日本に一時帰国している時に行った電気屋さんで売られていた、こちらの機械↓

FullSizeRender

”Pri Nail”という、デジタルネイルプリンターです。
(オフィシャルHP→

以前、この様なプリンターをネイルサロンで使われている所もあるとテレビのニュースで拝見しましたが、自分でも機械を買えるんですね〜。
ハイテク過ぎる!!

FullSizeRender

専用のプリコートや専用カートリッジを購入しなければならないそうですが、好みのデザイン、自分のペットの写真もネイルにできるそうです。
お値段は、私が見た電気屋さんは3万円でした...

機械でちゃちゃっとやってくれるのは楽チンですが、セルフネイルで自分で描くのも楽しいです。

FullSizeRender

”春っぽく、簡単グラデーションネイル”の過去記事は、こちらからどうぞ→



セルフネイルをする人が増えてきている今、100均でも色々なグッズが手に入ります。
これからジェルネイルを初めたい方々も沢山いらっしゃると思いますので、100均で手に入るグッズ色々をご紹介したいと思います。
意外と揃えられるんですよ♡

FullSizeRender

まずは...
【セリア】から。

シリコンマット↓

FullSizeRender

ジェルネイルの良い所は、持っているジェルネイルのカラーを色々な色で混ぜ合わせられる事。
マニキュアの様に乾く心配がないので、好きな様にゆっくりと色を混ぜる事ができます。
毎回銀紙を使うよりも、シリコンマットを使えばエコになるし、汚れたらアルコール液で拭き取れば、綺麗になります。

シリコン製ネイルブラシ↓

FullSizeRender

以前は、木製のウッドスティックを使っていましたが、こちらはシリコン製なので汚れたら拭けば綺麗になるし、何度も使えるのでエコ。
私が購入したのは、2種類↓

FullSizeRender

色がはみ出たときに、ラインを描いたりくり抜きをするときにも便利です。

甘皮処理のプッシャー&カッター↓

FullSizeRender

ネイルする前の準備には必ず必要な、甘皮処理をするときに使うプッシャーとカッター、両方が一緒になったものです。
ピンクは、1代目のもの↑
現在は、黒いものも売られています↓

FullSizeRender

ネイルファイル↓

FullSizeRender

この商品は、新しく発売したものだと思います。
自爪の長さと形調整するエメリーボード、そしてジェルネイルを取るときにトップを削るためのアクリルファイルと、裏表で荒さが違います↓

IMG_4303

ジェルネイルをアセトンで削るときは、トップを軽く削らなければならないので、こちらのファイルがあると便利です。

ジェルネイルオフピーラー↓

FullSizeRender

アセトンでジェルネイルをオフするときに、とても便利なジェルネイルオフピーラー。
これ、本当に良い商品で、簡単にジェルネイルをオフできます。
100均だから、すぐ壊れちゃうかな?と思いましたが、頑丈です。

FullSizeRender

ブラシホルダー↓

FullSizeRender

ブラシを置くときに、便利なネイルブラシホルダー。
特にカラーが付いたブラシは、直に置くと汚れてしまうので、これがあると便利です。

FullSizeRender

【キャンドゥ】
電動ネイルケア↓

FullSizeRender

100均とは思えない、かなり優秀な商品。

”キャンドゥの電動ネイルケアは便利”について書いた過去ブログは、こちらからどうぞ→



ネイルをする前の甘皮処理で、使えます。

ネイルオフカバー↓
 
FullSizeRender

セルフネイルでネイルオフをするときは、これが便利。
アルミフォイルでもできますが、1本1本巻くのは時間がかかるのが面倒...
特に、利き手ではないほうでフォイルを巻くのは大変です。
でも、このクリップを使えば、超簡単。
しかも、何度も使えるので、エコにもなります。

”ネイルオフを楽にする、100均アイテム”について書いた過去ブログは、こちらからどうぞ→



大理石柄のインテリアマット↓

FullSizeRender

セルフネイルでアセトンを使ったりアルコール液を使うと、特に木製のテーブルに液体がこぼれてしまった場合、ペイントの色が剥げてしまいます。
私は何度も、アクシデントでアセトンが飛んでしまったりして、テーブルの色のペイントが落ちてしまったりしたんですが、このマットを敷いてネイルをし始めてからは、それは全くなくなりました。
Livedoor公式ブロガーのMakiさん(ブログ→)がプロデュースした、大理石のインテリアマットは、食事をするときのプレイスマット、写真を撮るとき、またはセルフネイルでも使えるので便利です(サイズは、25cm x 25cm)。

詳しく書いた過去ブログは、こちらからどうぞ↓
”プチプラ大理石柄の色々”→



キャンドゥといえば、しずくネイル。
そのしずくネイルから、細筆が去年発売されました↓

FullSizeRender

超極細で、細い線を描くときに、とっても便利です。

FullSizeRender

【Daiso】

ネイルドットスティック↓


FullSizeRender

水玉模様を描くとき、一定の大きさでドットを描くことができます。
ドットのサイズは、0.8mm。

FullSizeRender

小さなストーンやパーツをピックするときにも使えます。

ネイルアート用ピンセット↓

FullSizeRender

小さなパーツを取るとき、ラインテープをつけるときに使えます。


FullSizeRender

あとは、ジェルネイルといえば、セリアの100均ジェルネイル。
現在は、これだけの色が発売中です↓

FullSizeRender

上から、第1弾、第2弾、第3弾、第4弾の順番。
全20色が発売中です。
これだけの色の種類があれば、色々なネイルができるので、全色持っていれば何でも描けます。

ちなみに...
去年発売された第4弾に発売されたジェルネイルのスウォッチをしていなかったので、最後にポストさせてください♡
第4弾に発売された、カラーは...

FullSizeRender

ダークグリーン、ブラウン、ベイクドピンク、コーラル、そしてマスタード。
(硬化後は、全てのカラー未硬化ジェルは残りません)

ダークグリーンは、かなり塗りやすいです。
1度塗りでも、ムラになりません↓

FullSizeRender

半分から手前が1度塗り、半分から奥側が2度塗りです。

ブラウン↓

FullSizeRender

1度塗りでしっかり発色、ムラにならない、そして塗りやすいです。
明るめのブラウンなので、使いやすい色だと思います。

ベイクドピンク↓

FullSizeRender

濃度が濃いんですが、なぜかムラになる様な感じがして塗りづらかったです。
でも、使いやすい色なので、単色で使用できると思います。

コーラル↓

FullSizeRender

1度塗りだとムラになるので、2度塗りが必要。
オフィスネイルにもOKな、落ち着いたピンクです。

マスタード↓

FullSizeRender

濃度が濃いので、ムラにはなりにくく、1度塗りでもしっかり発色します。

その他にセルフネイルで準備をしたほうが良いのは、こちらのニッパー↓

FullSizeRender

甘皮処理だけではなく、シールを切るときにも使えるので、用意しておいたほうが良いかと思います。
私は、TJ Maxxで$3ぐらいで購入しました。

最後に、硬化させるためのLEDランプ。
Amazonで安く販売しているので、今は2000円ぐらいでも買う事ができます。

以上が100均で揃えられる、セルフネイルグッズ。

FullSizeRender

これからセルフネイルを始めたい方、ぜひ100均で揃えてみてくださいね。
今はネイルグッズも100均で買えるので、凄い!

こちらのトップコートは、サロン並みのぷっくり感がでます。
ネイル工房のセミハードの”ノンワイプトップコート” ↓



フレンチネイルのラインを隠すための裏技のグリッターラインは、こちら↓
■ネイル工房のグリッターライン↓(私が使用しているのは、”Silver 2”)

ジェルネイル ラメ ライン カラージェル ネイルアート | ネイル ジェル ネイル用品 カラー カラージェルネイル ネイルジェル セルフ アートジェル セルフネイル セルフジェルネイル ポリッシュ ラメジェル ネイルポリッシュ ネイル工房 半額SALE
ジェルネイル ラメ ライン カラージェル ネイルアート | ネイル ジェル ネイル用品 カラー カラージェルネイル ネイルジェル セルフ アートジェル セルフネイル セルフジェルネイル ポリッシュ ラメジェル ネイルポリッシュ ネイル工房 半額SALE

セリアのジェルネイル、第1弾と第2弾の事を書いた過去ブログは、こちらからどうぞ→



セリアのジェルネイル、第3弾の事を書いた過去ブログは、こちらからどうぞ→



私のYouTubeチャンネルのご登録は、こちらからどうぞ→

毎日の写真は、Instagramのストーリーに載せてますので、よろしかったらフォローをお願いいたします→

登録してみました。
最後にポチっとお願いします↓

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村