先日、エスプレッソビーンズを購入しに、近所のオリーブオイルを作っている工場、Olive Millへ。

FullSizeRender

コーヒー屋さんのSuperstition Coffeeには、オーナーのイケメンの息子さんが働いてました。
平日だったのにお店は混んでいたそうで、彼はかなり疲れ切っていました
この季節、ほぼ100%のお客さんは、Snowbirdsだそうで...(Snowbirdsとは、寒い州やカナダから、冬の間だけ暖かいアリゾナに移り住む人達の事を言います)
「コンプレインはしないけど、疲れるよね...」と言っていました
Snowbirdsは、だいたいご年配の方々なので、見てわかります。
服もちょっと違うし... 笑
「忙しい事はいい事だけど、平日ぐらいブレイクは必要よね」と伝えました、私。

そのOlive Millには、オリーブやヴィネガーを販売している他に、Olive Spa(バスケア、エッセンシャルオイル)も売っているんですが、バレンタイン用のものも売っていました↓

FullSizeRender

チョコレートの香りのオリーブソープ
そしてチョコレートの香りの、マッサージオイルも↓

FullSizeRender

ハートの小瓶に入っていて可愛い
しかもオイルがチョコの香り。
美味しそうでした
バレンタインのものがどこのお店でも展開されていて、きっと日本のお店もバレンタイン仕様なんでしょうね
ジャスティンには、何をあげようかな



話は変わって...

私は1年半の移民ビザ(CR1ビザ)の手続きを経て、2014年11月25日に、ジャスティンとの結婚で移住生活がスタートしました。
その1ヶ月後に、グリーンカード(永住権)が到着。
結婚したばかりだったので、2年間の条件付きのグリーンカードでした。(conditional permanent resident)

2年後の2016年9月、私のグリーンカードが切れる2ヶ月前に、その”条件付き”を削除する手続きをしました。

”条件付きグリーンカード削除の再申請①”
”条件付きグリーンカード削除の再申請②”

次の月の10月、期限切れのグリーンカードを”1年延長する”という、Notice of Actionのレターがイミグレーションから届き、10月11日にバイオメトリクス(指紋採取)を取りました。
1年も猶予があれば、新しいグリーンカードが届くだろうなんて思っていたら...
結局、届く事はありませんでしした
Notice of Actionの1年延長の期限が切れる1ヶ月前の2017年10月23日、フェニックスにあるイミグレで、また延長してもらう手続きをしに行きました。

”そういえば、グリーンカード①”
”そういえば、グリーンカード②”

期限が切れた”条件付き”グリーンカードは、移民局に回収(取り上げられた?)されてしまったので、先日日本に一時帰国しアメリカに再入国したときは、その期限が切れたグリーンカードのコピーとパスポートのスタンプを入国管理官の見せましたが、別室に呼ばれ、軽く取り調べをされてしまいました...

”日本一時帰国、終了。アメリカの移民局は怖い‼︎”

でも、ついについに
ちゃんとしたグリーンカードが、2日前に届きました

FullSizeRender

移民ビザの手続き期間も長かったけど(1年半)、この2年間の”条件付き”削除のグリーンカードの手続きから到着までも長かった(1年4ヶ月)

”Congratulations!”と書いてあるのが、本当に嬉しい

IMG_1513

実際は、このレター↑が先に届き、その後グリーンカードが届くのですが、私たちはポストを頻繁にチェックしなかったので、こちらのレターとグリーンカードは一緒に届いてました。
相変わらず、グリーンカードは普通郵便で届きましたけど...
せめて、書留とかで届けてほしいですけどね。
アメリカの郵便事情はあまりよくないので

ちなみにこのレターには、”新しいグリーンカードが届く前に、アメリカを出国するべきではない。出国した場合、再入国する事が難しくなるでしょう。もし出国する場合は、移民局でパスポートにスタンプを押してもらう事”と書かれてました↓

IMG_1514

やっぱり、期限の切れたグリーンカードのまま出国してしまうと、再入国は難しいんですね
面倒臭くても、アメリカに合法にいられる様、移民局で手続きをする事をオススメします。
私の周りのグリーンカード手続き中の方々のグリーンカードも、早く届きます様に

運転免許証がパスポートに押してもらったスタンプの期限と一緒の4月失効なので、DMVにまた手続きしに行かないとです。今度は10年有効でしょうか


”条件付き”削除のグリーンカード手続きのタイムライン

2014年11/25   アメリカ移住。
2014年12月  2年間の”条件付き”グリーンカード到着。
ーーーーーーーーーーーーーーー
2016年9月  条件付き削除の書類をUSCISに提出。
2016年10/3     1年延長のNotice of Actionが届く。
2016年10/11  バイオメトリクス(指紋採取) 出頭。
2016年11月   グリーンカードの期限が切れる。
ーーーーーーーーーーーーーーー
2017年10/23    Notice of Actionのレターの期限が切れる前に、移民局で手続き。あと6月有効のスタンプをパスポートに押してもらう。
2017年11/25    1年延長のレター、Notice of Actionの期限が切れる。
2018年1/26       グリーンカード到着



LINEで読者登録ができます↓