Marriage life in Arizona アリゾナで国際結婚♥

2013年4月にアリゾナ出身のJustinと日本で結婚し、1年半の移民ビザ手続き後を経て、2014年11月に、アメリカに移住。アリゾナでの生活の日々をブログに書いてます。

カテゴリ: interior & decor

先日購入した、アクセントウォール用のタイル↓”アクセントウォールのタイルのショッピング”のブログは、上の写真↑をクリックすれば、そのときのブログに飛びます。アメリカの家では、一部壁の色を変えてアクセントを付けたり、DIYで自分たちでペイントしたりする人が多い ... 続きを読む
先日購入した、アクセントウォール用のタイル↓

FullSizeRender


”アクセントウォールのタイルのショッピング”のブログは、上の写真↑をクリックすれば、そのときのブログに飛びます。

アメリカの家では、一部壁の色を変えてアクセントを付けたり、DIYで自分たちでペイントしたりする人が多いです。
我が家は、新居に引っ越してからまだ1年ちょっとしか経っていませんが、以前から”壁にタイルを貼りたいね”と話し合っていたので、何組かの職人さんに見積もりをしてもらい、決めました。
自分たちでDIYをしても良かったんですが、今後家を売るときの事を考え、プロフェッショナルの職人にやってもらったほうが、見た目が違うだろうし、家の価値が下がったら嫌だし

以前、玄関ドアに”Please remove your shoes”のサインを貼ったんですが、こちらのサインが効果てきめんで

FullSizeRender

上の写真↑をクリックすれば、そのときのブログ記事に飛びます。

このサインをドアに貼って以来、うちに来る職人達、家に入る前から靴を脱ぐ支度をしてくれ、家に入る際は100%靴を脱いでくれます。
今までの経験から、ここまで簡単に靴を脱いでくれた事はなかったです。
だったら、前からこの方法にしておけば良かった...
アメリカ在住の皆さん、ドアにイヤミな程大きくサインを貼れば、室内土足のアメリカ人も、脱いでくれますよ〜

で、本題のアクセントウォール。
職人さんは、ネイティブアメリカンのJさん。めちゃくちゃ良い人でした。
壁の周辺は、自分が持ってきたビニールを全体に敷いてくれ、もちろん靴も脱いでくれ、綺麗に作業をしてくれました。

FullSizeRender

まだ壁に貼っていない、床に置いてあるタイルの置き方まで几帳面↑

こんな風に、黙々とタイルを貼っていってくれました。

FullSizeRender

タイルを小さく切るときは(コンセント部分や1番下の部分)も、外で(電気ノコギリみたいな)機械で切ってくれたので、汚れも少なくて助かりました。
(外は暑いので、家の中に機械を持ってくるかななんて、思ってしまいました

1日目終了

FullSizeRender

初日はタイルを壁に貼った作業だったので、タイルとタイルの間にはまだグラウト(セメントみたいなもの)は埋め込まれていません↓

FullSizeRender

そして2日目、グラウトを埋め込む作業です↓

IMG_2701

私たちが選んだグラウトは、黒。

FullSizeRender

まだ掃除する前なので汚れたままですが、なかなか良い感じ
グラウトが乾く次の日に、Jさんが掃除しにきてくれると言ってくれたんですが、ジャスティンが「Magic Eraser(メラミンスポンジみたいなもの)もあるし、自分たちで掃除できるから大丈夫」とお断りし、2人で夜から掃除をしました。

FullSizeRender

まだグラウトが乾いていない様だったので、タイル上を乾拭きだけして終わり。

3日目。
グラウトを埋め込んだ作業をしたときに、黒いグラウトが天井についてしまっていたので、ジャスティンが天井の色のペイントをガラージから持ってきて、塗り直す作業をしました。
ペイント関係は、以前職人さんが置いていってくれたもので対応しました。

IMG_2759

そして終了

FullSizeRender

やっぱりプロにお願いして良かった
想像以上に、素敵なタイル柄でした。

FullSizeRender

柄物って、勇気がいりましたけど、なかなか良い感じ

次は家具を元通りにし、絵もまた壁に飾り直さなければいけません。
今回はタイル上なので、絶対に釘は打てません

FullSizeRender

こちらのPradaの絵は、初めて出会った日のアニバーサリーギフトとして、去年購入したものです。
(そのときのブログは、こちらから
結構大きめな絵で、重量も重めなので、こちらの出番です↓

FullSizeRender

3MのCommandのハンギングテープ。
壁に穴を開けたくない人には、これはやっぱり便利
粘着力も強いので、剥がれたなんて事は、今まで1度もありません。
ポスターを貼る軽量のためのハンギングテープから重い用のタイプまで幅広くあるので、賃貸アパートマンションで使用するには持ってこいのテープです。
以前のCommandで使ったのは、簡単なマジックテープに両面テープが貼ってあるタイプでしたが()、今回の絵は大きめ&重めなので、金属の金具の裏にテープを貼るタイプのものにしました。
重い額など、重さに耐えられるハンギングテープです。

FullSizeRender

額縁の裏に針金が付いてる絵に、使う事ができます。

絵の後ろに付いている針金が微妙にたるんでいるので、どの辺に金具を貼り付けていいのかわからなくて、難しかった...

FullSizeRender

まず1つ目の金具、針金に引っかかるであろう所を計算して、貼ります。

FullSizeRender

そして、もう一つの金具も同じ高さに貼り付けるので、Horizon Vertical measureを使って、レーザー光線で測ります↓

FullSizeRender

Horizon Vertical measureの事を書いたブログは、こちらから

レーザー光線の場所と同じ高さの所に、もう一つの金具を貼り...

FullSizeRender

30分程時間を置いてから、絵を飾りました。
針金が金具になかなか引っかかってくれなくて、2人で腕をプルプルさせながら

そして、じゃーーん

FullSizeRender

今までリビングとダイニングの壁は一緒で、同じスペースの様な感じでしたが、これで別々のスペース感になりました。
どうなるかドキドキしましたが、家にマッチして良かった〜

ちなみに、こちらがBefore↓

FullSizeRender

かなりプレーンなリビングでした。
素敵なアクセントウォールが出来上がって、またこの家が好きになりました

次は、マスターバスルームのプロジェクト(過去ブログ)をすると、ジャスティンは張り切ってます


LINEで読者登録ができます↓



先日仕上げたホールウェイのドロップゾーンに引き続き(そのときのブログは、こちらから★)、次に考えているのはリビングルームの壁↓今は、ダイニングとリビングの壁はただの白なので、ジャスティンはリビングの壁にアクセントをつけて、ダイニングルームとリビングの違い ... 続きを読む
先日仕上げたホールウェイのドロップゾーンに引き続き(そのときのブログは、こちらから)、次に考えているのはリビングルームの壁↓

FullSizeRender

今は、ダイニングとリビングの壁はただの白なので、ジャスティンはリビングの壁にアクセントをつけて、ダイニングルームとリビングの違いを付けたいそうです。

という事で週末、Floor & Decorというタイルの専門店へ行ってきました。 

FullSizeRender

専門店だけあって、HomeDepotやLowe'sに比べて扱っているタイルの種類が沢山

FullSizeRender

バスルームのモデルも、沢山ありました。

FullSizeRender

鏡、映っててごめんなさい...

FullSizeRender

こうゆうバスルーム、やっぱり憧れる〜

FullSizeRender

そして蛇口とシャワーもついているフォセット、欲しい

FullSizeRender

お値段は、バスタブだけで$8000するんです
はい、却下

マーブル柄にしようと思いましたが、やっぱりアクセントウォールなので、アクセントな柄にしようとジャスティンと話し合い... 
こちらで見つけた、タイル↓

FullSizeRender

この前Lowesのタイルと似てるけど、こちらはグレイッシュな感じ。
リビングダイニングの床のタイル、家具もグレイな感じなので、結局最初に見たLowesのタイルにする事、決定

FullSizeRender

家の近所のLowe'sで同じタイルが売っていましたが、この前見たLowe'sのほうが、1枚のタイルの値段が50セント安かったんです。
ダメ元で、スタッフの人に「◯◯店は、50セント安かったんですが、プライスマッチやってますか?」と聞いたら、「やってる」との事。聞いてみるもんですね

プライスマッチの事を書いた過去ブログは、こちらから

FullSizeRender

27枚入ったタイルを、10パック購入↓

FullSizeRender

1パックの重さでさえ、めちゃくちゃ重くて私は運べなかったので、ジャスティンが全てカートに乗せて、レジまで運んでくれました

FullSizeRender

青いブラシ↑は、シーリングファンを掃除する専用ブラシ。
今シーリングファンが凄く汚れているので、ちょうど良いので、ついでに買いました($15ぐらいだったかな)
レジにて、私がこの前のLowesで撮ったタイルの値段を撮った写真を見せて、無事プライスマッチ完了
たかが50セント、されど50セント。
合計で$100以上、セーブできました 

A/Cで冷え切った体だったので、帰り道にカフェに寄ってもらって、カフェモカ購入。 

FullSizeRender

外は42度ですが、どこへ行ってもA/Cガンガンなので、手足が冷える〜

そして夜は、Sauce Pizza & Wineというピザ屋さんへ。
ここのピザ屋さんは、Build your own(カスタムピザ)の中に生ハムもあるので、生ハム好きな人にはオススメです。

FullSizeRender

タイルをインストールできるんは、いつになるでしょうか


LINEで読者登録ができます↓








Back Yardが出来上がってから、ずっとパティオセットを購入しようと言っていたのに、なかなか気に入ったものがなかったので、買えませんでした。”Back Yard & Front Yard完成”のブログは、こちらから★そうそう、アメリカの家を新築で購入する場合、バックヤード(庭)は自 ... 続きを読む
Back Yardが出来上がってから、ずっとパティオセットを購入しようと言っていたのに、なかなか気に入ったものがなかったので、買えませんでした。

”Back Yard & Front Yard完成”のブログは、こちらから

そうそう、アメリカの家を新築で購入する場合、バックヤード(庭)は自分達でオーダーしなくてはいけないんです。
HOA(Homeowners association。日本で言う管理組合にあたります)がある所は、許可が下りないと職人が取りかかれません。
しかも、庭が汚かったり、ゴミを入れるカンが長い間出しっ放しにしてると、HOAからletterを貰ってしまって、罰金なんて事もあるんです。結構厳しい…
HOAは、住民から毎月管理費を微収し、それを共用部分の管理費、保険費用や将来の修理や新しい公共施設等の積立金に充てています。
我が家のHOAは現在、月$162。入居してすぐに$20値上げされ、そしてこの前また値上がり
まぁ、新しいプールももう1つできるし(1度も使った事はないですが…)、バスケットボールコート、サッカーコート、フリスビーコートやピックルコート(テニスより小さめのコート)等もあるし、公園も何十個もあるので、しょうがないですかね… 
てか、5000世帯も住んでいるジャンボコミュニティーなのに、値上げってどうゆう事なの
毎月HOA費で、うちのコミュニティー全体で、トータル幾ら微収してるんでしょうか… 

話はそれましたが… 
色々な所でパティオセットを見ましたが、私が探していたのは、白&グレー。
アリゾナの真夏は45℃を軽く超すので、「木のものは色がすぐ変わるからダメ」と、ジャスティンに言われ…
これがなかなかないんですよね、気に入った白いものが。
白いと、大体木だったり… 
木の素材のものは、2年ほどで色が褪せてしまう様です。
恐ろしい〜、アリゾナヒート
ですが、たまたまIKEAでパティオセクションを見たときに見つけたセットが白とグレー。
今シーズンの新商品です↓

IMG_0839
上の写真をクリックすると、IKEA USAのページに飛びます。

モダンな感じで、暑さにも強そうだったので、ジャスティンに写真を見せたら、IKEAファンではない彼ですが、気に入った様で
早速この前の週末に購入しました。

IKEAの面倒臭い所は、自分で組み立てなければならない事。
だから安いんですけどね

FullSizeRender

ヘアバンドを付けて(↑笑)、組み立ててもらいました。
外は暑いので、リビングにスーパーマンブランケットを敷いて…

FullSizeRender

素材は白いアルミ。

テーブルのガラス、これもグレーなんですグレーのガラスなんて、珍しい

FullSizeRender

2枚入りで、ガラス部分だけで重さが26kg
軽過ぎない所が、素晴らしい〜
それにしても、重かった(って、ジャスティンが運んだんですけどね)

そして、出来上がり

IMG_0801

やっぱり、クッションがあるほうが見た目がいいので、オンラインでサーチ。
私の欲しい、白黒のストライプのもの、なかなかなくて
World Market(デコや家具関係、インターナショナルな物が売っているストア)とAt Home(倉庫型大型家具・デコ関係が売っているストア)で発見し、World Marketはクッションと椅子のサイズが合わなかったので、早速At Homeまで行って、その日にショッピング。

FullSizeRender

白黒のストライプの物って、ありそうであまりないんですね。
クッションとパティオがセットになっているもので、白黒ストライプの物も見かけなかったので、別々に買えるIKEAで良かったです。

クッションを並べてみて、クッションがあるのとないのでは、見た目が全然違います

IMG_0798

At Homeのベンチ用のクッションも、奇跡的にサイズがピッタリ↓

IMG_0797

早く、外でお茶できる季節になってほしいです

IMG_0799

って、アリゾナでは、夏はまだ始まったばかり。長い長い夏、10月上旬にはヒートがおさまるでしょうか。
それにしても、1日置いただけで、テーブルの上がホコリだらけ。
クッションは、速攻室内にしまいました。(意味ない…)
流石、砂漠地帯、アリゾナ

IKEAジャパンの、SJALLANDシェランドシリーズのパティオセットのページは、こちらから


先日のブログのアンケートに参加してくださった方々、ご協力ありがとうございます
引き続きアンケートを行っていますので、お時間がある方でまだの方、是非ご協力をお願いいたします。
これからのブログ記事の参考にさせていただきます。
(こちらからどうぞ



LINEで読者登録ができます↓


この前の週末、何やらジャスティンはガラージで作業中。のぞいてみると、自分の車をいじってました。ジャスティンの車の購入についての過去ブログは、こちらからどうぞ。”アメリカで失敗しない車の購入の仕方①”★”アメリカで失敗しない車の購入の仕方②”★元々のVolkswa ... 続きを読む
この前の週末、何やらジャスティンはガラージで作業中。
のぞいてみると、自分の車をいじってました。

ジャスティンの車の購入についての過去ブログは、こちらからどうぞ。
”アメリカで失敗しない車の購入の仕方①”
”アメリカで失敗しない車の購入の仕方②”

元々のVolkswagenのサインはシルバーカラーでしたが、黒いサインを買った様で...

FullSizeRender

後ろのエンブレムを、付け替えてました。
それだけでなく、フロントのエンブレムまで

FullSizeRender

スーパーマンになってる

FullSizeRender

どうりで、アマゾンでステッカーを買ってた訳だ...
さすが、スーパーマンオタク
体中、彫られてますからね… 

その後は、Etsyで購入したサインを、玄関ドアに貼る作業↓

FullSizeRender

”Please Remove Your Shoes”のサインです↑
我が家には既に2つのサインがあり、1つはドアのフックに掛けていたんですが、風が吹くたびにガタガタしていたので、今回はドアに貼るステッカーを購入しました。

日中は40℃の暑さなので、太陽が沈んだ後に、2人で作業しました。
夜の9時過ぎにもかかわらず、汗をかきながら
そして1度休憩をいれ、1時間かけて貼り付けました↓

FullSizeRender

"This is an American house run Japanese style. Please remove your shoes"
この家はアメリカの家ですが、日本のスタイルに従っています(直訳)

これで、うちに来るアメリカ人、靴を脱いでくれるでしょう。
ジャスティンは、うちにくる職人達の気を使って、”靴を脱いで”と言わないときがありますが(そのときはジャスティンが床掃除をします)、私は何がなんでも”靴を脱いで”と言います。
1度職人と喧嘩っぽくなり、そいつはシューカバーも履きたがらなかったくせ者で、結局作業をせず帰ってもらいました。
(”頑固親父”のブログは、こちらから
タイルだったら拭けば綺麗になるからまだ我慢できますが、カーペット部分は本当に勘弁してほしいです
ジャスティンも私と一緒に住む前は土足でしたが、私がどれだけ土足が汚いかという事を教えました。

”室内土足から、完全土足厳禁になるまで”のブログは、こちらから

公衆トイレに入った靴で、家の中まで入るって、考えただけでもバイ菌が一杯なんて事、誰でもわかりそうなものですけどね 特に、アメリカのトイレって、本っ当に汚いし

話は逸れましたが...
ステッカーを貼るのに何が大変だったって、このサインは本当は平らな壁に貼るためのもの。
玄関のドアは凸凹なので、それに合わせて貼るのが難しかった〜

FullSizeRender

このタイプのステッカーを壁に貼り付けた事がある方はわかると思いますが、凸凹の壁だと台紙からステッカーがうまく剥がれてくれないんです

FullSizeRender

ジャスティンはそこまで器用ではないので、この凸凹部分の文字は、私が全部貼りました
もう”y”の部分とか、おかしな事になっちゃってるし↓

FullSizeRender

でもちゃんと読めるので、OK
このサインを見れば、土足厳禁を知らないアメリカ人たちにも一目瞭然

FullSizeRender

今回私たちが購入した、Etsyのオンラインのページは、こちらから
RoyceLane Creationsというショップオーナーです。
彼女は、荷物を送る前にメールで出来上がりの写真を送ってくれたり、荷物は丸い筒に入れて丸めて送ってくれたし、カスタマーサービスも最高でした。
(早速星5つのレビューを書きました

さ、次は、このプロジェクト↓

FullSizeRender

このウォールステッカー、数ヶ月放置中



先日のブログのアンケートに参加してくださった方々、ご協力ありがとうございます
引き続きアンケートを行っていますので、お時間がある方でまだの方、是非ご協力をお願いいたします。
これからのブログ記事の参考にさせていただきます。
(こちらからどうぞ




LINEで読者登録ができます↓



以前、Target(大型量販店)のエントランス正面の$1$3コーナーの事を書きましたが、可愛い商品が結構売ってるんです。”Targetの$1・$3コーナーはオススメ”のブログは、こちらから★今回も、また見つけてしまいました↓アメリカでよく売られている、Letter board。 ... 続きを読む
以前、Target(大型量販店)のエントランス正面の$1$3コーナーの事を書きましたが、可愛い商品が結構売ってるんです。

”Targetの$1・$3コーナーはオススメ”のブログは、こちらから

今回も、また見つけてしまいました↓

FullSizeRender

アメリカでよく売られている、Letter board。
この商品は、$5です
ピンクとグリーンしかなかったんですが、ほかの色もあるのかしら?
しかも、別売りでLetterだけも売ってました↓

FullSizeRender

こちら↑は、$1

ピンク、可愛い

FullSizeRender

という事で、ピンクのletter boardと、別売りのLetterをお買い上げしました↓
(母音は沢山使うのに、3つしか付いてない

FullSizeRender

夜中に地味にクラフト用のニッパーと使って、チョキチョキ

FullSizeRender

アメリカ人、よくquateをこうゆうboardに書くの好きですからね。
どんな言葉にしようかな
やっぱ、アメリカはこれ?↓

FullSizeRender

我が家には、玄関に“靴を脱いで”のサインは、2つあるので、これから考えようと思います。
でも、アメリカでお住まいの方々で、まだちゃんとしたサインがないかた、Targetのletter boardが安いですよ

FullSizeRender

しかも女子力高いピンクって所が、可愛い


LINEで読者登録ができます↓



先日、Kirkland(デコなどが売っているストア)でジャスティンとブラブラしていたら、この可愛いデコを彼が見つけました↓セールで、25%オフでした彼は、キッチンキャビネットの上に飾りたいらしく、でも木目の色がキッチンに合わないから、「ペンキで塗ってくれる?」と ... 続きを読む
先日、Kirkland(デコなどが売っているストア)でジャスティンとブラブラしていたら、この可愛いデコを彼が見つけました↓

FullSizeRender

セールで、25%オフでした
彼は、キッチンキャビネットの上に飾りたいらしく、でも木目の色がキッチンに合わないから、「ペンキで塗ってくれる?」と、彼にお願いされ...

FullSizeRender

家に、たまたま黒のペンキとブラシがあったので、早速帰宅塗りました↓

IMG_4177

アメリカ人は、よくペイントを家具や壁を自分達で塗ったりするので、自分の家にペンキが置いてあるんですよね。

なかなか良い感じ

IMG_4183

木の感じは、我が家のキッチンに合わないので、黒色がアクセントになりました

そして、その”HAPPINESS”のサインと一緒に見つけたのが、こちら↓

FullSizeRender

土足厳禁な我が家なので、シューカバーを入れておくのにちょうど良い大きさ
セール商品になってました。($15)

FullSizeRender

我が家の玄関には、シューカバーがいつも置いてあります。
(アメリカでは必需品のシューカバーは、Home DepotやLowesに売ってます→

FullSizeRender

本当土足でズカズカとあがってくる人、いますからね
家族とかでも
これに関しては、考えられません
タイルなら、後で拭けばいいやとなりますが、カーペットの上は本当にやめてほしい...
職人さんは、シューカバーを付けてくれたとしても、外に物を取りにいくときは、シューカバーを付けたまま外に出て、その足でまた家に入ってきますからね
その考え、本当に理解できません
なんのためのシューカバーだよって、文句言いたくなります

デコは、いくつあっても、キリがない…

IMG_4187

早くシューカバー入れの上に、サインを書き込まないと


LINEで読者登録ができます↓





この前のデコに引き続き、(★)HomeGoods(デコやキッチン用品が売っているディスカウントストア)で見つけた、リース(リースじゃないかも)↓ずっと春用のリースを見つけてたんですしかも紐付きの我が家の玄関ドアは、意外と背が高いので、長めのリースハンガーと紐付きリ ... 続きを読む
この前のデコに引き続き、(HomeGoods(デコやキッチン用品が売っているディスカウントストア)で見つけた、リース(リースじゃないかも)↓

FullSizeRender

ずっと春用のリースを見つけてたんです
しかも紐付きの

FullSizeRender

我が家の玄関ドアは、意外と背が高いので、長めのリースハンガーと紐付きリースをゲット。

FullSizeRender

リースホルダーは、以前Kirkland(デコストア)でクリアランスで購入したもの。
$10以下でした↓

FullSizeRender

紫陽花って、日本では梅雨のイメージなんですが、アリゾナでは冬の終わりからお店に並んで、この時期はよく見かけます
紫陽花は大好きな花なので、可愛いリースが見つかって良かった

FullSizeRender


話は変わって...
明日からジャスティンは1週間のバケーションなので、急遽San Diegoに行く事になりました
相変わらず、Last minuteで決めた私たち(1週間前にホテル予約)。
今回こそは、「グランドキャニオンやアンテロープキャニオン、ホースシューベンドに行こう」と言っていたんですが(ジャスティンはアリゾナ生まれアリゾナ育ちなのに、上記の場所に1度も行った事がないんです)、「やっぱり美味しいものが食べたいね」となり、結局San Diegoになりました
ジャスティンには、「Page(アンテロープがある町)は小さい町なんだから、オシャレなレストランなんて、ある訳ないでしょ」と言われてしまい... 自分、行った事ないくせに...
だったら、San Diegoに

San Diegoに最後に行ったのは、一昨年の6月。
何気に2年弱前(そのときのブログは、こちらから
そのときは、幼馴染ファミリーと一緒に行きましたが、今回は2人で

という事で、セルフジェルネイル↓

FullSizeRender

手のネイルには、派手な色は付けたくないんですが、今回は旅行なので特別

FullSizeRender

フットネイルとお揃いにしました。
よく見ると、若干色がはみ出してる所もありますが...
でもセルフネイルは、ストーンの値段を気にしないで付けられるのが嬉しいです
ちなみに、人指し指のパールのハートは、この前ダイソーで購入したもの()↓

FullSizeRender

これから家の掃除して、パッキングしないとです
明日は6時出発

パッキングの事を書いたブログは、こちらから↓
”旅行の時のオススメオーガナイザー”
”3Coinsのトラベルオーバナイザー”

LINEで読者登録ができます↓







日本は、桜が開花されたそうで...アリゾナも最近暖かく、お店の中も春めいてますこれらは、造花ですけどねデコストアのKirklandで見つけた、紫陽花(造花)↓ボール状になっていて、可愛いなと思ったら、在庫がこの2個しかなく... もっと欲しいね〜、とジャスティンと言って ... 続きを読む
日本は、桜が開花されたそうで...
アリゾナも最近暖かく、お店の中も春めいてます

FullSizeRender

これらは、造花ですけどね

FullSizeRender

デコストアのKirklandで見つけた、紫陽花(造花)↓

FullSizeRender

ボール状になっていて、可愛いなと思ったら、在庫がこの2個しかなく...
もっと欲しいね〜、とジャスティンと言ってたけど、他の店舗に見に行くのも面倒臭かったので、同じプラザモールの中にあった、クラフトストアのJoannへ。
造花の紫陽花を購入
Joannの造花は、いつも半額セールをやってますよね

FullSizeRender

Kirklandのボール状の紫陽花2つと同じ値段で、これだけの束の紫陽花を買えました

そして同じくJoannでたまたま見つけた、このMetal pot(で合ってるのかな?)。

FullSizeRender

こちらも、半額セール中
ジャスティンが、「紫陽花と一緒に、キッチンキャビネットの上に飾りたい」と提案してきたので、こちらも購入
お花を生けるスポンジみたいなものも購入して、帰宅後早速作業開始。

FullSizeRender

紫陽花を生けて、キャビネットの上に置いてみました。

FullSizeRender

キッチンキャビネットのクラウンモールディングの高さがあるので、足付きのポットで高さがちょうど良かったです↓

FullSizeRender

そしてTargetで購入した、Magnolia(テレビ番組”Fixer Upper”の)商品のデコ↓
(そのときの記事は、こちらから

image

松ぼっくりは冬用だったので、余った紫陽花を入れてみました

FullSizeRender

ダイニングテーブルの上にも、春が来ました

FullSizeRender

このMagnoliaの商品、やっぱり買って良かった
(本当はランタン用なんですけどね

姉が3Coinsで買って送ってくれた、このお花も

FullSizeRender


FullSizeRender

玄関のドアに飾りました

FullSizeRender

あとはベッドルームのドアにも

FullSizeRender

来月には、夏が来ちゃうんでしょうか。
アリゾナの夏は長いので、考えただけでめまいがしますけど

LINEで読者登録ができます↓


先週から、ジャスティンが残りのLeave(有休)を使い始め、先週からバケーションに入ってます。 今年のLeaveは、来年に持ち越す事ができないので、使わないと損 ですが、なかなかブログをゆっくり書く事ができません 色々ポストしたい記事もありま ... 続きを読む
先週から、ジャスティンが残りのLeave(有休)を使い始め、先週からバケーションに入ってます。
今年のLeaveは、来年に持ち越す事ができないので、使わないと損
ですが、なかなかブログをゆっくり書く事ができません
色々ポストしたい記事もありますが、時間を見つけて書きたいと思いますので、よろしくお願いします。


この前購入したガーランド。
写真をクリックすれば、そのときの記事に飛びます↓

ジャスティンが、ガーランドにライトを付けたいと言っていたので、アマゾンで購入しました。
ツリーと同じライトです。



白いツリーなので、ケーブルも目立たない白っぽいものにしましたが、白のツリーのためのライトって、お店では全然売ってないんです 通常は、緑のツリーだからでしょうか?店頭で売っているのは、緑のケーブルばかりでした

最近のツリーのライトは、LEDライトなんですね。
$10ぐらいで購入しました(→


しかもガーランドのライトは、もっと短いものを探したので、値段もかなり安かったです
ガーランドをキャビネットから降ろして、ライトをグルグル巻かなくちゃいけないかな って思ってたんですが、ジャスティンがガーランドを動かさないでライトを置いてくれました↓


またグリッターや雪がキッチンの上や床に落ちて、掃除をしなくちゃいけないと思ってましたが、良かった
ライトが付いているガーランド、やっぱり綺麗です


そうそう、2014年の入籍後のクリスマスのオーナメントはなかった事に今年(今更 )気が付いて(ツリーの飾り付けしたときのブログは、こちらから)、ジャスティンがアマゾンで見つけてくれました↓


裏には、EST(established)+年号を書ける様になってます
白黒で、可愛いオーナメント
2014年はまだビザ手続き中で、遠距離中。
それに加え、私は2年続けて年末年始は日本に一時帰国する事ができたので、ツリーも飾らなくて良かったんです
だから2014年のオーナメントの事なんて、まったく気にしなかったんです


ツリーの回りのギフトはまだラップしただけで、リボンも何も付いてなくて準備中状態です
早くラッピングしないと〜
クリスマスまで、もうすぐ


LINEで読者登録ができます↓



週末、クリスマスデコを探しにTargetへ。 ダイニングテーブルの上に置くものを探してきてと、ジャスティンに言われていたので。 まずはSprouts(グロッサリー)で、Pine cones(松ぼっくり)を購入↓ 日本の松ぼっくりに比べたら、3倍以上のアメリカンサ ... 続きを読む
週末、クリスマスデコを探しにTargetへ。
ダイニングテーブルの上に置くものを探してきてと、ジャスティンに言われていたので。

まずはSprouts(グロッサリー)で、Pine cones(松ぼっくり)を購入↓



日本の松ぼっくりに比べたら、3倍以上のアメリカンサイズです
昨日のブログに書いたのと同じく()、こちらもCinnamon Scent。
良い香り
それらを入れるコンテイナーを欲しかったので、Sproutsの後はプラザモールでブラブラ。

途中寄った、Bed Bath & Beyondで、こんなものが...



トイレで暇しているときの時間つぶしに、Potty Basket ballとPotty Putter↑
(Pottyとは、小さい子が使う"おトイレ"の意味で、Potty Trainingはオムツ外すトレーニングの意味があります。小さい子供がトイレに行きたいときは、"I wanna go to potty"と使います)
てか、トイレでパターをやっている旦那は、絶対嫌です、私
たぶんウケ狙いで、クリスマスプレゼントに買ったりするんでしょうね、アメリカ人

その後はTargetへ。
この前TargetとMagnolia(ケーブルテレビのテレビ番組"Fixer Upper"のブランド)のコラボ商品は、オーナメントしか購入しませんでしたが(そのときのブログは、こちらから)、何か良い商品がなかったっけ?と思ってもう1度探してみたら... 
可愛いランタン発見


この前も売っていて見たはずだったんですが、そのときはもうクリスマスデコはいらないと思っていたので、欲しいと思わなかったんです
迷いに迷って、黒のランタンを購入しました。
ダイニングのライトとアイランドキッチンのライトが黒なので、黒のほうがマッチするかなと思って
(引越しのライトの事を書いたブログは、こちらから


家に帰ってから、先程購入した松ぼっくりを入れて↓


可愛いデコレーションになりました
シナモンの良い香り

ちなみにこちらの商品は、Targetで10%オフで手に入れました。
Targetで1年に1度、ギフトカードが10%オフで手に入る日があるんです。
今年は12月3日でした。
甥っ子姪っ子たちのクリスマスギフトを買わないといけないと思ったので、$100分購入していたんです。(Targetのメール購読をしていれば、前もってお知らせがきます)
店頭で並んでいるギフトカードをスキャンして、欲しいギフトカードの値段を入れて(設定金額は$10以上$300まで)お会計をすれば、10%分引かれた金額で手に入ります。
なお、TargetのRed cardでのお会計での通常の5%引きは、適用されないそうです。
また、その10%引きギフトカードは、当日はまだアクティベートされないので、次の日の朝10時から使用可能です。
来年、またTargetのギフトカードを購入したいと思います。
この時期の10%引きは、非常に助かります
(ギフトカードは、online、in-store、どちらでも購入可能です)


LINEで読者登録ができます↓











アメリカはこの季節、どこに行ってもシナモンの香りで一杯 Sproutsには、このCinnamon Brooms(シナモンの香りが付いたホウキ)が$1.99で売ってたので、ゲット↓ こちらはミニサイズですが、腰ぐらいの高さの ... 続きを読む
アメリカはこの季節、どこに行ってもシナモンの香りで一杯
Sproutsには、このCinnamon Brooms(シナモンの香りが付いたホウキ)が$1.99で売ってたので、ゲット↓


こちらはミニサイズですが、腰ぐらいの高さのホウキも$5ぐらいで売ってます。
ホウキでテーブルの上のパンくずを集めたり、部屋にデコレーションしたりで、家の中がシナモンの香りで一杯になります


この様な良い香りで使う英語は、Scent([sént]セント)という単語を使います。
このホウキで言えば、Cinnamon Scentですね。
Scentは、自然でかすかな香りのときに使用します。(例えばキャンドルやデフューザー等)
悪臭のに対してはほぼ使いません。

では一般的に使われているSmellは??
○Smell[smél] :
一般的な"匂い"を表現する単語。良い匂い、悪い匂い、両方使う事ができます。
良い香りのときは、"It smells so good"、"It smells nice"など、修飾語を付ける必要があります。
"It smells."だけですと、悪臭を指してしまうので、気をつけてくださいね。

その他にも、香りを表す単語↓
○Aroma[əróʊmə] :
アロマは匂いだけではなく、味として体に取り込めるものから漂う香りに対して表現されます。
aroma of coffee、aroma of new made bread(焼きたてのパン)、aroma of red wine等、飲み物や食べ物を飲んだり食べたりする前に漂う良い香りに使われます。
また、アロマオイルや日本のお香もAromaで表現されます。

○Fragrance[fréɪgrəns] :
芳香、心地よい香りといったよう意味。
室内芳香剤、香料入り石鹸等、 香りのある(芳香性のある)作られた香り。

○Odor[oʊ.dɚ] :
あまり馴染みのない英単語ですが、主に悪臭を表現します。
Body odorは体臭、Foot odorは足の臭い。
"消したい臭い"という意味で、悪い臭いの方を指して使われることが多いと思います。
例えば焼肉をした後に部屋に残っている残り香りは,決して悪臭というわけではないかもしれないですが(実際食事前・食事中は"good smell"と思っていたはず。笑)、用済みになった後は"消したいにおい"になるので"odor"になります。Bad smellとはまた違った意味合いがあります。
また、"odor"→"deodorant"(消臭剤・防臭剤•制汗剤)に派生します。


話は、cinnamon scentに戻します。
この前購入したリース("クリスマスデコの飾り付け"の記事は、こちらから)の中央に、ミニホウキを飾りました。


ジャスティンは、会社から帰ってきて、玄関の回りがシナモンの香りがした様で、
「どこから、シナモンの香りが来てるの?」
と、ずっと探してました
全く見つける事ができませんでしたけどね


リースハンガーが短いので、リースの位置も高くて全く視界に入らなかったという... 笑。



LINEで読者登録ができます↓


この前の週末、隣町の新しくできたAt Home(倉庫型デコストア)に、クリスマスデコを見に行ったら... クリスマスコーナーは、何列もある売り場なのに、どこもガラーンとしています この前来たときは、まだオープ ... 続きを読む
この前の週末、隣町の新しくできたAt Home(倉庫型デコストア)に、クリスマスデコを見に行ったら...


クリスマスコーナーは、何列もある売り場なのに、どこもガラーンとしています
この前来たときは、まだオープンしたてだったし、品揃えが良かったのに
(そのときの"Christmas hunting"のブログは、こちらから
たった1ヶ月前なのに、こんなに売れちゃうんですね


こちらは、クリスマスツリーの売り場でしたが、在庫はほとんどなかったです↑
早めに、クリスマスツリーやオーナメントを購入して本当に良かった〜
もたもたしていたら、どこも売り切れになって、きっと今年は買えなかったんだろうな...
今回は、キッチンキャビネットの上に飾るクリスマス用のガーランドを探しに来たんですが、At Homeには売れてしまった様で、ありませんでした。

アメリカ人は、キッチンキャビネットの上まで、クリスマスやハロウィンの時は飾り付けしちゃうんです。
私はシンプルなキッチンが好きなので、キッチン上までデコレーションするのは苦手だったんですが、ジャスティンが"ガーランドが欲しい"と言っていたので、一応お店で探していました。
(クリスマスのガーランドは、よくキッチンキャビネット上や階段の手すりに巻き付けたりします)
何件もCraft Storeで見ましたが、なんだか安っぽかったり、長さが短かったり、白系のものが見当たらずで、なかなか良いものがありませんでした。

で、たまたま寄ったTJ Maxx(ディスカウントストア)で、ガーランド発見


これだったら、この前購入したリースと似てるし("Christmas Decor"のブログは、こちらから)、いいんじゃないかなと思って、ジャスティンに写真を送ったらOKが出たので、即購入

ガーランドは長過ぎて、カートに乗りきりませんでした


TJ Maxxのカートは、小さめなんで

関係ないんですが、TJ Maxxで可愛い鉢植えを見つけました↓


結構大きめえ$20だったかな?
きっとジャスティンには、「すぐ枯れちゃうんだから、無理だよ」と言われる事間違いなし

お会計のときも、このガーランドの雪がボロボロ落ちてしまって、カウンターの上が雪だらけ
もちろん、車のトランクも雪だらけになってしまいました

雪のついたツリーは、もうこりごりだったのに、またしても雪付きのガーランドを買ってしまいました。
(何度も後悔しながらクリスマスツリーを飾ったブログは、こちらから



後日、ジャスティンがキャビネットの上に飾りました↓


思った通り、ラメやら雪がボロボロ落ちて、キッチンの床やカウンターの上もラメだらけになりました
ガーランドを飾った後は、ジャスティンが掃除機でお掃除↓


素敵なガーランドが見つかって良かったです。
さすが TJ Maxx



我が家のキッチンキャビネットのクラウンモルディングは、3インチ(7.6インチ)にアップグレードをしたんですが(スタンダードは2cm以下)、このクラウンモルディングの裏側が何もないんです。
(デザインセンターに行ったときのブログは、こちらから。アメリカのキッチンは、このクラウンモルディングが厚ければ厚いほど、高級感があるそうです。)



もしキャビネットの上に物をデコレートしたい場合は、クラウンの厚み分の箱など(お店で買ったときに付いてくる靴箱がちょうどいい)を置かないと、クラウンモルディングで全部隠れて見えなくなってしまいます。
実際箱は見えませんが、クラウンの裏側には靴箱が置いてあり、ガーランドは靴箱の上に乗ってます
普通の家の人達、キッチンキャビネットの上をデコレートしている家は、どうやって物を置いているのかが気になります。きっと靴箱が沢山並んでるのかな


これ、クリスマスが終わった後に片付けるとき、キッチンカウンターの上がラメと雪だらけになるんだろうな...
でも、素敵なガーランドが見つかって良かったです

LINEで読者登録ができます↓



ちょっと前に飾り付けを終えた、クリスマスツリー "何度も後悔しながら飾ったクリスマスツリー"のブログは、こちらから★ モコモコストッキングも、ツリーの後ろの壁に飾り...↓ このストッキングを飾る場所で、ジャスティンと一悶着しましたけど、ジャス ... 続きを読む
ちょっと前に飾り付けを終えた、クリスマスツリー
"何度も後悔しながら飾ったクリスマスツリー"のブログは、こちらから

モコモコストッキングも、ツリーの後ろの壁に飾り...↓



このストッキングを飾る場所で、ジャスティンと一悶着しましたけど、ジャスティンの希望通り、壁に飾りましたよ
私はベンチの所に飾りたかったんですけどね...

この前Targetで買った$1のフエルト製の封筒()も、モコモコストッキングの中に忍ばせておきました


リビングのフロアには、このギフトボックス↓


エントランスの前には、グリッターのソリとトナカイ↓


こちら、At Homeで購入(


キッチンキャビネットの上に飾る予定だったんですが、トナカイが意外と背が高かった様で、キッチンキャビネットの上に置く事ができなかったので、急遽エントランスに置く事にしました。
(家を買うときに、キッチンキャビネットを42インチ((約107cm))のものをオーダーした事に、少し後悔 私のビルダーでオーダーできるキャビネットの長さは、36インチか42インチでした

ずっと探していた玄関ドアに飾るリースは、TJ MAXXで購入↓


白っぽいリースで探していたんですが、なかなか気に入ったものが見つからずで、色々なお店で探しました
我が家の玄関ドアの高さの事を全く考えないで、通常サイズのリースハンガーを買ってしまいましたが↓


ドアに付けてみて、気が付きました。
うちのドアの高さ(長さ?)は、ちょっと高めの9フィート(約2.7m)だったんです
(普通の家の玄関ドアのサイズは、8フィート((約2.4m))が多いと思います)
リースハンガーが短く見えるし、リースがドアの上のほうに付いてしまって、バランス悪い
その後、長めのリースハンガーを探しに行ったんですが、10㌢ぐらいしか変わらなかったので、結局通常サイズのハンガーを使う事にしました。
改めて写真で見てみると、マヌケな感じ

まだ全てのデコレーションを買いそろえてないんですが、とりあえずは落ち着きました
皆さんのお家は、デコレートし終わりましたか?


LINEで読者登録ができます↓



ここ何週に渡って、クリスマスデコレーションのショッピングをしていました。 (そのときのブログは、こちら★と、こちら★から) クリスマスツリーは、アマゾンで白いツリーの雪が付いているものを購入。 ジャスティンは本当は8ft(約2.4m)のツリー ... 続きを読む
ここ何週に渡って、クリスマスデコレーションのショッピングをしていました。
(そのときのブログは、こちらと、こちらから)

クリスマスツリーは、アマゾンで白いツリーの雪が付いているものを購入。
ジャスティンは本当は8ft(約2.4m)のツリーを買いたかったらしいのですが、白いツリーの雪付きのものは見つけられなかった様で、7.5ft(2.3m)のものにしました。

結局2人とも、来週のThanksgiving Dayのウイークエンドまで待てなくて、ツリーの箱をオープン。
エントランスからリビングに運ぶ時点で、ツリーの雪がボロボロ...
これがかなり床に散らばって...↓


この時点で、雪付きのツリーを買った事を後悔
ほうきで掃いたら、雪がほうきにくっついちゃうし、掃除機でも上手く吸えないし
静電気が発生しなかっただけ、良かったかも
この前買ったクラウンのトップは、大きすぎて安定感なし


オーナメントを1つ1つ飾るのでも雪がボロボロ落ちるし、モコモコのスカートの上に落ちたものは、掃除機でちゃんと吸ってくれないし...
どうして私、雪付きのツリーを買ってしまったんでしょ
そして、ライトも今回新しいものを購入したんですが、そのライトがこんがらがってて...
ジャスティンと私、
「誰だよ、このコードを巻いたのは きっとバイトの人だ 」と
怒りながら、コードをほどきました
(20分ぐらいかかりました)
そしてそして、オーナメントがキラキラグリッターが付いているものばかりだったので、そのグリッターがテーブルの上や床に落ちる落ちる
最終的には、おでこや髪にグリッター、服や靴下にも雪とグリッターが付いてしまい、2人で大笑いしながら作業しました。

2時間以上かかって、やっと飾ったツリー↓
(30分は、床掃除


トップのクラウン、綺麗です↓


本当に安定感がなくて、オーナメントを飾る度にグラグラ

オーナメントは、思い出のものを年々ツリーに飾っていくので、どんどん増えていきます。
こちらはジャスティンの妹が、私達の結婚の記念にくれたものです↓


入籍した日の日付を、ちゃんと入れてくれました

こちらは2015年の記念のオーナメント↓


こちらも2015年に、ハネムーンでハワイに行ったときのお土産のオーナメント↓
(そのときのブログは、こちらから


こちらは去年、留学時代の友達がカリフォルニアで結婚式をあげたときに、ジャスティンとディズニーランドへ行ったときのオーナメント↓
(そのときのブログは、こちらから


確か、60周年の限定オーナメントでした

こちらは、この前購入したTargetとMagnoliaのコラボ商品↓
(その時のブログは、こちらから


シルバーと白いツリーでマッチ

ジャスティンが、「(私たちの記念の)2014年のオーナメントがない 」と探していたんですが、2014年は私達は結婚はしていましたが遠距離だったので、何も買っていませんでした。
何か記念に買っておけば良かったなと、今更後悔してます。

所々にジャスティンのスーパーマンが、ツリーの中を飛んでます↓





「スーパーマンは、ツリーの裏のほうに飾ってね」と言ったのに、抵抗されこの↑スーパーマンだけ見える所に飾ってました

こちらのオーナメントは、ジャスティンの亡くなったグランマが手作りでくれたオーナメント↓


「これ、割ったら、本当に許さないからね 」と言われたので、私はノータッチ

後は、この前購入したオーナメントを飾りました。





ソリもグリッター↓


大好きなエッフェル塔も↓


ジャスティンは、クリスマスカラーの赤いものも欲しかったので、こちらのトナカイを買ったんですが、白くて、カモフラージュな感じになってますけど...↓


飾り付けが終わって、「やっぱり白いツリーを買って良かったね 」となりましたが、きっと片付ける頃、また後悔するんでしょうね
でも、白いツリー、綺麗です
これからいくつ、記念のオーナメントが増えていくんでしょ


LINEで読者登録ができます↓


この前の日曜日。 私とジャスティンの大好きなテレビ番組"Fixer Upper"(リノベーションのテレビ番組)。 チップとジョアンナ経営するお店Magnoliaと、Targetのコラボ商品が発売されました。 その名は、Hearth&Hand With Magnolia↓ ... 続きを読む
この前の日曜日。

私とジャスティンの大好きなテレビ番組"Fixer Upper"(リノベーションのテレビ番組)。
チップとジョアンナ経営するお店Magnoliaと、Targetのコラボ商品が発売されました。
その名は、Hearth&Hand With Magnolia↓


Magnoliaは少々お高いイメージですが、このTargetとのコラボ商品は、なかなか手の届くグッドプライスなので、楽しみにしていました



テーマはモダンファームハウス。
彼らの番組で、良く使われていそうなオシャレで可愛いものが沢山売ってました。



私が写真を撮ろうとしたら、何故か混ざってポーズを取ってた人...↓


ブログ用に載せてって事でしょうかね
11月になっても、相変わらずタンクトップ大好きな人です
日中はまだ暖かいです
(さすがに真冬はタンクトップではないですけどね...)

計量スプーンや...


クッキーの型抜き↓


こちらはラップトップケース(ノート型コンピュータを入れるケース)です↓


ピッチャーも可愛かったんですが、ジャスティンとはちょっと趣味が違った様で、色々却下


私たちが気になってた商品は、メタルのツリーを囲いみたいなやつ、Metal Tree Collar↓
日本語で何と言うんでしょ


値段も$35でそんな高くないし、オシャレな感じだったんですが、私はこの前モコモコのスカートを買ってしまったので↓、買いませんでした

image

しかも、我が家のコンセプトとこのコラボ商品とちょっと違った様で、ジャスティンの許可が降りなかくて、結局何も買わず
凄く楽しみにしていたんですけどね、私

お隣で展開していた、Project 62のほうが、私たちの家に合う様な色合いのモダンな感じでした↓


このProject 62も、最近出来たTargetブランドなんでしょうか
(Project62のオンラインは、こちらから

結局次の日、オーナメントを買いに、またTargetへ↓



ちょうど今年2017年のオーナメントを探していたので、ちょうど良く可愛いのを見つけました
シルバーだし、大好きなMagnoliaのコラボ商品だし

アメリカ人は、毎年記念のオーナメントを購入し飾っていくので、年々オーナメントが増えていきます。
どこかに旅行をしたときに、オーナメントをお土産に買ったりするので、クリスマスツリーの飾り付けをする度に、思い出がよみがえります


Target & Hearth&Hand With Magnoliaのオンラインは、こちらから

LINEで読者登録ができます↓