私、写真を撮る事が好きで、旅行に行くときは必ず自分の愛用カメラ、Pentaxを持って行きます

{F47C3910-A22A-455E-A7C8-92BA4EAC9B60:01}

本当に趣味で自己流なので、プロのカメラマンには恥ずかしくて見せられませんが…
そのカメラも2010年に買って、自分でカメラの中を軽く掃除するぐらいなので、かなり汚れてしまってます。
ちゃんとしたプロに、カメラセンサーを綺麗にしてもらいたい。
もう、撮った写真に汚れが見えちゃうんですよね~。

{A07504A8-DA0A-4E86-AA12-174A5C0273D4:01}

編集でリタッチしまくりです

アリゾナにあるカメラを修理する店を検索したら、Chandlerにありました。
1つはC.R.S.Camera。ここに連絡をしてみたら、なんとPentaxは扱ってないそうです
Pentaxって、アメリカだとメジャーじゃないんです
やっぱりみんな、CanonかNikonですかね。

そしてもう一つはTempeにあるTempe Camera
ここに問い合わせてみたら、Pentaxでも()カメラクリーニングを行ってるそうです。
値段は$65
ただ、私のカメラはファインダーの中も汚れてるので、カメラを開けなければならない場合は、追加料金が必要らしいのです

最後の手段で、Pentaxアメリカに問い合わせてみました。
そしたら、修理会社を紹介してくれて、そこがなんとっ
$200かかるそうです

ただクリーニングしてもらいたいだけなのに、そんなにチャージされるの
これって、修理代並みの値段なんですけど~

もういい来月どうせ日本に行くし、だったら日本のペンタックスでやってもらう
少々預ける事になって、甥っ子の写真を撮れないのは残念だけど、しょうがない...
値段がどれぐらいになるか、メールで問い合わせてみたら...

『K-xのファインダー内にゴミが多数見えるとの事、ご不便をおかけしまして申し訳ございません。』

申し訳ございませんって、そちらが悪くないです。
私が全然掃除をしなかったからです

『撮像センサー表面、ファインダーの清掃のみでしたら、清掃料金は1080円(税込み)となりますが、センサー表面の清掃のみでは問題が解決しない場合は、別途部品交換を含む修理が必要となります。K-xの部品交換を含む修理をした場合の一般的な料金の目安としては17,000円ほどとなります。』

そして...
『また弊社では修理可能期間は、製品の製造が終了して5年が目安となります。K-xの修理可能期間の目安は、本年度が期限となりますので、よろしくお願い致します。』

最後にこのミニ情報ここ、めっちゃ大切な情報でしょ。
これ、知らなくて、もし故障したら、もう修理不可能でした。
アメリカのRichoさん(Pentaxの親会社)、そんな情報全然くれなかったし。
早めに行けば、Walk-inですぐカメラの清掃をしてくれるらしいし、
(1、2時間は待たなければいけないけど)、しかもファインダーの中を開けたとしても¥1080。(修理が必要なかった場合)

いや~、やっぱり日本のサービス最高神対応、すばらしい
早く日本に行きたい