今週の月曜日(だったかな?)、「Arnold Palmer死去」というニュースがアメリカで流れました。
恥ずかしながら、Arnold Palmerは飲み物しか知りませんでした
プロゴルファーだったんですね。
(ご冥福をお祈りします)
 
昔ベースで働いていたとき、お客さん(アメリカ人)から「Arnold Palmerちょうだい」と言われて、私名前を2度聞き、「何それ
お客さんに、
「レモネードとアイスティーのハーフ&ハーフだよ」
と、教えて頂きました。(優しいお客さんで良かった
 
{598BC064-5FEB-4273-A126-4A0B659B5E08} 

 

ただの飲み物の名前と思っていました

語源は、かつてArnold Palmerが、パームスプリングスのゴルフ場のレストランでいつも、「アイスティーとレモネードを半々ずつに混ぜたドリンクを作って」とオーダーした事から、そこのウエイトレスがそれを「アーノルド•パーマー」と呼び始め、それがいつの間にか全米に広まったらしいです

 

アメリカって、ノンアルコールのお洒落な飲み物って、結構あるんですよね

ただ”Virgin”を付けるマルガリータやピニャコラーダだけじゃないんです。

 

Virgin Breeze↓

 

{F264E92C-E4B0-458B-AC4E-519BE3722338}

 

クランベリージュースとグレープフルーツのハーフ&ハーフ。

これにウォッカを入れると、Sea Breezeというカクテルになります。

 

Mocktail↓

 

{DED6543D-F681-4352-B91F-0956C094868D}
 
こちらはトロピカルドリンクで、フルーツジュースのIce blendedです。
場所によって、ジュースが異なりますが、私が働いていた所はオレンジとクランベリーがベースだったかな?フレッシュバナナを入れる事もできました。
 
Baby Bellini(Virgin BelliniまたはBreakfast Bellini)↓
 
{4AFA9A66-14E8-4053-B4C2-CFFFA50ECC14}

 

普通のBelliniはシャンパン+ピーチピューレ(またはピーチネクター)+グレナディンシロップですが、ノンアルコールはベリーニより多めのピーチネクターを ソーダ(炭酸水)で割り、少量のレモンジュースで味を整え グレナディンシロップで色付けしたものです(バーテンダーにより異なります)。

 

Pussy Cat↓

 

{C507019E-154C-4BB9-93A4-AE820CBAAA63}

 

オレンジジュース、パイナップルジュース、グレープフルーツジュース+グレナディンシロップのミックスジュース。

「可愛い猫」という意味のノンアルコールカクテル。

見た目もお洒落

 

Shirly Temple↓

 

{76EC7791-EDF7-4732-B490-878DB0FCD422}

 

これは子供に大人気ですね

スプライトにグレナディンシロップを入れて、チェリーで飾ります。

(場所によってはジンジャーエール)

 

禁酒中や妊娠中や授乳中のママさんも、楽しく飲めるノンアルコールドリンク。

ソフトドリンクやジュース以外にも色々あります。

 

 

そして、昨日久々に行ったFry's。

アリゾナには、Fry'sというグロッサリーが沢山ありますが、スーパーにしては値段もあまり安くないので、1ヶ月に1度行くか行かないかです。

(メンバー価格が少ない様な気がします)

 

Punpkin Spice latteをゲット。

 

{FDA221B8-CF6E-40A1-B0DA-9702FEB7478C}

 

Fry'sのカートは、カップホルダーがあって便利です。

 

{F92BCEF7-9BE3-4A49-999C-41CB0F08F970}

 

ここ最近は、普通のグロッサリーでもオーガニックセクションが豊富になりました。

 

{B4E387AB-C453-4803-B4B2-B393127E692C}

 

ここのFry'sだけでも3列分はあるし。

やっぱりみんな、オーガニックを気にする人が増えてるんですね。