昨日の夜は、ジャスティンの幼なじみのTimファミリーが、Kona(ハワイ島)から帰ってくるので、夜エアポートまでピックアップ。
22時に到着したけど、荷物がなかなか出てこなくて、空港を出たのが23時。
そして彼らの家でお土産話を聞いてたりして、家に付いたのが24時過ぎでした。
ジャスティン、いつもだったら22時には寝てるから(早っ)、昨晩はかなりの夜更かしでした
まあ、私たちのハワイ旅行のときも、Timが空港までピックアップしてくれたので、お互い様なんですが。

そして明け方4時半頃、家のファイヤーアラームが1分ごとにピッピッと鳴り、起こされました
なので、熟睡した気が全くしなく、一日中眠い感じでした。

の中、チョコレートスコーンが急に食べたくなり、作ってみました。

{C176056D-61A7-441F-8228-96F8A57F671C:01}

材料

小麦粉(またはAll purpose flour 125g(1.1カップ)
ベーキングパウダー 大さじ1
ブラウンシュガー(砂糖でもOK) 大さじ1と1/2
塩 少々
シナモンパウダー 少々(お好みで)
バター 25g(大さじ2)
卵 1/2
生クリーム 50cc(牛乳でもOK)
チョコレートチップ 100cc

① 小麦粉、ベーキングパウダーをストレーナーでシャカシャカ混ぜておく。
② ①の混ぜた粉にブラウンシュガー、塩、お好みでシナモンパウダーもすべて混ぜる。
③ ②に冷たいバター(小さく刻んだもの)を加え、ポロポロになるまで混ぜ合わせる。

{183B5151-9C69-406B-A529-29E965DDFC7E:01}

④ ③に生クリームと卵を加えざっくり混ぜ、さらにチョコレートチップを混ぜる。

{94B63841-DA59-4569-88C8-31D8937394CE:01}

⑤ 丸形に成形し、6等分に切る。

{21B21829-BD26-437D-893F-5C33A06F0EDE:01}

⑥ パーチメントシートの上に並べ、350°F(180℃)で、15分オーブンで焼く。

{4B35D5BC-6586-45D0-B0CD-32771ABEAB35:01}

結構膨らむので、ゆったりと並べたほうがいいです。
そして、出来上がり~

{D4FA5490-F13C-4D44-AAAF-EEFC6ED17B13:01}

これはスタバのチャンクスコーンに負けないぐらい美味しいです。

{B8BAE9A0-8C3C-4726-B5D5-93E7CCF6CE6C:01}

アメリカの激甘ペイストリーに飽きた方、ぜひお試しください