ここ数年、スカーフが流行っているので、私も結び方を研究中です。

FullSizeRender

結構難しいんですよね、スカーフの結び方って。
でも覚えると、何十種類以上の結び方があるみたいで...
YouTuberさんを参考に、勉強しています。

ここ最近のスカーフは、細いシルク製タイプのもの。
ヴィトンのお店でも、正面にスカーフが飾られているし...↓

FullSizeRender

”ルイヴィトンのバッグのお直し”についての過去ブログは、こちらからどうぞ→



特にディオールは、細いタイプのスカーフが沢山の種類が売られています。

FullSizeRender

上の写真↑をクリックすると、Dior USAのオフィシャルHPに飛びます。

アルファベット別で、柄も違うので、自分のイニシャルがどんなパターンなのか、チェックするだけでも楽しいです♡


FullSizeRender
上の写真↑をクリックすると、Dior USAのオフィシャルHPに飛びます。

私のイニシャルのR、大好きなパープルが入って可愛い!

先月、自分のバースデーギフト探しで、Tory Burchのオフィシャルストアへ行ったとき、オフィシャルストアには大きめのスカーフ(しかも黄色や緑のもの)しか売っていなくて... 
($50オフのバースデーギフトカードが使えると思って、使うのを楽しみにしてたのに...)

でも、先月パームスプリングスのTory Burchのアウトレットストアで、小さめのシルクのスカーフが安価で売られていたので、購入しました↓

FullSizeRender

詳しく書いた過去ブログは、こちらからどうぞ↓
”アウトレット戦利品+Pradaのナイロンバッグ、セレブで再流行中”→



今年のバースデーギフトの事を書いた過去ブログは、こちらからどうぞ↓
”今年のバースデーギフトは...”→



普通に、首に結ぶだけでもいいし...↓

FullSizeRender

蝶々結びにも...↓

FullSizeRender

バッグにも付けられます↓

FullSizeRender

でも、バースデー前にプラダのお店をブラブラしていたときに、一目惚れをしてしまった、シルクのスカーフがずっと気になってて...↓

FullSizeRender

プラダのアウトレット店で、売ってたら買おうと思ってたら...
アウトレット店には、小さいスカーフが販売していなくて、大きなものばかりでした...
なので、その時は予定変更してバッグを購入。

でも、やっぱりあのスカーフが欲しくて...
ジャスティンには、「次のクリスマスまで待つ」と言ったら、
「クリスマスまで同じデザインはないから、買いなよ」と言ってくれたので...

FullSizeRender

お言葉に甘えて、旅行から帰ってきた後日、プラダストアで購入させていただきました♡

FullSizeRender

(ストアが、コロナウイルスで閉まる前です)

通常のプラダストアではちょうど品切れ中だったので、ニーマンマーカス内のプラダで買いました。

FullSizeRender

ちゃんとリボンで結んでくれました。

FullSizeRender

このフラワープリントの色合いが可愛い〜♡

FullSizeRender

ちなみに...
Diorやヴィトンやエルメスのスカーフよりも、Pradaは1番安価でした。

FullSizeRender

バッグに付けたり、首に巻いたり、楽しみたいと思います。

FullSizeRender

プラダでは、リバーシブルの細いスカーフも売られていました。

大きめのスカーフより、細いスカーフのほうが、結び方もシンプルで良いし、扱いやすいので、私の様にスカーフ初心者の方々でも、ハードルが低めかと思います。
また、細いスカーフは値段も大きめのものに比べて安めなので、手が届きやすいし♡

首に巻いただけで、オシャレ感がワンランクアップ。
ヘアアクセとして、または手首に巻いたり、バッグのワンポイントにしたりと、色々な使い方ができるので、1本持っているだけで素敵にしてくれる事、間違いなしです。


私のYouTubeチャンネルのご登録は、こちらからどうぞ→

毎日の写真は、Instagramのストーリーに載せてますので、よろしかったらフォローをお願いいたします→

登録してみました。
最後にポチっとお願いします↓

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村