まだまだ暑いアリゾナ
やっぱりBoba(タピオカ)↓ 


週に2回以上は、Bobaを買いに行きます。
こんな田舎なのに、美味しいBoba屋が近所にあるのが、嬉しいです。
オーナーのベトナミーズの人には、この前、
「ミルクティーだけだったら、1ガロン$10で買えるよ」
(もちろんホームメイド)
と、お勧めされたんですが、ミルクティーだけじゃダメなんです、私。
ボバもやっぱり欲しい...
(1ガロン=約3.8㍑)

そのタピオカなんですが、アジアンマーケットによく乾物セクションにタピオカが売っているんです。
昔留学時代に、その乾物のタピオカを買って、試しに作ってみたんですが、最初やったときはタピオカの中身が硬く仕上がり...
2回目に煮たときは、今度は長めに煮てしまったので、ふやけた感じになってしまい、大失敗...
この話を、ベトナミーズのオーナーさんに言って、どうやったら美味しいタピオカが作れるのか?聞いた所...
そのオーナーさんは、台湾からタピオカを送ってもらい、煮るときも沢山の工程があるらしく、素人が美味しいタピオカを作るには難しいらしいです。
そしてアジアンマーケットで売られているタピオカでは、美味しいタピオカは作れないそう
という事で、Bobaは自分で作るより、買ったほうが美味しいという事がわかりました


話は変わって...
先日Lowes(ホームセンター)で購入した、ソーラーライト。
(そのときのブログは、こちらから
バックヤードに設置しました


3カ所、芝生の周りに取付けました↓


ちなみに、この青々としている芝生は、artificial grass(偽物芝生)。
(バックヤードとフロントヤードが出来上がったときのブログは、こちらから
アリゾナでは、このartificial grassが大人気です。
なぜなら、ケアしなくて大丈夫だから
15年は保つそうです。
(本物の芝生より高いですが、水もセーブできますし、暑いアリゾナの夏の気候の中、ヤードワークしないで済むのが良い点です


この前ストームが来たので、ソーラー部分が汚れてますけど...


ジャスティンは、
「太陽が沈んだら、このライトじゃ芝生が見えないから、もっと明るいのに取り替える」
とか言い出して...



いやいや、夜だから、芝生が見えないのはしょうがないでしょ
明る過ぎても、ご近所迷惑だし、このライトの明るさで納得させました
どれだけ、この偽物芝生が見たいんでしょ


このライトだって、十分明るいんですよ〜
でも実際真っ暗になったら、このぐらい暗いんですけどね...


もっと明るく芝生を見たいなら、上からのライトにしたほうが良いと思いますけど


LINEで読者登録ができます↓