口角を上げると言ったほうがいいかもしれません)
でも、日本でやってしまうと、絶対変な人
きっと、今回も“変なおばさんに笑いかけられた”と思われたでしょう...


知らない人がくしゃみをした場合、”Bless you”と言いそうになってしまう。

日本はくしゃみをしても、何も反応がありませんが、アメリカでは”Bless you”と知らない人にも言います。
なので、癖で日本でもくしゃみをした人に、何か一言を言ってしまいたくなるんです。

”God bless you”の直訳は「神のご加護がありますように」というキリスト教に由来する祈りの言葉。
しかし、くしゃみした人に対して日常会話で言う”bless you”は、そこまで堅いニュアンスはなく「お大事に」というニュアンスで使われています。

ちなみに... フランス語にも同じ言葉があって、友達や家族には”à tes souhaits!”(アテスゥエ)、目上の人には”à vos souhaits! ”(アヴォスゥエ)と言います。


人にすぐ話しかけてしまう。

若いときは知らない人には全く喋りかけなかったんですが、歳を取ったという事もあるかもしれません。
先日相撲を見に行って(ブログ→)入り待ちをしていた時、隣の相撲好きのご婦人と30分ぐらいお喋りをしてしまいました 
(とっても良いご婦人で、力士が通ると、「〇〇(名前)よ。」とか、力士の特徴を教えてくださいました。)
これは、絶対ジャスティンの影響です。
彼は見知らぬ人とエレベーターで一緒になったり、セールスの電話が携帯にかかってきたとき、レジで並んでいる間も、知らない人と世間話をするんです
ある意味、尊敬するわ〜なんて思っていたら、自分も母国でそうでした

あと、知らない人がリュックやバッグのジッパー(ファスナー)が開いていたりしても、日本は知らないフリをします?
先日都内で、リュックが全開に開いていた女の人がいたので、「リュック開いてますよ」って教えてあげたんですが、彼女のリュックずっと開いていたのかと思うと、なんだか可哀想… 貴重品、大丈夫だったでしょうか。


エスカレーターの立ち位置を間違える。

アリゾナでは、日本の様に立ち位置はありません。
関東は左側に立って、右側は登ったり降りたりする人のために開けておくんでしたっけ?
関西は、逆と聞きました。
(駅の構内のエレベーターは危険のため、「エスカレーターでは歩かず、片側を空けず、手すりにつかまる」ように呼びかける掲示物を、駅の構内などで多く見かけました)

wikipediaのEscalatorによると、オーストラリアや東京では左に立ち・右を空けるのが一般的の様ですが、それ以外の国では逆に右に立ち・左を空けるのが一般的の様です。
ちなみに、このwikiによる北米は、”右に立ち・左を開ける”と書いてあります。
アリゾナでは、見た事ないですが...

こちらは飛行機の乗り換え先だったミネアポリス空港の歩く歩道↓

FullSizeRender

エスカレーターとは違いますが、右に立ち・左を開ける事になってました。

間違った英語を探してしまう。

特に粗探しをしている訳ではないんですが、間違った英語が目についてしまいます。
焼肉屋さんでのメニュー↓

FullSizeRender

烏賊のスペルが、Scquid...
正しくは、Squidです。

また、お店のセールの表示↓

FullSizeRender

こちら↑のサインが、本当に多かったです。
”2つ買えば10%オフ“と言いたいという事がわかりますが、正しくは“Buy 2 Get 10% off”、または”Buy 2 additional 10 % off“と表示されなくてはいけません。

また、英語圏のセールでは”Buy 1 Get 1 Free“(BOGOと略して言います)は”1つ買えば1つ無料“、Buy 1 Get 1 1 5% offは”1つ買えばもう1つは15%オフ“(この場合、どちらか値段が安いほうが15%オフにります)、”Buy 3 Get 2 Free“は”3つ買えば2つ無料“(こちらも値段がそれぞれ違う場合、値段が安いものから無料になります)というセールがよくあります。

あと、Tシャツ。
英語圏では恥ずかしい単語や文章が書いてあったり… 
海外旅行へ行く際は、英語のTシャツにはお気をつけください。


飲み物が小さ過ぎる。

特に、スタバの期間限定商品。
トールサイズしかない
こちらは、アフォガードフラペチーノ↓

FullSizeRender

トールサイズのみでした
アメリカでは、通常サイズがグランデサイズなので、トールサイズだと物足りない私です。
しかも、何10円か追加すれば大きなサイズがオーダーできるなら、大きいサイズでオーダーしたほうがお得じゃないかな?と感じてしまいます。

ジャスティンも、”日本では、飲み物をガブガブ飲めない“と言っていました。
レストランでのお水のグラスが小さく、席に着くなり1口で飲み干す… そしてお水を注いでくれても、すぐに飲み干すの繰り返しでした… 笑。
私も、ソフトドリンクはアメリカでは何度でもお代わりが何度もできるので、ついストローで思いっきり吸ってしまいます。
日本は、アイスティーはお代わり無料ではなく…
ただ日本のアイスティーは、繊細な味で本当に美味しいです
(アメリカは、トロピカルアイスティーが多いです)


アリゾナのフェニックス空港で、早速オーダーしたピンクの飲み物↓

FullSizeRender

Mango dragonfruit refresher。
色は凄いですが、これがさっぱりしていて、美味しい(着色料使用してません)
グランデサイズは、タックス入れても$4ちょっとで買えます。
グランデサイズのStrawberry Frappuccinoも、タックス入れて$5以内↓

FullSizeRender

胃袋だけは、アメリカンサイズに近づいてます


毎日の写真は、Instagramのストーリーに載せてますので、よろしかったらフォローをお願いいたします→


登録してみました。
最後にポチっとお願いします↓

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村


LINEで読者登録ができます↓




sh

昨日行われた5月場所の千秋楽は、皆様ご覧になりましたでしょうか?アリゾナでは、NHK Worldで夜中0:30(日本時間4:30PM)から生放送が行われるので、頑張って起きていたんですが、三役(大関・関脇・小結)の登場まで待てず、寝てしまいました...トランプ大統領の登場で、 ... 続きを読む
昨日行われた5月場所の千秋楽は、皆様ご覧になりましたでしょうか?
アリゾナでは、NHK Worldで夜中0:30(日本時間4:30PM)から生放送が行われるので、頑張って起きていたんですが、三役(大関・関脇・小結)の登場まで待てず、寝てしまいました...
トランプ大統領の登場で、御嶽海と朝乃山(今場所優勝)の取り組みがストップしてしまい、力士のいつものリズムも少し崩れてしまった様ですね
それにしても、トランプ大統領の登場時は、お客さんが総立ちで凄かった
あそこまで日本の観衆と近づき、大騒ぎになった事は、今までなかったのではないでしょうか。
何度も、”座布団は投げないでください”のアナウンスが流れ、座布団を投げた人は逮捕されるという張り紙も書かれていたそうで、座布団を投げた人は誰もいなかったそうですね。
そして、SPがウロウロしている光景、なんだか異様でした...


前置きが長くなりましたが...
先日、お相撲の春巡業についてブログにポストしましたが(”今、”スー女”が激増している程、相撲は大人気!! 春巡業観戦”のブログは、こちらからどうぞ→)、ついに人生初めての大相撲5月場所を観に行ってきました。

前日に、100均で見つけた大相撲の四十八手が書かれた手ぬぐいを、ジャスティンは手に入れ...↓

FullSizeRender

ちゃんとローマ字でも、書かれてます↑
これをポケットに入れて、両国国技館へ向かいました 。

FullSizeRender

初めての両国駅へ。
秋葉原で総武線に乗り換えてから、ちらほら力士を見かけました。

両国駅の改札に出ると、どこもかしこも相撲関係のパネルでテンションも上がり...↓

FullSizeRender

歴代の相撲力士の手形とサインも、飾られ…↓

IMG_2543

両国国技館周辺には、こんな銅像も色々な所に飾られていました↓

FullSizeRender

両国国技館に近づくと、外ではテント下でお土産や出店が出店されて、お祭り騒ぎ。

IMG_2658

入場すると、国技館前の外の敷地には、大人気の白鵬関のパネル↓

FullSizeRender

ジャスティンは、写真を撮るのがあまり上手じゃないので、何度も撮り直させました
こうゆう写真(壁に線が描いてある)を撮るときは、線が水平垂直になる様に撮ったほうが、綺麗に見えるんですよね

FullSizeRender

遠藤関のパネルも↓

FullSizeRender

国技館の建物に入ると、千秋楽で渡される優勝カップが飾られてました↓

FullSizeRender

次回の場所からは、トランプ杯も飾られるんでしょうね。

国技館の中には、無料の相撲博物館があるので、当日のチケットを持っている人は、誰でも観覧する事ができます。

FullSizeRender

今回は、今年の1月に引退した稀勢の里の思い出の品々が飾られていました。
(東京本場所以外の時は、無料開放しています)

1階2階、共に色々な所でお土産を販売してます。

FullSizeRender

力士別の力士が各自でプロデュースしたお弁当も、販売。

FullSizeRender

各力士の出身地の食べ物や、その力士の好物が入っている、大人気商品です。

私たちはお昼前に到着し、お腹も空いていたので、早速お弁当を頂きました。
まずはジャスティン、大好きなアサヒビールから↓

FullSizeRender

大好きな高安のTシャツを買って、トイレで着替えました↑

焼き鳥弁当を購入しました↓

FullSizeRender

こちらの焼き鳥弁当も、国技館で大人気なんだそうです。

FullSizeRender

お弁当のほかにも、地下の大広間にて手作りちゃんこが限定で配られているんですが、ジャスティンが食べられるかどうかわからなかったので、残念ながら食べる事ができませんでした。
ちゃんこは、12:00から16:00まで販売しています。
確か300円だったかな?

他にも、カフェ風のお店があったり、寿司カウンターで板さんが握るお寿司を食べられたりするので、何を食べようか迷います。

IMG_2605

ちなみに、14時頃にはどこのお弁当も品切れをしていたので、お弁当は早めに購入する事をお勧めします↓

FullSizeRender

そしてそして、入り口では力士の入り待ちを待つのも楽しみの1つ。
力士を、近くで見る事ができます。
13時頃から、幕内力士が登場してくるので、沢山のお客さんが力士見たさに待っていました。

今大人気の阿炎(あび)↓

FullSizeRender

この力士は、イケメン(独身)
顔、小さいです。
今場所で、敢闘賞を受賞しました。
先日も阿炎の事をブログに書きましたが、彼は取り組みの際のしこのポーズで、170°ぐらい足が上がるのが、特徴です。

次に、炎鵬(えんほう)↓

FullSizeRender

VS嵐の番組で、力士特集のときに出演していたので、相撲好きではない方にもご存知な方もいらっしゃると思います。
168cm、99kgと1番体が小さい力士です。そして、イケメン(独身)
先日観に行った春巡業では、沢山の力士の中で稽古をしている姿は、子供が混ざっているかの様でした。
大きな力士の1/2以下の大きさなので、毎回場所中に力士とぶつかり合うときは死を覚悟しているほどだそうです。
体の小ささを生かして、かなりのスピーディーな動きなので、大きな力士は彼の速さにはついてこれないそうです。
小さな力士って、応援したくなってしまうんですよね〜。

こちらは、竜電(りゅうでん)↓

FullSizeRender

今場所で、技能賞を受賞しました。
190cm、152kg、力士の中ではスリムなほうです。
今年の2月に、ご結婚されたそうです。(授かり婚ではない様です)
横顔でもイケメンですよね?

最後に、遠藤

FullSizeRender

この力士も今大人気で、お茶漬けのCMに出ているんでしょうか?
(私はCMを見た事はありません...)
着物の柄も、お茶漬けの絵っぽいですね。
彼女は歌手のCHAYさんという噂があり、CHAYさんは永谷園の創業者・永谷喜一郎氏の娘さんだそう...
これが本当だとしたら、遠藤関がお茶漬けのCMに出演しているのが納得です。
CHAYさん、可愛いですよね。

2階にも、こんなパネルが並んでいます↓

FullSizeRender

ジャスティンの大好きな、大関高安↓

FullSizeRender

ジャスティンが高安関が大好きな理由は、取り組みで勝っても、いつもcalmだからだそうです。
エモーションをあまり見せない所が好きなんですって。

そして、こちらもジャスティンの大好きな大関貴景勝↓

FullSizeRender

今場所から大関になりましたが、残念ながら怪我で途中休場でした。
若い力士なので、ゆっくり怪我を治して、来場所からまたがんばって欲しいです。

相撲会場では、ラジオの貸し出しも行っています。
デポジットが3000円で、ラジオ貸出料は200円、使い捨てヘッドフォン付き↓

FullSizeRender

日本語版は15:00時スタート、英語版は16:30スタート。
見ているだけではなかなか相撲はわかりづらいですが、このラジオのお陰で解説を聞きながら相撲を観戦できたので、借りて良かったと思ってます。
貸し出し場所は正面玄関にて、14:30より貸し出しが始まります。
(18:20までに返却しないと、デポジットは返ってきません。そしてヘッドフォンは返却しなくて可)

2日目にも関わらず、満員御礼↓

FullSizeRender

相撲って、本当に人気なんですね。

IMG_2612

お昼前から国技館に到着していましたが、1日たっぷり楽しめる場所でした。

FullSizeRender

家に帰って録画した相撲を見返したんですが、ジャスティンの指笛のピーピーがテレビでもよく聞こえました。笑

国技館の2階席の椅子は、こんな感じです↓

FullSizeRender

テーブルが付いているので、お弁当も食べやすく、相撲はメモっている人も多いので、書きやすいです。

瓶の蓋を開けるオープナーが、各テーブルに付いてました↓

FullSizeRender

大好きな貴景勝のTシャツもゲットして、大喜び↓

FullSizeRender

次の日に着ていました。
そして、印刷ですが、手形とサインも無事ゲット↓

FullSizeRender

各300円。
高安のミニのぼりも↓

FullSizeRender

胸毛が...笑

初めての相撲観戦は、とっても面白かったです。
2人とも、大満足

FullSizeRender

また見に行きたいと、ジャスティンは計画を立てています。
今回は、日本相撲協会のオフィシャルHPから、先行発売でチケットを購入しました。
海外にお住まいの方でも、日本の住所と日本のクレジットカードがあれば、海外からでも購入ができます。

今回のトランプ大統領の相撲観戦で、升席に椅子を運んだそうですが、升席の畳席で外国人が座ることは難しいんですよね。
しかも、升席は結構狭いので、足を伸ばす事は難しいです...
ジャスティンは、座布団に座る事は慣れていないので、今回は2階席でチケットを取りました。
沢山の外国人の方々も、沢山相撲観戦していたし、升席ももう少し外国人の方が座りやすくできる様な配慮があったらいいなと思いました。
また、国技館の車椅子のハンディーキャップ用の席は用意されていますが、1階席や2階席の1番奥。
国技館は古い建物なので、仕方ないのかもしれませんが、ハンディーキャップの方々でも、もう少し前の席で見れる様になれば良いなと思います。



毎日の写真は、Instagramのストーリーに載せてますので、よろしかったらフォローをお願いいたします→


登録してみました。
最後にポチっとお願いします↓

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村


LINEで読者登録ができます↓






以前、相撲なんてお年寄りが見るものと勝手に決めつけていましたが、日本を離れてNHK World(Amazon Stickから、無料でダウンロードできます)を見る様になってから、相撲が面白く、毎場所見ています。姉も、以前マレーシアに彼女の旦那さんと駐在員として住んでいたときは、 ... 続きを読む
以前、相撲なんてお年寄りが見るものと勝手に決めつけていましたが、日本を離れてNHK World(Amazon Stickから、無料でダウンロードできます)を見る様になってから、相撲が面白く、毎場所見ています。
姉も、以前マレーシアに彼女の旦那さんと駐在員として住んでいたときは、相撲をよく見ていたと言っていたので、日本を離れたほうが見る機会が増えるんでしょうか。

最初は、ジャスティンが相撲に興味を持った事から始まり、一緒に見る様になって、現在は夫婦2人で相撲にハマってます。
彼は、アメフト、野球、バスケなど、スポーツ観戦が大好き。
私はというと...
バスケはルールはわかりますが、観戦する興味もなく、アメフトも野球もルールがわからず、サッカーはルールは知ってますが、”オフサイド”が入ってくると、よくわからなくなります
スポーツには全く興味がない私ですが、相撲はルールが単純
大まかに言うと、土俵から出てしまう、または土俵内で手が付いてしまったら負け。
それだけです。

ジャスティンは、毎場所ごとに各関取のSumo Rankを覚えているんです。
残念ながら、NHK Worldでやっているのは、30分番組のハイライトのみなので、幕内以上の取り組みしか見れませんが...

pyramid

彼は、前頭〇〇番の番号まで毎回覚えている程、相撲が大好き

今回は、私たちが日本に滞在中、5月場所は東京で行われるという事で、せっかくなので日本相撲協会のHPから先行発売チケットをアメリカから取り、運良く抽選で当選
(海外在住でも、日本の住所と日本のクレジットカードがあれば、チケットを取れます)

ジャスティンと初めての相撲観戦、楽しみ
と、浮かれながら、彼が日本に来る前に相撲のオフィシャルHPで予習でもしておこうと見ていたら...
場所前には必ず地方巡業が行われる事を知り、日程を調べてみたら、実家の隣町に次の週に巡業しに来る事がわかり
両親も一緒に行きたいという事で、ジャスティンより一足先に、両親と3人で4月下旬に行ってきました。

FullSizeRender

朝8時から、幕下力士から稽古が開始なので、私たちは8時に到着
到着後びっくりした事は、若い人が多い
最近は、相撲好きの女子(=相撲女子)が増えているそうで、その様な女性たちの事を、”スー女”(スージョ)と言うそうですね。
情報番組でも、”スー女”について特集を組んだりしているぐらい、今相撲がアツいそうです。
芸能人の中でも、スー女が結構いるらしいです。

スー女が激増している理由は、
・勝敗がわかりやすい
・お相撲さんの笑顔に癒される=萌え
・体が大きいので、抱擁力がありそう
という事らしいです。

お相撲さんって、ただの巨漢と思われがちなんですが、結構筋肉で締まっている人もいたり、綺麗な顔&体をしている人も多いです。
しかも、お相撲さんの奥さんって、綺麗な人が多いですよね
それだけ力士はモテるという事でしょうか。
そして、お相撲さんってお喋りが上手で面白い人が多いってゆうのも、モテる理由でしょうね

FullSizeRender

入り口で取組表↑を頂き、席にはお土産の袋まで用意されていました。
(中には、のりたま、炊き込みご飯の素、紫蘇の生ふりかけが入ってました)

前回の場所で、白鵬が最後の日に腕を怪我をしていたので、やっぱり白鵬の取り組みは見れない?

FullSizeRender

取り組み表にも、名前が書いてませんでした

白鵬の事なら、相撲好きな人でなくてもご存知だと思いますが、彼は今まで42回も優勝しているんです(史上最高)。
そして白鵬の相撲って、ジャンプしたりクルっと回ったり、かなり身軽
ジャスティンは、白鵬の相撲の事を「バレリーナ相撲」と呼んでいます

ここで、海外あるある。
NHK Worldでは、力士の名前は普段ローマ字で記載されているので、私はローマ字のほうが分かりやすいんです。
というか、漢字で書かれても、ぱっと見読めなかったり...

例えば、
ブラジル出身の”Kaisei”=魁聖
Kakuryu=鶴竜
Okinoumi=隠岐の海
Onosho=阿武咲

阿武咲で”おうのしょう”なんて、読めるかとキレそうになりますが、最近(日本の)NHKの相撲番組では、漢字にふりがなを振ってくれているので、助かります。

巡業では、最初に8時から稽古(トレーニング)を開始。
その合間をぬって、限られたお相撲さんだけですが、握手会が行われます。
握手会なんて幕下の人たちでしょと思ったら、幕内の人が現れました。

最初は、阿炎(あび)↓

IMG_1444

この力士は、かなり顔が整っていて、イケメン。
最近、大人気の力士です。
取り組みの際の始めのポーズで、170°ぐらい足が上がるのが、特徴です。
脚も長いし、身長も高いので、これを見る度に観客が「わぁ〜」となります。
そしてお相撲さんって、柔軟性もありますよね。
皆さん一緒に写真を撮っていましたが、私は握手もセルフィーも撮る勇気もなく...
今思えば、握手会の列に並べば良かったなと後悔しています。

その後は、大栄翔(右、だいえいしょう)と北勝富士(左、ほくとふじ)↓

FullSizeRender

北勝富士は、取り組み前の土俵入りで馬みたいに土俵の地面を足で何度も蹴ったり、体中を叩いたりします。
各力士は色々な特徴があるので、そうゆうのを見つけるのが楽しいです。
握手会に出席していた力士は、全て埼玉出身の出世頭の力士達(全て前頭)でした。

朝8時からの稽古で、幕内の有名どころは11時頃に土俵上に出てきました。
白鵬も、ちゃんと稽古中↓

IMG_1466

腕にテーピング?をしているのが、痛々しいです。
(白鵬の隣は、栃ノ心)

稽古が終了後、”初っ切り(しょっきり)”という2人の力士が登場し、相撲が禁じているルール(まげを引っ張ったり、お腹を蹴ったり...)を、コミカルに実演しながら紹介。
この”初っ切り”は相撲ファンには1番の大人気で、2人の力士の息が合っていないとできない様です。

次の、”相撲甚句”(すもうじんく)。
こちらは、相撲の世界では伝統的な文化のひとつで、地方巡業や福祉大相撲などで力士が輪になって、順番に七五調に歌を披露します。
歌の合間に「あ〜、どすこい、どすこい」と掛け声や手拍子が入れられ、力士それぞれが考えた歌詞?を歌います。
この歌詞が面白くて、観客はみんな大笑いしてました。

次の、”髪結い実演”。
埼玉出身という事もあり北勝富士関が登場し、床山さんが土俵に上がり、髪結いをしてもらいます。
髪が結構引っ張られて、痛そうでした
お相撲さんの、ポマードの様な整髪料の匂いが好きです、私。

そして最後に、”綱締め実演”。
白麻製の網を、数人の付き人が力士を囲み、綱は素手で触れてはいけないので、白手袋を装着して手際よく締め上げていきます。
綱はかなり重く長いので、付き人の力士軍団も大変そうでした。
綱を締め上げた白鵬↓

IMG_1473

白鵬関のオーラは、やっぱり半端ない

その後は、1時から十両からの取り組みが始まります。
残念ながら、やっぱり白鵬の取り組みは見る事ができませんでしたが、大関高安 vs 横綱鶴竜戦は、ジャスティンの大好きな高安が勝ちました

IMG_1482

(高安関は、写真右側↑)

最後に弓取式があり(長い弓をぐるぐる回す)、1日を締めくくります。
巡業は3時に終了。

場所前の巡業のほうが、力士もリラックスしているし、色々な細かいイベントも詰まっていて1日中楽しめるので、地方巡業の観戦はオススメです。
そして、両親と一緒に楽しめた事が1番の楽しみでした。
次回帰国した時に、また近くで巡業してくれたら、絶対また行きたいと思っています。
今度は、ジャスティンも一緒に行ければいいな。
外国人も結構観に来ていたので、国際結婚している方の観光にオススメですよ。

日本相撲協会のオフィシャルHPは、こちらからどうぞ→

毎日の写真は、Instagramのストーリーに載せてますので、よろしかったらフォローをお願いいたします→


登録してみました。
最後にポチっとお願いします↓

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村


LINEで読者登録ができます↓






一昨日、無事アメリカに戻りました。時差ボケで、昨日は1日中家でアンパッキングをしながら、ゆっくりしていました。5週間、あっという間に過ぎ、今は日本の家族が寂しいです… いつも空港で、別れ際で大泣きする私ですが、今回はジャスティンと一緒だった事もあり(孤独感が ... 続きを読む
一昨日、無事アメリカに戻りました。
時差ボケで、昨日は1日中家でアンパッキングをしながら、ゆっくりしていました。

5週間、あっという間に過ぎ、今は日本の家族が寂しいです… 

IMG_1804
いつも空港で、別れ際で大泣きする私ですが、今回はジャスティンと一緒だった事もあり(孤独感が少なかったので)、涙を流さずお別れする事ができました。(目には、涙が溜まってましたけど…)
少しづつですが 、一時帰国の記事をポストしたいと思いますので、お付き合いください。
記事がかたよらない様に、アメリカ関係のものもポストしていきますので、引き続きよろしくお願いします。


日本に一時帰国した時にいつも行くのは、やっぱりラデュレ

FullSizeRender

以前フランスに留学していた事もあり、フレンチのカフェが大好き
しかも、ラデュレのケーキもマカロンもフランスの味
そしてお店の内装もお皿もスイーツも、ひとつひとつが全て可愛い
店員さんも、お客さんが写真を撮っている時は、後ろで撮り終わるまで待っててくれます。

今回は、高校のときの同級生と一緒に行きました。
遠くに住んでいても、こうやって連絡を取り合える世の中に感謝です。

都内のラデュレのサロン・ド・テは、銀座三越店2階と、2018年3月にオープンした青山店がありますが、銀座店はアジア系の旅行客(現在バブリーな国です)で、平日でも混雑しています
青山店は路面店だし、銀座店よりも落ち着いているので、オススメです。

FullSizeRender

お友達が先に到着していたので、先に並んでくれました

今回も、奥のピンクソファー席

FullSizeRender

可愛い
青山店のテーブル下の脚がねじれたキャンディースティック、フワフワのソファーのデザイン、マーブルの床...
装飾や家具は、建築家&デザイナーのインディア・マダヴィが特別に手がけたそうで、彼はロサンジェルスの店舗もデザインしたそうです。

さぁ、今回オーダーしたものは...

FullSizeRender

”ラデュレのアフタヌーンティー”

FullSizeRender

1人3300円で、2人からのオーダーです。
前回は、アムロちゃんの展覧会の後に1人で渋谷から歩いてきたので、残念ながらこちらのメニューをオーダーする事ができませんでした

ラデュレのアフタヌーンティーは、

■好きなマカロン2種類
■好きなケーキ1つ
■サンドウィッチ2個
■オレンジ or グレープフルーツジュース
■コーヒー or 好きな紅茶、またはホットチョコレート

が、サーブされます。
まずはケーキ選び
アフタヌーンティーでオーダーできるのは、店頭に並んでいるケーキ、どれでもOKです。
(なので、高めのものをオーダーしたほうがお得です)

FullSizeRender

ただ、上の写真の猫ちゃんのケーキ(期間限定品)のみ、500円の追加料金がかかります。
猫ちゃんの右の桜のケーキも、春の限定品でした。
(こちらの商品も、オーダーする前には品切れてしまいました...)

マカロンも、ショーケースに並んでいるもの2種類、好きなものを選ぶ事ができます↓

FullSizeRender

これだけでも、胸がキュンキュンするのに、サーブされたらもっとテンションが上がります
上段は、マカロン。
中段は、サンドウィッチ。
下段は、ケーキ+チョコレート↓

FullSizeRender

ケーキの隣にあるのが、ホワイトチョコレートの形をしたカメオ↑

私の選んだマカロンは、ラベンダーとローズ

FullSizeRender

ケーキは、Ispahan(イスパハン)というフランボワーズ・ライチ・バニラクリームをバラのマカロンで挟んだケーキ↓

FullSizeRender

巨大なマカロンもサクサクフワフラ、ピンク色というもの可愛い
そしてトップのバラの花びらも素敵です

お友達のケーキは、ミルフィーユ

FullSizeRender

フランスのケーキといえば、ミルフィーユですね

サンドウィッチは、チーズとハムの2種類でした。
そして紅茶は、大好きなローズティーをオーダーしました。
(紅茶の種類は山ほどあるので、選ぶのが大変です)
ローズづくし

全てのケーキ、マカロン。
そして銀製品の食器やシルバーウェア1つ1つ、全てが女性の心をハートにしてくれる、素敵なお店です。
例えてみれば、マリーアントワネットの世界

スイーツだけでなく、サラダメニューや平日限定のパスタセットもあるので、甘いものが苦手な方でも楽しめるカフェです。
こちらは、前回オーダーしたサラダのセット↓

FullSizeRender

好きなマカロン2種+コーヒー or 紅茶付き。

FullSizeRender

夕方5時を過ぎれば、店内も静かで居心地良いです。

FullSizeRender

マカロンやケーキは、青山店でしか味わえない柚子味のマカロンやケーキものもあるので、お店でチェックしてみてください。
また、入り口に飾ってあるグッズも、可愛いです

本場のパリのサロン・ド・テを味わいたい方は、是非青山店へ。
平日は、かなりゆっくりできます。

FullSizeRender

ラデュレのオフィシャルウェブサイトは、こちらからどうぞ
・ラデュレ青山店のご予約は、こちらからどうぞ→
・ラデュレ銀座店のご予約は、こちらからどうぞ→

■ラデュレ青山店
住所 : 東京都港区南青山5-9-15
電話 : 03-6418-5325
時間 : 11:00~20:00(L.O.19:00)
定休日 : 不定休










毎日の写真は、Instagramのストーリーに載せてますので、よろしかったらフォローをお願いいたします→


登録してみました。
最後にポチっとお願いします↓

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村


LINEで読者登録ができます↓






高校3年の進路が決まってから短大を卒業するまで、私はミスドでずっとバイトしていました。バイトの面接でも、「どうしてミスドを選んだんですか?」と言われ、「ミスドのドーナツが大好きなんです」と答えてしまったほど、ミスドが大好き(よく面接に受かったなと自分で思 ... 続きを読む
高校3年の進路が決まってから短大を卒業するまで、私はミスドでずっとバイトしていました。
バイトの面接でも、「どうしてミスドを選んだんですか?」と言われ、「ミスドのドーナツが大好きなんです」と答えてしまったほど、ミスドが大好き
(よく面接に受かったなと自分で思います
その後都内で一人暮らしをしていたときも、ひとりでミスドのドーナツを10個買って夜に6個、朝ごはんに4個食べてしまう程です。

アメリカのドーナツは、生クリームが砂糖でジャリジャリしていたり、甘すぎて1つ食べただけで気持ち悪くなる...
なので、日本に来た時は、毎回何度もミスドに足を運びます。
そのミスドで、食べ放題をやっているのを前回の来日時に発見

IMG_2220

でも、その時は誰も付き合ってくれる人がいなかったので、行くチャンスがありませんでした
(グループで行く場合、みんなが食べ放題プランを注文しなければなりません)
今回こそはと、ジャスティンと行ってきました

大人1200円、子供小学生以下700円。(3歳未満は無料)
ドリンク付きで、おかわり自由
制限時間は、60分


店舗によって違いますが、私の地元のミスドは、平日のみ”食べ放題”が行われています。
ですが、ゴールデンウィーク中は、ずっと食べ放題が行われてました

FullSizeRender

という事で、早速チャレンジ
ショーケースのドーナツ、パイ、全てのものOKです。(店舗によります)

FullSizeRender

ただ、飲み物は氷コーヒーや、この前発売されたタピオカドリンク、スープ等、一部対象外あり。
ドーナツ・パイは、1度につき5個まで+1ドリンク(店舗によります)OK
会計時にカードを受け取るので、2回目以降のお会計はこちらのカードを見せます↓

IMG_2221

お会計の時に、色々食べ放題の説明をしてくれます。
私が行った店舗は...

・商品の温めを希望する場合は、レジで言う事。(店員さんからは言ってくれません)
・済んだ食器は返却口に返してから、追加ドーナツを注文。
・利用時間は60分間、ラストオーダーは終了5分前。(店員さんが声がけしてくれ、ラストオーダーがない場合は、上のカードが回収されます)
・時間終了後は、混雑の有無に関わらず、席を空ける。
・通常購入のお客さんと同じ列に並ぶので、混雑時は提供までに時間がかかるときがある。
・過度な食べ残し、”食べ放題”プランをオーダーしていない人との取り分け、マナー違反や不正行為が発覚した際は、その場で注文した商品の定価代金を全額請求する場合がある。

この様な説明を受けました。
私たちが並んだときは、ラッキーな事に誰も並んでいませんでした

最初のオーダー↓

FullSizeRender

手前が私のドーナツ、上がジャスティンのドーナツ+ドリンクを1杯づつ(私はアイスロイヤルミルクティー)。

2回目は、こちら↓

FullSizeRender

フランクフルトだけジャスティンのもの、その他は全て私のです(ドリンクはアイスカフェオレ)
3回目は、アイスカフェオレだけオーダーしました。

私が食べ放題で食べた詳細は、こちら↓

エンゼルフレンチ ¥140 x 3
エンゼルクリーム ¥129 x 1
チーズとチキンのトマト煮込みパイ ¥226 x 1
ハンバーグとチーズパイ ¥226 x 1
アイスロイヤルミルクティー ¥300 x 1
アイスカフェラテ ¥300 x 2

トータル¥1901

失敗したのは、パイを食べてしまうと、すぐお腹一杯になってしまう事
やっぱりドーナツだけじゃないと、数を沢山食べられない...

食べ放題プランは、全店舗で実施されている訳ではないので、店舗に直接お問い合わせ頂くのが確実だと思います。
親切な方が、食べ放題実施店舗一覧を書いてくださっているページがありました→
(以前行っていた店舗が、現在は実施されていないというお店もあるので、ご注意ください)

ちなみに...
毎月0のつく日は、ミスタードーナツカードかアプリで決済すると10%オフになるので、食べ放題プランが1080円になるそうなので、もっとお得に食べられますよ

普段少食な私なので、なかなか食べ放題を食べる機会がありませんが、ミスドの食べ放題はすぐに1200円に到達するので、かなりお得なので、ご興味がある方は是非
ドーナツ4個とドリンクを2杯で、大体元は取れると思います


ただ今、日本一時帰国中のため、ブログを定期的にポストする事が難しいと思いますが、 引き続きMarriage life in Arizonaをよろしくお願いします。
そして海外にお住まいの皆様、ブログ内容が日本の話題ばかりで申し訳ありません。日本へ一時帰国の際のご参考になればと思っております。

日本滞在中の写真は、Instagramのストーリーに載せてますので、よろしかったらフォローをお願いいたします→


登録してみました。
最後にポチっとお願いします↓

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村


LINEで読者登録ができます↓





ジャスティンが到着して、2日目。姉ファミリーと、地元に出かけました。甥っ子くんは、何故かジャスティンを“スーパーマン”と思っているので、終始大はしゃぎ。姪っ子ちゃんは、2日目からは全く人見知りする事なく、彼が遠ざかると探しにくるぐらい、仲良くなりましたこれ ... 続きを読む
ジャスティンが到着して、2日目。
姉ファミリーと、地元に出かけました。
甥っ子くんは、何故かジャスティンを“スーパーマン”と思っているので、終始大はしゃぎ。

IMG_1880

姪っ子ちゃんは、2日目からは全く人見知りする事なく、彼が遠ざかると探しにくるぐらい、仲良くなりました

FullSizeRender

これは、姪っ子ちゃんのほうから、“いないいないばー”をやり始めた写真↓

FullSizeRender

子供2人と、大きな子供1人(ジャスティン)、楽しく遊んで(遊ばれて?)ます。

その姉ファミリーと、3日目に予定を入れていた、忍者からくり屋敷ツアー。

FullSizeRender

ここ最近は、色々な情報番組でも特集されていた様で、子供や外国人観光客に大人気の場所になっているそうです。
私達は、1ヶ月前から予約を入れてました。

ジャスティンは忍者が好きで、姉から「新宿に忍者ハウスがあるらしいよ」と教えてもらい、彼は「甥っ子くんと行きたい」と言っていたんです。
甥っ子くんのほうは、NHKで”忍たま乱太郎“を見ているので、忍者の存在は知っています。
私の時代は、忍者ハットリくんなんですけどね〜。

忍者屋敷の場所は、新宿歌舞伎町。
周りはホストクラブとかある場所で、怪しい場所です。
ジャスティンは、「かなりゲトーだね」と言ってるし、甥っ子くんも「怖い〜」と言ってましたが、昼間なら大丈夫な場所です。
通り過ぎてしまうほど、小さな雑居ビルの4階にあります↓

FullSizeRender

エレベーターは、ありません。
階段を登ると、こんな入り口が見えてきます↓

FullSizeRender

係の人に予約名を言って入場料を払い、いざ侵入
最初にテレビのスクリーンを見て、それから忍者(案内人)が現れます。
私達が参加した時間は、私達のファミリー(大人4人+子供1人。3歳以下は無料)のほか、もう2グループいて、トータル大人7人+子供2人+乳児2人でした。
案内人の忍者の人からジャスティンに、「忍者と侍の違いは?」と質問され、きちんと答えてました
忍者はspy、侍はwarriorだそうです。

FullSizeRender

1つ目の部屋で、木の刀を各自装着。

FullSizeRender

そして、重い刀も持たせてもらいました(偽物)。

FullSizeRender

子供用のものは、短いです。
乳児用の木刀は、柔らかいものが配られます↓

FullSizeRender

まずは、昔の忍者屋敷を説明してもらい…↓

FullSizeRender

忍者のからくりを、色々見せてもらいます。
巻物の裏が、隠れる場所だったり…↓

FullSizeRender

戸棚の中から顔が出せたり…↓(人形)

FullSizeRender

壁の裏に隠れたりしました(どんでん返しという名前だそうです)↓

FullSizeRender

狭いため、中に入れるのは子供のみ↑です。

忍者の武器を見せてもらったり…↓

FullSizeRender

これは傘のハンドル部分に小さな刀が隠れています↓

FullSizeRender

忍者が逃げるときに撒く、撒菱(まきびし)という武器↓

FullSizeRender

メタル製かと思ったら、オニビシという木の実で、中に種の様なものが入っています。

FullSizeRender

使わない時は、木の筒に入れておくそうです。

次に2つ目の部屋に行き、侍と忍者の刀の違いを教えてもらい…↓

FullSizeRender

忍者の刀は、こんな風に使われるそうです↓

FullSizeRender

これは、侍の刀ではできないんですって。

次に刀の使い方を教えてもらいました。

FullSizeRender

ジャスティンの顔が、真剣過ぎて笑える〜

FullSizeRender

私も、触らせてもらいました↓

FullSizeRender

人形が登場し、刀で斬る練習↓

FullSizeRender

まずは、写真撮影用にポーズしてから↑
20回、木刀で人形(敵)をやっつけます↓

FullSizeRender

ジャスティンも、最初に写真撮影用にポーズ↓

IMG_2011

私も↓笑

FullSizeRender

刀って結構長くて、抜くのが大変なんですね。

お次は、手裏剣。
子供用の手裏剣は、ゴム製の安全なものです↓

FullSizeRender

大人用の手裏剣は、本物の鉄です↓

FullSizeRender

まずは、子供から手裏剣投げ。

FullSizeRender

写真用にポーズしてから↑、投げます↓

FullSizeRender

忍者は手裏剣に毒を塗って、敵に投げていたそうです。

FullSizeRender

手裏剣の持ち方から教えてもらい、写真撮影をしてから、男性軍から投げました↓

FullSizeRender

姉と私↓

FullSizeRender

手裏剣は結構難しくて、的に突き刺さらないんです。
6回ぐらい投げさせてもらい、2つ刺さりました。

FullSizeRender

最後に、忍者の指のポーズを教えて頂き…↓

FullSizeRender

終了。

忍者屋敷の近くには、侍ミュージアムという所
もありましたので、ご興味がある方はこちらに行ってみるのもいいかもしれませんね↓

FullSizeRender

忍者屋敷の忍者さんは、とっても優しい人でした。
全て、先に写真用に1人1人ポーズを撮らせてくれるので、親切です。
ジャスティンも甥っ子くんも、楽しそうでした。
忍者関係の本(子供用もあり)も置いてあるので、他のグループの人が写真を撮っている間でも、お子様も全く飽きません↓

FullSizeRender

大人も女性も子供も楽しめる、忍者屋敷ツアー。

FullSizeRender

グループの人数によって観覧の時間が異なると思いますが、大体45分ぐらい。
かなり混雑しているので、必ず予約をする事をオススメします。


手裏剣道場 新宿忍者からくり屋敷 NINJA TRICK HOUSE IN TOKYO→

予約は、こちらからどうぞ→

【住所】東京都新宿区歌舞伎町2-28-13 第一和幸ビル4階 
【営業時間】10:00 AM~6:30 PM 最終入場 6:00 PM 
【定休日】 火曜日・水曜日 
【入場料】1人1,500円(税込) 3才以下無料 
【電話】 03-6457-3337


ただ今、日本一時帰国中のため、ブログを定期的にポストする事が難しいと思いますが、 引き続きMarriage life in Arizonaをよろしくお願いします。
そして海外にお住まいの皆様、ブログ内容が日本の話題ばかりで申し訳ありません。日本へ一時帰国の際のご参考になればと思っております。

日本滞在中の写真は、Instagramのストーリーに載せてますので、よろしかったらフォローをお願いいたします→


登録してみました。
最後にポチっとお願いします↓

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村


LINEで読者登録ができます↓







セドナから、無事帰ってきました。旅行に行くと、結局早起きをしなければならないので、リラックスができないんですよねまだ時差ボケも取れなく、昨日は1日中寝てました…さて、今回は日本にいる間に絶対行こうと思っていた場所、ヒカリエで行われている、安室奈美恵さんの展 ... 続きを読む
セドナから、無事帰ってきました。
旅行に行くと、結局早起きをしなければならないので、リラックスができないんですよね
まだ時差ボケも取れなく、昨日は1日中寝てました…

さて、今回は日本にいる間に絶対行こうと思っていた場所、ヒカリエで行われている、安室奈美恵さんの展覧会、“Final Space”へ行ってきました。
私は“アムラー”とかでは全然なかったですが、(アムラー後の)コルセットの衣装が凄く好きで、自分もコルセットを色々買ったりして… 
(コルセットの事を書いた過去ブログは、こちらから)

その東京会場ヒカリエの展覧会では、安室ちゃんの衣装が沢山飾ってあるとの事で、「これは行くしかない」と思い、来日後チケットを購入しました。
お盆は混雑すると思ったので、お盆後の平日の月曜に

副都心線を降りて、すぐヒカリエの入り口。
そして安室ちゃんのお出迎え↓

IMG_4150

(こちらの素敵な衣装↑も、東京会場には飾ってありました)

Final Spaceはただ今、東京・大阪・福岡・沖縄で行われており、全て会場内の作りが違うそうです。
日テレの特別番組“Namie Amuro Final Space安室奈美恵25周年を振り返る”によると、東京会場では35着の彼女の衣装が飾られ、東京以外の都市で200着もの衣装が飾られているそうです
ちなみに大阪会場は、2000年から2018年までの衣装56着 
東京会場より、かなり多いのが魅力です
全て、1点物の貴重な衣装
そして、全て安室ちゃんの体型に合わせたマネキンに着せられているそうです。
なぜって、普通のマネキンでは、ブーツが細すぎて、入らないそうです

会場の9階に到着すると、こんな感じ↓

FullSizeRender

1時間毎の指定された時間の入場になり、指定前の時間に到着した場合は、写真↑右側に並ばせられます。
待っている間に、こちらチラシが配られました↓

FullSizeRender

(こちらの衣装も、東京会場では飾られています↑)
私の開場時間は12時でしたが、11:25頃到着。
早く着いたので、会場前にお客さんがあまりいませんでした。

FullSizeRender

お客さんが途切れたのを狙って、写真に撮れました↑
やっぱり写真を撮るときは、知らない人を入れない様に注意が必要ですからね… 
特に私の様に、ブログに載せる場合は...
なので、入り口の写真を人混みなしで撮りたい方々は、チケットの指定時間より早めに到着するといいと思います。

チケット購入ですが、私はオンラインで購入しました。
→オンライン(東京会場)
チケットを購入するには、Ticket Boardの会員にならないといけないという面倒臭さがありますが(無料)、Quick Passというスマホ専用の電子スタンプチケットなので、チケットはスマホ上に現れます。
チケット代1500円+システム手数料300円。
なお、スクリーンショットは無効なので、インターネットができる環境で入場しなければなりません。
Ticket Boardログイン後のチケット画面をスタッフさんに見せると、こんな電子スタンプを押してもらえます↓

FullSizeRender

ゴールドカラーの、Final Spaceスタンプです
このスタンプを記念に撮っておきたい方は、スタンプ後にすぐスクリーンショットを撮ってくださいね
後日だと、ログインをしても、このチケットは見れなくなってしまいます
会場の殆どの場所が、撮影禁止エリアですが、数カ所撮影OKエリアがあります。
その撮影OKエリアのみの写真を載せてますが、これからイベントを楽しみにされている方々のネタバレになりますので、ご覧になりたくない方は、お気をつけください。












では、こちらから会場の中の写真になります。
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓





会場を入ると、最初の撮影OKエリア。
ディズニーランドのアトラクションを待つかの様に、みんなでこの場所で待ちます↓

FullSizeRender

こちらのフラッグは、ファイナルツアーの”Finally”で使われていたものです。

FullSizeRender

こんな風にデコレートするなんて、素敵です

そしてドアの奥に移動すると、撮影禁止エリアに入ります。
ここはもうアトラクションの様で、西暦3000年の設定。
映像とともに、”Dr”のミュージックが流れ、西暦3000年から現代の世界へ導かれ、彼女の25年間の軌跡を辿っていきます。

そして、第二の撮影禁止エリアへ進み...
こちらのスクリーン映像では、彼女がデビューした1992年から現在の姿を見る事ができます。
そのスクリーンが終了すると、スクリーンが上がり、こちらが目の前に現れます↓

IMG_4330

撮影OKエリアです。
こちらが現れた瞬間、涙を流す人が多数いて、皆さん感動の嵐でした。

FullSizeRender

こちらの機材も、"Finally"ツアーで使われたもの。
彼女が、本当にファンを大切にしていた事がわかりますね

その後は衣装コーナーへ。
撮影禁止エリアとなります。
東京会場には、最初に飛び込んでくる衣装は、この衣装↓

FullSizeRender

未来的な、ミラーが沢山付いたミニドレス。
足元はロングブーツで、足のサイズは22.5cmでした。

先ほども書きましたが、東京会場での衣装・コスチュームは全35着。
アムラー時代から、Finallyツアーで着た衣装まで、盛り沢山です。
この前の紅白でのラインストーンが散りばめられたホワイトドレス、めちゃくちゃ綺麗でした。
そして”Can You Celebrate”の時の、長いセーター?ニットの様な、白いロングワンピも見れて感動
”Hero”や”Finally”の、ミュージックビデオの白いロングドレスも飾られて、素敵でした。
全ての衣装、ミュージックビデオやライブの映像と見る事ができるので、それもまた楽しいです。
35着を見るには、かなり時間がかかったので、大阪会場の56着を見るには、倍近く時間がかかるのではないでしょうか。
いいな〜、大阪会場の方々が羨ましいです
それにしても、25年間同じ体系を維持してきた安室ちゃんのプロ意識は素晴らしいですね。
その上、細っ
また、10cm以上あるピンヒールで踊って走る彼女の根性が、凄すぎます。

そして次のエリアは、まるでコンサート会場にいるかの様なライブステージと衣装が飾られています。
(撮影禁止エリア)


さらに会場を進むと、今まで飾った雑誌の表紙がずらーーーーっと並んでます↓

FullSizeRender

雑誌の表紙が写真に入りきれない程、飾られています。

FullSizeRender

こちらも、人が多いと、写真に収めるのが難しいかもしれませんね

その奥を行くと、こちらの衣装が飾られています↓
撮影OK。

FullSizeRender

化粧品コーセーのCMで着ていた衣装。
こちらを見るだけで、やっぱり細さにビックリです

FullSizeRender

その隣のエリアは、7イレブンのCMで使われた衣装が...↓

FullSizeRender

まるでマリーアントワネットの映画に出てきそうな、プリンセスの様な素敵な衣装です

FullSizeRender

以上が、Final Spaceの会場内容です。
なお、上記以外にも書いていない場所もあるので、ブログを読んだ方々がこれから行くのでも、楽しめると思います。
時間があれば、もう1度ゆっくりメモりながら観覧したかったです。

最後は、グッズ会場。
噂の安室ドールは、1体2万円

FullSizeRender

セブンネットでも購入できるらしいので、お金に余裕がある方は、是非


FullSizeRender

会場を出たら、またサプライズ

FullSizeRender

イモト&安室ちゃんの写真
そして、安室ちゃんの直筆サイン入りです。
皆さん、並んでこちらの写真をバックに写真を撮っていました
お一人でいらっしゃった方も、後ろに並んでいる方に写真を撮ってもらっている方もいらっしゃったので、お一人の方も大丈夫そうでしたよ〜。
(私は勇気がなくて、撮りませんでしたが...)

オフィシャルサイトから、チケット購入状況を見ると、平日でも日中はソールドアウトの様で、夕方でしたら、まだチケットが取れる様です。
また、当日券情報は、公式Final Spaceのツイッターにて、アナウンスされるそうです→
イベントは9月16日までなので、是非皆さん足を運んでみてください
感動の嵐、間違いなしです。
こんな素敵なSpaceを作ってくれた、安室ちゃんに感謝


安室奈美恵さんのFinal Spaceのオフィシャルウェブサイトは、こちらからどうぞ


LINEで読者登録ができます↓



先日、いつもお世話になっているライブドアブログの担当者さんにお会いする為、LINE社へお邪魔しました。10年以上のお友達のブログの大先輩、ヤナマリちゃんをお誘いして、一緒に行ってきました。マリエちゃんとは、お互いフレンチロックが大好きでMyspace(懐かしい)で出会っ ... 続きを読む
先日、いつもお世話になっているライブドアブログの担当者さんにお会いする為、LINE社へお邪魔しました。
10年以上のお友達のブログの大先輩、ヤナマリちゃんをお誘いして、一緒に行ってきました。
マリエちゃんとは、お互いフレンチロックが大好きでMyspace(懐かしい)で出会ったんですが、出会ってからも共通点が沢山。
彼女の叔母様は、アリゾナ在住の方だし、これには本当ビックリしました。
アリゾナ在住の方なんて、なかなかいないです

台風が来る前日だったので、こんな天気でした↓

FullSizeRender

新南口という名前が、ミライナタワー口になっているんですね。
もう、浦島太郎状態

アリゾナは土地がだだっ広いので、普段高層ビルを見る事がない私、(アリゾナの)立体駐車場の5階でも、「高い」と思ってしまうのに、23階は本当に高い

FullSizeRender

以前はビルの44階で働いた事もありますが、今は23階でも足が竦みます

今回はマリエちゃんも来てくれた事もあり、リラックスして担当者の方とお話ができました。
前回の初めてのLINE社は、仕事の面接ってぐらい、大緊張でしたからね〜

前回LINE社にお邪魔したときのブログは、こちらから

FullSizeRender

それにしても、ミライナタワーは素晴らしく綺麗
こちらはゲームコーナーの一部↓

FullSizeRender

ソファーに座って、目の前のテレビでゲームができたり…
ガラス張りの前の椅子で、お休みしたり…

FullSizeRender

ビリヤード台もあるなんて

FullSizeRender

アメリカの会社っぽい
そして奥は畳のスペースがあるので、靴を脱いでリラックスなんてできちゃうんです↓

FullSizeRender

カフェテリアのメニューも激安だし、やっぱり世界のLINEは凄いですね
担当者さんは、気さくとても良い方々で、楽しい時間を過ごさせて頂きました。

そして、久々にマリエちゃんとの再会とランチ
沢山お喋りして、ブログの書き方を教えてもらって、凄く勉強になりました。
グチも聞いてもらったし
また、すぐに会えるといいな〜
皆様、忙しい所時間を作って頂き、本当にありがとうございました
ブログを書くモチベーションが、また上がりました


マリエちゃんの“17歳からのイングリッシュ”のブログは、こちらからどうぞ

ただいま日本滞在中のため、ブログ更新頻度が少なくなってますが、引き続きよろしくお願い申し上げます。

LINEで読者登録ができます↓




この前の週末、お友達Lちゃんに会うために、久しぶりの銀座へ。この日は暑過ぎて、具合い悪くなりましたLちゃんは、10年以上前に私が某レストランのレセプションで働いているときに、彼女は大学の夏休みを利用して日本に一時帰国している間、たまたま私が働いているレストラ ... 続きを読む
この前の週末、お友達Lちゃんに会うために、久しぶりの銀座へ。

IMG_3570

この日は暑過ぎて、具合い悪くなりました

Lちゃんは、10年以上前に私が某レストランのレセプションで働いているときに、彼女は大学の夏休みを利用して日本に一時帰国している間、たまたま私が働いているレストランのレセプションに派遣されたのが、彼女との出逢いのきっかけです。
私はアメリカ留学、彼女はテキサス生まれハワイ育ちで、お互いアメリカ好きなので、一緒に働いているときから意気投合して、Lちゃんがアメリカに帰ってからも連絡をずっと取り、彼女が大学に通っているときも、アメリカ(フロリダ)に会いに行ったほどです。

私、銀座はあまりわからないので、Lちゃんの知ってるお店、Mercer Brunchへ。

FullSizeRender

ブリオッシュのフレンチトーストのお店だそうでインスタ映えするカフェで、流行ってるみたいです。
30分程で、店内に入れました。
中央通りを見渡せる、素敵なバルコニーテラスがあります。

IMG_3604

上の写真↑をクリックすれば、オフィシャルウェブサイトに飛びます。
外でシャンパンを召し上がっていた方々もいらっしゃいましたが、暑くてテラスはさすがに無理です…

FullSizeRender

私がオーダーしたのは、サーモンのタルタルとポーチドエッグ、彼女はStaub鍋のナスと挽肉のトマト煮を、2人でシェアしました。

FullSizeRender

ランチの食事には、全てフレンチトースト付きで、1600円はお得です。
ポーチドエッグを割ったら、とろーり半熟の卵が。
混ぜてタルタルを頂きました。

FullSizeRender

こちらのナスと挽肉のトマト煮も、チーズがたっぷりで美味しく頂きました。

FullSizeRender

Staubのお鍋、可愛い

たっぷりお喋りした後は、Lちゃんとショッピング。
彼女がお世話になっているお2人が、今月は誕生日だそうで… 
ギフトを探しにいきました。
革製品のお店、Berlutiへ。
よく男性芸能人が、身につけてますよね
こちらで売っているTシャツをお買い上げ。
お値段、5万円

IMG_3592

彼女、見た目もセレブ感、満載
その後は、エルメスへ。
こちらでもTシャツお買い上げ

FullSizeRender

5万円
桁違いなギフトを2つも用意したLちゃん
普段それ以上に、貰い物をしているそうです。
(ただお世話になっている方々で、怪しい関係ではありません)
私も、いつかそんなギフトをジャスティンに買ってあげたい

FullSizeRender

帰りに、有楽町駅のそばにある(丸井の裏)にある抹茶カフェ舞妓でソフトクリームゲット。

FullSizeRender

2018年4月にオープンした、抹茶スタンドのお店。
ハワイで大人気の、抹茶カフェらしいです。
(ベガス店もあり)
抹茶が濃厚で美味しかった〜。

いつもお土産を準備してくれるLちゃん。
虎屋の和菓子を頂き、両親と美味しく頂きました。(写真撮り忘れました)
また、次回会うまで
Lちゃん、お元気で


Mercer Brunchのオフィシャルサイトは、こちらから

Address :  東京都中央区銀座1-8-19 キラリトギンザ 4F 
営業時間 : 
ランチ 月~日 10:00~17:00 (LO 16:30)
ディナー 月~日・祝 17:00~23:00(L.O.22:00)  
Reservation :  03-3562-9551



抹茶カフェ舞妓のオフィシャルウェブサイトは、こちらから

有楽町イトシア -YURAKUCHO ITOCiA裏
Address : 東京都千代田区有楽町二丁目7 番1 号 営業時間 : 12:00〜19:00。土日祝日のみオープン。

ただいま日本滞在中のため、ブログ更新頻度が少なくなってますが、引き続きよろしくお願い申し上げます。

LINEで読者登録ができます↓


先日、家の近くのアウトレットモールに、両親と行ってきました。休日は駐車場に入るのも大変ですが、平日だったのでこんなに空いてました。セールが始まったばかりなのに毎回日本に帰国した時は、こちらのアウトレットモールで買い物をします。前回の一時帰国にアウトレット ... 続きを読む
先日、家の近くのアウトレットモールに、両親と行ってきました。
休日は駐車場に入るのも大変ですが、平日だったのでこんなに空いてました。

IMG_3379

セールが始まったばかりなのに
毎回日本に帰国した時は、こちらのアウトレットモールで買い物をします。

前回の一時帰国にアウトレットモールに行ったときの過去ブログは、こちらから

日本のトリーバーチって、本当高いですね

FullSizeRender

日本のアウトレット価格でも、アメリカの定価のほうが安い様な気がします。
手の届かないお値段
日本の皆様、アメリカ本土やハワイに旅行へ行く際は、トリバのアウトレットストアか、Saks Off 5th(Saks fifth avenue((デパート))のディスカウントストア)で探してみてくださいね
日本のトリーバーチで買えなくなりますよ

到着したのがお昼頃だったので、みんなでランチ。


FullSizeRender

お抹茶のお店。
前回もこちらで食事をしました。
シンガポールや香港で展開しているMaccha House。
アメリカも抹茶が流行っているので、アメリカ展開したら、当たるんじゃないでしょうか?
抹茶のティラミスが、オススメの様です。
私はこの前と一緒で、鯛茶漬け↓

FullSizeRender

外は暑くて食欲ないけど、サラサラ食べれちゃう
しかも、鯛を半生で食べられるのが嬉しい

前回来たときはなかった、SNIDELジェラートピケの合体のお店が、新しくオープンしてました↓

FullSizeRender

スナイデルは、日本にいた時は夏のワンピを良く買っていたので、大好きです。
ですが、この前新宿ルミネのスナイデルに行ったら、好みのワンピが全く売っていなくて… 
今期夏と秋物は、落ち着いた感じの服しか見当たらず… 
でも、アウトレットで見つけちゃいました

FullSizeRender

スナイデルといったら、こんな感じのサマードレスでしょ↑
(残念ながら、Lily Brownのブランドは置いてませんでした)
ジェラートピケは、めっちゃくちゃ安かったです。(赤ちゃん服や小物、食器も売ってます)

上のドレスが、17000円から70%オフの激安でした
(免税OK)

FullSizeRender

スナイデルのサマーワンピは、定価は1万円以上するので、ラッキー
アメリカで、$100以上するサマードレスを
買う時なんて、ないですから…
そして、SHEL’TTER系のお店(SLYやrienda)のお店で、riendaの服が8250円の50%オフ↓

FullSizeRender

またオフショル
(こちらのお店は、免税できません)

そういえば、前回アンテプリマのお店があったに、今回行ったらなくなってました
残念
アリゾナにはお店はないので、何か買いたかったのに…

ショッピングの後は、前回に引き続き隣のCostcoへ。

IMG_3378

”日本でもCostco”の過去ブログは、こちらから
”日本でもCostco。購入品”の過去ブログは、こちらから

日本のコストコは、日本のものが売られているので、本当楽しいです
そうそう、フードコートに売っていたカフェラテ、アメリカのコストコにはないです

FullSizeRender

来た〜、アメリカンサイズ
そして150円
このサイズでこのお値段は、やっぱりコストコですね。
ちゃんと1つ1つマシーンから焙煎して入れてくれるタイプでした。
さすが日本
アメリカのコストコは、確かcold brewのアイスコーヒーは売ってますが、ラテは売ってない様な気がします。
アメリカのコストコでも、カフェラテ売って欲しいです


LINEで読者登録ができます↓



日本、着きました。着いた途端、湿気と暑さにびっくりし、空港にあったTully’sに直行しました↓Honey Milk Latte夏の間だけタピオカが追加できるので、追加(100円)。結構、ミニなタピオカ↓空港からシャトルバス(リムジンバス)で、地元の駅まで行きました。最近のシャトルバ ... 続きを読む
日本、着きました。

FullSizeRender

着いた途端、湿気と暑さにびっくりし、空港にあったTully’sに直行しました↓

FullSizeRender

Honey Milk Latte
夏の間だけタピオカが追加できるので、追加(100円)。
結構、ミニなタピオカ↓

FullSizeRender

空港からシャトルバス(リムジンバス)で、地元の駅まで行きました。
最近のシャトルバスの中は、無料wifiが飛んでくれてるみたいですね。
私の様な日本の携帯を持っていない人には、大助かり
アメリカでは、Sprintが日本でもパケット無料ですが、私の携帯はVerison
そうそう、前ジャスティンに、「空港から家まで、リムジンバスに乗て行く」って言ったら、
「Limo(リムジン)予約したのか〜」って、めちゃくちゃ驚かれました
ついクセで、“リムジンバス”って言っちゃったんですよね〜。
これも和製英語の一種

両親と姉夫婦の自宅に寄り、甥っ子くんと姪っ子くんに再会。
甥っ子くんからは、沢山チューしてもらいましが、この子はやっぱり無理でした↓

FullSizeRender

前回の様に泣かれなかったけど、何度か泣きそうになってました… 悲しい
ただ、私の事を遠くからチェックをしてましたけどね

次の日は、甥っ子くんの七五三の前撮り写真。
初めての袴を、真夏で経験

IMG_2972

フォトグラファーと助手の方は、若くてお綺麗な女性だった事もあり、終始ニコニコでした。
子供に合わせてフォトグラファーさん達のテンションが高かったお陰で、甥っ子くんも笑顔
タキシード姿も、カッコいいよ

FullSizeRender

歯は、前歯の後ろから、乳歯が生えてきてしまったので、先月抜いたそうです
(大学病院でレントゲンを撮ってもらい、この歳で矯正決定だそう…)
姪っ子ちゃんも眠い中、頑張りました↓

FullSizeRender

七五三の撮影なので、長袖着てます。
不機嫌な顔でも、可愛いよ
最近の七五三は、前撮りしておく人も多い様で、割引がきくので、人気みたいです。
とは言っても、前撮りでも15万円以上もかかるなんて、日本は大変ですね
女の子は3才と7才あるから、倍
それにしても、フォトグラファーさん達、暑い中お疲れ様でした

日本は連日かなりの猛暑に見舞われていて… 暑いのはわかっていましたが、いや、本当暑い
普段アリゾナの気温は40℃以上ですが、湿度が10〜20%のアリゾナで生活している私なので、気温がアリゾナより低くても、この湿度で疲れてしまいます… 
毎日マイボトルを持参して、水分補給↓

FullSizeRender

これ、Target(大型量販店)で購入した、限定ミッキーのウォーターボトル(その事を書いたブログは、こちらから)。
母にお土産に買ってきたものですが、使わせてもらってます
でも、アメリカンサイズに慣れてしまってる私、この380mlじゃ小さくて、すぐ飲み終えてしまいますけど
レストランでサーブされるお水も、小さ過ぎて… 日本のサイズに、慣れないとですね。

楽しみにしていた100均
早速、ダイソーとキャンドゥに行きました。
キャンドゥのネイルパーツの充実は、素晴らしい

FullSizeRender

こっちも

IMG_3039

アメリカでは、全く見たことない様なホロやシェルがあって、もう楽しみすぎる

FullSizeRender

ミラーネイルって、日本では“キャットネイル”って言う事を学びました。

カフェだって、パスタとかハンバーグとかあって充実

FullSizeRender

しかも、美味しい
しかもしかも、チップなし、最高〜

スタバなくたって、コンビニでアイスカフェモカ↓

FullSizeRender

250円
日本、凄い
一カ月間の一時帰国、楽しみたいと思います。
連日の猛暑、皆さんもしっかり水分補給して、体調に気をつけてくださいね



日本滞在中は、ブログ更新頻度がかなり落ちると思います。
また、旅ブログ中心になると思いますが、引き続きよろしくお願いいたいします


LINEで読者登録ができます↓



週末、久しぶりにメキシカンのレストランへ。我が家おなじみの、Joyride Taco House。 クリスマスイブとクリスマスに、あれだけメキシカンを食べたので、当分食べたくないと思っていましたが、日本に行った後はメキシカンが食べたくなるんですよね... (クリスマ ... 続きを読む
週末、久しぶりにメキシカンのレストランへ。
我が家おなじみの、Joyride Taco House

FullSizeRender

クリスマスイブとクリスマスに、あれだけメキシカンを食べたので、当分食べたくないと思っていましたが、日本に行った後はメキシカンが食べたくなるんですよね...

(クリスマスイブのブログはこちらから、クリスマスのブログはこちらから

日本は、メキシカンフードが増えてきているとはいえ、まだまだ少ないですね。
数年前、都内にTaco Bellが再上陸したとニュースで見ましたが、コンボの値段が700円、800円もするってビックリ
メキシカンってアメリカでは安く食べられるし、単品の普通のビーフorチキンタコスなんて$1〜$2ぐらいだった様な...
安い食材で提供できるのが、メキシカンの良い所なのに、日本じゃグルメバーガーならぬグルメタコスですね

話はそれましたが...
土曜日は、雨が降っていたので、テラス席は使えず。
店内だけしか使えなかったので、いつも以上の混んでいました。

FullSizeRender

こちらのJoyrideがいつも混んでいるのは、毎日ハッピーアワーがあるから。
ジャスティンは風邪を引いているのに、半ピッチャーでピールをオーダーしていました($5)
冷凍を使っていないフレッシュタコスで、一つ$3〜$5で頼めるので、人気のレストランです

FullSizeRender

そして日曜日は、近所の寿司レストランへ。
日曜は、all day happy hourなので20分待ち...

FullSizeRender

お久しぶりの、アメリカの寿司ロール。
今回は、シュリンプロールをオーダーしました(奥のものです)↓

FullSizeRender

アメリカに帰ってきちゃったんですね

日本からアメリカに帰ってきて、胃が恋しいのはやっぱり日本の食べ物
成城石井で購入した、あんみつ↓


母と久しぶりのAfternoon Teaで食事↓


このスモークチキンサラダサンドって、高校のときから食べている大好きなメニュー。
まだメニューがある事にビックリです
アフタヌーンティーのチャイも、流行る前からメニューにありましたね。

ミスドのドーナツは、夢にまで出てきました↓


最近は、クラムチャウダーパイなんてゆうのもできたんですね。
私はミスド大好きで、高校3年から大学時代もずっとミスドでバイトしていました。
バイトの面接のときに、当時の店長に「どうしてミスドを選んだんですか?」と聞かれ、「ミスドのドーナツが大好きなんです」と答えたぐらい、大好きです(それでよく受かったねって感じですが...)
今回の来日で、ミスドは4回行きました

高校時代のお友達と、ハンバーガー食べたり↓


日本のバーガーは、アメリカのバーガーに比べて美味しいです

家族で蟹を食べに行ったり

image

母と地元の鉄板焼きレストランでランチしたり↓


前菜がついていて...


アリゾナではなかなか食べられない和牛を食べて


アメリカでは、和牛だの神戸牛だのメニューに書かれてる所が結構ありますが、本物の和牛や神戸牛を出している所は、全米で一体何箇所なんでしょ
インチキな所がほとんどです

こちらはタリーズのスノーマンラテ↓


最近は、どこでも”インスタ映え”なメニューが増えてますね
スノーマンのマシュマロの顔は、店員さんの手書きなので、毎回顔が違うんですって
ストロベリーホイップクリームも甘くて美味しい
飲んでいくたびに、沈んでいくスノーマンが可愛かった〜

銀座で大学の友達と会ったり...


あんみつ、食べたり


最後に、家族と焼肉食べたり


日本のお肉は、ただの赤身でも本当に美味しい
冷麺も



日本の食事よりも何より、甥っ子くんと姪っ子ちゃんの事を考えると、寂しくて涙が出てきます
いつも「りーちゃん、りーちゃん」って呼んでくれる、可愛い子↓

FullSizeRender

2人で家の前の公園で遊んだときの写真↑
その日の夜は、私の姉に、「今日はりーちゃんと公園で遊んだんだよ」と自慢していたそうです

姪っ子ちゃんとは、今回の一時帰国で初めてのご対面
小さくて、可愛かった

FullSizeRender

甥っ子くんと瓜二つ
天使って、こうゆう事を言うんだろうな
泣いていても可愛い

次回日本に行けるのは、いつでしょうか。
日本の家族に次に会える事を考えるだけで、楽しみになります。
もちろん日本の食事も


LINEで読者登録ができます↓