月曜日、ジャスティンとCostcoに行った時に…

FullSizeRender

我が家と同じモデルの、FoodSaver。
(FoodSaverの事を書いたブログ、”食品の保存方法”は、こちらから
もう型落ちして、製造されてないと思ってましたが、Costcoで発見❗️
しかも、$59.99‼️ (オフィシャルサイトでは、$125.39。品切れ中か製造中止?)

最新のモデルは、$100以上するんですが、私が持ってるものは、Dry or Moisture、シールorバキュームしてシールするかの、単純ボタンだけ。
“ドライ”は乾燥してるもの(コーヒー豆や乾物)、“モイスチャー”はお肉を真空パックするときに使います。
そしてこのモデルには、カッターが付いているので、ロール状の袋を買っても、好きな大きさに簡単に真っ直ぐ切る事ができます。(安いモデルは、機械にカッターが付いていません)

FullSizeRender

$100以上の高いFoodSaverを買うのはもったいないので、このモデルで充分。
もしFoodSaverを買う事を考えてる方、Costcoで探してみて下さい
真空で長く保存できるので、オススメです

そして、Costcoでブラブラしていたら、プルコギが

FullSizeRender

アメリカのCostcoで、プルコギ(英語ではBulgogi)が売られていると噂で聞いていましたが、やっと発見できました

今回のお買い物は、ジャスティンのお弁当用や卵、いつものisopropyl alcohol(”万能アルコールスプレー”のブログは、こちらから)、チーズ、アーモンドミルクなどなど。

FullSizeRender

その日のランチは、Outbackでステーキを食べたというのに、夕食は早速プルコギ

IMG_1811

1パウンド(約450g)で$5ぐらいのお値段で、約3パウンド(約1360g)購入。
ホットプレートで焼こうと思いましたが、ジャスティンが「ガスコンロの鉄板、使ってみようよ」と言ってきたので、初めて使用する事に↓

IMG_1812

ガスコンロの中央に、備え付けで鉄板が付いていましたが、なかなか使う機会がなくて、今まで1度も使用せずにいたんです
プルコギを熱々の鉄板の乗せたら、想像通りタレが飛び散りました

FullSizeRender

美味しくジャスティンが焼いてくれました。
休みの日は、ジャスティンが料理の準備をしてくれるのは有難いです
(でもその後コンロを綺麗にしたのは、私ですけどね

FullSizeRender

Costcoのプルコギ、美味しすぎる〜
これは、リピ決定
アメリカに在住の皆さん、オススメです

2回分余ったので、FoodSaverで真空して冷凍保存しました。
また次回食べるのが楽しみです



LINEで読者登録ができます↓