土曜日。
10時に不動産屋とクライアントが家を見にくると、既に前日にアポを取ってきたので、私はそのつもりで10時に出掛けるられる様に準備をしてました。
シャワーを浴び終わったとき、ジャスティンに、
「早く出掛ける準備して」と言われたので、時計を見たらまだ9時20分。
出掛けるまでまだ40分時間があったので、余裕でお化粧して出掛ける準備ができるって思ってたら...
不動産屋からテキストあり、「あと10分で着く」と言ってきました。
「は?10時って約束でしょ?」
十分余裕のある時間配分で私は計算してたのに、彼らは早く到着するらしい
ジャスティンには急がさせるし、不動産屋からは何度もテキストが来るし
てか、急いで化粧するとうまく出来ないんですけど
私、かなりキレて準備をして、ジャスティンは車のエンジンを掛け始めちゃうし
(これをされると超プレッシャー
そしたら、家の前で不動産屋とクライアントが既に待ってたらしい
9:40に
10時のアポだっつーーーの
あ〜、本当にイライラ!! 前日のアポが全く意味なし。
「10時まで家の前で待たせておけばいいんじゃない?だって約束は10時でしょ
ってジャスティンに言ってったら、「子供がいるからダメだよ」と言われ、
結局9:50には家を出されました
あの不動産屋、本当に感じ悪いし、車の中ではジャスティンと言い合い
前回に引き続き、またこの不動産屋の件でイライラ
(その時のブログはこちらから
2人とも不機嫌な状態で、車で友達Yちゃんの家まで送ってもらいました...
 
Yちゃんちで不満爆発させてもらい、約束のネイルを早速してもらいました。
本当は秋っぽいネイルをしてもらおうと思ったけど、結局黒の深フレンチで、ホログラムでお花にしてもらいました
 
{08DB7351-DE21-4BDB-B6CA-D3F0E8FE8B84}

 

今回も可愛くやって頂きました。

ありがとう、Yちゃん

 

昼過ぎに、Yちゃんと噂のLast Chanceへ。

(FB pageはこちらから

お店の前で、Kちゃんと合流しました

Last Chanceは、私初めてです。

Nordstromで返品された商品が、店頭で売る事ができないものをそこで売ってるのですが、Last Chanceはまさに最後のチャンスで返品不可。

Kちゃんから聞いた通り、店内は超ごった返していました。

商品もかなり使い古した中古の様なもの、靴なんて片方しか見つからないとか、バッグの紐が切れてるとか破れてるなんて序の口です

でもJimmy Choのヒールが$139とか、UGGやミネトンカも激安、バッグはMarc ByやRebecca Minkoffもありました。

途中、店員さんが新しいバッグを沢山補充してたときなんて、「まだ触らないで」(準備中って事です)ってお客さんに言ってたけど、いざが出るとハイエナの様にお客さんがバッグ売り場に群がりました。

てか、怖かった

Tory Burchのバッグが目の前を飛んでったし

 

結局、何も収穫ないかな〜って思ってたら、最後の最後でFURLAのバッグを見つけました

 

{515FAE00-DEDD-49D6-AC5A-1B52997CE459}

 

超激安

中身も綺麗だし、コンディションは新品同様でした

 

{BA2FDBF2-B5D2-4C56-A07F-8F5B302960EC}

 

最初は、あの店の雰囲気(店内ぐちゃぐちゃ)に馴染めなくて、無理 って思ったけど、これクセになりそうです。(このお店、アリゾナにしかないのかな?)

Tresure huntingをしてるみたいな感じ

 

その後、Nordstrom rackへ移動。

さっきのLast Chanceが激安すぎだったので、Nordstrom rackが高く感じました

普段は、Nordstrom rackは安いって思ってたのに...

そしてBiltmore Fashion Parkへ。

ここのモール、Scottsdale fashion squareより落ち着いていて、高級感があって素敵な場所でした。

アリゾナでは珍しく、モールのパーキングが有料って所も高級

トークンの使い方に慣れない私たちに笑えました。

 

Pottery barnも路面店風↓

 

{4B9E9DC9-E35B-4326-8E8B-90CA569C8FB6}

 

Arhausも高級感抜群

2階からの眺め、良い感じでした

 

{D61090A9-21C3-4E09-877E-0BF97DEFD02F}

 

テーブルが8000ドルが5000ドルにセールとか...

Last Chanceとの値段、違いすぎ

でも見てるだけで楽しいし、やっぱりショッピングは見るだけでも楽しい

そして女同士にかぎります

 

朝に起こった出来事が、夜にはすっかり忘れてました。

ありがとう、YちゃんKちゃん