アメリカでの引っ越しって、業者を頼まないで男の家族や兄弟に手伝ってもらって、トラックをレンタルして引っ越しをする人が多いと思います(少なくとも私の周りの人達は)。
日系業者があったら是非とも頼みたい所ですが、アメリカの引っ越し業者、日本の様に丁寧に運んでくれたり、テキパキと作業をしてくれたり、走って階段を登ったりしてくれる人、いないでしょうね...
日本の引っ越し業者なんて、新居に上がるときなんて、靴下を履き替えるって聞きました。
なんて素晴らしいサービス
こちらの引っ越し業者なんて、靴でズカズカです
フローリングならまだしも、カーペットの上も関係ないですからね
その上チップをあげたりして
そんなサービスでチップなんてあげたくないし...
 
私たちの新居は、今の家から車で5分もかからないし、物もそんなに多くないので、自分たちで引っ越しします。
アメリカでは、PODSというセルフシステムのお得な引っ越し会社があります。
 
{BFFA9C3E-F606-4326-9D74-6E661EB1B767}

写真はお借りしました。

 

予約をしたら、その会社がコンテナを家の前に運んでくれ、自分たちで荷物を積め入れて、後日専用トラックでピックアップ。

 

{C18B1132-68D9-4793-9BAA-AA230A9CF44E}

写真はお借りしました。

 

引っ越し先に輸送、または倉庫で保管してくれ、door to doorで運んでくれるので、便利で値段がお手頃なので人気があります。

 

{54122B8D-3161-474C-A1C7-8AA533271EE4}

写真はお借りしました。

 

ただ私たちの場合、2ヶ月間倉庫で保管されてる間は荷物を取り出せないので、ちょっと不便なんです。

(丁度冬もまたがってるし、2月下旬はもう暑くなりだしてる頃ですし、夏服と冬服を両方手元に置いておくのも、かなり荷物になります)

 

なので、アメリカではどこにでもあるSelf Storageをレンタルする事にしました。

しかも家のすぐ近くに今年オープンしたばかりのSelf Storage

(って事は、中も綺麗

 

{B01EFCF1-BC1A-453D-9CAC-497F9B73201B}
写真はお借りしました。

 

このStorageがオープンしたばかりのときジャスティン、

「こんな所にStorageがオープンしたって、誰も借りないよこんなのオープンするんだったら、ストリップモールとかショッピングセンターをオープンすればいいのに」とお怒りでした

まさか私たちが借りる事になるとは

 

{7EFAC3E9-C2B5-4F52-8FC4-F7E69BC60897}

写真はお借りしました。


ネットで調べてみたら、Mサイズ大よりLサイズ小のほうが値段が安い事に気が付いたジャスティン。

大は小を兼ねるという事でLサイズ小をレンタルする事に。

そしてA/C付き、A/Cなしで値段が違ったりするんですが、気温も低くなってきたので、A/Cなしでも大丈夫な季節なのでラッキー

(真夏だとA/Cなしでは溶けてしまいます)

 

そしてfirst month free、すべて14日締めで日割り計算もないという事だったので、月曜日に契約しました。

ジャスティンのママ•パパ、両方ともピックアップトラックを持ってるので、今週末からトラックを借りて荷物を少しずつstorageに運び始めようと思います。

大きな荷物は、UHAUL(レンタルトラック)で最後に運ぶ予定です。

しかもUHAUL、Self Starageの目の前にあるので、超便利

 

家の中は、段ボールだらけです