日曜日。

週末は、ジャスティンが朝食を作ってくれます。
昨日はワッフルでしたが、今日はハッシュブラウンとブルーベリーパンケーキ↓


ブルーベリーパンケーキは、ハートの型を使って焼いてくれました


朝食後は、Lowe's(ホームセンター)へ。


多肉植物を見てたら、ジャスティンに、
「すぐ枯らすから、買うなら偽物買ってね」
と言われてしまいました...


マスターバスルームのライトをずっと買い替えたいって思っているんですけどね、なかなか手が回りません


今日は、このスポットライトを買いに来ました↓


バックヤードの庭用です。
アリゾナは、年300日以上晴れなので、今回もソーラーライトです。
(前回のフロントヤードのソーラーライトを取付けたときのブログは、こちらから

そしてその後は、At Homeという倉庫型のdecor商品が沢山売っているストアへ。


まだいくつかwall decorがほしかったので、ジャスティンが連れてきてくれました。
ストア内は、もうクリスマス一色


もちろん、ハロウィーンの物も沢山ありましたけどね。
クリスマスなんて、まだ先なんて思っていたら、あっという間にクリスマスが来ちゃうんでしょうか
ハロウィーンなんて、もう来月だし
日本も、またハロウィーンで仮装とかしちゃうんでしょうね

アメリカのクリスマスツリーは、色々な種類が売ってます。
大きさも、日本の様なコンパクトなものから、3、4mの大きさまで。
こんなレインボーツリーも売ってるんです↓


これはきっと、LGBT用なんでしょうか

初めて売り場で見かけた、Upside Down Christmas Tree


噂では、ここ何年か流行っていると聞きましたが、売り場で見かけたのは初めてです
日本のデパートでも、逆さまクリスマスツリーが飾られた事があると聞きましたが、日本でも流行ってるんですか
実際は、昔ヨーロッパでUpside Down Christmas Treeを飾る風習があったとききましたが、アメリカにはこの様な風習はない様で、真似をしているみたいです。
しかも、このUpside Down Christmas Treeは、小さな子やペットを飼っているお家では、オーナメントを触られないで良い利点があるので、人気とか...
でも見た目はやっぱり可笑しいので、私は通常のクリスマスツリーが好きです

クリスマスの時期になると、庭にデコレートする家が沢山ありますが、ここはさすがアメリカ。
こんなに大きなサンタクロースも売られてます↓


ジャスティン、小さい↑

空気で膨らむサンタです。
ジャスティンの5倍はある
まるで、テーマパーク用の飾り付けです...
天井に、サンタの帽子が付いてました
(天井も結構高いんですよ)
本当アメリカ人って、なんでも大きな飾り付けしますね


LINEで読者登録ができます↓