先日、大好きなイギリスのブランド、Ted Bakerがセールを行っていたので、早速ゲットしました↓

FullSizeRender

日本にもお店があるから、日本でも有名ですね
日本のお値段は、どんな感じなんでしょうか?
ちなみに今回はセールで半額でした

セール商品なのに、1つ1つバッグのデコレーションのパールに、ビニールのラップで包まれている所が素晴らしい

FullSizeRender

Cross body bag(ショルダーバッグ)なんですが↓

FullSizeRender

裏と表で、リバーシブルの様に使える所に惹かれました

FullSizeRender

1つのバッグで、両面使いでき、楽しめます。
さすが、Ted Bakerはオシャレです。

そして、夏のアリゾナではよく使う、Tedのタンブラーも半額になっていたので、購入↓

FullSizeRender

中の素材はスチール製なので、冷たいものが長く保ちます。

FullSizeRender

真夏のアリゾナは45℃以上なので、プラスチックのタンブラーに飲み物を入れても、氷はすぐに溶けてしまいます
なんだったら、まだ暑いので、使えるかも…

FullSizeRender


話は変わって… 
私は、パーソナルスタッフ(服以外のもの。コスメや、バッグや帽子、靴などの小物)をショッピングをするときは、渡米して一緒に暮らし始めてからずっと、自分のお金で支払いをしています。
(誕生日やクリスマスなどの記念日は除く。服は消耗品なので、ジャスティンに買って頂いてます。)
何故って、ジャスティンに全て買ってもらうのは肩身が狭いし、「また◯◯が欲しいの?」とか「高いな」言われると、買いづらいので… 

アメリカでは多い、銀行でのジョイントアカウント(共同口座)。
旦那さんと2人で、同じ口座をシェアして使う事です。
月々の支払いや預貯金は、このジョイントアカウントで行うそうです。
ただ、共稼ぎの場合は良いですが、旦那さんの稼ぎだけだと、奥さん側がいくら自分のショッピングに使ったか、丸見え…
これって、お互いに口座の内容が見れてしまうので、なんだか自分の買い物をしづらい様な… 

私はラッキーな事に、アメリカに移住し始めたときに、自分のドル分の貯金を持ってきたので、最初に自分だけの口座を開いてもらいました。
(日本の口座もまだ残してますが、ジャスティンはいくら口座に入っているか、知りません。今後も絶対教えませんけど…)
なので、私は好きなときに気兼ねなく自分の稼いだお金でショッピングさせてもらってます。

アメリカ人カップルは共稼ぎが多いので、仕事で稼いだお金は、自分で好きな様に使うという個人主義が多い様です。
日本の様に奥様が財布を握り、お小遣い制なんてゆう所は、ないんではないでしょうか。
ちなみに、我が家の場合は、ジャスティンが全てお金のケアをしています。
モーゲージ(毎月の家のローン)、保険代、電気代やガス代等の月々の支払い、大学生のときに組んだ学費を支払うための学生ローンの支払い、彼の毎月の給料も、私は大体の金額しかわかりません。
グロッサリーで買い物する場合は、彼の口座のデビットカードとクレジットカードを持っているので、食品や消耗品を購入するときは、彼のカードを使っています。


先程も書いた、共稼ぎで個人主義のアメリカ人。
日本の様に、コツコツと貯金をするタイプは少ないらしく、”お金は今使って楽しむもの“という傾向が強い様です。
家のデコレーションやインテリア、庭のバーベキューセット等の大きな買い物、バケーション代に使ったり、惜しみなくお金を使います。
お金がなくても、クレジットカードを使って、返したいときに支払いするアメリカ人が多いです。
そうそう、クレジットカードに利息を払う事で、クレジットヒストリーが良くなるんです。
(私は、利息を払う事なんて、絶対嫌ですけどね)
だから、クレジットカード破産をする人が多い‼︎
ジャスティンのお父さんもお母さんも、過去に自己破産をしてます
お母さんなんて、2回も
ちなみに、アメリカで自己破産をすると、7年間ローンは組めない、クレジットカードも使えないし、新しいカードも作れません。
自己破産したペナルティーは大きいですね。
7年経つと、全てクリアになるので、ゼロからクレジットヒストリーをまた作っていきます。
両親2人ともお金の使い方が最低最悪だったので、「自分はお金に厳しいんだ」と、ジャスティンは言っています。
なので、彼にファイナンスの事は全て任せて安心です

多分、私の様な国際結婚カップルは、旦那さんがお財布を握っている人が多いんではないでしょうか。
日本人の旦那さん達は、お小遣い制で生活している人が多いので、アメリカ人カップルの個人主義のお金の使い方に、羨ましがるかもしれませんね。
ただ、将来の事を思ったら、日本の奥さんの様にお財布を握っているほうが、金銭面で心配する事は少ないと思います。

皆さんは、今を楽しみたいですか?それとも、今後のために明るい未来を、築いていきたいですか?



登録してみました。最後にポチっとお願いします↓

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村



LINEで読者登録ができます↓