アメリカは今、卒業式シーズン。
今週末は、親戚で2人の卒業パーティーの予定が入ってます

一人は、ジャスティンママの妹の娘の娘。
もう一人は、ジャスティンパパの奥さんの連れ子。
この連れ子、私とジャスティンがジャスティンパパのピックアップトラックを借りている間に、
ジャスティンの車を勝手に借りて乗り回した奴
しかもわざわざconvertibleにして...
その勇気、私にも欲しいぐらい
ジャスティンは、「High school kidだから仕方ないよ~」と怒らなかったけど、
無理な運転して、事故でも起こしたらどうすんのよ~と私は思った...
人の車を勝手に乗り回すなんて、すごい度胸
そんなの気にしないで、その場の事しか考えないのがhigh school kidか...

そういえば、彼らの卒業後の進路はどうなっているんだろうと勝手に思ってしまった。
ジャスティンの兄弟は、全部で9人いるけど、
社会人になっているのが、ジャスティン含め5人
うち、大学を卒業したのがジャスティン1人って、進学率が低い...
アメリカの高校の先生って、生徒の進路をそこまで気にしないのか、
それともジャスティンの兄弟達が気にしないだけなのだろうか。
(ちなみに、その社会人4人のうち2人が子持ちだけど、2人とも結婚をせず、
1人はバイト生活。もう一人は無職。もちろん後者は別居中

私が高校だったときは、担任の先生が自分のクラスの生徒の進路が決まる様に必死になってたけど...
進学しないにしろ、卒業までに就職先が決まってる状態で卒業させるのが日本。
アメリカはどうなんだろう

週末のパーティーで、彼らに進路先を聞くのが、ある意味楽しみな私は悪趣味でしょうか