この前、ジャスティンと一緒にクリニックに行きました。
これから赤ちゃんがほしいので、その対策です。
私は、自分に排卵日があるのかが知りたくて、前から基礎体温を計ってたので、そのグラフを一応持って行きました。
高温期と低温期はちゃんとあるものの、低温期のときでも、少し体温が高いときがあるんです、私。
ちょっと不安でしたが、ネットで調べると、高温期と低温期の差が0.3℃あれば、問題ないとの事。少し安心。

クリニックに着いて、小部屋でお医者さんを待ってると、
女医さん登場。
しかも、子供を産んだ事があるとの事

生理周期、生理がどれぐらいで終わるか、色々聞かれ。。。
生理が毎月来てる事は、
サインで、これから3ヶ月間、
排卵日2~3日前から1日置きに頑張ってくださいとの事。
1日置きなんだ 
彼女が言うには、それのほうがSpumがアクティブになるそうです。
へ~、なるほど
で、やっぱりアラフォーの妊娠は、ダウン症の発生率が高いらしく、心配になりました
でも、そんな事ばかり考えててもしょうがないし。
私の姉だって、40歳で出産して元気な赤ちゃんが産まれてるし
そして、ジャスティンのお母さんの妹は、
45歳を過ぎて双子を妊娠してます。(体外受精ですが)
そうだよね。体外受精や人工授精ってゆう手段もあるんだよね

そしてお医者さんに、ファーマシーで妊婦用サプリメントPrenatal Vitamins)があるから、それを毎日飲むといいと言われ、帰りにWalgreen'sでお買い物。
有名なNature Madeにしました。


{B49BAAF0-C361-4678-A474-2F538C27EB5B:01}

にしても、アメリカのタブレットって、どうしてこんなに大きいんでしょうか。
飲み込むのに一苦労です。
私、大きなタブレットって本当に苦手。
毎回「飲むぞ~」と気合い入れて飲んでます