Marriage life in Arizona アリゾナで国際結婚♥

2013年4月にアリゾナ出身のJustinと日本で結婚し、1年半の移民ビザ手続き後を経て、2014年11月に、アメリカに移住。アリゾナでの生活の日々をブログに書いてます。

カテゴリ: 家族

この前の週は、私の夫ジャスティンのバースデーウィークでした。彼はメキシコの血が流れているので、タコスが大好き「よくメキシカンなんて、毎日食べるよね?飽きない?」と言ったら、「君がイタリアンを毎日食べようとするのと同じ事だよ」と言われてしまいました。納得... ... 続きを読む
この前の週は、私の夫ジャスティンのバースデーウィークでした。
彼はメキシコの血が流れているので、タコスが大好き
「よくメキシカンなんて、毎日食べるよね?飽きない?」と言ったら、
「君がイタリアンを毎日食べようとするのと同じ事だよ」と言われてしまいました。
納得... イタリアンだったら、毎日食べられるわ

前夜祭的な感じで、先週末はタコスが美味しいJoyride Taco Houseへ行きました↓

FullSizeRender

Shrimp TacoとGrilled Fish Taco。
こちらのタコスは、本当に美味しいです

そして、ジャスティンの誕生日当日。
やっぱり、タコスが食べたかった様で...
こちらのレストランへ。

IMG_0541

アリゾナだけなのか、アメリカ全土なのか、”Taco Tuesday”と言って、ほとんどのメキシカンレストランで、毎週火曜日はタコスがとっても安く食べる事ができます。
こちらのレストランのタコスも、全て半額でした

IMG_0543

見た目はとっても美味しそうなタコスですが、リブアイステーキはパサパサで、マリネートされた(味付き)お肉はジューシーで美味しいはずなのに、味もなく... 残念なタコスでした。
やっぱりタコスはJoyrideが美味しいです

2日目。
ジャスティンのお母さん側のファミリーと、Osakaという鉄板焼きレストランへ。
アメリカの鉄板焼きレストランは、日本と違ってガチャガチャとヘラを振り回したり、かなり騒がしいです。
お酒も無理やり飲まされたり、シェフが切った野菜を口でキャッチさせられたり...
(落ち着いて食べられないのに、シェフにチップまで渡す...)
静かに話もできないので、鉄板焼きカウンターではなく、普通のテーブル席で食事しました。

FullSizeRender

鉄板焼きカウンターで食事をすると盛り方も雑で汚いですが、テーブル席だとまぁまぁ綺麗に盛り付けてサーブしてくれます。
こちらの鉄板焼きレストランでは、バースデー月に$25オフクーポンが送られてくるので、かなりお得。
でも、そこまで美味しいとは言えないインチキジャパニーズ鉄板焼きなので、日本人には人気がないかも...
私の食事代は、ジャスティンのお母さんがお支払いをしてくださいました
ご馳走様でした。

3日目。
家の近所のダウンタウンギルバートに、私の大好きなFOX Restaurant Conceptsという、全てお洒落レストランを展開しているアリゾナのレストラン会社の中の1つのレストラン、Culinary Dropoutが前日にグランドオープンしたので、オープン2日目に行ってきました。

IMG_0506

FOX Restaurant Conceptsの事を書いた過去ブログは、こちらからどうぞ。
→”五感が満たされる食。レストランは味だけじゃない”

このFOX Restaurant Concepsのレストランは全11種類のレストランをアメリカ本土で展開しています。
アリゾナの会社ですが、アリゾナ以外にも、カリフォルニア、テキサス、ラスベガス、コロラド、フロリダ、ワシントンDC、ケンタッキー、ヴァージニア、ノースキャロライナ、メリーランド...最近は、色々な場所にオープンしているので、オフィシャルHPからチェックしてみてください→

今回行った、Culinary Dropoutは、アリゾナでは4店舗+テキサスのオースティンに1店舗あります。
オープン2日目だけあって、平日にも関わらず30分待ちでした
待っている間に、メニューを決めておきました。

FullSizeRender

こちらのレストランの良い所は、店内がお洒落。
ほとんどのテーブルが、大理石な所が好きです

FullSizeRender

レストラン店内はかなり広く、プライベート大ホールと中ホールが2つあり、またテラス側には卓球やcornhole、ビリヤード台もあるので、パーティー大好きなアメリカ人にはピッタリの場所です。

FullSizeRender

人が多過ぎて、お洒落度があまり伝わらない写真ばかりで、すみません…

食事は、私はグリルドチキンクラブ、ジャスティンはナチョス(前も食べたから...)。

FullSizeRender

私のクラブサンドは、サラダかフレンチフライのチョイスがあるので、サラダをオーダーしました。
色合いが綺麗なサラダで、しかも美味しいのでサラダはオススメです

FullSizeRender

ただいまFox Restaurant ConceptsのHPでは、eBitesというemail購読を登録すると、$10オフクーポンが送られてきます(トータルの会計$20以上で、Happy Hourは使用不可。True Food KitchenとJuby True以外のレストランで可→The HenryFlower ChildThe Green HouseOlive & IvyWild FlowerThe Arrogant ButcherCulinary DropoutZin BurgerNorth ItaliaBlanco Tacos+Tequila)。
各レストランHPのトップ画面 or メインHPに、”Sign up now”をクリックして登録すると、直ぐにクーポンが送られてくるので、是非ご利用ください
このキャンペーンがなくなる前に、どうぞ(メインHP→

でも...
付き合っているときの彼が、食事のクーポンを会計の時に出してきたら、めっちゃくちゃ引くと思いません?
私だったら、「ケチ臭いな...」と心の中で思ってしまうだろうな...
しかも、付き合う前、付き合いたてだったら、絶対アウト

人によっては、彼氏がもしクーポンを使っても、”お金に堅実な人という意味だからOK”、”割引になった分のお金で他で(お金を)使う事ができるから賛成”という彼女さんもいらっしゃるみたいです。
う〜ん... 私の見えない所でクーポンを使うなら許せますが...

でも結婚すると、どうにかしてお得に安く済ませる様にするんですよね
しかも、彼より私のほうがクーポンをかき集めるのが好きなんです
オンラインショッピングをするときは、キャッシュバックされるアプリを使ったり...
(ジャスティンのお母さんなんて、キャッシュバックアプリを我が家の住所でも登録してます...)
世の奥様方、どれだけ節約できるか、みんな頑張ってらっしゃいますよね

4日目は...
車の自動販売機、“CARVANA”を通り過ぎ、スコッツデールへ↓

FullSizeRender

”車は自販機で買える時代”の過去ブログは、こちらからどうぞ→
ここを毎回通る度に、車の自販機に驚きます。

スコッツデールのオールドタウンで、Hulas Modern Tikiというハワイアンレストランへ。
ジャスティンは、メニューには載っていないチキンウィング、私はAhi Tacosを頂きました。

FullSizeRender

ジャスティンのチキンウィングのソース、甘辛で美味しかった
私のツナも、ピリ辛でツナも厚く、美味しかったです

FullSizeRender

生のツナも、タコスに合うんですね。
最近は、色々なレストランでツナのタコスは見かけます。

今年のジャスティンの誕生日は、色々美味しいものをいただきました。
ただ、彼のバースデーウィークなので、私のリクエストは通りませんでしたが、いつも私の行きたいレストランに連れてってもらっているので、バースデーウィークぐらいは、彼の意見を聞かないとバチが当たりますね

IMG_0451

レストランから近くのスコッツデールモールで、彼のバースデープレゼントを買おうと思い、Gucciへ。

FullSizeRender

お財布を買おうと思っていたんですが、接客する店員さんが2人しかいなくて...
30分程待ちましたが、次々とお客さんも来店するし、なかなか順番も来なかったので、今回は諦めてお店を出ました
日本だったらこんな事ないでしょうけど、こちらのハイブランドの店員さんも、こんな感じです。
お財布は、後日オンラインでオーダーするそうです。
お誕生日、おめでとう


新しくオープンしたCulinary DropoutのGilbert店のHPは、こちらからどうぞ

【Address】
4455 E Camelback Rd, Ste B100, Phoenix, AZ 85018
【Phone】
480.418.3980
【Happy Hour】
Monday Thru Friday, 2pm-5pm

レストラン横にて、ヴァレットパーキングあり


登録してみました。
最後にポチっとお願いします↓

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村


LINEで読者登録ができます↓







去年は、24日のイヴのパーティ@ジャスティンのママの家、25日の朝食@我が家、夕食@ジャスティンのパパの家の3つあり、疲れ果てて頭痛が酷くなったので、ジャスティンのパパの家を2時間程で1人で退散させていただきました...今年は、パーティーが1つ減ったので、無 ... 続きを読む
去年は、24日のイヴのパーティ@ジャスティンのママの家、25日の朝食@我が家、夕食@ジャスティンのパパの家の3つあり、疲れ果てて頭痛が酷くなったので、ジャスティンのパパの家を2時間程で1人で退散させていただきました...
今年は、パーティーが1つ減ったので、無事に任務を終えました。
アメリカのファミリーではあるあるですが、夫側の親、妻側の親が両方とも離婚した場合は、4つのファミリーを24日と25日に回らなければならない家庭もある様なので、2つのパーティーで”面倒臭い”と思っている私は、まだまだ修行が足らないんでしょうか
でも、人1倍人見知りな私は、本当疲れるんですよね...

今回のブログは備忘録?忘備録?(どちらでもいいのかな?)なので、ご興味がある方だけご覧ください。

IMG_7681

24日の夜は、ジャスティンのママさんファミリーの家で、クリスマスパーティーでした。

FullSizeRender

数日前、ママさんからジャスティンにテキストが来たんですが、そのテキストには、「パジャマがドレスコードだから、パジャマを着てきて」という事でした。
パジャマで出歩く事に抵抗がある私は、当日嫌々パジャマを着ていったんですが、到着してビックリ
言った本人(ママさん)が、パジャマを着ていない...
もちろん、彼女の旦那さんも彼らの子供達(ジャスティンママさんの2男の子供たちを、今年の1月に養子にしました。詳しくは、こちら)も、普通の服...
我が家からママさんちまでは車で3分の距離だったので、私は「着替えに帰る」ってキレたら、ジャスティンがママさんに怒って本人が送ってきたテキストを見せ、ママさんファミリーを無理矢理パジャマに着替えさせました...
他の弟たち(4男5男、幼馴染)も、パジャマと言えない格好(=普通の服)で登場だったし、もう一体なんなのという始まりでした...
日本で言ったら、お正月に親戚の家をパジャマで行ってしまった感じです…

ママさん宅のテーブルセットアップ↓

FullSizeRender

アメリカでは、この様にクリスマスパーティーでは綺麗にセットアップされる家が多いですが、大人数のセットがよく用意できますよね (今回は11人+甥っ子L姪っ子L)
うちは、こんな沢山のセットはない

乾杯のシャンパンも、準備OK

FullSizeRender

ネームタグもありましたが、スペル間違ってる...

FullSizeRender

アメリカ人には、私のRieというスペルが難しい様で、なかなか覚えてもらえないんです
もう慣れましたけど...
ジャスティンは毎回、「たった3つのスペルなのに、どうして覚えられないの」と言ってます...笑
スタバとかでは、スペルを”R・I・E”って言うだけなので、間違えられた事はないんですけど...

ママさんの旦那さんが、訂正してくれました

FullSizeRender

ディナーはメキシカン

FullSizeRender

ママさんと旦那さんの子供たち↓

FullSizeRender

ママさん宅では、毎年クリスマスギフトは”Secret Santa”でプレゼント交換を行います。
Thanksgiving Dayに、誰のギフトを準備するかをくじ引きで決め、wish listを期限までにホストにテキストを送るんですが、今年はElfsterというウェブサイト()にサインアップして、自動でギフトをあげる人を選んでくれ、wish listもそのウェブサイトに書き込むだけでOKで簡単でした。
一人$50が設定金額。

ジャスティンは、私がラッピングしたギフトを、自分が包んだかの様に自慢してました

FullSizeRender

クリスマスラッピングのブログ記事は、こちらからどうぞ

姪っ子Lも、色々なプレゼントをもらって、大喜び
最近のアメリカでの小学校では、LOLというおもちゃが流行っているみたいで...↓

FullSizeRender

と思ったら、日本も流行っているんですね(Takara Tommy
ボールの中におもちゃが入っているんですが、何が入っているか開けるまでわからないというサプライズおもちゃ。
アメリカでは、1つ$7とかだったかな?
日本では、1つ1800円だそうです
高っ

弟のLくんも、叔父さんたちにプレゼントをもらって、大喜びでした↓

FullSizeRender

ギフトを開けた後は、ゲームタイム。
今年のゲームは、お題を絵で描いて答えを当てるゲーム。
(名前、わかりません

FullSizeRender

イケメン4男

そしてジャスティン↓

FullSizeRender

インスタのストーリーに載せましたが、めちゃくちゃ盛り上がってました
この日は夜の2時に帰宅。

次の日は、ママさんちの甥っ子姪っ子をピックアップして、11時にジャスティンのパパさん宅でブランチ。
飼ってるチワワが太りすぎてて...

FullSizeRender

チワワって、普通痩せてるのに
足が短すぎ&体が重すぎて、ソファーの上にもジャンプできません。笑。

ジャスティンの妹(高校生)に、メイクをしてもらった姪っ子ちゃん↓

FullSizeRender

写真ではわかりにくいんですが、目の回りキラキラでした
その姪っ子ちゃんのバッグがめちゃくちゃ重かったので、中を見せてもらったら...

FullSizeRender

大きな石が、5個も入ってました

FullSizeRender

6歳児、謎すぎる...

ジャスティンパパ側でも、去年からSecret Santaを設定金額$50でやる事になりました。
ジャスティンパパにはジャスティンからのギフトを私がラッピングしたんですが、私のラッピングを大絶賛してました
パパさん、アメリカ人では珍しくラッピングを綺麗に開けてくれ、「これ、来年使えるよ〜」と冗談を言ってました
綺麗にラッピングした甲斐ありました

帰宅後のクリスマスディナーは、ロブスターとステーキ
私が準備して、ジャスティンがグリルで焼いてくれました

FullSizeRender

美味しかった

クリスマスギフトは、Black Friday()で購入した、Canonのカメラ↓

FullSizeRender

購入してから、毎日使わせてもらてます
こちらもBlack Fridayで購入した、フットスパのマシーン↓

FullSizeRender

アメリカの家では、お風呂はあまり浸からないので、こちらで足湯だけでもしたいと思ってます
ジャスティンママさんとパパさん、それぞれの家で頂いたシークレットサンタギフト↓

FullSizeRender

SEPHORAとAmazonのギフトカード。
その他もろもろ、ギフトを頂きました。
日本の様に高いものだけではなく、日常で使うものもギフトであげあったり、助かります。

いつも楽しませてくれるジャスティンに感謝

IMG_7689

アメリカでは、家族で過ごすクリスマスがとっても大切
無事に、クリスマスを過ごす事ができて良かったです。
でも来年は、日本に行ける事を願ってます
サンタさん、お願いします
ホリデーシーズンがもうすぐ終わるなんて、信じられません


登録してみました。最後にポチっとお願いします↓

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村



LINEで読者登録ができます↓






先日ポストしたULTA(コスメストア)のフリークーポン。(そのときのブログは、こちらからどうぞ★)アメリカで大人気、Beauty Blenderのクレンジングのソープです↓”魔法のスポンジ、Beauty Blender”について書いた過去ブログは、こちらからどうぞ★クーポンの日付は12 ... 続きを読む
先日ポストしたULTA(コスメストア)のフリークーポン。
(そのときのブログは、こちらからどうぞ
アメリカで大人気、Beauty Blenderのクレンジングのソープです↓

FullSizeRender

”魔法のスポンジ、Beauty Blender”について書いた過去ブログは、こちらからどうぞ

クーポンの日付は12/8まででしたが、在庫があれば少し日にちが過ぎていても手に入ります。
さすがアメリカ
こうゆうアバウトな所が、好きです

アリゾナも、だんだん冬らしい気候になってきました。
日中はまだそこまで寒くないですが、セーターも着始めました。
ホットの飲み物が、美味しく感じます

IMG_7165

短い冬を、楽しもうと思います

話は変わって...
我が家のマスターバスルームは、アメリカの家にしては小さめのバスルームです。



ダブルシンクも、アメリカでは普通なんです。
(バスルームの事を書いたブログは、こちらからどうぞ

ある日、私がシャワーを夜浴びるときに、ふとジャスティン側のシンクを見てみると...
カチューシャ...↓

FullSizeRender

ヘアートリートメント...↓

FullSizeRender

そして、足のかかとをケアするヤスリ...↓

FullSizeRender

私より女子力高すぎる

FullSizeRender

てかこれ、一人暮らしの彼氏の所に置いてあったら、浮気しているって疑われてもしょうがないグッズ
完全にアウトですね

彼は、歳を取る前に(ハゲる前に)、人生で1度髪の毛を伸ばしてみたいという事で、去年の10月から髪を伸ばしています。
かなり癖っ毛なので、なかなか髪が伸びないんですが、今はここまで伸びて、カチューシャを最近アマゾンで購入して、使ってます↓

FullSizeRender

外に出かけるときも、使ってるし

FullSizeRender

家にいるときは、このヘアバンドを使用↓

IMG_7130

こんな真剣な顔をしてアメフト(テレビ)を見てますが、ショートパンツの下にヒートテック

IMG_7129

そしてスリッパ

私は、なるべくアイロンをかける必要のない服をいつも購入しますが(アイロンをかけるのは面倒臭いので)、ジャスティンはTシャツもアイロンをかける人です↓

FullSizeRender

そして彼が休みの日は朝食を作ってくれるんですが、今朝はハートのパンケーキを焼いてくれました↓

FullSizeRender

ハートのパンケーキなんて、私焼いた事ないし

FullSizeRender

ちなみに、このパウダーシュガーを振ったのは、以前ブログにポストした、セリアのすりきり軽量スプーンを使用してました↓

FullSizeRender

セリアのすりきりスプーンの事を書いたブログは、こちらからどうぞ

”日本のものは、本当に凄いな”と言いながら使ってました
女子力高い、素敵な旦那さんです


登録してみました。最後にポチっとお願いします↓

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村


LINEで読者登録ができます↓






結婚5周年は、“木婚式”(もっこんしき)と言うんですね。恥ずかしながら、知りませんでした。“結婚記念日“の事を書いたブログは、こちらから★1〜15周年までは毎年紙婚式(1周年)綿婚式(2周年)革婚式(3周年)花婚式(4周年)木婚式(5周年)鉄婚式(6周年) ... 続きを読む
結婚5周年は、“木婚式”(もっこんしき)と言うんですね。
恥ずかしながら、知りませんでした。
“結婚記念日“の事を書いたブログは、こちらから
1〜15周年までは毎年
  • 紙婚式(1周年)
  • 綿婚式(2周年)
  • 革婚式(3周年)
  • 花婚式(4周年)
  • 木婚式(5周年)
  • 鉄婚式(6周年)
  • 銅婚式(7周年)
  • ゴム婚式(8周年)
  • 陶器婚式(9周年)
  • アルミ婚式(10周年)
  • 鉄鋼婚式(11周年)
  • 絹婚式(12周年)
  • レース婚式(13周年)
  • 象牙婚式(14周年)
  • 水晶婚式(15周年)
15周年以降は5年ごと
  • 磁器婚式(20周年)
  • 銀婚式(25周年)
  • 真珠婚式(30周年)
  • 珊瑚婚式(35周年)
  • ルビー婚式(40周年)
  • サファイア婚式(45周年)
  • 金婚式(50周年)
  • エメラルド婚式(55周年)
  • ダイアモンド婚式(60周年)
木婚式とは、『木が1本立っているように、夫婦が一体となっている』という意味がある様です。
なので、結婚5周年には“木製”の写真立てやジュエリーボックスなど製品を贈ったり、観葉植物を部屋に置くカップルは多いようです。

こちらはwikipediaに載っていた、伝統的なアメリカとイギリス、そしてChicago Public Libraryが現代版のWedding Anniversary Giftが記してありました↓

FullSizeRender
FullSizeRender

上の写真をクリックすれば、wikipediaに飛びます↑
イギリスの6周年”砂糖”、8周年”塩”とか...

そして、アメリカの30周年以降は、こんな感じ↓

30th Pearl,
40th Ruby,
50th Gold,
60th Diamond,
70th Platinum

そして、こちらがwikipediaに載っていた、年代別フラワーギフト↓

名称未設定


写真↑をクリックすれば、wikipediaに飛びます。
4周年(去年)は、Hydrangeaだったのか... 紫陽花は大好きなお花なので、もらっておけば良かったな
今年5周年は、デイジーだったのね 日本語だと”ヒナギク”?

お花よりジュエリーのほうが興味がある私なので()、早速ジャスティンと調べました。
こちらは、Patrickvoillot.comという、世界中の宝石業界のプロフェッショナルを集めたネットワークに載っていたリストです↓

FullSizeRender


上の写真をクリックすれば、ウェブサイトに飛びます(日本語版)↑

そのリストによると、5周年は”サファイア”と書いてあるので、早速サファイアを探しにいきました。

FullSizeRender

天然のサファイアは、もっと黒っぽかったので、ブルーサファイアにしました
石のまわりにも、小さなサファイアが4つ乗ってるのが、可愛い

FullSizeRender

サファイアの石の暗示は、”信頼と誠実”、””堅固な愛”、”貞操を守る”、”知性を増す”、”邪悪なものからの保護”という意味がある様です。
という事で、まぎれてジャスティンもサファイアのピアスを、購入

FullSizeRender

両耳の軟骨につけるそうです
たまたまネイルの色もブルーだったので、指輪とマッチしてます

FullSizeRender

次は、10周年のダイアモンドまで我慢...
と思っていましたが、上の表によると来年6周年は”アメジスト”か”ターコイズ”、”ガーネット”みたなので、来年の結婚記念日は、おねだり作戦しましょうかね

FullSizeRender

ありがとうね、ジャスティン
この写真は、この前のお友達のバースデーパーティーの写真です(

皆さんも結婚記念日に、ご主人におねだりしてみてください



先日のブログのアンケートに参加してくださった方々、ご協力ありがとうございます
引き続きアンケートを行っていますので、お時間がある方でまだの方、是非ご協力をお願いいたします。
これからのブログ記事の参考にさせていただきます。
(こちらからどうぞ



LINEで読者登録ができます↓




4月22日は、私達の結婚5周年記念日でした。5周年と言っても、1年7ヶ月は移民ビザの手続きをしていたので、その間は遠距離。なので、実際一緒に住んでいるのはまだ3年5ヶ月ですが、書類上は5周年5年前、ジャスティンが仕事の出張でアリゾナから日本に来たときに、港区の区役所 ... 続きを読む
4月22日は、私達の結婚5周年記念日でした。

5周年と言っても、1年7ヶ月は移民ビザの手続きをしていたので、その間は遠距離。
なので、実際一緒に住んでいるのはまだ3年5ヶ月ですが、書類上は5周年
5年前、ジャスティンが仕事の出張でアリゾナから日本に来たときに、港区の区役所で籍を入れてから、もう5年も経つ事にビックリです

”ビザ関係”のカテゴリーは、こちらから

その結婚記念日だった22日は、ちょっとした喧嘩をして、私が勝手に昼間からショッピングへ出掛けてしまったので(車の運転ができる様になって、本当良かった)、記念日はどこかに食事をしに行こうと言っていたんですが、それがなくなり…
1週間後のこの前の土曜に、やっと記念日の食事をしに行きました。

まずは、家の近くの鉄板焼き屋さんでランチ。
ジャスティンのバースデーに、レストランからもらった$25オフクーポンが残っていたので、それを消化するためです。
相変わらず、アサヒを飲む人↓

FullSizeRender

ジャスティンはフィレ+ホタテのコンボ、私はエビとカラマリ(イカ)のコンボをオーダーしました。

FullSizeRender

鉄板焼きカウンターに座ると、ガチャガチャうるさいので、今回はテーブル席。
アメリカの鉄板焼き屋さんは、エンターテイメント重視でゆっくり静かに食べられないんです
しかも、鉄板焼きカウンターから身を乗り出して料理が配られるので、シェフの盛り方が汚いし…
テーブル席に座ったほうが、お皿も綺麗に盛ってくれ、静かに食べられるので、アメリカの鉄板焼き屋さんで食べるときはテーブル席を好む私達です。
今回行ったOsakaという鉄板焼きレストランは、メール登録すると誕生日に$25オフのクーポン(鉄板メニューのみ使用可能)が送られてくるのでお得
ほぼ1ミール分が無料です。
(Osakaのオフィシャルウェブサイトは、こちらから

その後は、アウトレットモールでショッピング。
J. Crewでワンピースドレスが$85→$25だったり、バナリパ(Banana Republic)でキャミソールが$25→$10だったので、数枚買ってもらいました
ジャスティンは、ジム用のTシャツを買ったり… 

帰り、車に戻るとき、コヨーテ(小さめの狼)がパーキングの中を、ウロウロしてました

IMG_0161

こんな人が沢山いる所に、コヨーテが迷い込む事があるんですね
ジャスティンに「早く車に乗って‼️」と言われ、さすがの私もコヨーテの写真を車の中で撮りました。
飛びかかってきたら、恐ろしいですからね… 

夕食は、フェニックスのSeason 52というレストランへ。

FullSizeRender

6時の予約でしたが、鉄板焼きを1時頃頂いたので、お腹は空いていませんでした

高級ショッピングモール、Biltmore Fashion Parkの中にあります。
ずっとこちらのレストランに来たいと、ジャスティンに言っていたのに、なかなか来れなくて...
3年越しで、やっと来れました。
店内は薄暗いので、予約時にテラス席を指定しました。

FullSizeRender

最近のアリゾナは、日中は35℃を越しますが、夕方になると涼しくなります。
これが真夏になると、夕方になっても40℃越えですからね...
日中なんて、ドライヤーの熱風を顔や体に当てている感じです。
暑いと、息もしづらくなります
きっと、もうすぐテラスにも座れなくてなってしまうんでしょう...

FullSizeRender

ジャスティンはギネス、私はミントレモネードをオーダー↓

FullSizeRender

ミントレモネードは、refreshing summer drinkの様な、飲みやすくさっぱり。爽やかな飲み物で、美味しかった
Hello Springという、3コースミールを選びました。

FullSizeRender

限定の春のメニューは、前菜orスープとメインを5、6種類の中から組み合わせる事ができます。
ポーションは、普通の料理のメニューと同じという事なので、コースでオーダーしたほうがかなりお得です。

まずは、アスパラガスのスープ↓

FullSizeRender

白い泡のソースは、サワークリーム。
アスパラの濃厚なスープと、甘すっぱいサワークリームがマッチして美味しかったです

メインは、私はWood-Grilled Handline Tuna、ジャスティンはポークテンダーロイン↓

FullSizeRender

写真ではわかりづらいですが、このマグロがめちゃくちゃ大きかった

FullSizeRender

Seared(さっと焼く。レアよりも生)で、いただきました。(黒いのは、ご飯)
ソースは甘すっぱかったんですが、ポン酢がほしくなってしまった私は、やっぱり日本人ですね
ジャスティンのポークが、柔らかくて美味しかったです

彼の料理の中にあった、こちらの茎の様な植物↓

FullSizeRender

こちら、何か分かりますか?
コリコリ?カリカリ?した歯ざわりで美味しかったので、思わず写真を撮りました。(家に帰ってから名前を調べようと思ったので。)
英語ではFiddlehead Fernsと言って、”シダの若芽”と書いてありましたが、見た目は”ぜんまい”の様です。
アメリカでは、雪が溶け始める4月下旬から6月に収穫されるものが最も良い時期で、強く巻かれたものが、良いFiddlehead Fernらしいです。
このアリゾナでも、春を感じられる料理がある事に驚きました。
普段、ハンバーガーかピザしか選択がない様なアメリカなので...
Fiddlehead Fernsは、こちらのHello Springのメニューの中で、使われている食材だそう。

デザートは、こちらの中から選べます↓

FullSizeRender

私が選んだのは、マスカルポーネ&ラズベリーのケーキと、チョコレートブラウニー↓

FullSizeRender

チョコレートブラウニーは、見た目は甘そうですが、甘さ控えめで、チョコレートソースも日本の様なケーキの甘さでした。
マスカルポーネのほうも、甘すっぱくて美味しかった
こちらのレストランのケーキは、アメリカのケーキの様な激甘ケーキではない様で、アメリカのケーキが大の苦手な私でも、美味しく頂けました しかも一口サイズでちょうど良い❤️

私たちのテーブルをケアしてくれた彼女、Sakuraちゃんという日本人とアメリカ人のミックス
私の腕、太..

FullSizeRender

アメリカのレストランでは、”自分がテーブルの担当します”という事を最初に挨拶をしてくれるんですが、
彼女は自分の名前を「サク」と言ったんですが、私はサック(ちょっと危険なワードです)と聞こえてしまい、ネームタグを見たら”Sakura”と書いてあったので、思わず「サクラ??」と言ってしまいました
ご両親は沖縄に昔住んでいたそうで、彼女自体は日本には住んだ事はないそう(お姉さんは沖縄で生まれたそうです)。
カンザス州生まれカンザス州育ちの彼女は、いつか桜の咲くシーズンに、日本に旅行しに行きたいそうです。
素敵な名前

そんな彼女から、帰り際にお花と、お祝いのカードを頂きました

FullSizeRender

お手紙まで書いてくれて、本当に素敵なサーバーさんでした
アリゾナには、フォアンセの方の関係で引っ越してきたそうです。
どうぞ、お幸せに

素敵なサーバーさんのお陰で、私たちも素敵な夜を過ごす事ができました。

IMG_0259

これからも、ジャスティン共々、宜しくお願いします

Season 52のオフィシャルウェブサイトは、こちらから
Hello Spring menuは、5/10までです。

Address :
2502 E. Camelback road, Phoenix, AZ 85016
Phone :
602-840-5252
Hours :
Sun 10:00AM - 9:00PM
Mon - Thu 11:00AM - 10:00PM
Fri - Sat 11:00AM - 11:00PM


LINEで読者登録ができます↓


この前の週末。先日Costcoで買った高圧洗浄機を買ったので、ジャスティンが早速自分の車を洗浄しました。私の車は彼の車より大きいので、car washのマンスリーパスカードを買ってくれたので、私の車は洗わなくて大丈夫ですソープをつければ、泡洗浄もできるので、car wash並 ... 続きを読む
この前の週末。
先日Costcoで買った高圧洗浄機を買ったので、ジャスティンが早速自分の車を洗浄しました。

IMG_3938

私の車は彼の車より大きいので、car washのマンスリーパスカードを買ってくれたので、私の車は洗わなくて大丈夫です

ソープをつければ、泡洗浄もできるので、car wash並みに綺麗に洗う事ができるそうで、ジャスティンもノリノリで車を洗ってました。
この季節はまだ良いですが、真夏になったときは、泡のソープもすぐ渇いちゃうんでしょうね
何しろ気温が50℃近くになりますから...

そして何やら車をいじりだし...

IMG_3944

お決まりのヘアバンドを付けて↑
赤いテープをフロントバンパー(名前合ってます?)にテープを貼りだした...
Before↓

FullSizeRender

After

FullSizeRender
赤いラインがアクセントになりました。
男の人って、車をいじるのが好きですね
ジャスティンも、高校生のときはピックアップトラックを改造して乗っていたらしいです(バイトで稼いだお金で)。


その夕方、ジャスティンのママさん側ファミリーのReunionがあったので、うちから車で2分ぐらいのママさんのお姉さんの家へ。
うちから2分弱なのに、初めておじゃましました。
お姉さんの家は、ファームを営んでます。
鶏が何十匹、馬、ロバ、豚などなど。
動物園の様でした。

こちらは豚さん↓

IMG_3953

いや〜、このメスの豚さん、大きかった
広い庭に、沢山の動物がいるので、💩も沢山
ファーム生活だからそれが普通なんですけどね、子供達も沢山いて、裸足で走り回ってたので、みんな💩踏みまくり(芝生だから💩が目立たない
甥のリアムも、「一緒に動物を見にいこうよ」と誘われ、私は💩を踏みたくなかったので、それに注意して歩いていたので、動物達の写真を取る気力がありませんでした
しかも、最初はサンダルを履いていたので、速攻ビーサンに履き替えました
もしものために、ビーサンを持参しておいて正解でした
リアムは裸足で💩踏みまくりで、それでいて足の裏を手で払って、手まで💩で汚くなったのに、私に「鶏見たいから抱っこして」とかお願いされ...

そして、ラブラドールをブリードしてます

FullSizeRender

ラブラドールの子犬が10匹ぐらいいました。
白いラブラドールも↓

FullSizeRender

ピュアな100%ラブラドール(混血してません)、 $1000で引き取ってくださる方、募集中だそうです。(もし気になる方がいらっしゃったら、メッセージください)

ところで、ジャスティンのファミリーはかなり多いんです。
以前、近所(隣町まで)に100人以上が住んでいるという事をブログに書きましたが、これ話を盛ってないなんて思われた方、いらっしゃいます
では、その話が嘘ではない証明

こちら、ジャスティンママさんの兄弟↓

IMG_4010

ジャスティンのママさんは、右から3番目↑
1人既に亡くなってしまっているので、現在は6人。
一番上の兄弟と下の兄弟、20歳以上歳が離れているのは、アメリカでは結構あるある
一番下の弟(写真左から2番目)は、私より若い
そして右から2番目のお兄さん、今回初めて会ったんですが、日本語を喋れるんです
1975年から数年、ミリタリーで佐世保に住んでいたんですって。
いまだに日本語を覚えているなんて、凄いです

こちらの写真は、Spouse(配偶者)と一緒の写真↓

IMG_4011

そして次の写真が、彼らの子供達+配偶者+子供達↓

IMG_4009

写真に写っているのは、54人とか?かな。
驚く事に、半分は用事があって欠席したので、この倍以上いるんです、お母さん側だけで
ジャスティンママさんの妹は、10歳の双子もいるので、私にとってはその小学生も従兄弟。
10歳なんて、甥や姪の歳ですよね しかも甥姪のほうが、その10歳の双子ちゃんより年上。(これも、アメリカではあるある
今回初対面の従兄弟や叔父もいたんですが、もう名前なんて覚えられないですよ、私
「1度会ったよね?」なんて言われても、申し訳ないですが、私覚えてないです...
これと同じ様な感じで、ジャスティンパパ側もかなりのビッグファミリーで、こんな感じで大人数
これじゃ、週末の家族イベントが多いはず
ジャスティンの(血の繋がってる)兄弟だけで、9人いますからね...

核家族で育った私には、もうこの人数に驚くばかりです



LINEで読者登録ができます↓

旅行の記事を書いている途中ですが、昨日4月2日は私の主人、ジャスティンの37歳のバースデーでした日本の家族とFacetimeをしたときにジャスティンの誕生日の事を言ったら、「結構(歳が)いってるのね」と言われてしまいましたあ〜見えて、37歳なんです今回は1週間バ ... 続きを読む
旅行の記事を書いている途中ですが、昨日4月2日は私の主人、ジャスティンの37歳のバースデーでした
日本の家族とFacetimeをしたときにジャスティンの誕生日の事を言ったら、「結構(歳が)いってるのね」と言われてしまいました
あ〜見えて、37歳なんです

今回は1週間バケーションを取り、前半はサンディエゴへ、後半はゆっくり家で過ごしました
彼のバケーションが始まる前に、彼へのバースデーカードを買わなくてはいけなかったんですが、誕生日はまだまだ先と勘違いをしていた私、すっかり買うのを忘れてました
ジャスティンのバケーションが始まってしまうと、2人で出かける事が多くなり、内緒でバースデーカードを選べなくなりますからね...
サンディエゴ旅行後に、無理矢理「ちょっと牛乳買いに行ってくる」と言って、近くのFry's(グロッサリー)へ駆け込み、カードをゲットしたのがこれ↓

FullSizeRender

何百?種類もある、売り場に並んでるバースデーカードから、スーパーマンがwifeを乗せて飛んでいるものを発見
これは、スーパーマンオタクのジャスティンにピッタリと思って、4月2日の0時を回ったときに、このカードをあげました
(この日は、珍しくジャスティン夜遅くまで起きてました)
ジャスティンも、「このカード、よく探したね僕たちにピッタリなカードだね」と大喜び
特に、ショッピングバッグを沢山持っている所が、私と似ているそうです...
(どうゆう事

お誕生日の日は、数日前からジャスティンは、「Joyrideのタコスが食べたい」と言っていたので、Joyrideへ。(ウェブサイト
実はサンディエゴにいるときから、メキシカンが食べたいと言っていたジャスティン。
私が、「どうしてカリフォルニアにいるのに、メキシカン?メキシカンなら、アリゾナで美味しいメキシカンが食べられるでしょ」と半ギレしたので、ジャスティンはずっとメキシカンを我慢していたんです
だってカリフォルニアには、アリゾナでは食べられない様な、美味しいイタリアンやシーフードレストランがあるでしょ
アリゾナだったら、メキシカンなんて、どこでも食べられますからね...
でも私が、「Joyrideなんて、いつでも食べられるから、もっと良いレストランに行こうよ」とオファーしたのに、ジャスティンは「Joyrideのタコスが食べたいの」と、最後まで言っていたので、結局Joyrideへ↓

FullSizeRender

たぶん、私が会計を支払うのをわかってて、気を使って安い所にしたのかななんて思ったり...

帰りはモールに寄ったので、Caketini(ウェブサイト)というカップケーキ屋さんに寄りました↓

{8D6DFFA8-9AC9-4F8F-9841-963A64A6EDDB}

Caketiniの事を書いたブログは、写真をクリックすれば、過去記事に飛びます↑

こちらのカップケーキ屋さん、ギルバート店が本店の、可愛いお店↓

FullSizeRender

クッキー&クリームのカップケーキ↓

FullSizeRender

こちらは、ホールケーキ↓

FullSizeRender

お隣のセクションで、ケーキをいつも手作りしているので、フレッシュケーキを食べる事ができます。
ちなみに、飲み物も売ってます。
私はあまり食べたくなかったので、ジャスティンのカップケーキだけ↓

FullSizeRender

日中は30℃を越す気温なので、家に着いた頃にはフロスティングが少し溶けてしまってました

この前サンディエゴのMitsuwa(日系スーパー)で、紫蘇が安かったので、沢山買ってきたので↓

FullSizeRender

久しぶりに、ディナーの前に、紫蘇のモヒートカクテルを作りました↓

IMG_3860

このレシピは、以前働いていたアメリカ人施設で出していた、日本酒と紫蘇を使ったカクテルなんですが、アメリカ人に大人気でした。
作り方は、

日本酒 1ショット
ライム 1ウェッジ
シソ 3枚
ブラウンシュガー ティースプーン1杯
マドラーで軽くつぶす
最後に、スプライトをそそぐ。

これだけです。通常のモヒートって、かなり強いお酒ですが、こちらは甘くてお酒が苦手な人でも飲みやすい爽やかな味です。
って言って、私のほうは、アルコールは入ってないですけどね
久しぶりに飲んだジャスティン、「美味しい」と喜んでました

FullSizeRender

そして、ディナーはステーキ

IMG_3861


そしてロブスター

IMG_3859

両方とも、ジャスティンのリクエスト
それを本人が、焼いてくれました

FullSizeRender

誕生日なのに、嫌がらず、自分から焼いてくれました
私だったら、「誕生日なのに、なんで私が...」ってキレていた所です

ロブスターは、プリプリで美味しかった〜

FullSizeRender

最後にMake a wishをして、2人で頂きました。

FullSizeRender

Caketiniのカップケーキは、生地がふわふわ甘すぎず美味しいんですが、フロスティングだけが私苦手なので、フロスティング部分だけジャスティンにあげました

いつも私の事を第一に考えてくれる、素敵な旦那さん。

FullSizeRender

今年も、2人で素敵なバースデーをお祝いする事ができました


LINEで読者登録ができます↓





日曜日の、Lのバースデーの続きです。(”養子になってから、初めての誕生日”のブログは、こちらから★)Lのバースデーの後は、Peter Piper Pizzaから車で5分の、ダウンタウンギルバートへ。つい数日前は、メキシカンを食べたので(★)、今回はメインストリートの裏にある ... 続きを読む
日曜日の、Lのバースデーの続きです。
(”養子になってから、初めての誕生日”のブログは、こちらから

Lのバースデーの後は、Peter Piper Pizzaから車で5分の、ダウンタウンギルバートへ。
つい数日前は、メキシカンを食べたので()、今回はメインストリートの裏にある、Sushi Brokersへ。

FullSizeRender

Sushi Brokersに前回来たのは、Gilbert店がオープンしたばかりのとき。
(ほぼ1年前でした
こちらのレストランは、毎日3時〜6:30までHappy Hour
お寿司のニギリもロールもアペタイザーも、沢山のメニューがHappy Hour menuです
(Happy Hour menuは、こちらから

まずはジャスティン、大好きなアサヒビール↓

FullSizeRender

毎回アサヒビールを頼んだときは、ポーズをとる彼。
いつか、アサヒビールからのCMオファーが来るのを待ってるそうです
そしてアペタイザーの、チキンカツ↓

FullSizeRender

焼き鳥orチキンカツか、選択ができました
でもカツのソースが、ランチドレッシングだったのがアメリカです。
ランチは好きですが、カツはやっぱりブルドックソースで食べたい…

私は握り、ジャスティンはロールをオーダー↓

FullSizeRender

食事の後は、ジャスティンパパさんのお姉さんのサプライズバースデー。
60歳のMilestone birthdayでした。

FullSizeRender

Milestone birthdayとは、節目の記念に盛大に行われるバースデー。
主に、16歳(Sweet 16)、21歳(お酒が合法に飲める歳)、30歳、40歳、50歳、60歳、それ以降は5年毎に行われるそうです。
パーティーのテーマは、特にこだわらなくても良いそうですが、以下ポピュラーなテーマだそうです。

30歳 : Grunge Party(グランジとは、90年代に流行った、ロック)
40歳 : Like Totally Awesome 80’s party
50歳 : Disco
60歳 : Hippie/Flower Child
65歳 : Fifties Sock Hop/Diner

そういえば、ジャスティンママさんの50歳のMilestone Birthdayは、ディスコがテーマだったなと思い出しました。

今回のジャスティンパパさんのお姉さんのパーティーは、特にテーマがありませんでしたが、沢山の人達が、彼女のお祝いをしに駆けつけました。
歳を重ねても、アメリカは無邪気に楽しくお祝いする文化。
パーティー毎にテーマが決まっていたら、盛り上がりますね。

LINEで読者登録ができます↓




2週続けて土曜日は2つのパーティーが入ってました。前週はジャスティンの友達のベビーシャワー★と、ジャスティンの幼馴染の息子のお誕生日パーティー@ボーリング場。そしてこの前の土曜日は、ジャスティンの弟(2男)の子供Lの4歳のバースデーと、ジャスティンパパさん ... 続きを読む
2週続けて土曜日は2つのパーティーが入ってました。
前週はジャスティンの友達のベビーシャワーと、ジャスティンの幼馴染の息子のお誕生日パーティー@ボーリング場。
そしてこの前の土曜日は、ジャスティンの弟(2男)の子供Lの4歳のバースデーと、ジャスティンパパさんのお姉さんのサプライズバースデー。
せめて、1日に1回のパーティーにしてほしいのが本音ですけど...

まずは、2男の子供のLのお誕生日パーティー。
(去年のLのバースデーパーティーは、こちら
アメリカの子供たちがよくやるバースデーパーティー、 Peter Piper Pizzaで。

IMG_1774

こちらのピザ屋さん、ゲームセンターも隣接しているので、子供達に人気なんです。
ピザはアメリカの薄っぺらいやつで、ハッキリ言って美味しくないです
私はお腹も空いてなかったし、ボバ屋(タピオカ)が近くにあったのでボバ持参で行ったので、ピザは頂きませんでした...

甥っ子の母親は、何年も前からバースデーにも顔を見せないので、もちろん今回も出席してません。
(監視員がいないと、子供に会えない事になってます。その理由が書かれたブログは、こちら
そして今年からは、父親(2男)も監視員がいないと、子供に会えない事になっているので、父親も欠席です。というか、行方不明なので...

2男は、定職もなくフードスタンプ(低所得者向けに行われている食料費補助)で暮らしていたし、ジャスティンママさんの家に、自分の子供2人と居候していて自立しようとしていませんでした。
医者からドラッグを処方してもらったメソ●ンが決め手になり、裁判所から”子供と一緒に住んではいけない”と下されました。
(メソ●ンは、コカ●ンと同じ様なドラッグで、中毒性があります。そんな強いドラッグを、医者が処方する事に信じられないです)
ちなみにジャスティン、弟から連絡があるときだけテキストを送るぐらいで、自分から弟には一切連絡を取りません。行方不明の現在になっては、全くです。

でも、子供たちにとっては良いニュース。
1月下旬、Officiallyジャスティンのママと旦那さんが、2男の子供達を養子として迎えました。(それまでは、ジャスティンママさんと旦那さんがテンポラリーでGurdian;保護者でした)
4歳と6歳の子供達を、18歳になるまで育てる事になった、55歳(だったかな?)のジャスティンママさんと旦那さん。
ママさんは、彼女の5人の子供達(全部男)をやっと育て終わったのに(5男は、看護師インターン中なので、まだ学生ですが...)
養子を迎えると、国から金銭面で色々補助がたり、タックスが返ってきたりするそうなので、その点のベネフィットはしっかりしているアメリカです。
子供達が大きくなるまで、長生きしないとですね

IMG_1775

Lには、バースデーギフトに「おもちゃを買ってこないで」と、ジャスティンママさんから言われていたので、兄弟達からは勉強するグッズや洋服をプレゼント
クリスマスに、沢山おもちゃをもらったしね
きっとLは、「叔父さん達はなぜおもちゃをくれないの⁈」と思ってたかも⁈ 笑。


LINEで読者登録ができます↓



昨日のジャスティンのママさん側のクリスマスイブディナーに続き、クリスマスの当日はお父さん側のブレックファスト。 この食事会は、ジャスティンが勝手に決めた事なので、彼に全部やってもらいました 9時集合なのに、8時半に起きた私... 起きた頃は ... 続きを読む
昨日のジャスティンのママさん側のクリスマスイブディナーに続き、クリスマスの当日はお父さん側のブレックファスト。
この食事会は、ジャスティンが勝手に決めた事なので、彼に全部やってもらいました
9時集合なのに、8時半に起きた私...
起きた頃は、ビスケットをオーブンで焼いて、スクランブルとチョリソーを焼いてました。
(またメキシカン


ベーコンは、アメリカ版ホットプレートのグリドルで ↓


アメリカでは、グリドルで目玉焼きやソーセージ、ベーコンを一緒に焼いたりします。
焼肉もできると思います
ですが、日本のホットプレートのほうが、性能は断然良いかな。

ビスケットは、アメリカのスーパーによくある、冷蔵の筒状のパッケージを"パンっ"って破るものでなくて、わが家では冷凍の一個一個別々になってるものを、毎回買います↓



冷蔵のものは、パッケージを開けたら全部焼かないといけないんですが、冷凍のビスケットは、自分が食べたい数だけ焼けるので、便利です


グレービーソースもちゃんと作ってました(粉のやつ)
はい、できあがり〜


私は見事に、何もしませんでした
ベーコンを何回かひっくり返ししたぐらいかな


ジャスティンのパパさん側のファミリーが、9時過ぎに来ました。
クリスマスイブブレックファストは、みんなパジャマでOKなので、私も起きたままの格好で 食事させてもらいました


午後3時からは、お父さんの所でクリスマスディナーへ。
もう私は疲れました...


ここでもメキシカン


ジャスティンパパさんはメキシカンの血が流れているだけあって、ホームメイドサルサが最高に美味しいです。
シラントロ(パクチー)たっぷりの味
いつか、レシピを教えてもらいたい

2男と3男の子供達、そしてこの前生まれた長女の赤ちゃんとの記念撮影()↓


こちらでも、シークレットサンタは行われました。
私はお願いしていた、SEPHORAのギフトカードを$50ぶんと、シャンプーとコンディショナーセットを頂きました


"Ria"って書いてあるけど?

そして、この前生まれたbabyちゃんのママ(ジャスティンの妹、24歳)とパパ、婚約発表
こちらでは赤ちゃんができても結婚しない人も結構いるので、赤ちゃんが出来ても結婚しない事には驚かないんですが、良かった、良かった

最後に、iPhoneXのインサイドカメラの状態を見たくて、ジャスティンが試し撮り↓


以前のiPhoneのインサイドカメラに比べたら、かなりマシになりました
ギャラクシーのインサイドカメラの方が比べ物にならないぐらい良いけど、でもiPhoneにしては良くなりました。
どうしてiPhoneのカメラって、性能悪いんでしょうね
iPhone8 Plusには、アウトサイドカメラにはPortrait機能が付いてますが、インサイドカメラはPortrait機能は付いてないんです。インサイドカメラにPortrait機能が付いているのは、iPhoneXだけなんですよね
これもAppleの戦略なんでしょうけど

話が最後に逸れましたが、皆さんは素敵なクリスマスをお過ごしになりましたか?
Happy Holidays



LINEで読者登録ができます




昨日のブログの続きです。("クリスマスイブのビッグニュース"のブログは、こちらから★)ツリーの周りには、シークレットサンタ("カルチャーショック"のブログは、こちらから★)と甥っ子姪っ子のギフトが沢山↓ このジャスティ ... 続きを読む
昨日のブログの続きです。
("クリスマスイブのビッグニュース"のブログは、こちらから

ツリーの周りには、シークレットサンタ("カルチャーショック"のブログは、こちらから)と甥っ子姪っ子のギフトが沢山↓


このジャスティンママさんの家のツリーは、全部で4つ。
しかも、全て2m以上の大きさのもの。
そして家の中はクリスマスのデコレーションで沢山+フロントヤードもイルミネーションやら大きなデコレーションで沢山。
そりゃガラージも、車置く場所がなくなりますよね。
(3台置けるはずが、1台しか置けない…)

話はそれましたが、食事の後は甥っ子姪っ子ちゃんのクリスマスギフトをオープン。
これはアメリカではあるあるなんですが、秒殺で部屋中がラッピングペーパーだらけになります。
日本人なら、包装紙をなるべく破らない様に開けようとしますけど、アメリカ人はお構いなし。
豪快にビリビリです
そして大人達のSecret Santaタイム。
私は特に欲しいものがなかったんですが、Sephoraのサイトでお得なセットを見つけたので、こちらをwish listに↓


プライマーとセッティングスプレーのセット。
色々なセッティングスプレーを試して、良いものを見つけたかったんです。
しかも$124ぶんのものが、$42‼︎ 
かなりお得なセットです。

それか、うちの近所のOlive Millで販売している商品↓


Olive Millの商品は美味しいですが、値段が少々お高めなので、$50ぶんで選んでみました。

ジャスティンは、会社にいつも持ってくコンピューターを入れるバックパックをwish listに書いたので、グレーカラーのバックパックを無事ゲット↓


ジャスティンのシークレットサンタは、ジャスティンママさんの旦那さんでした。
このバックパック、USBケーブルが付いていて、携帯がチャージできるんです。ポケットも色々な場所に付いてるし、凄く便利。
またビジネストリップがあればいいね〜。
(今の部署は、海外出張はなし…)

私がクジを引いた、ジャスティンママさんの旦那さんのエアガンと玉入れ。


本人、めっちゃ喜んでました
ジャスティンが言っていた通り、家庭菜園を荒らす鳥に撃つそうです …
網とか掛ける事もできるのにね

私のシークレットサンタは、ジャスティンママでした🤶
彼女が選んでくれたのは、Sephoraのセット



いや、これ本当にお得‼︎ 
Tarteのboosting mist spray
Cover FXのilluminating setting spray 
Smash Boxのphoto finish primer water
Milkのblur stick(highlighter)
BeccaのFirst light priming filter
Hourglassのveil mineral primer 
Too Facedのmatte skin primer 
Laura Mercierのloose setting powderとパフ

全てトラベルサイズ以上の大きさなので、十分な量で試せます。



Laura Mercierのセッティングパウダーは、凄く試してみたかったんです。



この後、 Cards Against humanityという、アメリカの大人の間で流行っているカードゲームをしました。



このカードゲーム、質問カードと答えのカードがあって、質問カードを1枚引いて、各自が持ってる7枚のカードから、その質問にあった答えを組み合わせるんですが、かなりきわどい?下品な質問があったり… 
子供も前じゃ絶対できないカードゲームですが、かなり面白いです
ゲームの説明のウェブサイトがあったので、興味のある方はこちらから

という事で、今年のクリスマスイブディナーは、 この下品なゲームで終了
明日は朝から我が家でクリスマスブレックファストです。








皆さん、メリークリスマス アメリカでは、今日がクリスマスです。 昨日のイブの日は、この前まで使っていた携帯(トレードしたもの)をVerizonに返しに。 ("今年のクリスマスプレゼント"のブログは、こちらから★) その帰りに、Verizonの隣 ... 続きを読む
皆さん、メリークリスマス
アメリカでは、今日がクリスマスです。
昨日のイブの日は、この前まで使っていた携帯(トレードしたもの)をVerizonに返しに。
("今年のクリスマスプレゼント"のブログは、こちらから

その帰りに、Verizonの隣にあるBlack Rock Coffeeでお茶して帰ってきました。


レジの男の人、腕に"水"というタトゥーが入っていたので、「その意味わかる?」と聞いたら、その彼はハワイで日本語のクラスを学生のときに取っていたそうです。
日本語で自己紹介していました

家に帰ったらジャスティンは、夜お母さんの所で行われるパーティーへ持っていく食事の準備をしていてくれていました。
クリスマスイブは、Ugly sweaterを着たい人は着てきてと言われていたので、ジャスティンはこの前買ったスーパーマンのUgly sweaterを着用


パーティーは5時スタート。
時間に厳しいジャスティンは、時間通りに到着。
(少しは遅れたほうがいいんじゃない??


ママさん宅は、沢山のワインやシャンパンが用意されていました。


ジャスティンが作ってくれた、メキシカンのアペタイザー↓


って言っても、オーブンで焼いただけなんですけどね
今日はメキシカンナイト。


クリスマスといえば、KFCのチキンが食べたいと思ってしまう私は、やっぱり日本人
ジャスティンのファミリーでのイベントでは、何かとメキシカンが多いです。

そうそう、このジャスティンの弟(2男)の子供達↓


2男の行方がわからず、子供達の母親も育児放棄状態。
去年からジャスティンママさんと旦那さんがGurdian(保護者)として子供達を育てていますが、来月の1月に2人を養子に迎えるそうです。
子供達にとって、ジャスティンママさん達に育てらるほうが生活的にも金銭的にも安心です。
(アドプトの事は、また詳しくブログに書こうと思います)

「セルフィー取って」と言われて、動きまくる甥っ子L。
写真ブレブレ


カメラの位置に指を置いてしまうので、上手く撮れない...


姪っ子Lは、私の携帯を見て、「新しい携帯買ったの?」とすぐ気が付きました。
さすが女の子ですね


シークレットサンタの事は、また後日。


LINEで読者登録できます↓


クリスマス、あっという間に今年も来てしまいました 一昨年と去年のクリスマスは日本にいたので、日本行きのチケットでした。 今年は残念ながら(⁈)、日本には行けませんでしたけどね ジャスティンに、今月に入ってから「何がほしいの?」とずっと聞いてくれてたん ... 続きを読む
クリスマス、あっという間に今年も来てしまいました
一昨年と去年のクリスマスは日本にいたので、日本行きのチケットでした。
今年は残念ながら(⁈)、日本には行けませんでしたけどね
ジャスティンに、今月に入ってから「何がほしいの?」とずっと聞いてくれてたんですが、特にほしいものもなく...
でもクリスマス4日前に、「これほしい〜」と思って、ジャスティンにお願いしてみました↓


わかります


じゃーん


iPhoneX❣️


ガラスのボディーが美しい✨

私の以前の携帯は、iPhone6。
今となったら、結構年代物
アメリカに移住してすぐ買ってもらって、3年と1カ月毎日使いました。
充電も長く保たなくなってしまったので、そろそろ替え時でした。

私はVerizon(携帯のキャリア会社)なので、Verizonでほしい在庫もあったので、その日に購入できました
ちなみに購入したのは、シルバーの256GB。
(アメリカでは、$1149)
今使っている携帯は64GBで、40GB使用中。
撮った写真はコンピュータにバックアップして、いらない写真や動画は消してるんですが、ギガサイズが4倍大きい割には値段がそこまで変わらなかったので、264GBにしました。
古いiPhone6は、携帯ショップにトレード。
アップルストアでトレードすると"$125"と言われましたが、Verizonは"$144"で買い取ってもらえました。

そしてジャスティン、この男はローンを組むのが大っ嫌い
今まで買った全ての車も、キャッシュorクレジットカードで1回で払っちゃう人なんです。
(車を購入した時のブログ "車購入‼︎ でもローンは組まない主義" は、こちらから)
今月は色々出費が嵩んだので、$500をdown payment(頭金)を支払い、月々払う支払いを少なくしました。
そこまでして、毎回down paymentを払うジャスティン、凄い

係の人に手続き、携帯の中身の移行をやってもらったんですが、どうゆう訳か今まで撮った写真だけがiPhoneXに移行できなくて… 
トレードして、割引の値段で支払いをしてもらったにも関わらず、古い携帯を持ち帰る事になってしまいました
係の人も良い人で、「明日持ってきてくれればいいよ〜」と言ってくれました。

iCloudでは、私の"Photos"に入ってる容量が大きいらしく、iCloudには拒否され...
コンピュータに繋げてiTunesで写真をバックアップから復元をしようと思ったらiTunesがiPhoneXを拒否
最新のiTunesとOS Xにアップデートが必要なのかと思いきや、"アップデートする必要なし"とコンピュータには出てきたし… 
帰宅して、2時間ぐらい格闘したけど、全く写真を移行できなくて
お友達も最近iPhoneXを購入したので、その友達に電話して聞いたら、「写真はGoogle Photoで移したよ」と教えてくれたので、Google Photoのアプリをダウンロードして、昔の写真達はGoogle Photoに移動させました。
その間もずっと格闘し、結局iCloudのストレージをアップグレード(月々130円)したら、やっとiCloudで少しづつ写真を運び始めました。
ですが、それが本当に遅い
夜の7時からiCloudを使って写真をアップロードし始めて、全ての写真を移行し終わったのは次の日の11時。
約2500枚の写真と100本の動画を、16時間かかって移しました
新しい携帯を持つのって、体力使う
でも全ての写真が無事移行できて、一安心。
2010年ごろからの写真も入ってますからね...
Google Photoは、ストレージの容量のリミットもない様なので、これからはGoogle Photosを使っていこうと思います。
写真の移行も、バックアップも、簡単でした。
そんな訳で、昨日はずっとiPhoneXと格闘をしていたので、ブログもポストできなく、夕食もジャスティンが作ってくれました。
申し訳ない

iPhone8 plusとX、どちらが良いかかなり迷って、色々なレビューを読んだりYouTube を見まくったり。
最終的な決め手は、カメラが断然Xが良い所。
心配していたホームボタンなしの携帯でも、格闘していたお陰ですぐ慣れました


使って数時間後には、古いiPhone6のほうも、スワイプしてアプリを閉じようと何度もしてしまい、我ながら慣れるの早いと思いました
もう一つの心配事は、ノーメイクでもfaceIDを読み取ってくれるのか
今朝、ノーメイクで髪ボサボサでも、ちゃんとロック解除になりました
ほっ
読み込んでくれなかったら、ショック受ける所でした

Verizonで$60(初回だけの支払いでOK)のガラス保険を入ったので、もし携帯を落としてスクリーンや回りのケースが割れてしまったとしても、タダで直してくれるそうです
大きな買い物をしたので、大切に使っていこうと思います。


さ、今日の夜はジャスティンママの家でママ側の子供達とクリスマスイブディナー。
明日の朝食は、お父さん側ファミリーと、うちでクリスマスブレックファスト。
夕方はお父さんの家で、お父さん側の子供達とクリスマスディナー。
どちらもどうゆう訳かメキシカン。
でも私、クリスマスといえば、KFCのパーティーバーレル。
という事で、今朝はこの前食べたKFCのチキンの残りを頂きました


昨日、日本の姉夫婦と私の両親とFaceTimeしたときも、KFCのクリスマスバーレルをみんなで食べてました。
日本のKFCは美味しいですよね
アメリカのKFCは、油がギトギトで苦手です
今日明日、頑張ります。

みなさん、Merry Christmas


LINEで読者登録ができます↓




週末、だいたい1ヶ月に1度頼まれるBabysittingをしました。 ジャスティンの弟(2男)の子供達(6歳と3歳)なんですが、色々理由があって去年からジャスティンのママさん&旦那さんが、Gurdian(保護者)になって育てられてます。 ちなみに、今現在2男の行方はわからず ... 続きを読む
週末、だいたい1ヶ月に1度頼まれるBabysittingをしました。

ジャスティンの弟(2男)の子供達(6歳と3歳)なんですが、色々理由があって去年からジャスティンのママさん&旦那さんが、Gurdian(保護者)になって育てられてます。
ちなみに、今現在2男の行方はわからず...
2男は子供もいるのに、いつも定職に付かず、30代にもなって親の家に(子供と一緒に)タダで居候させてもらっている上、処方箋ドラッグを使用してる事が裁判でバレ、裁判の結果で、"子供達とは一緒に暮らせない"と下されたので、家から追い出されました
そんな薬(ドラッグ)を、医者が処方してくれる事にビックリなんですけど
でも、自業自得...
で、週末のBabysitting。
本当は、"2週続けて面倒見てほしい"とお願いされましたが、ジャスティンが、「2週続けて週末が潰れるのは、勘弁して 」と断ってくれたので、この前の土曜だけになりました。
自分たちがGurdianだったら、責任持って孫達を面倒見てほしいです...
有償だったら考えてもいいけど、家族内のbabysittingは無償です
しかもディナーとかランチも、こっちで準備するのに...

この時期になると、クリスマスのライトアップされたテンプルがあるので、甥っ子姪っ子を連れて行く事にしました。
アリゾナはこの週末はまだ20℃以上。
しかもヤシの木があったりするので、クリスマスという感じは全然ないです


ジャスティンが私が移住した3年前から、「(ここの)クリスマスライトを見に行こう」とずっと言ってくれてたんですが、なかなか行けなくて...
やっと実現しました。
ライトアップは5時スタートですが、今アリゾナは日没が5時半ぐらいなので、5時はまだ明るいです。

甥っ子姪っ子、お友達の子供達を引き連れるジャスティン↓


こんな感じで、イエスキリストのデコレーションが所々にあります↓


こちらのテンプルは、モルモン教のテンプルで、このクリスマスの時期だけ解放され、無料で敷地内に入る事ができるんです。(勧誘はされません)


30分ぐらい経ったら、こんなに真っ暗になりました。



こんなキラキラライトアップに、子供達は大喜び
終始姪っ子のリリーははしゃいで大きい声を出していたので、ジャスティンに、「Inside voiceで喋って 」と怒られてました


ディズニーランドのエレクトリカルパレードみたいです


こちらのMesa templeは、見れるのは今年まで。
来年から2年間は工事するらしいので、アリゾナ在住の皆さん、見に行くなら今年中にどうぞ
駐車場はあまり大きくないので、早めに行ったほうが良いです。

Mesa Tempe Christmas Lightsのオフィシャルウェブサイトはこちらから


その後は、私たちの家に帰り、甥っ子くんは"ホラー映画が見たい"と言っていたので、ホラー映画を見ていました。
姪っ子ちゃんは、アルファベットのお勉強をしていました↓


その彼女に、突然「Mermaidを書いて」と言われてしまい...
書いた絵がこちら↓


私、絵を描くのが本当に苦手なんです
ジャスティンは、最初姪っ子ちゃんが描いた絵だと思った様で...
私の絵を、姪っ子ちゃんに褒めてました

ジャスティンに描かせたら、酷いマーメイドになってて



何故か6パック
姪っ子ちゃんも、「これ、いらないから、弟にあげる」と言って、渡してました

甥っ子くんはまだ字が書けないけど、ぐちゃぐちゃに書いて、ジャスティンにあげてました


この後、またみんなでホラー映画を見て、10時頃彼らの家に戻り寝かせ、ジャスティンのママさんと旦那さんは11時半頃戻ってきました。
意外と早くてビックリ
(この前は、1時半ぐらいだったので...)
次のbabysittingは、来年かな。
来年であってほしい...


LINEで読者登録ができます↓






日本の家族に送るクリスマスプレゼントを、先月から色々購入していました。 と言っても、全然高級なものではないんですけどね 父に買ったのは、ジャスティンが以前買ったBlack Rock Coffeeで販売しているアリゾナ限定ハット↓ ... 続きを読む
日本の家族に送るクリスマスプレゼントを、先月から色々購入していました。
と言っても、全然高級なものではないんですけどね

父に買ったのは、ジャスティンが以前買ったBlack Rock Coffeeで販売しているアリゾナ限定ハット↓


以前書いた、"オススメアリゾナ土産"のブログは、こちらから

中央にアリゾナ州の地図の形が入っているアリゾナ限定ハットなんです。


1つ$25だったかな?
よくお土産屋さんやファーマシーで売ってるしょぼいお土産用のアリゾナハットより、こちらのBRのハットはオシャレな形&色なので、お土産にオススメです
父はジャスティンのファッションが大好きで、よく真似するんですよね、年甲斐もなく...
だから、「ジャスティンと一緒だよ」と言ったら、喜ぶでしょう

今年誕生した姪っ子ちゃんは、初めてのクリスマスなので、赤いニットワンピ&カーディガン↓


おまけに、耳が付いたモコモコの帽子とブーツも↓


私の母や姉は、ヴィクシー(Victria's Secret)の化粧ポーチ、ボディースプレー&ボディークリーム、そしてこの前購入したプープリー↓


写真をクリックすれば、記事に飛びます↑

この前アウトレットで購入した、Kate Spadeのパスケース↓
写真をクリックすれば、そのときの記事に飛びます↓

image

義理の兄には、Nordstromで購入したマフラーを。
彼、とってもオシャレな人なので、毎回ギフト選びで悩みます

甥っ子ちゃんの誕生日とクリスマスプレゼント(12月生まれ)は、彼はウルトラマンが好きみたいで、
「りーちゃん、○○(自分の名前)はウルトラマンのものがほしいの」
とお願いされたので、日本の楽天でウルトラマンの物を買います。
なので、アメリカからのギフトは、スーパーマンの長袖のTシャツだけ。
ジャスティンがスーパーマンおたくなので、彼は私の甥っ子ちゃんにスーパーマンのギフトを贈りたいんだそうです。
そのお陰?で、FaceTimeでジャスティンの顔を見ると、甥っ子ちゃんはジャスティンの事を、「スーパーマン 」と呼びます

全てラッピングして、1番上にはこの前Targetで購入した$1のフエルトエンベロープ()の中に手紙を入れて、送りました


郵便局は、通常通りの混み具合い。
まだピーク時期ではありませんでした。


通常のカスタムの用紙に書き込んで、自分の番になったら、係の人に「(荷物が)重過ぎるから、こっち(大きめ)のカスタムの用紙に書き直して並び直してね」と笑顔で言われてしまい、チーン
せっかく家で記入してきたのに、意味無し
再度並び直して、終了。

送料は、$65。


予想していたぐらいの値段でした。

私の大好きな、日本の家族
アメリカからのクリスマスギフトに喜んでくれるといいな


LINEで読者登録ができます↓