この前の金曜日、ジャスティンの車を見に行った後、その場所から近くのモールScottsdale Quarterで軽く食事をしました。

”アメリカで失敗しない車の購入の仕方①”は、こちらから

こちらのモールに来たのは、初めて。
たまたま見つけたモールで、下調べもしていなかったので、どんなレストランがあるか調べようとしたら、ランチを食べていなかったジャスティンが「Kona Grillでいいよ」と言い出したので、とりあえずKona Grill
確かKona Grillのバースデークーポンの$15オフがあったなと思い出し、メールをチェックしたら、丁度その日までだったので、それを使わせていただきました
(Happy Hourメニュー以外、使用可能)
Kona Grillは、ジャパニーズフュージョンですが、食事(特に寿司)はあまり期待できないので、ハッピーアワーで十分です。
ハッピーアワーのビールやシャンパン、アペタイザーは安いので

ジャスティンがオーダーしたのは、Shrimp and Chicken lettuce wrapとSpicy Tuna Roll↓

FullSizeRender

私は、アヒポキ&サーモンポキのサラダ&ライスのハー&ハーフ↓

FullSizeRender

ソースが多かった

食後は、モールを散策。
なんだかセレブな感じのモールで、ヨガパンツで歩いている人は一人も見かけませんでした
最近、ヨガパンツで出歩いている人、多くありませんか
(うちの近所だけ
ジャスティンは「あの人たちは、本当にヨガをしているの?ただのLazyだけじゃない?ヨガパンツはスパンデックス伸びるから...」=(ピッタリとしたアメリカ人の大きいお尻は見たくないという事を言いたい)と、いつも言ってます(結構毒舌)。
バレットパーキングも色々な場所にあったし、Forever 21でさえちょっと違って見えました

こちらのPaper Sourceというお店↓
(ウェブサイト

IMG_2779

こちらのお店、ラッピングペーパーや便箋、封筒、ステーショナリーを扱っていて、見てるだけで楽しかったです。

FullSizeRender

日本の和紙の包装紙も色々な種類がありました。
そしてマスキングテープもこんなに沢山あるお店は、アリゾナで初めてみました↓

FullSizeRender

そうそう、マスキングテープは、英語ではWashi Tapeと言います。
アメリカでも人気がありますが、日本ほど種類がないんです

そして、RH(Restoration Hardware)↓
(ウェブサイト

FullSizeRender

なんだかホテルの様な建物で、全ての家具が素敵でオシャレ

IMG_2980

ここに住みたいてか、ここ住める笑。
ジャスティンが、いちいち値段の事を言ってきて...
夢が壊れるわ

こんな素敵なバスタブだったら、毎日入りたい↓

FullSizeRender

以前家を探していたとき、あるビルダーはこの様なバスタブをモデルハウスに置いてあったんですが、そのバスタブでさえ$8000以上でした(そのときのブログは、こちらから)。
きっとRHのバスタブ、$10,000以上するんでしょうね

このパティオも素敵でした↓

FullSizeRender

ソファー1つで、$5000以上。
ジャスティンが、「$5000だったら、セットで買えちゃうよ」とか、また夢の壊れる話を...
そうゆうお金を気にする人は、RHでは買わないですから...
全ての家具が素敵過ぎて、少しだけ夢をみさせてもらいました

FullSizeRender

Le Macaronがあったので、食後のコーヒーとマカロンを買いました↓

FullSizeRender

高級チョコレート

FullSizeRender

パティスリーやケーキも

FullSizeRender

可愛いおフランスな感じで、お店のデコレーションが可愛かったです。
お客さんが結構いたので、写真は撮れませんでしたが。

FullSizeRender

お家に帰ってから、早速いただきました↓

FullSizeRender

ジャスティンのは、バブルガムマカロン(左の青いマカロン)↓

FullSizeRender

私のは、残り全部
チョコ、バニラ、ローズ、バジル、ラベンター...

美味しく頂きました↓

FullSizeRender

紅茶と一緒に
こちらのMariage FreresのWedding Imperialは、私の日本の家族みんな大好きなんです

FullSizeRender

アリゾナではなかなか手に入らないので、日本に帰国したときに、毎回購入します。
このWedding Imperialは、アッサムのフルリーフにキャラメルとチョコレートの香りをプラスした紅茶で、深い甘さを堪能することができます。ストレートで香りと味を楽しむのも良し、ミルクティーとしてまろやかな味わいでいただくのも美味しい
私は、アーモンドミルクを入れていただくのも好きです。
フランスに住んでいたときに、Mariage FreresのカフェでWedding Imperialを初めていただいて、美味しくてビックリしました。
紅茶のリーフの香りだけでも、お店で是非試してみてください。
オススメです






LINEで読者登録ができます↓