今年の1月頃、我が家から一番近くのモールの中に、”Nordstrom Rackができる”というサインを発見してから、私は首を長くして待っていました。
そのNordstrom Rackが、ついに先週の木曜にオープンしました

Nordstrom Rackは、Nordstromというデパートのディスカウントストアです。
うちの近くにはRackがなくて、車で30分ぐらい運転しなければならないので、たまにしか行けませんでしたが、今回新しくオープンした所は近い
建物が出来上がった頃から、何度もチェックしに見にきてました
だって、オープンするとか言って、話がなくなる事って、結構アメリカであるあるなので、本当にRackがオープンするのか心配で...笑

木曜にGrand Openでしたが、2日前の火曜にNordstromメンバーOnlyでプライベートショッピングができるという事だったので、一足先に行ってきました↓

FullSizeRender

14時オープンで、私は20分前に到着しましたが、既に行列
オープン近くになるほど、列は伸びていってました。
やっぱり女性ばかり
(しかも、ほとんど白人)

FullSizeRender

本日は、ケータリングの人が飲み物(ソフトドリンクorミネラルウォーター)をサーブしたり、軽いスナックを店内で配っていました↓

FullSizeRender

Ted Bakerのバッグがあったら欲しいなと思っていましたが、欲しかったデザインが残念ながらなく...↓

FullSizeRender

Tedのピンクの長財布はありました↓

FullSizeRender

$80ぐらい↑

Michael Korsは、最近日本でも人気?
アメリカのMichael Korsのアウトレットや、こんな様なディスカウントストアは、激安です↓

FullSizeRender

普段のRackの靴売り場は、ごちゃごちゃしていて見づらいですが、さすが新しくオープンしたストアは見やすくて綺麗

FullSizeRender

試着した靴が、床に散らばっているなんて事もなかったので、歩きやすく買い物しやすかった
コスメ売り場も、こんな綺麗

FullSizeRender

こちら↑はNarsとStilaですが、Too Faced、Urban Decay、Smashbox、MACなどなど、綺麗に配置されていました。

でも、やっぱりお会計の列は長かった〜

FullSizeRender

写真の列の奥がお会計のカウンター。
でもレジが4、5個開いていたので、進むのは早かったです。
エコバッグは無料↓

FullSizeRender

そして$5クーポンを出口で配っていました↓

FullSizeRender

特にオープン記念のセールはやっていませんでしたが、ポイントが倍
そして、やっぱり品揃えが良い
今回の戦利品↓

FullSizeRender

メタルストロー↓

FullSizeRender

家でプラスチックストローを使うのをやめて、ペーパーストローにしたんですが、メタルのストローが欲しかったんです。
”プラスチック製ストローがお店からなくなるとき”の過去のブログ記事は、こちらからどうぞ

4本付いて、約$13。(定価$19)
1本が$3ちょっとのお値段だから、安い
しかも、ストローを洗う用のクリーニングブラシ付き

FullSizeRender

シルバーとゴールド、2種類売っていました。

秋用の靴が欲しかったので、ボルドーの靴も購入↓

FullSizeRender

NINEWESTのもので、$40
安い

あとは私、ハイウエストのベルトが好きなので、今年流行っているアニマル柄のハイウエストベルトを購入しました↓

FullSizeRender

$25
アメリカのベルトは、S・M・L・XLまで売っているので、幅広いサイズ展開。日本とは違いますね

帽子マニアな私、冬用のピンクのフエルトの帽子を購入↓

FullSizeRender

$40
ピンクの帽子って、なかなかないんですよね
しかも、Nordstrom Rackで売られている帽子は、ほとんどアジャストができるタイプなので、助かります

FullSizeRender

私、髪の毛が少ないので、帽子のサイズがいつも合わないので、これを使っているんです→
こんな風に、アジャストできる帽子が売っているのは、本当に嬉しい

そして、グランドオープン当日も、ちょうど歯のクリーニングが終わった後の9時過ぎに来てしまいました

FullSizeRender

特に買う物はないだろうと思っていましたが...

FullSizeRender

またまた、冬用の帽子を買ってしまいました
この前試着したときは、帽子のつばの角度が気に入らなかったんですが、この前被ったものとは違うものを被ってみたら、今回は気に入ったんです
帽子はデザインが同じでも、1つ1つ角度が違うので、沢山被って試したほうが、自分の好みのものを探せます。
なので、帽子をオンラインで購入するのは難しいんです。
しかもアメリカはパッキングがうまくされていない事も多く、帽子が潰れて送られてくる事もあるので、アメリカのオンラインで帽子を購入するときは、気をつけてください

アリゾナにお住まいの皆様、こちらのRack、本当に見やすくて綺麗です。
お近くの方は、是非
また、日本在住の方々もアメリカに旅行する際は、是非Rackでショッピングを
毎日、ディスカウントプライスです


LINEで読者登録ができます↓