週末は、ジャスティンが朝食を作ってくれます。
毎回、”ワッフルがいい?パンケーキがいい?”とベッドまで聞きに来てくれるんです。
(彼は週末でも早起き。私は10時ごろまでゴロゴロしてます...)

この日は、ワッフルを作ってくれました↓

FullSizeRender

しかも、このワッフル、自分でレシピを調べてました
もちもち、フワフワのワッフルを作りたかったみたいで、バターを溶かして、小麦粉を入れて、ベーキングパウダー、卵黄、お砂糖を入れたりして、材料をちゃんと計って作ってました

FullSizeRender

調べた”もちもちワッフル”のレシピによると、小麦粉と餅粉を1:1で入れるという事でした

FullSizeRender

うちの旦那さん、女子力高いんです笑。
しかも、私がカフェラテを作っている間に、あっという間にワッフルを焼き上げてしまうんです。
手際が良い

この日はワッフルを作りすぎて、余ってしまったので、週末にかけて食べようと思います

FullSizeRender

同じレシピで、パンケーキも作ってくれました

FullSizeRender

餅粉で、もちもちなパンケーキかワッフルが作れるなんて、知らなかった
毎回、週末の朝食が楽しみです


話は変わって...
ジャスティンがよく使う、Next Doorというサイト。
住んでいる地域やコミュニティー別で登録でき、探し物、物を売りたいとき、近くで犯罪があったときなど、色々な事をシェアするサイトで、アメリカでよく使われているコミュニティーサイトです。

我が家は以前、庭の水道の蛇口が突然壊れ、水が止まらなくなりました。
出張で水道業者を呼ぶには、かなり高くチャージされますが、そのNext doorでお勧めのローカル水道業者の人を紹介してもらって、$80程で済んだ事があります。
実際に大手の会社の水道業者を呼んだら(日本でいうクラシアンみたいな)、きっと$200ぐらいチャージされていたんだろうなと思うと、恐怖

そのNext Doorで数日前に、私の住んでるコミュニティーで、どなたかが”犬を見つけました”というポストをジャスティンが見つけたんですが、その主によると”ジャーマンシェパードで少々凶暴な犬を見つけました。心当たりがある人は、連絡ください”と書いてあったそうです。

そのメッセージと一緒にポストされていた犬の写真が、なんとコヨーテ
コヨーテとは小型の狼で、こんな感じです↓

名称未設定1

上の写真↑をクリックすると、コヨーテのウィキペディアに飛びます。
ちなみにアリゾナの人は、コヨーテを”カヨリ”と言う人が多いです。

そのポストには、色々な人からコメントがあったそうで...
「それはコヨーテだから、早く逃せ」とか... 笑。

数時間後には、本人がそのポストを消去した様で、ジャスティンが私に見せようと思ったときには、もう消えてました。
彼は大爆笑しながら、「スクショ、撮っておけばよかった」と言ってました
スクショしてたら、ブログにも載せられたのに〜
って、バチが当たりますね

いや、でもジャーマンシェパードとコヨーテ、間違えますか?
ジャーマンシェパードは大型犬だし、コヨーテは小型。
それより、コヨーテをどうやって捕まえたんでしょ。
(ポストされていた写真は、主のガラージの中で撮ってあったと、ジャスティンが言ってました)

アリゾナでは、コヨーテを見かける事が結構あるので(私の家のコミュニティー内でも、見かけた事があります)、ペットを外で飼うのはとっても危険(コヨーテに襲われます)
真夏は、45℃以上になるので、殆ど外でペットを飼っている人はいませんけど... 
夜中は、コヨーテの遠吠えが聞こえる事も、しょっちゅう

こちらの写真は、以前ショッピングモールの駐車場で見かけたコヨーテ↓

IMG_0161

遠いので、見にくくてごめんなさい。
この時、めちゃくちゃ怖かったです。コヨーテは人間が嫌いなので、襲ってくる可能性が大です

てか、ジャーマンシェパードに、全然見えないし
歩いている時に、コヨーテを見かける程、恐ろしい事はありません。
その捕まえた主さん、メガネ掛けてなかったのでしょうか。
怪我していないといいな...



登録してみました。
最後にポチっとお願いします↓

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村


LINEで読者登録ができます↓