前から”ボヘミアンラプソディー”の映画を見たい見たいと思っていたんですが、見る機会がなくて、やっと‼︎ 行きの飛行機の中で観ました
しかも、3回も

そして、帰りの飛行機の中でもフルで3回、ライブシーンのみ3回観たので、行きと帰り合わせて9回近く鑑賞
隣に座っていた女性も、2回ボヘミアンラプソディーを観ていました。

日本でも大ブームの様で、4月の時点で128億円の国内興行成績
”ボヘミアン・ラプソディ”は、昨年11月9日(金)の日本公開から21週目に入り、3月31日(日)までの動員9,220,250人、興行収入12,739,285,680円に達したそうです。
これは127億円を記録した『スター・ウォーズ エピソード1/ファントム・メナス』(1999年7月10日公開 20世紀フォックス配給)を上回り、日本映画歴代興行収入ランキングNo.17

ちなみに日本歴代興収2位は、”タイタニック”。262億円(1997/12/20)

日本の映画館では、リピーターの方々が多い様で、多い人は6回なんて方も
そしてライブシーンでは、ペンライトを持参して、映画館で盛り上がっていたそうですよ

という事で、大昔に購入したQUEENのCDを探し出して、アメリカまで持ってきました

FullSizeRender

学生時代に購入したので(もう何十年も前です)、聴けるか心配でしたが、さすがCDですね。
普通に聴く事が出来ました。

FullSizeRender

こうしてCDジャケットを見返してみて、思う事。
メンバーと俳優軍団、ソックリ
ラミのダンスムーブもフレディーと激似で、まるで当時のLive Aidを観ているかの様。
ライブエイドの映像と映画の映像、ほぼ一緒ですね↓


これ、編集した人、凄い

家ではボヘミアンラプソディーのサントラをプライムミュージックで聴き、車の中ではこちらのQUEENのベストアルバムを聴き、ジャスティンにはウザがられてます

FullSizeRender

今更ながら、映画のボヘミアンラプソディーにハマってます。
フレディーが生きている時代に生まれていたにも関わらず、彼が生存していたときは私はまだQUEENを聴いていなかった事が、本当に残念です。


話は変わって… 
日本の100均には、可愛い大理石柄グッズが沢山売ってます。
大理石柄って、すぐ買っちゃうんですよね、私

FullSizeRender

CanDoで購入したマルチポーチは、先日ブログに書いたユニクロの折りたためるサングラスを入れています↓

FullSizeRender

”ユニクロの、超コンパクトになるサングラスは、有名ブランドソックリ!! ”の記事は、上の写真↑をクリックすると、その時の記事に飛びます。

こちらの便箋と封筒は、各100円 @セリア↓

FullSizeRender

便箋は20枚、封筒は10枚。
私はピンクを購入しましたが、他に青と白の大理石柄が売っていました。

こちらの小さなメモ帳は、セリアで。

FullSizeRender

(ポストイットではありません)
この他に、ピンクと青と黄色の大理石柄があったと思います。

そして、CanDoで見つけた新商品↓

FullSizeRender

ソーラー式大理石柄の電卓です。

FullSizeRender

プラスチック製ですが、全く100円に見えません。
サイズは、縦10.8cm X 5.7cm X 0.9cm。

色は、こちらの大理石柄の他に、木目調もありました。
でも、大理石柄のほうが人気の様で、ラス1

FullSizeRender

別の日に、また同じ店舗と他の店舗でもチェックしましたが、数週間在庫切れの状態が続いていました 。
(アメリカに帰国してしまったので、その後いつ入荷したかは不明)

8桁まで計算可能。

FullSizeRender

ボタンも押しやすく、押し間違えも少ないです。

デスクの上に置いたままにしても可愛い
私は、キッチンでも引き出しに入れておこうと思います。
会社勤めの方々は、オフィスの引き出しに入れておいたら、テンション上がるかも⁉️

100均には見えない、高見え大理石柄電卓。
ソーラータイプという所も、良いです



毎日の写真は、Instagramのストーリーに載せてますので、よろしかったらフォローをお願いいたします→


登録してみました。
最後にポチっとお願いします↓

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村


LINEで読者登録ができます↓