日本一時帰国のときには、何回3coinsに通ったでしょうか。
Seriaやダイソーも良いですが、3coinsはデザインも可愛いし、便利商品も多いので、今回の旅行では100均より買い物をしました。
1度でまとめて買えば免税になったのに(5000円以上)、何回かに分けて購入したので、ちょっと勿体無かったな...

その3coinsで見つけた菜箸。

FullSizeRender

シリコン素材でしっかりつかめ、先端部の耐熱温度は230℃(持ち手は200℃)。
シリコンですが、食器洗い乾燥機OK。

FullSizeRender

1番の便利な所は、ミニスプーンが上側についている事↓

FullSizeRender

かき回したり、味見をしたい場合、スプーンをいちいち取り出さない&洗わないで良い
Seriaにも同じ様なスプーン付きの色付き菜箸はあったんですが、どうしても黒いモダンでモノトーンな感じのキッチン用品が欲しかったので、3coinsで購入しました
ちなみに、ニトリにも黒い菜箸は売ってましたが(値段は307円)、スプーンの部分はありません。
そして3coinsのこの菜箸よりも、ニトリの菜箸は少し重い様です。
(軽い菜箸のほうが、使いやすいですよね?)
という事で、こちらの3coinsのスプーン付き菜箸、見た目も良く便利なので、オススメです
アリゾナでは、International Market Placeの中にあるしょぼいダイソー()だったら、菜箸は売っているんでしょうか?もちろん、普通のお店では売ってません
最近は、North PhoenixにCutieというダイソーのお店ができた様です。
(オフィシャルのダイソーの店ではなさそう…)


さぁ、先週からスタートした主婦業。
2週間以上も休んでいると、動きが鈍りますね
とか言って、簡単ボンゴレビアンコ‼️

IMG_1301

Sprouts(ヘルシーなスーパー)でいつも買う、冷凍真空のclamsを購入↓

image

フライパンにオリーブオイルと冷凍ガーリックを入れ(“便利な冷凍キューブ”のブログは、こちらから)、フライパンが熱くなったらこのアサリを入れて、お酒or白ワインを200cc注いで、貝が開くのを待つだけ。
味付けにオレガノと塩コショウするだけの、ズボラ料理です。
貝は塩抜きは既にしてあるので、その手間もなく、楽チンです
今回のものは、アサリがかなり大きめ。
もしくはハマグリの小さい感じ。
殻も分厚いので割れにくいし、調理しやすかったです。
(大きいの代わりに、アサリの数も少なかったですが)
これからも、この大きさのアサリがいいな


LINEで読者登録ができます↓