アメリカは今週末、Labor Day(労働者の日)で3連休です。
ジャスティンは、今年使わなければいけない有給がまだまだ沢山余っているので火曜日まで休み、そして金曜日も休みにしたらしく、来週末も3連休です
特に大きな予定はないんですけどね...


金曜日、またJoann(クラフトストア)で、wall decor signを買いました。
この前チェックしていた(★)、アーチ型のサイン↓



4種類。
白いサインが、我が家にマッチするので、いいかな〜と思って



こちらを購入しました↓


店頭では、こちらのwall decor signは40%オフと書いてあったんですが、クーポンでエキストラ20%オフ
(クーポンはJoannのウェブサイトにあります。またemailの購読を登録すると、クーポンが送られてきます。)
アメリカでは、セールになっている商品も、クーポンで更に安くなる事が多いです
しかも祭日の週末は、ほとんどのお店でセールをやってるので、安く買えるチャンスなんです
こちらのアーチ型の白いサインを 、ダイニングの窓の上に貼ろうと思っていたんですが、↓


ダイニングセットもオフホワイトだし、窓の上に付いているクラウンモルディングもオフホワイト。
ジャスティンに、
「このサイン、白過ぎない?」
と言われてしまったので、次の日の土曜日に返品しに、またJoannに戻ってきました


この男↑、インテリア関係に厳しい...

以前にも何度かアメリカの返品の事はブログに書いてますが、アメリカは返品大国
返品交換•返金をする事なんて、日常茶飯事。
そのためにも、私はレシートを最低1、2ヶ月は取っておきます。
(レシートがなくても、ストアクレジットで返金してくれる所がほとんどです
なんだったら、アメリカ人は使用済みだって、返品しちゃうんです
(私は、使用したものは返品しませんけどね

ジャスティンは、
「黒のデコサインのほうが、ダイニングにマッチする」
と言っていたので、今回は商品の交換です。


クーポン使用の値段で交換してくれるか心配でしたが、安い値段のまま交換してくれました

そして、隣のお店のKirklandsへ。
こちらもwall decorが沢山売っています。
ゲストバスルームの、wall decorが必要なんですよね、我が家は
中央のグレーの"Start each day with a grateful heart"のサインが、気に入った様です↓


でも店頭を回っていたら、私がこの前気になっていた"Faith"のサインが、ジャスティンの目に付いた様で...↓


私とジャスティン、趣味が本当に似てるので、毎回同じものが目に付くんですよね

この前はセールになっていなかったのに、Labor Day saleで$50→$30
"Start each day〜"のほうは定価で$30、"Faith"はセールになって$30で見た目もガラスフレームが入っていて高そうな感じがしたので、"Faith"のほうを購入しました


Kirklandsは、祝日のウィークエンドには店頭にクーポンが置かれていたり、ウェブサイトにもクーポンが貼られていたりします。
でもキャッシャーの人は、クーポンを見せなくても、勝手に手元にあったクーポンをスキャンしてくれたので、自動的にエキストラ15%オフ
(アメリカ人、こうゆうときは融通が利きます きっと日本だったら、クーポン持っている人でないと割り引きしてくれないですよね

やっぱり祝日のウィークエンドは色々な所でセールが行われてます。
家に帰ったら、オンラインショッピングのチェックもしないと です



LINEで読者登録ができます↓