アメリカでは、モロッカンアルガンオイルは大人気。
海外セレブが夢中になっているほどなんです。
普通のオイルと比べてモロッカンアルガンオイルは、サラサラして重くならない、弾力とハリを与えてくれ、高濃度の美髪にしてくれるんです。

まずは、モロッカンアルガンオイルの説明を
奇跡のオイル、オイルの宝石とも言われているアルガンオイル。
モロッカンオイルは、モロッコに生育するアルガンオイルの木から抽出した最高級のアルガンオイルのみを使用しています。
そして、コールドプレス製法で抽出されたアルガンオイルにこだわって作られています。
必須脂肪酸(保湿成分)やビタミンE(美容成分)を豊かに含むアルガンオイルは、自然な形で肌をイキイキとさせ、髪のしなやかさをアップし、傷んで元気のない髪に輝きを与えます。
また環境要因によるダメージからも髪を守ってくれ、髪につければつける程髪を輝くように美しく、うるおいに満ちた状態に整えてくれるそうです。

そんな奇跡のオイルが、最近では100均でも手に入るという事で、早速ゲットしました↓

FullSizeRender

洗い流さないトリートメント

キャンドゥの”Elipps”という商品が、爆発的に人気だそうでいつも品切れをしていると聞いていましたが、セリアには”Miranda”という商品が売られていました。
こちらは、インドネシアでは大人気商品で、インドネシア土産の定番商品らしいです。

FullSizeRender

私がセリアで手に入れたモロッカンアロガンオイルは、ココナッツオイル(クリーム色)、ククイナッツオイル(イエロー)、アロエベラオイル(グリーン)の3種類。
ココナッツオイルはカラリングによるダメージに、ククイナッツオイルは艶やか髪へ、アロエベラはツヤ髪がほしい人にオススメだそうです。

FullSizeRender

1回の使い切りのカプセルで1ml入り、1パッケージには6回分のカプセルが入っています。

FullSizeRender

使い方は、髪を洗いタオルドライ後に、オイルを手に充分になじませてから、髪に付けるそうです。

カプセルの上の突起を指で折り曲げて、オイルを出します。

FullSizeRender

パッケージは硬かったですが、手で回して折れました

1mlって少ない?と思いましたが、結構多いです。
セミロングの私は、2回分ぐらいありそうな感じでした。

FullSizeRender

香料は、そこまで強くないんですが、香りはあります。
私は夜に髪の毛を洗うので、枕に匂いがついて欲しくなかったので、朝髪をセットするときにつけました。

ちなみに、夜髪の毛を洗った後に私が使っているのは、こちらのベビーオイルのアロエ&ビタミンE↓

FullSizeRender


上の写真↑をクリックすると、詳しい記事に飛びます。
ほぼ匂いがない、微香料です。

まずは、朝のセット前↓

FullSizeRender

オイルは何もつけてない状態なので、かなりパサついてます。

ヘアアイロンでセット後↓

FullSizeRender

最後に、モロッカンオイルを髪に付けました↓

FullSizeRender

超サラサラ、ツヤツヤになりました
しかも、ヘアアイロン後のまだ何もオイルを付けていない状態より、不思議とカールが効いている
私の髪質でしょうか?

ちなみに、まつ毛がカールして見えるのは、このやり方のお陰です↓



ココナッツオイルを使いましたが、香料は強くなく、日本のマシェーリの様な香りでした。

私が購入した3種類の他、”ホホバオイル”のデイリーケア(ピンク)、”オリーブ”オイルのニュートリヘア(グリーン)、”タカサブロウエキス”のシャイニーヘア(ブラック)があります。
カッコの中の色はカプセルの色で、中身の色ではありません。中身は全て透明色です。

FullSizeRender

何種類もあるので、毎朝香りを選んで付ける楽しみも
髪のエイジングケアとして、髪のダメージケア、紫外線や乾燥対策、髪に弾力やツヤを与えたい人、雨の日のくせ毛ダウンに
パサつきって、老けて見えちゃうんですよね

オフィスがクーラーで乾燥している方、休憩時間に髪の毛に潤いを、また旅行やスーパー銭湯に行くときも、この小さなカプセルを持っていけばOKなので、荷物にならずかさばらなくてオススメです。
みんなで、ヴァージンヘアーを目指しましょう


毎日の写真は、Instagramのストーリーに載せてますので、よろしかったらフォローをお願いいたします→



登録してみました。
最後にポチっとお願いします↓

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村


LINEで読者登録ができます↓