Marriage life in Arizona アリゾナで国際結婚♥

2013年4月にアリゾナ出身のJustinと日本で結婚し、1年半の移民ビザ手続き後を経て、2014年11月に、アメリカに移住。アリゾナでの生活の日々をブログに書いてます。

カテゴリ: 新しいお家

先日、Costcoで購入したものを返品をしに行きました。「ストアクレジットかキャッシュ、どちらで返品したいですか?」と聞かれたので、ストアクレジット(Costco内で使えるキャッシュカード)でお願いし、そのクレジットで、前から欲しかったFixer Upper(リノベーションする ... 続きを読む
先日、Costcoで購入したものを返品をしに行きました。
「ストアクレジットかキャッシュ、どちらで返品したいですか?」と聞かれたので、ストアクレジット(Costco内で使えるキャッシュカード)でお願いし、そのクレジットで、前から欲しかったFixer Upper(リノベーションするテレビ番組)のジョアンナが出したレシピブックを購入しました↓

FullSizeRender

ダイニングテーブルやアイランドの上に置いておくだけで、オシャレでカッコいい
さすがジョアンナ
Costcoでは、$16.99でした。
ちなみに、Costcoでは返品するときはレシートがなくても受け付けてくれます。

”Costcoの返品•返金対応”のブログは、こちらから

Costcoのストアクレジットって、ガソリンにも使えるんですね
凄い便利


その後、HomeDepot(ホームセンター)へ。
リビングルームの壁に、アクセントウォールとしてタイルを貼ろうとジャスティンは考えているので、その物色です。
やっぱりマーブル柄がいいな…↓

FullSizeRender

こんなタイルも可愛いけど、勇気いる柄…↓

FullSizeRender

モノトーンカラーで可愛いんですけど、かなりチャレンジャー。
私、冒険できない小心者です

とりあえず、このガラスにスティック↓を購入。

FullSizeRender

そしてグラウト(セメント)も。

我が家のキッチンのバックスプラッシュ↓

FullSizeRender

デザインセンターで選んで、インストールしてもらいました。

FullSizeRender

デザインセンターでの過去ブログは、こちらから
HomeDepotで購入したガラスのスティックは、バックスプラッシュの端っこに貼るものです。
こんな感じで↓

FullSizeRender

余ったバックスプラッシュのタイルは、職人さんが置いていってくれました↓

FullSizeRender

クローゼットに置きっ放し?それとも忘れていったのか?
余ったものが新居に置きっ放しになっているなんて、日本じゃ有り得ないですよね… 
これ以外にも、壁のペンキ、うちで使われてる何種類かのグラウトも、パックで置いていってくれました。

デザインセンターにて、値段の高いバックスプラッシュをオーダーしてしまった私達にとっては(1sqftあたり$25。1sqft=約930㎠)、かなり有り難いバックスプラッシュの在庫です。
その余った在庫を、ホールウェイのドロップゾーンの壁に貼りたいと、ジャスティンがずっと言っていたんです↓

image

でも自分では貼れないので、ローカルで働いている人を探して、インストールしてもらう事にしました。

インストールの日、ホールウェイにはちゃんと布を引いてくれ、その職人はリビングにも行ったり来たりしたんですが、その際はちゃんと靴を脱いでくれたカウボーイでした。

FullSizeRender

彼のお父さんはエアフォースだった様で、沖縄にも小さい頃住んでいたそうです(日本語は喋れないですけどね)。
パズルの様に組み合わせ、出来上がり‼️

FullSizeRender

これ以外にも、リビングの窓の所に付いているカーテンロールが壊れてしまったので(カーテンが重いのに、カーテンロールが長いので、重さに耐えられなかった様です)、それもついでに直してもらい、合計で$360だったかな?
自分でインストールする手間が省けたので、ラッキー

次は、リビングルームのアクセントウォール↓

FullSizeRender

この何もない壁に、タイルを張り付ける予定です。また同じカウボーイ職人さんに頼む予定。
いつになる事やら


”新しいお家”のカテゴリーは、こちらから
”Interior & Decor”のカテゴリーは、こちらから

LINEで読者登録ができます↓


先日もブログにポストしましたが、先月で引っ越して1年が経ちました”引っ越し1周年。注文して良かったベスト5”★”引っ越し1周年。買って良かった家電ベスト5”★アメリカで新築を買った場合、ほとんどの場合は1年で保証が切れます(私たちが選んだbuilderは、床のタ ... 続きを読む
先日もブログにポストしましたが、先月で引っ越して1年が経ちました

”引っ越し1周年。注文して良かったベスト5”
”引っ越し1周年。買って良かった家電ベスト5”

アメリカで新築を買った場合、ほとんどの場合は1年で保証が切れます
(私たちが選んだbuilderは、床のタイルは15年保証、A/Cは10年保証など、除外の場所もあります。A/Cは、夏場は50℃になるアリゾナなので、かなり重要です。壊れて新しいものを買うには、$5000ぐらいかかってしまいます。)
こんな高い買い物をしたのに、1年で切れてしまうって、酷いですよね...
しかもアメリカのお店で物を買った場合、life time warranty(一生保証)なんて事が、結構多いのに、家の保証は短いのかよってツッコみたくなります

引っ越しから数ヶ月後、直して欲しいところをbuilderに言って、1度職人さんに直してもらいました()。
いよいよ3月に保証が切れるという事で、builderとは関係ないローカルでやっているinspectorの人にお願いして、家の中、外、屋根裏全てを見てもらい、検査してもらいました。
$400かかりますが、素人の私達よりプロに見てもらったほうが安心なので、彼には入居前と、この1年保証が切れる前に願いしました。(合計$800‼︎)
そのInspectorの人が言うには、「今まで見てきた家の中で、メジャーな直す部分がどこもない」というぐらい、優秀なbuilderという事でした
アメリカの家は、日本の家と違って、本当に酷いみたいです

マイナー部分で直してもらう所は、
crown moldingに、ヒビが入ってしまったり...↓

FullSizeRender

crown moldingのgrout(セメント)の部分が割れてたり↓

FullSizeRender

壁に傷があったり↓

FullSizeRender

床のタイルの傷↓

IMG_2704

これ↑は、ジャスティンがビールジョッキを間違って床に落としてしまった時に、欠けてしまいました。
Builder側のせいではないんですが、直してくれるそうです。
これら全て職人さん達に、お直しをお願いし、綺麗になりました

あとはこれ
私は全く気が付かなかったんですが、床上のcrown moldingが歪んでいたんです↓

FullSizeRender

これ↑は既に外した状態なので、crown moldingが曲がっているのが一目瞭然。
電気ノコギリみたいなので削ったら、crown moldingの奥に変な金具があったため、波を打ってしまった様です↓

FullSizeRender

てか、電気ノコギリで削ったときに、床のタイルまで欠けてしまいましたけど💥↑

その欠けてしまった原因を作った職人‼︎
土足だし🔥↓

FullSizeRender

(奥の人は、builderの人。彼は靴を毎回ちゃんと脱いでくれます)
職人の土足問題では、以前私は喧嘩しましたからね

”頑固親父”のブログは、こちらから

1回では終了できなかったので、別の日にまた職人に来てもらい、今度はビニールを敷いて作業してもらいましたが…↓

FullSizeRender

今回はシューカバーを履いてくれましが、また電気ノコギリで作業したので、キッチン、ダイニング中が粉が舞って、大変な事になりました🔥
きっと日本だったら、キッチンやダイニングテーブルなどに、ちゃんとビニールを敷いてくれるハズ💥

無事、金具を取り外したけど、この穴、ちゃんと元通りにしてくれるの

FullSizeRender

心配〜
職人が帰った後、私はかなり不機嫌になり、部屋中大掃除
ジャスティンも、私が怖かったのか床を手で拭いてくれました

また別の日に、ペンキ塗り職人が来て、こんな綺麗にしてくれました↓

FullSizeRender
さすがペンキ職人


そして我が家の家は、スマートホームをデザインセンターでお願いしたんです。

”スマートなお家”のブログは、こちらから

最近の家は、スマートホームが主流の様ですね。アプリでガラージを開けたり、電気を付けたり、A/Cや暖房の調節ができたり、玄関前にカメラを取り付けてそれがアプリで見れたり… 
でも引っ越して数ヶ月経ってから、どうゆう訳かドアのアプリが使えなくなってしまって↓

FullSizeRender

業者に頼むのが面倒臭くて、だいぶ時間が経ってしまいました。
アメリカでは、ガラージから家に入る事が多いので、玄関のドアから家に入らないので、壊れてもあまり気にしなかったんです。
普通の玄関の鍵も使えたので。
職人さんに見てもらったら、どうやら古い電池を使ってたらしく、液体が漏れてしまってたみたいで、壊れてしまった様です
無事直してもらい、アプリでも鍵が開けられ、パスコードでも開ける事ができる様になりました↓

FullSizeRender


そしてあともう1つ。
こちらもジャスティンが見つけたんですが、マスターベッドルームのカーペット下2箇所凹った所があると…

我が家の各部屋に敷いてあるカーペットの下は、クッションの様な分厚いプロテクションが敷いてあります。
別料金で、デザインセンターで追加しました。(”Dream House、その1”のブログは、こちらから
通常は、コンクリから直にカーペットを敷くみたいです。(プロテクションなしだと、結構堅い)
プロテクションを敷いてあるハズなのに、 なんだか凹っとなるので、カーペットとプロテクションをめくってみると…

FullSizeRender

コンクリの部分が平らじゃなく穴が開いていたためが、凹の原因でした
しかも、2箇所も

FullSizeRender

これには職人さんもビックリ
コンクリで穴を埋めて、無事終了↓

FullSizeRender

このカーペットとプロテクションをめくらなければいけなかった為、前日の夜にドレッサー、バニティーをベッドルームから移動させ、ベッドも端の方に移動させなければなりませんでした💧
最終的には、欠陥を見つけたジャスティンに「なんで見つけてしまったの⁈」と当たり散らしてた私… (見つけなければ、こんな面倒臭い作業をしなくて大事でしたからね)
でも、きちんと直してもらって良かった!
この家を売る時の事を考えたら、ちゃんと直しておいたほうがいいですからね。

これで朝早く職人が来る事はなくなります。
彼ら、朝8時頃に来ていたので…
後は、マスターバスルームの作業をこの前するのを忘れてしまった様なので、それだけです






”新しいお家”のカテゴリーはこちらから→

LINEで読者登録ができます↓



先日ポストした”引っ越し1周年。注文して良かったベスト5”に引き続き、今回は買って良かった家電ベスト5を発表したいと思います”引っ越し1周年。注文して良かったベスト5”の記事は、こちらから★第5位。キッチン・リビング・ダイニングのライトと、リビング・ベッ ... 続きを読む
先日ポストした”引っ越し1周年。注文して良かったベスト5”に引き続き、今回は買って良かった家電ベスト5を発表したいと思います

”引っ越し1周年。注文して良かったベスト5”の記事は、こちらから


第5位。
キッチン・リビング・ダイニングのライトと、リビング・ベッドルーム・デンのシーリングファンを、既に付いていたスタンダードタイプから、(builderのデザインセンターでなく)自分たちで購入した事。
以前、builderのデザインセンターで色々オーダーするとき、ライトやシーリングファンをアップグレードしようとしたら、お店で買うよりかなり割高でした。
なので、スタンダードのライトやシーリングをオーダーし、オンラインで自分達が好きなライトやシーリングファンを購入しました。
デザインセンターで売ってるものは、倍以上の値段だったので、自分達で買ったほうがかなりお金のセーブができます。

ダイニングのライト↓

FullSizeRender

アイランドの上のペンダントライト↓

FullSizeRender

エントランスのライト↓

FullSizeRender

このライトは、全て同じシリーズのライトなので、統一感バッチリ
そして、我が家は白いキッチンダイニングなので、黒いライトでアクセントになりました

シーリングライトも、デザインセンターでアップグレードするには、1つ$300以上だったので、Home Depotで購入↓

FullSizeRender

$150以内だったので、こちらもかなりセーブできました。
デザインセンターで売っていたモダンなシーリングファンは、$300以上‼︎ しかも種類が少なかったです


第4位。
ケトル↓

image

最近のケトルって、お茶の種類によって温度が設定できるものもある様ですね。
でも私は、デザイン性だけで購入したので、一定の温度で温める機能だけです。
ガラスのケトルなので、キッチンカウンターの上に出しっ放しにしたままでも、大丈夫
ただ、本当に同じ温度に温めるだけのケトルですが、毎日使ってます。
Bed Bath and Beyondの$15オフクーポンを利用したので、$45ぐらいでした。

第3位。
ダブルオーブン付きガスレンジ↓

FullSizeRender

アプライアンスセットも、builderのデザインセンターにはあまり種類がなく、ダブルオーブンでガスレンジ付きでバッグスプラッシュが隠れないフラットなものは、デザインセンターにありませんでした。
なので、Lowe’sで全て(ガスレンジ、電子レンジ、冷蔵庫、ディッシュウォッシャー、洗濯機、乾燥機)購入。前の家にあったアプライアンスは、もともと新しい家電に買い換える予定だったので、置いてきました。
Lowe'sでアプライアンスセットを購入すると、10%オフクーポン+$500分のrebateでキャッシュバックがゲットできたので、かなり安く買う事ができました。

アプライアンスセットを購入したときの過去ブログは、こちらから

ダブルオーブンなんて、使うかな?と思いましたが、アメリカはオーブン料理が多いので、便利
温度が別々なものでも一緒に焼けるし、何より普通のオーブンより小さめなので、予熱時間がかなり短縮する事ができます。そして小さめオーブンなので、ガス代と電気代も節約
最近、このガスオーブンレンジを買ってまた良かったなと感じたのは、これと全く同じものが、大好きな”FixerUpper”(ケーブルテレビの番組)で使われていました
ジャスティンと大喜び

第2位。
スチームモップ↓

FullSizeRender

アメリカに住んでいると、色々な人が土足でズカズカと家に入ってきます
その度にイライラ
職人の人と、喧嘩っぽくなった事もありました。
(”頑固親父”のブログは、こちらから
我が家は各部屋以外、ほとんどタイルなので拭けば綺麗になりますが、拭く作業だけで一苦労。
そこでジャスティンが購入してくれた、スチームモップ。
こちらもBed Bath and Beyondで、20%オフクーポンで購入しました。
(Bed Bath and Beyondのオンラインは、こちら

スチームは、3段階に変更可能↓

FullSizeRender

スチームなので、洗剤も必要ないので、水を入れるだけでOK
モップ部分は、雑巾みたいな生地です↓

FullSizeRender

この雑巾も、もう2枚エキストラで購入しました(オンライン

モップ使用後は、トイレマットと一緒に洗濯機で洗えば、楽チン
このスチームモップのお陰で、かなりストレスが減りました。

”アメリカで必需品、スチームモップ”の事を書いたブログは、こちらから


第1位。
FoodSaver(真空パックにする機械)↓

FullSizeRender

私のブログを読んでくださっている方々は、何度もFoodSaverの事を書いているので、おわかりですね
アメリカのグロッサーリーで売っているお肉やお魚は、1パッケージが本当に量が多い
我が家は2人だけだし、1度で食べきる事なんてありません。
このFoodSaverで冷凍すれば、霜が付く事なく、長期で保存できます。

FoodSaverは、最新式の高いものを買う必要はないです。
私がオススメするのは、”Dry”と”Moist”機能が付いているもの↓

FullSizeRender

乾燥しているコーヒー豆や小麦粉等を冷凍する場合は、"Dry"ボタンを押して、シーリング。
お肉やお魚を冷凍するときは、”Moist”ボタンを押して、シーリング。

そしてロール状のバキュームシールを購入すれば、既に袋状になっているものより格安なのでお金をセーブする事ができます↓

FullSizeRender

ちなみにロール状のバキュームシールは、FoodSaverのオンラインやCostcoで買うより、Amazonでジャンボサイズのロールを購入したほうが、かなり安いです。

そして、マシーンにカッターが付いているものを購入する事をオススメします↓

FullSizeRender

手で押さえてるグレーの部分が、カッター↑
安いマシーンは、カッターがついてないです。カッターがついていれば、ロール状のバキュームシールを簡単にまっすぐカットする事ができます。

買ったお肉は、1時間半ほど半冷凍させてから、バキュームシーリングして、冷凍保存↓

FullSizeRender

冷凍庫の中は、綺麗サッパリ

FullSizeRender

私が購入したFoodSaverのバキュームシーリングの型番は、 The FoodSaver® FM2100 Vacuum Sealing System。オンライン→
ですが、ちょっと前Costcoで、$59.99で売ってました
(今は売ってないかも...)

アメリカで買い物をするなら、FoodSaverは本当にオススメです


番外編。
家電ではないですが、Builderに変更をお願いした所。
リビングのアウトレット(コンセント)を、壁の高い所に付けてもらった事↓

FullSizeRender

ジャスティンが、どうしてもテレビは壁から掛けたかったらしく、追加料金を払って、高い所にアウトレットを付けてもらいました。
通常は、床から近くの壁に付いてます。
無事、65インチのテレビを、引っ越しした当日壁に付ける事ができました↓

FullSizeRender

写真を撮った日は、ジャスティンはゲーム中...↑

そして、マスターバスルームも、ウォシュレットを付ける予定だったので、こちらも追加料金を払ってアウトレットを付けてもらいました。
写真では写ってませんが、入って左側にコンセントがあります↓

image

アメリカのトイレは、通常コンセントが付いていません。
日本のトイレの様に、ウォシュレットが付いている家はかなり少ないので...
我が家も、早くウォシュレットを付けたいんですが、未だに買ってません
早く買って欲しい

以上が、買って良かった家電ベスト5です。
きっと日本のほしい家電とは、ちょっと違いますよね



デザインセンターでのブログは、こちらから↓

Dream House❤︎ その1
Dream House❤︎ その2
Dream House❤︎ その3

”新しいお家”のカテゴリーは、こちらから


LINEで読者登録ができます。


今月で、新居に引っ越して1年になりました。なんだかあっという間過ぎて、ビックリですこの家のために、ジャスティンと毎日の様に部屋のデコレートを考えたり、買い物したり、飾り付けしたり... 1年経って、やっと落ち着いてきました。(まだまだやらなきゃいけない所は、 ... 続きを読む
今月で、新居に引っ越して1年になりました。
なんだかあっという間過ぎて、ビックリです
この家のために、ジャスティンと毎日の様に部屋のデコレートを考えたり、買い物したり、飾り付けしたり...
1年経って、やっと落ち着いてきました。
(まだまだやらなきゃいけない所は、沢山ありますが...)

そこで
私たちがBuilderに頼んで、良かった事ベスト5を発表したいと思います。
これからアメリカで家を買う事を考えている方、リノベーションを考えてる方、模様替えを考えている方、参考になって頂ければと思います。
日本の読者の皆さんも、よろしかったら参考にどうぞ。

第5位
キッチンを白にした事

私は、絶対白いキッチンキャビネットが欲しかったんです

FullSizeRender

私たちのビルダーのデザインセンターには、スタンダードカラーは白はなかったので、キッチンキャビネットカラーをアップグレードしました。
白は清潔感もあり、汚れが目立つので、毎日掃除をする事を心がけてます。
電子レンジも、ガスレンジ、毎日アルコールスプレーで磨いてます。
(”万能アルコールスプレー”の記事は、こちらから

アイランドキッチンも、絶対白が欲しかったので、こちらもアップグレード。
キッチンアイランドのスタンダードプランは、Granate。(私の好きな石と柄ではありませんでした)
私の欲しかったQuartzでマーブル調のものは、Level5にアップグレードしなければなりませんでした。

FullSizeRender

ちなみにLevel5の私たちが選んだQuartzは、$5000の追加料金。
(アイランドには、椅子が3つ並べられる大きさぐらいです)

そしてキッチンの壁、バックスプラッシュ。
こちらもデザインセンターにて、追加しました。

FullSizeRender

アメリカに住んでいらっしゃる方々は、DIYで自分たちでやる人が多い様ですが、私たちはそんな器用ではないし、もし家を売るときになった場合、綺麗なほうが売りやすいし、何よりも引っ越し後にまたキッチンをいじるのは嫌だったので、デザインセンターで頼んでしまいました。
デザインセンターにある何千もの種類のバックスプラッシュ。
私たちは高い柄をピックしてしまった様で、このバックスプラッシュ代は$2000でした
作業する手間が省けたので、後悔はしてません

第4位
キッチンキャビネットを、ドロアータイプに。

FullSizeRender

ドロアータイプに変更するのは、1箇所につき$400ぐらいだったでしょうか。
意外と安かったので、2箇所ドロアータイプに変更しました。
ドロアータイプにした事によって、通常のキッチンキャビネットよりもデットスペースがなくなったので使いやすく、お鍋やフライパンも、収納しやすくなりました。

第3位
キッチンシンクをシングルタイプに。

FullSizeRender

アメリカのキッチンシンクって、シングルタイプがとても少ないです。
真ん中に仕切りがあるダブルシンクが主流で、本当に使いづらい
鍋が洗いづらいです
きっとアメリカ人は、大きな鍋は手洗いをしないで、ディッシュウォッシャーで洗うので、ダブルシンクが多いのでしょうか
私が欲しかったCast ironは、お皿やグラスを滑って落とした場合割れやすいので、結果Granateにして良かったと思います。
白は汚れやすいかなと思いましたが、今のところ綺麗にキープしてます。
このGranateのシングルシンクは、$300ぐらいの追加料金だったと思います。

第2位
ゴミ箱を、キッチンキャビネットの中に収納できる様にした。
英語では、Trash and recycle center cabinetと言います。

見た目、通常の開く扉の様に見えますが...↓

FullSizeRender

扉を引くと、ゴミ箱が

FullSizeRender

ジャスティンと私、このゴミ箱タイプが欲しかったんですが、このお値段がな、なんと$800
先ほどのキャビネットドロアーの2倍
でも、キッチン周辺に大きなゴミ箱を置かなくてよくなったので、見た目も綺麗でさっぱり

FullSizeRender

ちなみに、リサイクル用のゴミ箱は、キッチンシンク下の扉の中に収納してます。
ゴミ箱スペースがないので、見た目もスッキリ
Trash and recycle center cabinetは、Home DepotやLowesにも売ってました。

第1位
マスターバスルームに、Barn doorを取り付けた事↓

1de722f5.jpg

最近、アメリカではBarn doorが流行ってます。
そして、最近の家のデザインは、マスタールームとマスターバスルームの間にドアがない
これ、本当にどうしてドアがないんでしょうね

今更恥ずかしいって事はないんですけどね...
でもシャワーを浴びるとき、プライベートをたもちたいです
という事で、ローカルのBarn doorを作って取り付ける業者にオーダーしました↓

b8f95725.jpg

オンラインでオーダーして、自分たちで取り付けたほうが安いんですが、私たちの部屋のマスターは、天井に近いかなり大きなBarn doorを取り付けなければならなかったので、失敗する事を恐れ、ローカルの業者さんにオーダーしました。
私たちのBarn doorのサイズで$900。
取り付けた甲斐がありました
ジャスティンは朝が早いし私は夜遅いので、このドアのお陰で、少しだけシャワーの音が聞こえづらくなりました。

そしてBarn doorを取り付けてくれた業者が、シップラップもやってくれるという事で、こちらも追加で注文しました↓

FullSizeRender


キッチンアイランドの下に、木の板を貼ってもらいました↑

こちらがBeforeの写真↓

{F85274FA-B741-4520-A0CD-FE34D45A8514}

このシップラップスタイルも、アメリカでは流行っています。
私たちがオーダーしたアイランドのシップラップは、$200で安かったです。
私たちがオーダーした、2V custom doorsの若い2人組は、礼儀正しく靴もちゃんと脱いでくれる(←これ大切)、本当に良い人たちでした。
アリゾナにお住まいの方、オススメです。

インスタグラム→2V custom doors
Barn doorの事を書いたブログは、こちらから

おまけ。
ジャスティンのオーダーして良かった場所は、やっぱりこのリビングの窓↓

FullSizeRender

$1000の追加料金。
通常は半分の大きさの窓ですが、倍のサイズのドアに変更しました。
フレンチドアにする事もできましたが、フレンチドアの場合は、半分は通常の窓+フレンチドアという形しかできませんでした。
ジャスティンは、フレンチドアにするなら、2つフレンチドアを取り付けたかった様です。


2人でカスタムしたドリームハウス。
1年経っても、大好きなsweet home

062db0ce.jpg

毎日食べるダイニングスペースも、玄関スペースも全て大好き

64621633.jpg

indoor派の私が、もっとindoor派になってます

FullSizeRender


デザインセンターでのブログは、こちらから↓

Dream House❤︎ その1
Dream House❤︎ その2
Dream House❤︎ その3

”新しいお家”のカテゴリーは、こちらから


LINEで読者登録ができます↓


最近ゲストバスルームばかりだったので、たまにはマスターバスルームの事を。 マスターは、真っ白です↓ フロアのタイルは、普通に頼むとリビングと同じタイルで出来上がってしまいますが、私たちは白にしたかったので ... 続きを読む
最近ゲストバスルームばかりだったので、たまにはマスターバスルームの事を。
マスターは、真っ白です↓


フロアのタイルは、普通に頼むとリビングと同じタイルで出来上がってしまいますが、私たちは白にしたかったので、マスターバスのタイルは別にオーダーしました。
(リビングダイニングのタイルも、カスタムです。)

Dream House①
Dream House②
Dream House③

最近のアメリカの家のデザインは、マスターバスルームとベッドルームの部屋のドアが付いていない所が多いんです。それではシャワーを浴びるときにプライバシーを保てないので、引越し後にバーンドアを職人さんに付けてもらいました↓
("バスルームはFixer Upper"のブログは、こちらから


やっぱりバスルームと寝室の間にドアがあったほうが良いですよね〜
いくら夫婦とはいえ、プライバシーは必要です

壁に貼ったステッカーは、Hobby Lobby(クラフトストア)で購入しました(


このステッカーは、アメリカの家では良く使われているデコです。
値段も$20ぐらいで、色々な種類•部屋用があるので、迷いました


こちらのMr&Mrsのバスタオルは、Targetで購入しました()↓


アメリカには、こうゆうMr. Mrs.のグッズが沢山売ってます
可愛い


ちなみに、私たちは定価でこのバスタオルを購入しましたが、後日すぐセール価格になってしまったので、その差額分は返してもらいました。
(Targetは、購入して2週間以内にセール価格になってしまった場合、差額が返金されます

我が家は、walk in showerとバスタブが別々です。
Walk in showerの中にあるシャワーヘッドは、通常大部分の家では固定されているものなので、我が家はHome Depot(ホームセンター)で購入しました()↓


レインシャワーと、取り外しが出来るシャワーヘッドタイプ。
その取り外しが出来るほうは、マグネット式↓


このマグネット式が便利
ただ壁を掃除しているときに、ホース部分を引っ掛けてしまって、1度頭上からシャワーヘッドが落ちてきた事がありますけど、気をつけたら大丈夫です
見た目もスタイリッシュなので、良い買い物をしました


こちらの窓の上にスペースがあるので、ジャスティンに何かwall decorを飾りたいと言われました↓


ジャスティンの次のプロジェクトは、こちらのバスタブの周りに、バックスプラッシュを貼りたいらしいです↓


バックスプラッシュは、キッチンのバックスプラッシュと同じ様な柄のものを選びたい様で。

(バックスプラッシュが出来上がったときのブログはこちらから、デザインセンターでバックスプラッシュを選んだときのブログはこちらから

キッチンで使ったバックスプラッシュの余りは、職人さんが幾つか置いていってくれたので、それを使おうと思ったんですが、それでは足りなそうなので、似た様なバックスプラッシュを買おうと思ってます。
今ある余ったバックスプラッシュは、ホールウェイのキャビネットの壁に貼りたいと言ってました。
ここの壁です↓

image

バックスプラッシュを貼るには、電気ノコギリみたいなので石をカットしなくちゃいけないし、セメントみたいなので付けなくちゃいけないし、果たして私たちで出来るんだろうか...という感じなんですが、この先1年以内にやろうとハリキッてます。

バスタブの所には、マリエちゃんから頂いたBADEFEEが飾ってあります↓


(BADEFEEの事を書いたブログは、こちらから
柳本マリエちゃんの"肩乗りネコと三十路の勇者"のブログはこちらから
このバスクリーマーが、本当に可愛くて
バスタブに浸かる度、美味しそ過ぎて、見とれてしまいます
ありがとうね、マリエちゃん


あと、こちらの空いている場所に(ミラーの上)、wall decorを飾りたいらしいです↓


本当はライトを取り替えたいんですが...
引っ越したときから、取り替えたいって思っているんですけどね
とりあえず、こちらのライトは明るいので、明るさには不満はないんですが、デザインが好きではないんです

このハンドソープポンプ、綿棒入れ、コットン入れ等は、HomeGoodsで購入↓


お値段も優しいので、我が家の物は、HomeGoodsが大活躍です。


LINEで読者登録ができます↓

まだまだ暑いアリゾナ やっぱりBoba(タピオカ)↓  週に2回以上は、Bobaを買いに行きます。 こんな田舎なのに、美味しいBoba屋が近所にあるのが、嬉しいです。 オーナーのベトナミーズの人には、この前、 「ミルクティーだけ ... 続きを読む
まだまだ暑いアリゾナ
やっぱりBoba(タピオカ)↓ 


週に2回以上は、Bobaを買いに行きます。
こんな田舎なのに、美味しいBoba屋が近所にあるのが、嬉しいです。
オーナーのベトナミーズの人には、この前、
「ミルクティーだけだったら、1ガロン$10で買えるよ」
(もちろんホームメイド)
と、お勧めされたんですが、ミルクティーだけじゃダメなんです、私。
ボバもやっぱり欲しい...
(1ガロン=約3.8㍑)

そのタピオカなんですが、アジアンマーケットによく乾物セクションにタピオカが売っているんです。
昔留学時代に、その乾物のタピオカを買って、試しに作ってみたんですが、最初やったときはタピオカの中身が硬く仕上がり...
2回目に煮たときは、今度は長めに煮てしまったので、ふやけた感じになってしまい、大失敗...
この話を、ベトナミーズのオーナーさんに言って、どうやったら美味しいタピオカが作れるのか?聞いた所...
そのオーナーさんは、台湾からタピオカを送ってもらい、煮るときも沢山の工程があるらしく、素人が美味しいタピオカを作るには難しいらしいです。
そしてアジアンマーケットで売られているタピオカでは、美味しいタピオカは作れないそう
という事で、Bobaは自分で作るより、買ったほうが美味しいという事がわかりました


話は変わって...
先日Lowes(ホームセンター)で購入した、ソーラーライト。
(そのときのブログは、こちらから
バックヤードに設置しました


3カ所、芝生の周りに取付けました↓


ちなみに、この青々としている芝生は、artificial grass(偽物芝生)。
(バックヤードとフロントヤードが出来上がったときのブログは、こちらから
アリゾナでは、このartificial grassが大人気です。
なぜなら、ケアしなくて大丈夫だから
15年は保つそうです。
(本物の芝生より高いですが、水もセーブできますし、暑いアリゾナの夏の気候の中、ヤードワークしないで済むのが良い点です


この前ストームが来たので、ソーラー部分が汚れてますけど...


ジャスティンは、
「太陽が沈んだら、このライトじゃ芝生が見えないから、もっと明るいのに取り替える」
とか言い出して...



いやいや、夜だから、芝生が見えないのはしょうがないでしょ
明る過ぎても、ご近所迷惑だし、このライトの明るさで納得させました
どれだけ、この偽物芝生が見たいんでしょ


このライトだって、十分明るいんですよ〜
でも実際真っ暗になったら、このぐらい暗いんですけどね...


もっと明るく芝生を見たいなら、上からのライトにしたほうが良いと思いますけど


LINEで読者登録ができます↓

日曜日。 105°F(40.5℃)だったので、先月のピークだった115°F(46℃)に比べたらマシでしたが、でもやっぱり暑い ボバ(タピオカミルクティー)を飲まずにはいられませんでした 同じ ... 続きを読む
日曜日。
105°F(40.5℃)だったので、先月のピークだった115°F(46℃)に比べたらマシでしたが、でもやっぱり暑い

ボバ(タピオカミルクティー)を飲まずにはいられませんでした



同じプラザモールにあるFry’sというグロッサリーで、かっぱえびせんを買おうと思って行ってみたら、アジアンセクションにラ王のインスタントラーメンが売っていました


普通のアメリカのスーパーでも、ラ王が売ってるなんて感動〜
でもインスタントラーメン(袋)で$2 って思ってしまって、このときは買わなかったんですが、やっぱり買えば良かったと後悔
日本の乾麺のラ王って、生麺の様に美味しいって言いますよね?
アメリカ産のラ王も美味しいのかな?
今度行ったら、買ってきたいと思います

夕方は、家の近所の日本食レストランで食事をしました。
日曜はall day happy hour
だったせいもあり、めちゃくちゃ混んでました
まだ4時頃だったのに
こちらのレストラン、アメリカナイズされた白人オーナーのお寿司屋さんなんですが、Yelpでも星が4つでレビューも良く人気のお店です。
(前回行ったときのブログはこちらから

アペタイザーは、ジャスティンのお気に入りのフライドピクルスをオーダー↓


これがシンプルなんですが、酸っぱくて美味しいんです
しかも大皿なのに、happy hourなので$4

ジャスティンはロールを、私はnigiriを頼みました。


私は、Yellowtail(ハマチ)とSnapper(イズミダイ)をいつもオーダーします。



帰ってから、先日Home Deptでフロントヤードに飾るライトを買ったので、取り付けました↓


最初、6個付きのものを買おうとジャスティンが言っていましたが、6個じゃ充分じゃないと思ったので、10個セットのものを購入↓


こちらはソーラーなので、コンセントをつなげなくて良いし、電池もいらないので、扱い易い
しかもアリゾナなんて年300日以上晴れなので、ソーラーを使わないと損

暗くなった夜8時過ぎに、ジャスティンと穴を掘って作業をしました。
(太陽が登っているときは、暑くて外に5分といられないので... )
でも暗くなってから、フロントヤードで作業をするのも怪しいですね


なかなか明るいライト
walk wayが意外と長かったので、10個セットを買ってちょうど良かったです。
(ジャスティン、だから言ったでしょ


次はフロントヤードとバックヤードの植えてある木に、スポットライトを当てたいらしいので、次はスポットライトを購入する予定です。


引っ越して既に4ヶ月経つのに、まだまだやる事が沢山あります


LINEで読者登録ができます↓


アメリカで新築の家を買う場合、だいたい1年の保障が付いてます。 不都合があった場合、1年以内だったらビルダーに言ってアポを入れてもらい、直してもらえます。 我が家のマスターバスルームのタイルのグラウト(タイルとタイルの間のセメント部分)が ... 続きを読む
アメリカで新築の家を買う場合、だいたい1年の保障が付いてます。
不都合があった場合、1年以内だったらビルダーに言ってアポを入れてもらい、直してもらえます。

我が家のマスターバスルームのタイルのグラウト(タイルとタイルの間のセメント部分)が、引っ越したときから汚い色になっていていたんです↓


矢印の部分がオーダーした色。
端だけ白くて、他は色が汚くなってました。
デザインセンターでオーダーしたグラウトの色は白だったのに
(デザインセンターのブログはこちらから
きっと職人さん、何も敷かないで、汚れた靴で入ってたんでしょうね...



見た目、本当に汚かったです

で、前回、このグラウトのお直しをやってもらった職人が、本当に嫌なジジイで
最悪な対応をされたので、ビルダーの責任者を速攻呼んで、作業が途中でしたが帰ってもらいました
そのときのブログはこちらから

今回は、ジャスティンも心配して家にいてくれたので、安心でした
そして来てくれた職人さんは、前回の人ではなく、靴もちゃんと脱いでくれて、とても良い人でした
1時間ぐらいで、見違える様に、オーダーした通りの色に直してくださいました



そしてその職人さん、余ったグラウト1本ちゃんと置いていってくれたので、もし汚れてしまった場合、次回からは自分たちで直せます
と言っても、このタイルの保障は15年なんですけどね

 
前の家のタイルは、ベージュがかった色だったので、髪の毛が落ちていても、あまり目立たなかったんです。
私ぐらいの長い髪の毛だったら、落ちててもすぐ分かったんですが、ジャスティンの短い髪の毛が全然見えなくて...
でも白いタイルになってから、目立つんですよね、ジャスティンの短髪が
なので、毎日バキューム。
ゴミや毛が目立つので、こまめに掃除する様になったのが良い点です。



白は、潔癖性の私に合ってる色だと思いました
 
6f20a142.jpg


先週のアリゾナは40℃ぐらいの暑さになったり、かといって急に涼しくなったり、気温が落ち着かないです。 でもクーラーは起動したり消えてたり。まだそれほど真夏ではないので、電気代が高くなるピーク時(15時〜18時)は、特にクーラーを付けていなくても大丈夫です。その ... 続きを読む
先週のアリゾナは40℃ぐらいの暑さになったり、かといって急に涼しくなったり、気温が落ち着かないです。
 
でもクーラーは起動したり消えてたり。
まだそれほど真夏ではないので、電気代が高くなるピーク時(15時〜18時)は、特にクーラーを付けていなくても大丈夫です。
その電気代ですが、引っ越す前の家(築8年)の4月の電気料金は、既に$100を越えてました
その後、5月$135、6月$220、7月$290、8月$300にかけて、段々電気代が高くなっていくんです。(去年の電気代料金より)
それが、新しい家に移ってから、3月は$60(初期手数料込み)、
先月の4月はなんと$45でした
凄い安い
最近の家は、窓も太陽の光で熱くならないので、部屋の中も涼しく保ってくれる様です。 
 
そのアリゾナの窓、こんな感じでフィルムがかかってます↓
 
{FD274DBE-27A7-4B28-89DE-C63559DC94B0}
 
マジックミラーではありませんが、日が暗くなるまでは、室内が見えにくくなってます。
このお陰で、部屋がそんなに熱くなりません。
 
{688DE368-9837-4909-9CD3-60E8C9A4D0E3}
 
でもこのガラス、太陽の光が窓ガラスに反射して、artificial grass(偽物芝生)が焼けてしまって色が焦げてしまう事があるそうです。
(Landscapeの記事はこちらからどうぞ
なのでジャスティンが心配して、screenを付けてくれる業者を探して、頼む事にしました。
Screenは、見た目は網戸みたいな感じですが、電気を付けても外から見えないし、光を入りづらくするのに部屋は暗くはならないとジャスティンに言われたので、私はいらないと思いましたが、暗くならないなら...という事でしぶしぶ賛成しました。
(natural lightが大好きな私なので、screenを入れたくなかったですが、「部屋が暗くならない」というジャスティンの言葉を信じて...)
 
一応、庭に面しているマスターベッドルームの窓、玄関の小窓、そしてマスターバスルームの窓にスクリーンの全部で3カ所を張ってもらう事に。
(見積もりは$200ぐらいでした)
玄関の小窓は、ジャスティンが白いアクセントチェアーが西日で焼けるのを心配したので。
西日が入って、明るくなって良かったのにね
 
{238EF6C3-6699-47DF-8FB6-4E44C14BB2F9}
 
で、そのscreenを入れる日。
もともと付いていた網戸が外され、ドリルを何カ所か開けて取り付け。
こんな感じになりました↓
 
{0C8C1A3B-D707-467A-9B5A-5449C7643DB8}
 

私はその取り付けの時は、ベッドルームでゴロゴロしていたんです(朝8時頃だったので)。

スクリーンを取り付けた途端、室内真っ暗になりました。

部屋は暗くならないって言ったよね

しかも、なんか見た目悪いし

 
{F621D092-90F0-4BC0-9406-2113B30D096E}
 
問題はバスルームの窓。
白いし、窓から光が入るので、この明るさが大好きでした
電球の光でお化粧するより、natural lightでメイクしたほうが化粧しやすいです。
 
{903DBC9F-6288-4142-A2AE-2BA698F3003E}
 
なのにscreenを入れた後↓
 
{5E9F94C2-75AA-46C9-BD7B-2B92A708EFC4}

これ、まだ太陽の光が射し込む時間帯。
 
職人さん(見た目若そうなパパと高校生ぐらいの男の子が手伝っている親子)は、スモールビジネスな感じだったし、良い人たちだったので、受け入れる事に。
しかも見積もりより$20ぐらい安くなってたけど、おつりもないと言われたので、チップを渡しました... 
 
ジャスティンに速攻テキスト。
「暗くならないって言ってたよね?暗いんですけど
と、怒りのテキストを送りました
送った後、ジャスティンは、
「僕はscreen貼りのプロフェッショナルじゃないし、彼(職人さん)が"暗くならないし、電気を付けても中が見えないから、シャワーを浴びるときもブラインドを閉めないで大丈夫です"って言ってたんだよ」と逆切れ
私も負けずに、
「私がどれだけnatural lightが好きなの、知ってるよね」って言いました。
(自分でも私は嫌な奴と反省しましたが、でも暗い室内だけは耐えられないです)
「じゃ、そのスクリーン、取ればいい。お金の無駄だったね」と言われ、
ジャスティンが帰ってきてから、バスルームのスクリーンだけ取りました。
しかも、"電気を付けても室内が見えない"と言っていたのに、電気を付けたら中身が丸見えでした。
残りの庭に面しているマスターベッドルームの窓と、玄関の小窓はそのままになってます。
(本当は全部剥がしたいけど、芝生がとアクセントチェアーが焼けてしまったら、私のせいにされるので)
 
女性だったら、家の中は光が射し込むほうがいいと思いませんか?
私の知ってるアメリカ人男性(特にアリゾナ在住)の人たち、電気代の事と部屋のフロアや家具の色が色あせない事を考えて、昼でもブラインドやカーテンをガッツリ閉めて過ごす人が多いです...
 
でも電気代、既にセーブできてるし、スクリーンを付けてまで、光を遮る意味がわかりませんでした。
 
とりあえず、来月以降の電気代のチェックが楽しみです
 

最近のアリゾナ、本当に暑いです 昨日も温度計を見たら、39℃?40℃ありました。 真夏が来るのも、もうすぐです。   暑くなったので、最近は家ではアイスのカフェラテ•カフェモカをよく作ります   ... 続きを読む
最近のアリゾナ、本当に暑いです
昨日も温度計を見たら、39℃?40℃ありました。
真夏が来るのも、もうすぐです。
 
暑くなったので、最近は家ではアイスのカフェラテ•カフェモカをよく作ります
 
{BAD827F1-B009-47C4-85EF-A6FFD5F94D85}
 
生クリームとか入れちゃって、デブまっしぐら
 
いつも家の近くのOlive Mill)の中にあるSuperstition Coffee()で、フレッシュエスプレッソビーンズを買うんですが、そこで働いてるご夫婦が本当に良い人
私がアイスモカをオーダーしたときに、
「エスプレッソマシーンがあるなら、家でアイスカフェモカを作ったら?うちのチョコレートソースはGHIRARDELLIのを使ってるから、2エスプレッソショット+チョコソースを1プッシュ半入れて混ぜて、牛乳入れて試してみて」
と言われたので、早速GHIRARDELLIのチョコレートソースを買ってみたら、美味しい〜
 
{6D396DBD-DCD7-4BA9-BC56-5554B3D3E7E4}
 
エスプレッソの上に出るクレムは、お店ほど出ないけど、Delonghiでも、十分クレムが出ます。
 
image
 
このマシーンを買ったお陰で、どれだけコーヒー代をセーブできてるんだろ
最近は暑いので、出掛ける前にアイスモカを持って出掛けます。
 
 
話は変わって... 
前回ブログに書いた通り()、昨日は新居のお直しをビルダーにお願いしていたので、ビルダーが契約しているタイル業者の人に来てもらいました。
今回はマスターバスルームのタイル部分が、引っ越す前から汚かったので、それを綺麗にしてもらうためです。
前回は、朝の8時から色々な職人さんが来てくれたので、今回はちゃんと8時までにシャワーと化粧を終わらせました。
 
担当の職人さん、9時頃来ました。
その白人のアメリカ人のおじさんというか、ジジイが本当に最悪で
「最初にwalk throughをさせて」と言ってきたので、
私が「靴を脱いでください」って優しく言ったら、
「NO」って言いやがった
 
「じゃ、シューカバーを付けてください」って言ったら、
また「NO」って
思わず私「は??」って聞き返しました
どうやら靴(ってゆうか、flip flopsを仕事に履いてくるんじゃない)を脱がないのは、彼のポリシーらしい...
100歩譲ってフロアはいい。(拭けば良いので)
でも「カーペットの上では脱いでください」って言ったら、
「作業中は、カーペットの上に布を敷くから」とか言い訳
てか「今、その布持ってないですよね?」って私が言ったら、
ボソっと何か言いやがった
よく聞こえなかったけど、何か言いやがった
頭にきて、ジャスティンに電話。
その電話している間、そのジジイは外の自分の車から布やら作業に必要な物をバスルームに運んでいたけど、うちの床に置いてあったスリッパを蹴ったり、本当に酷い態度でした
私も負けずに、「what the hell is that」って言ってやりましたけどね
 
ジャスティンは仕事中でしたが、速攻ビルダーの責任者に電話してくれて、たまたまその責任者は近所にいたので、3分ぐらいでうちまで来てくれ、ドアを開けたら、
「Are you OK??」と心配してくれ、外で私の話を聞いてくれました。
どうやらジャスティンが、私が危険な目に合わないか心配したらしく、責任者に「すぐ(家に)行ってくれ」とお願いしてくれたみたいです。
(てか、玄関ドアに外に掛けてあった"Please remove your shoes"のサイン、あのジジイ、外して地面に置きやがった)

責任者の人、「もう1度スケジュールを組む事、出来るよ。彼(ジジイ)じゃない人に後日来てもらおうか」
と、提案してくれ、
「じゃ、彼(ジジイ)には今すぐ帰ってもらおう」ってなりました。
その責任者、ジジイに凄い強く言ってくれて、
「どうしてビーサンで働いてる?靴を履く、もしくはシューカバーを付けるのは、うちのビルダーのポリシーだ」とか、「オーナー(私)が靴を脱いでと言ったら脱げ。イヤならシューカバーを付けろ」とか色々言ってくれて... 
でもジジイ、言い訳言ってそれでも仕事を止めなかったので、最終的には責任者の人が、
「YOU HAVE TO LEAVE. NOW」って言って作業中止
その責任者の人、私に「嫌な思いをさせてしまって、本当に申し訳ない」って謝ってきました。
ビルダーの人は全然悪くないんです。
悪いのはクソ親父
 
彼らが帰った後、ジャスティンに泣きながら電話。
悔しかったのと、そのジジイが逆切れしたらどうなってたかな?って想像しただけで怖くなって、思わず涙がでてきました。
ジャスティンには、「ちゃんと玄関の鍵をかけてね」って、念を押されました。
その人、もしビルダーとの契約を切られて、うちに乗り込んで来たらどうしようって、後から思いました。
銃とか普通にもってる人いるし、ジジイ私の家を知ってるし...
 
そのあとフロアを磨いてフテ寝したら、歯(クラウン)が3本も折れて抜ける悪夢をみました
歯が抜けた事より、ジャスティンに怒られるほうが怖かったという... 
夢から覚めて、思わず「夢か」と言ってしまいました
(歯が抜ける夢は、あまり良くないみたいですね)
 
ジャスティンからまた電話が掛かってきて、
「リフレッシュしに買い物でも行っておいで」と言われたので、近くのプラザモールの中にあるスタバへ。

 

 

{8FED3212-F5F8-4C41-9E42-C595E76216A4}
 
スタバの新商品のミッドナイトミントモカフラペチーノ。
名前長い
14日まで3-6pmまで、すべてのフラペチーノがハッピーアワーで半額
美味しかったです
 

 

久しぶりに、新居についてです。 以前、GROCERYのwall decor signを購入しましたが(★)、その写真をポストするのを忘れていたので、ポスト。  結局パントリードアの上に飾りました。このパントリードア、前にもブログに書きましたが(★)、よく見ると10個のベーカリー ... 続きを読む
久しぶりに、新居についてです。
 
以前、GROCERYのwall decor signを購入しましたが()、その写真をポストするのを忘れていたので、ポスト。
 
{3C4863CB-C8B7-4396-A885-478C06053454}
 
結局パントリードアの上に飾りました。
このパントリードア、前にもブログに書きましたが()、よく見ると10個のベーカリーのレシピが書いてあり、うちのビルダーで一押しのドアらしいです。
アメリカのベーカリーのレシピは、絶対使わないと思いますけど、私...
 
{A295953E-5920-4889-BEE4-9E6CD5D64519}

そして先日、新居の直してほしい所を、ジャスティンがビルダーに連絡し、早速直してもらいました。
一応1年保証があるので、1年以内だったら、直してくれるそうです。
なんと、朝8時から色々な職人さんが来てくれました
 
まずはガスオーブン。
実はガスオーブンの後ろのチューブ(ガスの栓?)が長過ぎて、オーブンが奥まで入らなくて、少し凸っと飛び出していたんです(
チューブを切ったお陰で2センチぐらい、奥に入ったので、見た目も前よりスッキリしました。
 
{8BA632BE-1E67-4BF0-8147-A7492F3D1C24}
 
写真じゃ、あまり分からないですね
 
そして、ベースボードのまわりのセメントがあまり上手く処理されていなかったので、それも指摘しました↓
 
{798B2636-E2FD-44A5-B642-CA6BF354C3DF}
 
こんな感じに仕上げてくれました。
 
{5F10E115-C3AE-41F3-9BBD-DFE79F28C0DE}
 
そして、アイランドキッチン下のベースボード。
こちらは本当はベースボードがあったんですが、シップラップをほかの職人さんに頼んだときに、ベースボードを外してくれて、アイランドキッチン全体に、木を付けてもらいました(
 
{A6E056E3-7D67-45F1-AB52-2E6BE503A05E}
 
そのベースボードを外したせいで、シップラップと床のタイルの間が少し幅が空いてしまってたんですが、それも直してもらいました。
 
{DF5FFB7E-56EF-41B3-B50B-7FF9CD9D1053}

シップラップをやったのは、私たちの勝手なのに、まさかセメントで埋めてくれるなんて思っていなかったので、ビックリです。
良いサービスしてくれました。
 
{37F46391-BBEC-4100-BFC0-1CCB7F517AC6}

後は、マスターバスルームのタイル。
私たちは白いマットなマーブルのタイルを選んで、セメント部分も白っぽいのを選びました。(そのときのブログはこちらから
 
{44A3C14F-C8AB-4D4A-9C5A-5C3C607F1148}
 
でも引っ越してきたときから、そのセメント部分が白ではなく茶色だったんです
きっとその大工さん、何も敷かないで作業とかしてたみたいで、白いセメントが汚れで茶色くなってしまったんでしょうね...
 
{FDF09688-186E-4A7B-AFD4-E920EC87D385}
 
見にくいですが、矢印の所がもともと頼んだ色で、ほかのセメント部分は色が変わってしまってました。
最初はこの汚れが赤っぽかったんですが、ブラシと汚れを消す液体でゴシゴシ磨いたら、赤いのは取れましたが、やっぱりまだ汚い
ジャスティンが、
「なんで(セメントの色を)こんな白を選んじゃったんだろうグレーにすれば良かった」って言ってたので、
私は「え?なんで?白だって選択枠にあったんだし、汚れを付けたのは大工さんでしょ?これはビルダーに文句言うべきじゃない?」って提案。
 
そしたら、なんと15年(だったかな?)保証だったんです
この先15年は、汚れても大丈夫です。
この作業は明日やってくれるそうです。
 
職人さん、靴を脱いでくれるかな...

この前の週末、私たちの新居の家具を購入している家具屋さんが1ヶ月に1度のオープンしていたので、行ってきました。 ずっとwall decor signを探しているんですが(前回のブログはこちらから★)、こちらのお店でも可愛いwall decor signを売っているの思い出し、購入させ ... 続きを読む

この前の週末、私たちの新居の家具を購入している家具屋さんが1ヶ月に1度のオープンしていたので、行ってきました。

ずっとwall decor signを探しているんですが(前回のブログはこちらから)、こちらのお店でも可愛いwall decor signを売っているの思い出し、購入させてもらいました。

 

{02D11644-7743-477D-9259-9E13D449396B}

本当はこちらのコーヒーサインを購入しようと思って取り置きをしてもらっていたんですが...

 

{85097B9F-65E6-49B6-BB69-9916C538A315}

 

白いGroceryサインのほうが、キッチンにマッチすると思ったので、変更してこちらを購入しました。

 

このコーヒーテーブルも可愛いな↓

 

{1CD24A1E-0CB6-4C3C-88AB-D7217986FC32}

 

うちにはもう置く場所がないので、断念

 

あとは、前から持っているダークブラウン色のワインラックを、こちらで購入したTVコンソール()と同じ色にチェンジしたいので、グレーのミネラルペイントをゲットしました。

 

{7C57387B-73A1-4601-A150-E8FF113CDEE4} 


話は変わって... 

先週や〜〜〜〜っと、新居のスタンダードで付いていたappliances(電子レンジ、ディッシュウォッシャー、スタンディングレンジオーブン)がcraiglist(地域別掲示板サイト)で売れました。

引越し後、なんだかんだ忙しくて、写真を撮ったりSNSにポストする時間がなかったんです。
(スタンダードのアプライアンスセットの写真はこちらから
アプライアンスのショッピングのブログはこちらから


前にもブログに書きましたが、私たちのappliancesはデザインセンターでアップグレードをせず、スタンダードのままにして、自分たちで購入。
何度も言いますが、アメリカでお家を購入する予定の方、ビルダーのデザインセンターでアップグレードするより、自分たちで購入したほうが良いです。

理由は、ビルダーが提携しているデザインセンターにも寄りますが、デザインセンターより家電量販店のほうが種類もあるし、割引してくれる可能性大です。

(しかも何十年もの間、毎月のローンと一緒に払うのは馬鹿馬鹿しいです)

私たちはLowesで、$500のギフトカードを手に入れました。

 

で、その売ろうとしていたスタンダードのアプライアンス、すべて新品のGEというブランドのもので、定価だと全部で$1200
40歳後半の娘さん(Payson在住)が、うちから近いMesaという町の高齢者住宅コミュニティーに住む、彼女のお母さん用に購入してくれました。 


トラックを借りて、娘さんとお母さん2人でわざわざ取りに来てくれたんですが、その娘さんがかなりの力持ち。

男2人でトラックに積むのも一苦労なのに、彼女はアメリカの大きな電子レンジを1人で担いだり、ジャスティンと彼女で重いオーブンをトラックに運んでました。

これにはジャスティンもビックリでした。

一応$600でcraiglistには売り出してましたが、ジャスティンが、

「70代のおばあちゃんがこれから使ってくれるんだから、$400にしてあげよう」

と言い、大幅値引き

しかもガラージに置いてあった新品のシーリングファン3つのうち1つ(2つは既に買い手が付いていました)、そしてダイニングテーブルの上に付いていた、こちらも新品大きめライトとエントランスのシーリングライトもお買い求め頂きました。

 

{189DDF59-70CC-40B0-B265-669D8220E9FB}

 

帰るときに、娘さんが、

「ほかに売るものあったら言って〜」と聞いてきました

どうやら、お母さんのために、今住んでるappliancesを新しくしてあげるとの事でした

 

そして昨日は、前の家で使っていたガラスのTVスタンドがfbのローカルガラージセールで売れました。

ずっとガラージに置いてあったので、「ピカピカに磨いておいたよ」と、相手にテキストしてあげたら、購入してくれたお母さんと息子さん、キャッシュを多めに置いていってくれました。

 

ガラージがやっとすっきりオーガナイズできます

 

 

昨日、ドライビングスクールのday2が終了。(前回のクラスはこちらから★)2回目にして、隣町まで運転させられました。(日本で、2回目で普通の公道を走るなんて事、絶対ないですよね)しかも途中、普通の道なのに信号が10分ぐらいなく、50マイルのスピードリミットですが、それ ... 続きを読む
昨日、ドライビングスクールのday2が終了。
(前回のクラスはこちらから)
2回目にして、隣町まで運転させられました。
(日本で、2回目で普通の公道を走るなんて事、絶対ないですよね)
しかも途中、普通の道なのに信号が10分ぐらいなく、50マイルのスピードリミットですが、それを守る人はスノーバード(寒い州やカナダから、寒い時期だけアリゾナに住んでいる人)ぐらい。
みんなフリーウェイの様にビュンビュン車を走ってるんです。
コーチにも、「50マイル(80キロ)出して〜」と最初は言われてましたが、気がつくと60マイルで走ってたり
直線の道って、スピード出してる感覚がなくなるんですね。
そして3時間のクラス、長すぎ〜。
3時間車を運転したら、セドナまで軽く行けちゃいますけど
ドキドキな運転で、無事家に帰還できました。
私、終始「怖い、怖い」と言いながら、運転してました。
もう少しstep by stepで勉強したいんですけど、私...
日本でもアメリカでも運転した事ないし。
でもスパルタな感じのほうが、自信持てる様になるのかな?


話は変わって… 
やっと新居のlandscapeが終了しました。

過去記事Landscape
Landscapeのプラン変更

バックヤード
artificial grass(偽物芝生)が青々としてます
 
{A3C2EFDC-7B5D-4E05-A970-28FB4EDA6BAB}

 landscapeのオフィスに行ったときに、色々実際の植木を見ながらオーダーをしましたが、オフィスの庭に植えてあるのはもちろん大きくなっている植木。
自分の家に植えてくれるのも、大きなサイズだと勝手に想像していました、私。
チャイニーズピスタチオという木を、芝生の角2カ所に植えてんですが(上の写真)、shade(影)になるからって頼みましたが、まだまだ小さい植木なのでshadeになるのは10年後とかでしょうか
最初のlandscapeプランとは変更して、庭にpaverを追加に変更したいと言い出した(
)ので、ジャスティンはこちらにPergolasを建てたいとか、パティオセットを置きたいとか、色々計画を立ててます。


 
{012C8C07-4BF4-4F86-A523-14781638108B}

Paverと同じ柄で、Patioもレンガを置いてもらいました。
 
{35FF111B-4368-4371-86AD-09458DD55A06}

ただのコンクリより、レンガを置いてもらったほうが、見た目が全然違います。 
偽物芝生を運んでるとき、家の中から写真を盗み撮りしていたら、スパニッシュのおじさんに手を振られました
 
{EA7525B6-3DF6-4A27-A468-3D9F1E0C693E}

1枚の芝生を運んでくるとは思わず、ビックリ
パターゴルフぐらいの芝生を、つなぎ合わせるのかと思ってました。
本物の芝生のほうが高そうな気がしますが、偽物芝生のほうが比べ物にならないぐらい、値段が張ります。
 パッケージプランにして良かったです。 
2カ所にローズマリーを植えてもらいました↓
 
{7C84AB96-C448-4E67-90C2-EC5E5A7E4236}

natal plum boxwood beautyという、花びらの形をした可愛い葉の植木は、フロントとバックヤード両方多めに植えてもらいました。
 
{B93E7B76-8B10-4D57-B2C4-8962BF45A249}

ブーゲンビリアは、フロントヤードの玄関奥のブロック塀沿いに↓
 
{1E85B643-CB3D-4F48-81B4-C03B41DFDD53}
 
こんな小さいのに、もう花びらが飛んでました〜

そしてフロントヤード↓

{B54CE1FB-5B32-4BCF-B42B-AD36526EFA15}

この写真には3カ所まだ植木が植えてない場所がありますが、次の日に植えてもらいました。
なんだかすべてが赤ちゃん植木なので、小さいですが...
選んだ砂利も、遠くからみると赤にしか見えない... そしてお隣さんの家も、奇跡的に全く同じ砂利を選んだらしく、境目がわからない... あれだけ種類のある砂利だったのに  庭が出来上がり、やっと家らしくなってきました。
今度は、庭に置くパティオセットを買う予定です。
(いつになる事でしょう...



大好きなマカロンで、お家でおやつ。 アールグレイフレーバー、ローズフレーバー、ピーナツバターフレーバー。 (ピーナツバターフレーバーはジャスティンのです。私、アメリカに来てから、ピーナツバター味が甘過ぎて苦手になりました) 鉄板焼きレストランで食事をした後 ... 続きを読む
大好きなマカロンで、お家でおやつ。
 
{157EA8D7-8167-4660-8538-D45B847251E3}

アールグレイフレーバー、ローズフレーバー、ピーナツバターフレーバー。
(ピーナツバターフレーバーはジャスティンのです。私、アメリカに来てから、ピーナツバター味が甘過ぎて苦手になりました)
鉄板焼きレストランで食事をした後、近くのショッピングモールに隣接しているTJ Maxxへ。
(モールの中にTJ Maxxがあるのは珍しいですよね)
ここは、ジャスティンが高校生のときからあるショッピングモール。
なので本当に古いし、全く活気がない...
しかも、しょっぼいお店しか入ってないし

でもたまたまカフェがあって、マカロンが売ってました↓
 
{4798073A-6FE6-4257-B495-0E982490A75A}

しょっぼいショッピングモールなんて言ってごめんなさい〜
チャイフレーバーもありました。
こんなモールの中に、こんなカフェがあるなんて、すごく勿体ない様な気がします(失礼)。
いつか潰れない事を祈ってます。

話は変わって...
新居が建つ前にデザインセンターで行ったとき、スマートホームのパッケージを申し込みました(そのときのブログはこちらから
値段は忘れましたが、とりあえず何種類か合ったパッケージの中から1つ選びました。

先日機械を取り付けに来てくれた人が、礼儀正しくて優しい人でした。
靴もちゃんと脱いでくれたし、玄関外でカメラを取り付けるときも、ちゃんと靴を履いてくれ、また家の中に入るときは靴を脱いでくれたし、かなり好感触でした。
(これ、普通の事って思われがちですけど、こっちの人は少し外に出るだけだと、裸足のままや、シューカバーも脱がずにそのまま外に出てしまう人多いんですよね)

取り付けてくれたカメラ↓
 
{AAC29EF1-A942-4073-B316-CBB9A1FBE0C0}

しかも、携帯のアプリをダウンロードして、サインアップするのもすべてやってくれて、至れり尽くせり。
 
{F7549B09-7589-40B0-8F11-7A52BA3766E0}

取り付けてくれた人、背が高くて、背が低い私がドアの前に立つとあまり映ってないという...
 
{7D01A61C-5295-46A1-A58C-C13A5C794AE4}

後でまたカメラの向きを変えないといけません。

アプリを開けば、玄関の鍵も開けたり閉めたりできます。
 
{DC45ED0A-F923-4556-96E3-30FE11BAF545}

ライトも3カ所、アプリから明るくしたり暗くしたり、消したりできる様にしてくれました。
 
{D324B2CC-93C0-4413-BD43-E36788C50D5C}

このほかにも、このアプリからA/Cの温度をチェンジできたり、水漏れがしたときにセンサーが鳴る機械をランドリーに付けてくれたり(バスタブに取り付けでも良かったんですが、バスタブよりランドリーのほうが頻繁に使うので、ランドリーにセンサーを取り付けてもらいました)、ガラージドアを閉めたり開けたりするappもダウンロードしてくれました。
ガラージドアは、ジャスティンのママさんのトラックをたまに借りるときがあるので、そのときはガラージドアを携帯から開けられたり、リモートがもし電池切れをしてしまったときも安心です。しかもドアが開けっ放しだと、お知らせが届くそうです。

なんだかハイテク過ぎてついていくのに大変ですが、便利な世の中に驚きです。
 

この前ジャスティンに買ってもらったアクセントチェアーは、エントランスに飾りました。(その時のブログはこちらから★)  玄関は、午前中は太陽の光が入ってこないで少々暗いんですが、午後3時頃になると西日が入り明るくなります。 ラグに引き続き、玄関マットも白いもの ... 続きを読む
この前ジャスティンに買ってもらったアクセントチェアーは、エントランスに飾りました。
(その時のブログはこちらから)
 
{F525D7F5-6008-47C5-8974-F9C28D1192C7}
 
玄関は、午前中は太陽の光が入ってこないで少々暗いんですが、午後3時頃になると西日が入り明るくなります。
 
{7944CE57-E845-437D-B04D-BE7CD721E382}

ラグに引き続き、玄関マットも白いものを購入したので、house warming partyが終わってから敷きました。
 
Home Goodsで購入したボックス()の中には、スリッパとシューカバーが入っているので、色々な業者が来たときには速攻渡します。

 

{1C177AFC-85E4-4741-BC80-DBA27E0ADAEE}

 

 
そうそう、アメリカ人はまだまだ土足で家に入る人が多いので、ただ「シューカバーをつけてね」だけだと、忘れ物を外に取りに行くときは、シューカバーを外さないでそのまま取りに行く人が多いんですよね。
だからちゃんと、
"Can you put it on a shoe cover when you come into my house?"
と、"家の中に入るとき"って付けないと、理解できない人が多いんですよね...
日本人には、室内は土足厳禁が暗黙のルールですが、アメリカ人はどうしてこんな簡単な事ができないのと、毎度ながら私には理解不能です
 
 
話は変わって… 
ジャスティン、家を買ったついでに、今まで使っていた色々な物を買い換えてます。
家具もそうですが、キッチン用品。
Cook wareも買い換えました()
そして「包丁も買い換えたい」って言い始め、私は、「今使ってるものはそんなに古くないし、新しいのに買い換えなくても大丈夫だよ」と言っても、彼の欲望は消えず… 
大好きなBed Bath and Beyondで探すと、Shun(旬)というmade in Japanの包丁が欲しいと言いだしました。
 
{3CDA7108-B701-4155-9DC3-A3FBFDE9488E}
写真はお借りしました。
 
旬の包丁は、一つ一つ手作りでずっしり重い感じです。
しかも、ジャスティンが気に入ったのは、この包丁の筋?みたいな柄が見える所。
 
{59A931F1-D11A-495F-863A-F0B0A25FF724}
写真はお借りしました。

なんだかプロフェッショナルな包丁です。
でも私、こんなプロフェッショナルな包丁は勿体無い気がして...
GLOBALもmade in Japanだし、重さもちょうど良いし、値段も旬より少し安めだし、「GLOBALで充分だよ」と言って、結局GLOBALの包丁を購入しました。
 
{72F59F3E-8B16-4FA7-968D-7B57B2F46DDE}
 
もちろん20%クーポンを使って
ベバスのクーポンは、1枚のクーポンにつき1品しか使えないので、お会計をするときに、キャッシャーの人に)「クーポンを○枚持ってるから、分けて会計したい」と言うと、嫌な顔をせず別々に毎回お会計してくれます。
もちろん空いてるときを見計らって。
しかも、「オンラインクーポンしか持ってない」と言うと、キャッシャーの人がカウンターでオンラインオーダーしてくれ、家に届く様に手続きしてくれます。
アメリカとは思えないサービス
 
お会計をしてるとき、ジャスティンパパさんファミリーが偶然Bed Bath and Beyondにご来店。
パパさんの奥さんが、「20%オフのクーポン、8枚持ってるから、いるならあげるわよ」と言ってくれたので、もう1つジャスティンが買いたかった物を購入しました
ヘンケルの45pcシルバーウエアセット↓
 
{00384108-189E-4EE2-8699-AE3522B92E85}
写真はお借りしました。
 
各8本ずつ+サービング用のフォーク、スプーン、バターナイフ、シュガースプーン付き。
 
ナイフのカーブがオシャレな感じで、2人で気に入りました。
 
{AF902809-A057-4256-90F3-55973C3B795D}
 
ジャスティンパパさんの奥さんに、20%オフのクーポンをもらったら、期限が1/30で切れてるし
でも、パパさんの奥さん、「クーポンの日付が切れてても大丈夫よ。スキャン出来るんだから」
と、お会計のお姉さんに聞こえるぐらいの声で言ってスキャンしてもらったら、本当に使えました〜
どうやらin storeで使えるクーポン(雑誌や新聞と一緒に入ってくるクーポンや、ポストカードで送られてくるクーポン)は、期限が切れていてもずっと使えるみたいです。
知らなかった!! 今まで期限が切れてたやつは、捨ててたし...
これからは捨てずに取っておかなくちゃ。
(Onlineでしか使えないクーポンは、期限が切れたら使えないみたいです)
 
購入した包丁は、写真中央のキャビネットの下に置きました。
 
{C3209DCE-607B-4D59-9331-72281746C403}

ここです↓

 

{647C3C58-A3A9-418E-9A2C-26C906DA8D94}

 

磁石で付くタイプの物を、ジャスティンはアマゾンで購入しました。

 

{E1E811AB-25BF-4A4F-9BED-6EEF8CFBDC68}

 

 

なかなか良い感じで、磁石にくっつきます。

 

包丁の使い心地も良いし、キッチンで料理するのがまた楽しくなりました。

 

あっという間に金曜日。
皆さん、良い週末を