Marriage life in Arizona アリゾナで国際結婚♥

2013年4月にアリゾナ出身のJustinと日本で結婚し、1年半の移民ビザ手続き後を経て、2014年11月に、アメリカに移住。アリゾナでの生活の日々をブログに書いてます。

カテゴリ: 便利hacks

私の周りの人たちはiPhone使用者が多いんですが、皆様はいかがでしょうか?Apple製品が壊れた場合、Apple Storeにオンライン上で予約をすれば、ジーニアスバーで直接状態を見てくれるサービスが良い所。毎日使うケータイを充電するための、Lightningケーブル。こんな状態にな ... 続きを読む
私の周りの人たちはiPhone使用者が多いんですが、皆様はいかがでしょうか?
Apple製品が壊れた場合、Apple Storeにオンライン上で予約をすれば、ジーニアスバーで直接状態を見てくれるサービスが良い所。

毎日使うケータイを充電するための、Lightningケーブル。
こんな状態になった事ありませんか?↓

FullSizeRender

こちらは、母のものです。
この様に、iPhone純正アクセサリー(充電ケーブルやイヤホンも含む)は、壊れやすい(断線しやすい)のが難点です...

でもApple社は、ある条件を満たしていれば、無償で交換してくれるんです。

その条件とは...
保証期間である事→通常は1年
純正商品である事(”純正”とは、購入時に付属していた商品)
事故、不適切な取り扱い、誤用、火事、液体接触、地震、またはその他の外的要因による損傷以外あくまでも、自然に使っていた状態で壊れたもののみが、無償の対象になります。
(回収後に自然故障とみなされなかった場合、もしくは破損状態が激しい場合((ケーブルが見えてる等))、金額を請求される場合があるので、ご注意ください)

まず最初に、自分のiPhoneのシリアル番号を調べます。
”設定”→”一般”→”情報”から、自分のシリアル番号が出てきます↓


FullSizeRender


シリアル番号の所を長く押さえて、番号をコピーします。

AppleのオフィシャルHPの検索から、”製品の保証状況とサービス期間を確認する”のページに行きます。(オフィシャルHP→)↓


FullSizeRender



”シリアル番号を入力してください”の所に、先程コピーした番号をペーストし、確認コードを入力”続ける”を押すと...↓


FullSizeRender


保証終了日が、出てきます。
こちらが、保証期間内であれば、無償でLightningを交換できるかどうか、すぐにわかります。

そして、青字の”修理サービス”をクリックすると...↓


FullSizeRender


交換の部品の種類は何か聞かれるので、”ケーブル”を選び...↓


FullSizeRender


壊れたアクセサリー“1M Lightning ケーブル”を選びます↓


FullSizeRender


1メートルと2メートルのLightningケーブルが出てくるので、もしご自分のケーブルが1メートルなのに2メートルを選んだ場合、登録しているクレジットカードにApple社から請求が来てしまうので、壊れた部品と同じものを、必ず選んでくださいね。

最後に、配送先を選びます↓


FullSizeRender


そうなんです、びっくりする事に、配送料も無料なんですよ!!
凄いな、Apple社♡

最終見積が出てくるので、0円になっている事を必ず確認してください↓


FullSizeRender


最後に”利用規約”を☑︎し、”送信”をクリックして終了です。

FullSizeRender


※既にAppleIDでログインしてるため、住所記入は不要です。

私は、夕方6時頃にこの作業をしたんですが、次の日の15時には配送業者が実家に届けてくれました。
早っ!!
そして、配送業者に必ず壊れたケーブル(もしくは壊れたアクセサリー)を渡す事を忘れずにしてください。これを忘れると、クレジットカードで請求されてしまいます。

FullSizeRender

また、実際にApple StoreやApple正規サービスプロバイダー等で店舗に出向いて交換する事もできます。
その場合は、Appleのサポートセンターに電話をかけ、ガイダンスに従って作業をしてください。
こちらからどうぞ→

でも、無料で1日で配送してくれるなら、配送がオススメです。
もし、保証以内で私の母の様にLightningケーブルが壊れてしまった場合、またはイヤフォンが壊れてしまった場合、まずはAppleのオフィシャルウェブサイトでシリアルナンバーを調べてから、問い合わせてみてください。

⚠︎私は日本でこの作業をしましたが、Apple USAも一緒のやり方です。


私のYouTubeチャンネルのご登録は、こちらからどうぞ→

毎日の写真は、Instagramのストーリーに載せてますので、よろしかったらフォローをお願いいたします→

登録してみました。
最後にポチっとお願いします↓

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村


LINEで読者登録ができます↓


日本一時帰国のため、ブログを定期的にポストする事ができないと思いますが、引き続きよろしくお願いします。以前ブログにポストした、ネックレスのパッキングハック↓ ロングネックレスをジュエリーポーチの中に入れて、絡まってイライラしたなんて事ありませんか?私は何度 ... 続きを読む
日本一時帰国のため、ブログを定期的にポストする事ができないと思いますが、引き続きよろしくお願いします。


以前ブログにポストした、ネックレスのパッキングハック↓



ロングネックレスをジュエリーポーチの中に入れて、絡まってイライラしたなんて事ありませんか?
私は何度もありました。

でも、家に余っていた紙ストローを...↓

FullSizeRender

半分に切って...↓

FullSizeRender

ネックレスを通し...↓

FullSizeRender

ポーチの中にしまえば、全く絡まらないので、ストレスフリーになりました。

FullSizeRender

(ストローは、半分に切ったほうが小さく収納できるので、半分がオススメです)

でも、この様に大きなパーツが付いているネックレスは...↓

FullSizeRender

ストローに通す事ができないんです↓

FullSizeRender

なので、Press 'n Sealを使って、収納していました↓

FullSizeRender

Press'n Sealの事を書いたブログは、こちらからどうぞ→
(日本でもCostcoや、アマゾンで売っています)

でも、もっとお手軽で簡単な方法を見つけました。
それは、こちら↓

FullSizeRender

タピオカ用の太いストロー
タピオカ用だったら100均でも売っているし、自分で飲み終わったタピオカドリンクのストローを洗えば、使えます
自分のだったら、綺麗ですよね

通常のストローに比べたら、こんなに太さが違うので...↓

FullSizeRender

ある程度、大き目のパーツでもOK

FullSizeRender

もっと大きなパーツが付いていても、タピオカストローだったらフック側から通せるので、大丈夫

FullSizeRender

こんなT字型のネックレスも、通せます

FullSizeRender

こんな風なチェーンブレスレットも↓

FullSizeRender

半分に切ったタピオカストローを通して、金具を閉じれば、イライラする事がありません

FullSizeRender

小さなポーチに、全てネックレスをまとめて収納しても、全くこんがらがらないです

FullSizeRender

これで、旅行先でもストレスフリー

FullSizeRender

このやり方、本当にオススメなので、是非やってみてください


併せてこちらのパッキングハックも、ご覧ください↓







私のYouTubeチャンネルのご登録は、こちらからどうぞ→

毎日の写真は、Instagramのストーリーに載せてますので、よろしかったらフォローをお願いいたします→

登録してみました。
最後にポチっとお願いします↓

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村


LINEで読者登録ができます↓


ジャスティンのバケーションが今週から始まり、今回もまたパームスプリングス(カリフォルニア)へ、2泊3日で旅行に行ってきました。旅行前に、ポストしようと思ってた記事ですが、バタバタしていたので、できませんでした…前回、私の誕生日バースデー(今年の2月)にパームスプ ... 続きを読む
ジャスティンのバケーションが今週から始まり、今回もまたパームスプリングス(カリフォルニア)へ、2泊3日で旅行に行ってきました。
旅行前に、ポストしようと思ってた記事ですが、バタバタしていたので、できませんでした…


前回、私の誕生日バースデー(今年の2月)にパームスプリングスに行きました。
セドナだったら、車で2時間半ぐらいで到着するんですが、アウトドア派では全くない私、セドナに行ってもトレイルもしないし、暇なんです… 
ショッピングモールはないし、あるのはお土産屋さんぐらいしかないので、2泊すると時間が甘ってしまいます。
(セドナの絶景を見るのは、楽しいんですけどね❤️)

という事で、パッキング

FullSizeRender

パッキングって旅行のワクワクもあるし、楽しいですね
私は、旅行グッズを揃えたりするのが大好きなので、旅行の便利グッズをポストしていきたいと思います。
(以前、過去のブログにポストしたものもあります)

まずは、旅行に欠かせないコスメのサンプル商品やトラベルサイズの商品↓

FullSizeRender

トイレタリー関係(シャンプーやリンス、ボディーシャンプー)だけを、別のポーチに入れておけば、そのポーチごとバスルームに持っていって、すぐシャワーを浴びれます。

FullSizeRender

私、シャワーを浴びる前に、これとこれだけシャワーに持ってって…ってやる作業が面倒なんです。

また、大きめポーチの中にトイレタリー用の小さなポーチを入れておけば、まとめて収納ができてスッキリ↓

FullSizeRender

次は、こちら↓

FullSizeRender

Plus Eau(プリュスオー)という商品。
アホ毛を目立たなくしてくれる、ジェルです。
before写真↓

FullSizeRender

after写真↓

FullSizeRender

気候が乾燥している事もあって、アホ毛が目立ってしまうんですが、このPlus Eauがあればサッとアホ毛を直せます。
マスカラの様な見た目ですが、ブラシ部分はマスカラよりも大きめなので、おくれ毛も簡単にセット。

FullSizeRender

上の写真↑をクリックすると、”目立つアホ毛をなくす、便利商品。アホ毛の原因は?”の記事に飛びます。
場所も取らないので旅行にも、そして毎日の身だしなみで小さなバッグにも収納OK

次は、100均セリアで購入したこちら↓

FullSizeRender

モロッカンアルガンオイル。髪の毛につけるオイルです。
1回の使い切りカプセルが6個入っているので、毎日お好みの香りのものを使用したり、旅行に持っていくのも場所を取らずで重宝します。

FullSizeRender

上の写真↑をクリックすると、”海外セレブに大人気、モロッカンアルガンオイルを100均で美髪に”の記事に飛びます。

今回はロードトリップなのでオイルが漏れる心配はないと思いますが、小さいジップバッグに入れておけば、飛行機の気圧でも心配なし

FullSizeRender

100均で売られてるジップバッグは、旅行には便利です↓

FullSizeRender

ただ、こちらのタイプのジップバッグは、食品を直接入れられないのが残念…

でも100均には、食品も入れられるジップバッグも売っているんですよね

FullSizeRender

こちらはキャンドゥで購入したジッパーバッグ。
可愛い絵が描いてあって、自立します。
サプリ関係を入れておくのに、便利です。

FullSizeRender

次は、ダイソーで売られている、携帯用マウスウォッシュ↓

FullSizeRender

12mlのカップの使い切りタイプ。
アルコール入りとノンアルコールの低刺激なものと2種類あるので、しみるのが苦手な方でも大丈夫
私が購入したのは、アルコール入りのもの。

FullSizeRender

携帯用の容器よりもかなり小さいので、旅行以外にも、お出かけ時の小さなバッグにも場所を取りません。

次は、携帯用靴磨き↓

FullSizeRender

キャンドゥで購入しました。
こちらも1回の使い切りタイプで、8セット入り↓

FullSizeRender

パッケージの中には、ワックスが付いた破れにくいウェットティッシュの様なものが入ってます。

FullSizeRender

革靴にも使え、汚れがササっと簡単に落ち、薄っぺらいので、スーツの内ポケットにも入れておけます。
足元って結構見られているので、社会人としての身だしなみにもどうぞ。
8回分入って100円という、コスパも素晴らしい

次はパッキングでいつも使っているトラベルポーチ↓

FullSizeRender

Amazon USAで購入しましたが、これが沢山ポーチが付いているので、綺麗にパッキングできます。
(アマゾンジャパンでも、取り扱い中)
しかも同じ色のセットなので見た目もスッキリ、スーツケースの中もごちゃごちゃしません。

ポーチの中には、乾燥機の中に入れるドライヤーシートを入れておけば、匂い消しに↓

FullSizeRender

上の写真をクリックすると、”危険すぎる乾燥機シートと柔軟剤”の記事に飛びます。

化学物質の塊なので、乾燥機には使わなくなったかわりに、毎回旅行時に活躍してます。

FullSizeRender

アクセサリーポーチの中には…↓

FullSizeRender

SEPHORA(全米展開しているコスメストア)の、店頭でサンプルを入れてくれる容器が便利↓

FullSizeRender

私は、ピアスや指輪を入れてます。
何度かブログに書いていますが、SEPHORAの店頭に置いてある液体のテスターは、スタッフさんに言えば、上の写真の様なプラスチック容器に入れてもらえるので、気になる商品は是非聞いてみてください。

また、ファーマシーで処方してもらう薬を入れてもらう容器は、ビタミン用のグミやサプリを入れておくのに便利です↓

FullSizeRender

綿棒もジャストフィットサイズ

靴やサンダルは、シューカバーを

FullSizeRender

シューカバーがない場合は、ヘアキャップでも代用できます

潔癖症の私の必需品↓

FullSizeRender
ウェットティッシュ、レンズクリーナー、サニタイザー。
先日ブログにポストしたレンズクリーナーは、携帯電話やタブレットのスクリーン、または眼鏡やサングラスを綺麗にするのに便利です↓

FullSizeRender

上の写真をクリックすると、”超便利‼︎いつも持っているものを、いつでも綺麗清潔にできる商品”の記事に飛びます。

除菌ウェットシート。
99.9%のバクテリアを殺してくれる、携帯用です。

FullSizeRender
ホテルにチェックイン後、テーブル、バスルームのシンク、リモコン、電話などなどを、ウェットティッシュで除菌する儀式は、毎回欠かせません。笑。

トラベル用のPoo-Pourri(プープリー)も忘れずに

FullSizeRender

Poo-Pourriの事を詳しく書いたブログは、こちらからどうぞ→

💩の臭い消しスプレーです。(オイル。トイレ使用前に、トイレットボウルの中にスプレーします)
Non Chemical
臭いがポプリの香りになるので、外出先のトイレに是非

以上が私の旅行に持っていくアイテム色々です。
便利な商品なので、ご参考にどうぞ
明日からまた旅行です。

FullSizeRender

Plus Eau アマゾンジャパン↓
Amazon USAの同じ様な商品、”Hair Feel Finishing Stick”のオンラインは、こちらからどうぞ↓

名称未設定1


Packing Cubesのアマゾンジャパン↓


Packing CubesのAmazon USA↓
EVEK Packing Cubes Organizers Set for Bag Travel Luggage Cube→
私が購入した色は、”Pinkcoral7”。$25.85
(日本発送OK。)


レンズクリーナーのAmazon ジャパン↓







アメリカにお住まいの方は、こちらのAmazon USAのこちらが安いです→https://amzn.to/2pkinG8



私のYouTubeチャンネルのご登録は、こちらからどうぞ→

毎日の写真は、Instagramのストーリーに載せてますので、よろしかったらフォローをお願いいたします→

登録してみました。
最後にポチっとお願いします↓

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村


LINEで読者登録ができます↓


皆さん、シーツや枕カバーはどれぐらいの頻度で洗いますか?アメリカ人の平均は60%以上の人が週1でシーツを洗い、イギリス人は68%、メキシコは週1以上洗う人が80%以上いるらしいです。 日本の平均はと言うと...週に1回以上洗う人は全体の11%、週に1回は29%という結果が ... 続きを読む
皆さん、シーツや枕カバーはどれぐらいの頻度で洗いますか?

アメリカ人の平均は60%以上の人が週1でシーツを洗い、イギリス人は68%、メキシコは週1以上洗う人が80%以上いるらしいです。

日本の平均はと言うと...
週に1回以上洗う人は全体の11%、週に1回は29%という結果が出ています。
詳しくは、こちらの過去ブログをご覧ください↓




ベッドのシーツや枕カバー、バスルームのマットや玄関マットをいつも決まった曜日に洗っています。
(曜日を決めておかないと忘れてしまうので...)
duvet cover(ドゥーベカバー:布団カバー)は3、4週間に1度の割合でしょうか。

でも、布団カバーを洗ってまた布団をカバーの中にセットするのって、毎回イライラしませんか?
特に、アメリカの布団は大きいし(我が家のものはキングサイズ)、本当いつもストレスです
ジャスティンがいるときは手伝ってくれるので良いんですが、1人でやると体力もいるし大変なんですよね...

FullSizeRender

そしたらジャスティンが、ライフハックのテレビ番組で簡単にセットするやり方を見つけてくれました
この方法を知ってから、かなりストレスフリーになったので、今回はこちらをシェアします
その名も、”Duvet Burrito”(布団ブリトー)
ブリトーは、メキシカン料理のブリトーからです。

まずは、布団カバーを裏地を表側にひっくり返します↓

FullSizeRender

布団カバーの上に、布団を乗せます↓

FullSizeRender

ここでポイント。
布団と布団カバーの端と端は、きちんと結んで合わせておくと、後が楽です

FullSizeRender

次に布団カバーと布団を、ロール状に巻きます↓

FullSizeRender

ぐるぐる〜↓

FullSizeRender



FullSizeRender

最後まで巻いたら...

FullSizeRender

布団カバーの間から手を入れて、ロールを取ってひっくり返します。

FullSizeRender

動画でのスクリーンショット↓

FullSizeRender


FullSizeRender


FullSizeRender

この部分がトリックなんですが、写真じゃわかりづらいかもしれません...

ひっくり返した時点で、表地が表に出ています↓

FullSizeRender

巻いたロールを元に戻して...↓

FullSizeRender

出来上がり〜

FullSizeRender

このやり方を覚えてから、1人でも大きな布団カバーを簡単に早くセットする事ができる様になりました。

写真だとわかりづらいと思いますので、動画でもご覧ください❤︎


毎回イライラしながら布団カバーをセットしなくてもよくなったので、ストレスがなくなりました。
是非、皆様もやってみてください

FullSizeRender


私のYouTubeチャンネルのご登録は、こちらからどうぞ→

毎日の写真は、Instagramのストーリーに載せてますので、よろしかったらフォローをお願いいたします→

登録してみました。
最後にポチっとお願いします↓

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村


LINEで読者登録ができます↓


以前、日本に帰る前に、パッキングをするコツをポストしました。Packing hacks。ジュエリー編→★Packing hacks。機内持ち込み編→★Packing hacks。スーツケース編→★”hack”とは、コンピューター用語としてハッキング:システムに不法侵入する、プログラムや機械を改造す ... 続きを読む
以前、日本に帰る前に、パッキングをするコツをポストしました。

Packing hacks。ジュエリー編→
Packing hacks。機内持ち込み編→
Packing hacks。スーツケース編→

”hack”とは、コンピューター用語としてハッキング:システムに不法侵入する、プログラムや機械を改造するという意味がありますが、今回のhackの意味は”コツ、方法”です。
似た様な意味で、”Tip”(日本語の”ヒント”の意味です)という単語も使われたりします。

今回は、ジャスティンがバースデー旅行を計画立ててくれたので、今日からカリフォルニアのパームスプリングスへ行ってきます。
1泊2日なので、荷物はかなり少ないですが、小旅行用のPacking hacksをポストしたいと思います。

小旅行なので基礎化粧品は、全てコスメストアで頂いたサンプル商品↓

FullSizeRender

Caviarのアンチエイジング用の、シャンプーとコンディショナー
(Sephoraオンライン→シャンプー、コンディショナー→
値段が高いシャンプー&コンディショナーなので、使うときを待ってました

リキッドCCクリームの大きなチューブをわざわざ持っていくのも面倒なので、余っているコンタクトケースを使って...↓

FullSizeRender

CCクリームを容器に入れれば、小さな入れ物なので軽いし、スペースも取りません↓

FullSizeRender

しかもコンタクトケースなので、液体を入れても、漏れません

1泊旅行でも、女性はカミソリが必要です。

FullSizeRender

でも、いつもカミソリ部分をカバーする物をなくしてしまうんです
(買ったときについてくるやつです)

見つからないときは、この大きめクリップ↓

FullSizeRender

カミソリ部分をクリップで挟めば、手を切る心配もないので、ポーチの中に安全に運べます。

FullSizeRender

横から見ると、こんな感じ↓

FullSizeRender

カミソリ部分が、ちゃんと保護されています

100均のジップバッグは、小さい物を入れるのに、とっても便利です↓

FullSizeRender

メイク落としは1泊分だけで良いので、メイク落としリムーバーをコットンにたっぷり含ませ...↓

FullSizeRender

ジップバッグにそのまま入れます。

FullSizeRender

メイクを落とす時に、ジップバッグからコットンを出して使うだけでOK。
1回のメイク落としのために、わざわざリムーバーを持っていかなくてもこれで大丈夫

アメリカのホテルには、日本のホテルや旅館の様にアメニティーセットが充実してません。
(シャンプー、リンス、ソープが付いているぐらい)
なので、ジップバッグの中に、綿棒、コットン、髪を縛るゴム等をまとめて一緒に入れておきます。
また、サプリメントもまとめて入れておけば、場所も取りません。

FullSizeRender

いつも飲んでいるビタミンのグミは数が多いので、ファーマシーでもらった薬が入っていた容器に↓

FullSizeRender

トイレタリーズ関係は、小さめのポーチ1つで軽く間に合いました↓

FullSizeRender



スリッパは、毎回折りたたみのものを持参します↓

FullSizeRender

靴を入れるには、シューカバーを↓

FullSizeRender

HomeDepot(ホームセンター)で購入しました。
100均で売っている、ヘアキャップでも代用できます

FullSizeRender

アメリカ人は、直に靴をバッグに入れる人が多くて、ビックリします
ジャスティンは、私の真似をして、シューカバーに靴を入れてますけど

洗濯ネットをスーツケースに入れておけば、使用済みの下着やタイツ等を入れて、帰宅後はそのまま洗えるので、便利です↓

FullSizeRender

こちらは、ダイソーの200円商品です。マチ付き↑

そして、トレジョ(Trader Joe’s。ヘルシースーパー)の乾燥機の中に入れて使う、ドライヤーバッグが使えます↓

FullSizeRender

このドライヤーバッグ、ラベンダーの香りでいい匂い

FullSizeRender

こちらをスーツケースのポケットの中に入れておくと、バッグの中がずっと良い香りに保てます
ジャスティンは、我が家で使わなくなった柔軟剤シートを使ってました↓

FullSizeRender


乾燥機で使わなくなった理由は、こちらをご覧ください→

日本の100均にも、サシェットは色々売ってますよね
スーツケースに入れておくだけで、フレッシュな香り
場所も取らないのが、いいです

そして忘れちゃいけないのが、こちら↓

FullSizeRender

潔癖症な私なので、ホテルの部屋のあらゆる所を拭くための除菌ウェットティッシュ、手の消毒するハンドサニタイザー、そしてThe Laundressのcashmere & wool spray(ドライクリーニングスプレー)。
Laudressのスプレーは、ウールセーターだけでなく、帽子やコート、クローゼットの中にもシュッとすると、レモンの爽やかな香りがします。そしてnon toxixです。
(詳しく書いたブログは、こちらからどうぞ→

トラベル用のPoo-Pourri(プープリー)も忘れずに

FullSizeRender

Poo-Pourriの事を詳しく書いたブログは、こちらからどうぞ→

💩の臭い消しスプレーです。
Non Chemical

パームスプリングスは、なんだか寒いみたいなので、ホッカイロを沢山持っていきます

FullSizeRender

1泊2日ですが、2人での旅行は久しぶりなので、楽しみです

FullSizeRender

行ってきます

FullSizeRender

このブログをポストしているときには、もう到着していると思います


登録してみました。
最後にポチっとお願いします↓

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村


LINEで読者登録ができます↓











いよいよ日本一時帰国です。ただいまLAXでレイオーバー中にブログを書いてます 朝6時の飛行機だったので、2:30に起きました… ほぼ寝てませんこちらのパスポートケース、雑誌の付録に付いていたもの。Snidelは、大好きな洋服屋さんてか、雑誌の付録で、こんな可愛いパスポ ... 続きを読む
いよいよ日本一時帰国です。
ただいまLAXでレイオーバー中にブログを書いてます 

朝6時の飛行機だったので、2:30に起きました… 
ほぼ寝てません

FullSizeRender

こちらのパスポートケース、雑誌の付録に付いていたもの。
Snidelは、大好きな洋服屋さん
てか、雑誌の付録で、こんな可愛いパスポートケースがついてくるなんて、さすが日本ですね

FullSizeRender

中の生地も、ピンクで女子力高い
ストラップ付きだったので、Cross body風に肩に掛ける事もできます。
母に頼んで、雑誌を買っておいてもらって大正解でした

さて、ただいまパッキングについてのブログをポストしています。

”Packing hack。ジュエリー編”
”Packing hack。機内持ち込み編”

今回はスーツケース編です。
私は、トラベル用のオーガナイザーを集めるのが好きなんですが、今回もまた買ってしまいました

FullSizeRender

ピンクのオーガナイザーの洋服を入れるものを探していたんですが、セットが安かったので、セットで購入しました。
(Amazon USAオンライン。Travel Organizer、pinkで検索すれば、沢山出てきます)
洋服を入れるstrage bagが大中小、大ポーチ、小ポーチ、ランドリーポーチ、シューケースがついて$17の激安
で、こんな感じに収まりました↓

FullSizeRender

Made in Chinaですが、各ストレージバッグの中にベルトがちゃんとついているし、ジッパーも大丈夫そうです

FullSizeRender

左側に、全てお土産関係が入ってます↓

FullSizeRender

中身はぐちゃぐちゃなので、見せられません

お土産類と一緒に、荷物が増えたときのために、折りたためる大きいスポーツバッグを毎回入れています↓

IMG_2874

こちらに日本からのお土産を詰めて、空港まで宅配業者に運んでもらって、アメリカまで持ち帰ります。
(行きは身軽で行きたいので、何が何でもスーツケース1つ

長いフライト後のスーツケースの中の匂いって、独特の香りがしません?
あれって、飛行機の貨物の匂いなんでしょうか
こんなサシェットを入れておけば良いんでしょうけど、各ポーチの中に入れたらかさばるし、意外と高い...↓

FullSizeRender

そこで、アメリカでよく使われている乾燥機の中に入れる柔軟剤シート↓

FullSizeRender

我が家は、この柔軟剤シートを使う事をやめたので、余っていたんです
(toxicが混ざっているので、実はあまり体には良くないんですよね...)
これを各ストレージバッグの中に入れておけば、洋服があの飛行機の独特の匂いがつく事がありません

FullSizeRender

しかも1枚何セント??ってぐらい安い

次に、液体類。

FullSizeRender

気圧の関係で、液漏れなんて事があります。
特に漏れるのが8X4なんですが、気のせい?

FullSizeRender

ロールタイプだし、漏れる事なんてなさそうなんですけどね
でも、小さく切ったラップを置いて蓋をすれば...

FullSizeRender

液漏れはしません

FullSizeRender

こちらのアイボンも、同じ様にラップを置いてから蓋を閉め... ↓

FullSizeRender

それでも心配だったらテープで止めて、2重でガード

FullSizeRender

これでトイレタリーポーチが液漏れしてシミになるなんて事、なし

また、化粧ポーチの中に入れているプレスファンデーションやハイライター、アイシャドウがスーツケースの中に入れて割れてしまったなんて事、ありませんか?
割れてしまったら、ショックですよね
そんなときは、コットンを入れて...

FullSizeRender

蓋を閉じるだけで、コットンがクッション代わりになって、割れるのを防ぐ事ができます

FullSizeRender

そして、アメリカのファーマシーでよく貰う薬が入っているケース↓

FullSizeRender

この小さいサイズが、綿棒を入れるのにピッタリです↓

FullSizeRender

アメリカで売ってるトラベル用綿棒ケースより小さいので、幅取らないです

FullSizeRender

そして忘れてはいけないのが、シューカバー↓

FullSizeRender

我が家に来る職人のために購入しましたが、こちらは旅行でも大活躍です。
持っていく靴を全て拭き、防水スプレーし、乾燥させ...

FullSizeRender

”革靴と革のバッグのお手入れ方法”の過去ブログは、こちらから

乾いたら、サンダルをシューカバーに入れます↓

FullSizeRender

通常片方の靴のシューカバーに、サンダル1足入れる事ができます。
シューカバーがない場合は、使い捨てヘアキャップで代用もOK
ヘアキャップだったら、100均にも売ってますね
サンダルを購入したときのポーチに入れて、終了

FullSizeRender

以上が私のパッキングハック。
是非ご旅行をする際は、是非お試しください

LINEで読者登録ができます↓







日本へ一時帰国が、明日に迫ってきたので、日本へ行く前のお土産を探しに、トレジョ(Trader Joe’s。ヘルシー派スーパー)へ。去年の今頃買ったマンゴーの香りのソイキャンドル、また発売されていましたこれ、本当にいい香りソイキャンドルは空気を浄化する作用もあるので、石 ... 続きを読む
日本へ一時帰国が、明日に迫ってきたので、日本へ行く前のお土産を探しに、トレジョ(Trader Joe’s。ヘルシー派スーパー)へ。
去年の今頃買ったマンゴーの香りのソイキャンドル、また発売されていました

FullSizeRender

これ、本当にいい香り
ソイキャンドルは空気を浄化する作用もあるので、石油系のキャンドルに比べて体にも良いです。
(ソイキャンドルの事を書いたブログは、こちらからどうぞ。”オススメなアメリカのお土産”
リミテッドなので、在庫があるうちに、お買い求めください。
アリゾナも日本も真夏なので、チョコ系は買えないし、何をお土産に買ったら良いのか...

FullSizeRender

日本のほうが美味しいものが沢山あるし、こんなものを買っていっても、はたして喜んでくれるのか、不明〜
ま、トレジョはアメリカが好きな人には、日本人に人気なので、喜んでくれる事を祈って...

その後は、トレジョから近くのカフェへ↓

FullSizeRender

いつものLavender Vanilla Ice Blendedです↓

FullSizeRender

店員さんに「Glitterつける?」と言われ、グリッターって何?と思いながら「Yes」と言ったら...
生クリームの上が、キラキラ〜〜

FullSizeRender

可愛い
こんなの、初めてみた
やっぱりこのカフェ、好きです

Sweetz Brew Cold Coffee Co. のオフィシャルウェブサイトは、こちらから

Address
835 N. Gilbert Rd#101 Gilbert, AZ 85234 
Phone
(480) 500-5219 
Hours
Mon - Fri 6am-8pm 
Sat 8am-8pm 
Sun 8am-6pm

Instagram


さて、話は変わって...
Packing hack第2弾。
(第1弾の”ジュエリー編”は、こちらから
機内持ち込み用のバッグは、少なめにしたいですよね。
私は、日本からニューヨーク行く途中のアトランタで、1度ロストバゲージをした事があって、3日スーツケースが届かなかったんです。
携帯用の化粧ポーチは持っていたので、ノーメイクで過ごすって事はなかったんですが、下着や洋服が全くなくて、しかも初めてのニューヨーク… 
本当泣きそうになりました… 
それ以降、1日分の下着とコスメ関係は、全て機内持ち込みをします。
そして、ラップトップ(コンピュータ)と一眼レフも…
はい、かなり重いです

機内に持ち込むコスメは、コスメストアでもらったサンプル商品が、役に立ちます。

FullSizeRender

除菌ウェットシートは、マストです↑
飛行機のテーブルや椅子って、バイ菌だらけなんです

(”飛行機の中はバイ菌だらけ”の過去ブログは、こちらから)

私は少々潔癖症なので、座る前に椅子、肘掛、テーブルを拭く事から始めます。
日系の飛行機なら、ちゃんと掃除してありそうですが、アメリカ系は汚れてそうですし、アメリカ人(特に男性)はトイレで手を洗わない人もいますからね…(ジャスティン談)

リステリンは、機内持ち込みできるサイズです(100ml以内)。
機内トイレはすぐ混み合うし、蛇口から水があまり出ないので、歯を磨きづらい‼︎ だからリステリンするだけで、口の中がサッパリします

よく100均で売られている、小さめジップバッグ↓

FullSizeRender

この中にサプリメント、ビタミングミを入れておきます。

FullSizeRender

このジップバッグは非食品用なので、ラップに包んであります↑
そして、いつも使う化粧水と拭き取り洗顔をコットンに含ませ(量は多めに)、ジップバッグに入れておけば、わざわざ携帯用のものを購入しなくても大丈夫です↓

FullSizeRender

余ったコンタクトケースは、乳液やクリームを入れておきます↓

FullSizeRender

コンタクト用なので、液漏れの心配がありません。なので、セラムなどのサラサラな液体でも大丈夫

そして、セリアで購入した、こちらのイヤホンケース↓

FullSizeRender

セリアのイヤフォンケースの事を書いた過去ブログは、こちらから

コードが絡まらず、小さく収納できます。
また私が使っているiPhoneXは、ヘッドフォンジャックアダプターがないと繋げられないので、それも一緒にケースに入れる事ができます。

FullSizeRender

最後に。
パスポートは、もしも紛失したときの為に、コーピーを別に取って持参したほうが良いですが、私いつも忘れちゃうんですよね… 
なので、携帯のカメラで撮って、”file“(iPhoneの場合)の中に保存しておきます。
もしも、何かあったときの場合に備えて…



LINEで読者登録ができます↓




この前の週末。ジャスティンは家で洗濯をしていたので、私は一人でショッピングモールへ、日本にいる姉に頼まれたものを買いに行きました。途中、いつものボバのお店へ。ハニーボバ(タピオカ)とライチジェリー入り甘くて美味しい〜最近は、モンスーンで雨が多いアリゾナな ... 続きを読む
この前の週末。
ジャスティンは家で洗濯をしていたので、私は一人でショッピングモールへ、日本にいる姉に頼まれたものを買いに行きました。
途中、いつものボバのお店へ。

FullSizeRender

ハニーボバ(タピオカ)とライチジェリー入り
甘くて美味しい〜
最近は、モンスーンで雨が多いアリゾナなので、カーウォッシュに行くタイミングが難しく… 
でも、車が汚いと気持ち悪いので、久々に行くかと思い、カーウォッシュへ。
着いた途端に、雲行きが怪しくなってきました
買い物をしている間は、天気が良かったのに

週末のカーウォッシュはいつも混みますが、雨が多いので洗車は空いてたので15分程で終わり、雨が降らないうちに早く帰ろうと、車を運転し始めたら、こんなアラート↓

FullSizeRender

ダストストーム(砂嵐)アラーム
洗車したばかりなのに
途中雨がポツリと軽く降ってきたので、60マイル(約96キロ)のスピードを出して、急いで帰りました
(アリゾナの普通の道路は、45マイル((約72キロ))が制限速度です…)

家まであと10分の所でhaboobが見え、追いかけられてる感

FullSizeRender

(アリゾナの砂嵐の事を書いたブログは、こちらから
家のコミュニティーに入った所で、雨に降られ… ↓

FullSizeRender

あと1分で、家に着く所だったのに
こうなるんじゃないかとは思っていましたが、洗車終わってすぐ雨に降られるほど、ショックな事はないです
まぁ、マンスリーパスだから、また洗車しに行けばいいだけなんですけどね。
(でも、チップ代は払わなくちゃいけないですが… )


話は変わって… 
今週から、日本へ一時帰国します
前回は年末年始に帰国したので、約半年振りの日本。
ただ、久しぶりの日本の夏に、かなりビビってます
湿気のパーセンテージが、アリゾナと日本じゃ全然違いますから…
以前のブログにも書きました(”旅行時のオススメオーガナイザー”)が、そこまでパッキングの達人ではありませんが、パッキングするのは大好きです。
そこで今回は、私のPacking hacksを書きたいと思います。
”hack”とは、コンピューター用語としてハッキング:システムに不法侵入する、プログラムや機械を改造するという意味がありますが、今回のhackの意味は”コツ、方法”です。
似た様な意味で、”Tip”(日本語の”ヒント”の意味です)という単語も使われたりします。

私がいつも旅行に行くときに、ジュエリー類を入れている小さなジュエリーボックス↓

FullSizeRender

だいぶ前にPeach Johnで購入したんですが、小さめで幅も取らないので、毎回旅行では重宝しています
でも、他のピアスとごちゃごちゃになるし、傷がついたり、ピアス同士がぶつかって壊れたりしたら心配...
そこで考えたのが、よくコスメストアでクリーム系のサンプルをもらうときに入れてもらう、小さいプラスチックの容器↓

FullSizeRender

これが、スタッドピアスの収納にちょうど良かったんです↓

FullSizeRender

これで壊れる心配もないし、ピアスを付けたいときにも、すぐ見つかります

FullSizeRender

大きめのピアスは、この小さい容器には入らないので、こちらのリボンを使って...

FullSizeRender

ピアスを刺すだけ

FullSizeRender
ピアスの先は尖っているので、簡単にリボンに刺す事ができます。
しかも、見た目が可愛い
サテンのリボンは、ライターの火でさっと焼くと、ほつれ防止になります。
(火を、ささっとリボンの端にあてるだけでOK)

そして、問題のネックレス

FullSizeRender

ネックレスを収納するのって難しくないですか?
開けたときにこんがらがって、解くのに15分もかかった事があります
特にロングのネックレスがこんがらがったときは、本当にイライラ
そんなときは、ストロー

FullSizeRender

ストローを半分に切って、ネックレスに通すだけ。

FullSizeRender

ストローは、半分に切ったほうが小さく収納できるので、半分がオススメです↓

FullSizeRender

でもこんなネックレスは、ストーンがあるせいでストローに通せないんです

FullSizeRender

そんなときは、これ。
Press 'n Seal↓

FullSizeRender

Press'n Sealの事を書いたブログは、こちらから
(日本でもCostcoや、アマゾンで売っています)

Press'n Sealの上に、ネックレスを置いて↓

FullSizeRender

Pressして包むだけです↓

FullSizeRender

Press'n Sealは、剥がしても何度も使えるので、旅行から家に帰ってくるときも、再度使用できます
こんな感じ

FullSizeRender

もし、ネックレスが崩れてほしくない場合は、使っていないメガネケースの中に収納したり↓

FullSizeRender

私は、使っていない布製のサングラスケースの中に収納しました↓

FullSizeRender

こちらのほうが、小さく収納できるし、幅も取らないので

大切なジュエリーを、無事に運ぶ事ができます

FullSizeRender

皆さんも、良かったらやってみてください



LINEで読者登録ができます↓