この前の週末、家から離れたNorth Phoenixまで行って(うちから80キロの道のり)、ジャスティンの車を購入しました。

アメリカで失敗しない車の購入の仕方①
アメリカで失敗しない車の購入の仕方②
Scottsdale Quarterでショッピング

せっかくなので、Cutie(ダイソーを扱ったお店)に寄ってみました↓

FullSizeRender

かなりゲトーな雰囲気な場所にあり、夜は治安が悪そうなので、夜の時間帯はあまり近づきたくない感じです。
パーキングもあまり広くないので、”後ろから駐車する様に”というサインが書いてありました。
日本じゃ後ろからパーキングするのは普通ですが、アメリカではどこも前から駐車。
私は、まだ1度も後ろから駐車した事がありません(縦列も

去年の年末頃、こちらのお店がオープンしたと聞いて、来てみたかったんです
でも、かなりの北側に位置しているので、なかなか来る機会がなく...
ちなみに、こちらのダイソーのお店は、オフィシャルのダイソーショップではないです。
MesaにあるInternational Market Place()で扱っているダイソーよりは、沢山商品を扱っています。
全て$1.50(International Marlet Placeは、$1.78)

キッチン商品↓

FullSizeRender

食器類↓

FullSizeRender

美容コスメ関係↓

FullSizeRender

食品関係は、結構沢山扱ってます↓

FullSizeRender

UVレジン液があった‼️↓

FullSizeRender

UVレジンって、アリゾナのクラフト関係のお店では、なかなか見かけないんです。

ピルカッターも↓

FullSizeRender

これ↑、アメリカでは絶対必需品
アメリカのサプリなんて、日本の薬の何倍の大きさ 毎回、喉に引っかかります
(”アメリカの薬が大きすぎる”の過去記事は、こちらから
私、Pill SplitterをWallgreensで$7ぐらいで購入したのに、こちらじゃ$1.50

眉毛コートも売ってた

FullSizeRender

”眉毛コート比べ”の過去記事は、こちらから

ダイソーのアイブローコートは、本当にオススメ
汗をかいても、帽子を被っても、描いた眉毛が落ちません

その他にも、化粧落としのコットンも何種類も売ってたし(International Market Placeには1種類、しかも品切れているときのほうが多い)、マスクも沢山売ってました
アメリカのDollar store($1ストア)とは大違い過ぎて、ジャスティンとテンションが上がりました

こちらのお店は、木曜日が入荷日らしいです
そして日本のダイソーと、アメリカのダイソーからの商品、両方から取り寄せていると、キャッシャーの方(台湾人かな?)が言ってました。

今回のショッピング↓

FullSizeRender

ネイル用のパール(丸いのとハート形)のステッカーがあったので、購入❤︎

FullSizeRender

こちらもネイル用で、ドットを描くスティック↓

FullSizeRender

こちらと同じ様なの↑、ULTAでも見かけましたが、$5ぐらいすると思います。

フィルムのリキッドアイライナー、細筆タイプ↓

FullSizeRender

日本は、フィルムのマスカラやアイライナーが色々な種類がありますが、アメリカにはあまりないんですよね… 
コンタクトを毎日装着している私は、普通のアイライナーだと涙が出たとき、にじむんです。かといって、ウォータープルーフだと化粧を落とすとき面倒臭いし… 
その点フィルムだと、お湯で落ちるのが楽ですね。

後は、このまゆ玉↓

FullSizeRender

お湯に濡らして、毛穴の汚れが取れるらしいです。
どれぐらい落ちるのか、楽しみです


我が家のほうにも、ダイソーがオープンしてほしいな… 

LINEで読者登録ができます↓