私の大切なエンゲージメントリング。
時間があるときは、お店に持って行ってクリーニングしてもらい、年に2回はメンテナンスをしてもらいます。
週末ラーメンを食べる前にも、メンテナンスをしてもらいました。
 
やっぱりお店でやってもらうとピカピカになりますね
 
{262F911C-B6D8-4AF5-AB7B-499D1351885F:01}

ダイヤモンドって、日常付けているだけでも、水道水で手を洗ったり、クリームを付けたり、化粧をしたり、その手でダイヤに触ったりしただけで、輝きは半減してくすみの原因になります。

そして、ダイヤモンドって石の中でも固くて有名ですが、衝撃には強くないらしいです。
私はつい椅子やテーブルの角にぶつけて、ハっと何度も焦った事あり
その為にも、最低年2回、買ったジュエリー屋さんでメンテナンスをしてもらうといいです。
結構ヒビ割れや欠ける事ってあるらしいです...

でも磨いてもらう為に、わざわざストアに行くのも面倒。
我が家には、高圧洗浄機があって、それで指輪を磨いたら一発で綺麗になるんですが、掃除機並みに大きい機械をクローゼットから出す手間が面倒臭い。
そんなときは、コップにぬるま湯を入れて、中性洗剤を混ぜて少し浸し、歯ブラシで磨いたら、かなり汚れは落ちます。(最後はぬるま湯で洗い流すだけで

一生大切にするものだから、大事にしてあげないと


アメリカでは大体のジュエリーストアにある、Trade in Policy。
(日本にもあるのかな
買った宝石を何年か経ってから、それを新しいものにtradeして、お金を追加してアップグレードできるシステム。
それをTrade Upといいます。
例えば、$2000の指輪を買ったとして、その後にその指輪をお店に返して今度は$3000の指輪を買う。でも$2000の指輪とトレードするので、支払いは$1000。そんな感じです。
買ったお店ではなくても良いってゆうお店もあるみたいです。

でも私は、今の婚約指輪はすっごく気に入ってるので、手放したくない
だって私は、ソリティアが欲しかったから...
指輪の円側に付いてるダイヤも綺麗だけど、くすみ易いと聞いてたし、ソリティアのほうが存在感がある様な気がしたので、私は今の指輪がお気に入り。だからトレードする気はなし
(ジャスティンはトレードして、大きいダイヤに替えたいみたいだけど。)
なので、私が考えてるのは、インサートリング。
今の婚約指輪に重ねられるリングです。
 
{141E53DF-BDF6-43B4-AF68-217FFDC7C5EA:01}

 
アメリカって、みんなこうゆう太いリングしてる人が多いから、私も欲しくなっちゃう。
回りの小さいダイヤがくすみ易いと聞いても、素敵~

結婚記念日5年目かなそれとも可哀想だから10年目まで待ってあげようかな。
それは先が長過ぎだけど...